書き初め。

今日は本年初の選手練習でした。やはり一日目は恒例の書き初めから。(^^)

 

住吉さんは横棒一本の簡単な「一」をチョイス!笑

 

 

チャンピオンに向けて一直線!!

 

 

濱島さんは「捨」。かなり字が散らかっております。笑

 

 

今年は雑念や余分なモノを捨てて頑張るらしいです。(^^)

 

 

 

瑠維くんは「己」。

 

2019年 「己」
全ては自分次第
練習で自分に勝てない奴が自分より強い相手に勝てる訳が無い
心のギアを外し練習し、試合では120%の力を発揮します🔥
他にも、自分の悪い部分である。
自分を忘れて、相手に合わせたボクシングや生活をしてしまうので、どんな時でも己を忘れない強い心を身につけたいと思います。

+練習量も大切と思いますが、質を上げていこうと思います!

 

 

と、いう事です。(^^)

 

 

 

一年の目標や誓いをここで立てておく事はとても大切です。

 

 

毎日これを見て一年間を過ごします!

 

僕の今年の課題は【無我】。

 

 

とても難しい課題ですが、課題は乗り越える為にあります。

 

 

住吉のタイトル奪取の為にも自我や雑念を減らしてそこに集中できる心の状態を作ります。

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 15:56 | comments(0) | - | - | - |
関門JAPANの書き初め。

アクセル住吉はタイトル奪取に向けて、甘えや様々な誘惑を「断」という覚悟を固めたそうです。

 

 

その覚悟で、ここ2年心身共に著しい成長を見せている住吉ですが正月太りが激しい!笑

 

 

それで顔隠してます。笑

 

 

守破離の離に入りつつある住吉。

 

 

今、住吉の成長がとても面白いです。

 

 

アクセル住吉は勇気と感動のチャンピオンに必ずなります。

 

ジャンプ池尾は、応援してくれる皆さんに応える為にも、ランキング入りしてチャンピオンになる!と「覚悟」決めました。

 

 

今年は強い責任感を持って挑むそうです。

 

 

今年の、池尾の変身に期待しているし、変わった池尾を見てみたいです。

 

チェンジ濱島は人としての成長が自分のボクシングを向上させるんだと感じているそうです。

 

 

成長し、成果を出す!そんな思いを込めての「成」。

 

 

今、確かに濱島は人として成長しつつあります。苦労なくして成長なし!

 

 

今年の濱島の成長と活躍に期待大です。

 

スマイル渚は年末から自身の壁を越えて大きく成長していますが、今年は何事にも「強気」で臨むと決めました。

 

 

約半年という短期間でここまで変わった選手ははじめてです。

 

 

涙の数だけ強くなれるとは本当でした。よー泣きました。笑

 

 

今年はチャンピオンより走る!と掲げている渚の成長が楽しみです。

 

僕は感謝に続いて昨年遂に気づいた「愛」をより深く理解し、自身に定着させ、少しでも広げていく事を掲げました。

 

 

 

無条件の愛

 

 

 

親が子供に与えるよな無償の愛。人を愛する前に、人に愛される前に、自分を愛するという事。愛し続ける覚悟や約束。自尊心。

 

 

だいぶ長くなるので、また書きます。笑

 

 

関門ドラマティックファイトは勇気と感動!だけど関門JAPANボクシングジムは愛と勇気にしようかな〜?と。

 

 

アンパンマンに専売特許だって怒られるかな〜?

 

 

愛と勇気の関門JAPANボクシングジム

 

 

言ってみました。笑

 

 

         最後に愛は勝つーー♪

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 01:21 | comments(0) | - | - | - |
ジュニアスクールの書き初め。

ジュニアスクール一発目は恒例の書き初めをしました!

 

 

目標を立てて一年をスタートさせる!そうだ!そうあるべきだ!笑

 

お父さんお母さん、この書き初めの意味を聞いてからいつも見えるところに貼ってあげてください。(^^)

カテゴリ:今日の下関ジム | 01:13 | comments(0) | - | - | - |
ジュニアスクールも書き初め。

座禅しながら書く言葉を考える。


考えた人から並んでいく。(^^)



その言葉と意味を伝えに来る。



よーく考えてこいよ〜 心の中を探るぞ〜(^^)



言葉が浮かばずに苦しむルイ。僕らから助け船を出し、ルイの今年の課題は「考える」に決定!


苦しいんだのはキチンと自分の課題に直面して向き合ったから。(^^)


なぜ?どうして?と常に疑問を持つ事で「考
える力」を身に付けていこう!


本年初ジュニアスクールでも恒例の書き初め完成!(^^)


目標や今年の抱負を考えてくるように伝えていましたが、やはり練習時間をオーバー。(^^;)


思いつきではない、確かな目標や課題克服を見つけて書いて欲しいと思うので、一人一人言葉の意味を聞いていきました。


お父さんお母さんには今日書いた書き初めの意味を子供達に聞いてもらい、家のどこかに貼ってあげてください。今日決めた目標を一年間しっかりと意識して過ごせたかどうかが大切です。よろしくお願いします。     会長
カテゴリ:今日の下関ジム | 11:47 | comments(0) | - | - | - |
ジャンプも書き初め。

仕事で初練習となったジャンプも書き初め書きました。(^^)



僕の今年のテーマは「絆」ですが、もう一つ大事にするように導かれているモノが「基本」や「初心」です。


「絆」もある意味基本です。


人としての基本、関門JAPANの基本、そしてボクシングの基本をもう一度見直し、基本自体のレベルアップを目指します。(^^)
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 11:27 | comments(0) | - | - | - |
H27ジュニアスクール 書き初め。


新春一発目のジュニアスクールは恒例の書き初めです。(^^) 

心を落ち着けてそれぞれの目標や課題を見つけよう!



考えた言葉を住吉、石井コーチに話してOKが出れば書けるが・・



ちょっとした思いつきぐらいの言葉じゃなかなかOKが出ません昌夫。笑


住吉と石井も以前は僕からのOKがなかなか出ず苦しんできました。(^^)



自身の考えを深く掘り下げる事が大切です。OKが出た人から書いて行きます。(^^)



なんとか時間までに全員書き終える事ができました。(^^;) 逆立ちして走る子もいるけど、元気でいい!笑 

書いた言葉を見えるところに貼って今年一年間頑張っていこう!(^^)/    会長

カテゴリ:今日の下関ジム | 15:27 | comments(0) | - | - | - |
H26 ジュニアスクール書き初め。


新年一発目のジュニアスクールは毎年恒例の「書き初め」。まずは今年の目標を決めてから今年の抱負を決めていこうと話し、一人一人の目標と抱負を聞いていった。


決まった人から書き初め開始!(^-^)/




みんな!今年一年、自分が書いた書き初めを見ながら大きく成長していこう!お父さん、お母さん、今日書いた子供たちの書き初めを家の中の目に付く場所に飾ってあげてください。(^^)   会長

カテゴリ:今日の下関ジム | 18:21 | comments(0) | - | - | - |
H26 書き初め。

昨日の関門JAPAN初練習は10時に集合して、まずは手始めに僕の話を1時間半ほど・・笑

去年、年末、年始の出来事から導き出したそれぞれの課題。そして今年の関門JAPANの課題を話した。

僕にとってH25年は「勇気」や「決断」を強く迫られた試練の年だった。

今年は有亮と啓助が新人王戦に挑む。悠紀は4月27日(関ドラ4)プロデビュー戦。今年は直人が東洋太平洋(OPBF)ランカーに挑戦予定。住直揃っての東洋Wランカー。そして有啓揃っての日本Wランカーを目指す。住吉の相手も只今検討中。

僕は家族(私生活)の中で「調和」「思いやり」といった「優しさ」を学び中。これはジム会員への指導に対しても生かせる愛の修行。そして、やはりボクシングや経営に関しては「信念」や「覚悟」「決断」といった「強さ」が求められているように感じている。

初日の出に誓ったそれぞれの言葉も踏まえて、そんな話をした。


書き初めスタート!(^^)/


3月で高校を卒業し、4月デビュー戦の悠紀は「自覚」。関門JAPAN戦士、プロボクサーとしての自覚と使命感を持って日々を過ごして欲しい。自らが選んだボクシング道を通じて、ボクサーとして、人としての大きな成長を期待している。


ファイン新井は「覚悟」。能力は高い。しかし覚悟を持って挑んでくる相手に対して能力だけでは勝ち続ける事はできない。関門JAPANの使命は「勇気」と「感動」を皆様に伝える事。故に日々、強い覚悟と使命感を持ってボクシング道を進んで欲しい。


フィーバー真木は「決」。新人王に向けてまだまだスキルアップが必要だ。しかし、頭の良さも根性も強い体もある。この一年間で飛躍的に成長する為に必要な事は、何かを「決める事」。「決断」する事。「決断」とは決めて他を絶つと書く。すべてをボクシングに!すべてをボクシングの為に繋げて欲しい。


バーニング石井は「前向」。これは昨年表れた課題の持ち越し。強い信念や自信、ポジティブな思いがバーニングの新たな扉を開く。一度は開いた扉。もう一度、あの感覚を取り戻して欲しい。今年は前向きにランキング獲得を狙う!ウエアには去年の餅つきで付いた餅が今年に持ち越し。洗えや!笑 


アクセル住吉は「強気」。これも昨年からの課題。勝ち試合を逃した日本ランカー戦。東洋太平洋ランキングを獲得したランカー戦の前半に感じた「弱気」。この課題はアマチュア時代からの持ち越しでもある。強い気持ちは強い使命感や覚悟や自信から湧き出る。更に「強靱な肉体には強靱な精神が宿る」とも言うので、今できる事として体作りに奮闘中。マッチョ!


僕も昨年からの持ち越し課題「勇気」。この目標を掲げてから今日一日の僕の行動は変わった。

朝、車でジムに向かう途中に海峡メッセのタワーが見えた。そのときカーラジオから関門ドラマティックファイトの定番入場曲「ハートビート」が流れた。よし!今年もやったる!と思った。

その直後に「今日の一言!」ってコーナーで言った言葉・・

          「大胆な行動を起こす人に幸運は訪れる」

よし!今年は大胆にいったる!と思った。単純か 笑

人生楽しく、貴重な経験をたくさん味わいたい。その為にも行動こそが命!

二の足を踏みかける事も、不安や心配のある事も、勇気を出して即行動!案ずるより産むがやすし!

そんな思いを持って今年一年を飛躍的な年にしていきたい。すべては「自分次第」!

               
                    

                                 マサ


おまけ。練習開始!昨年の試合から考えた選手達への新しい練習法。

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 23:10 | comments(0) | - | - | - |
H24 書き初め。


今日の関門JAPANの初練習は書初め。この一年の課題や抱負、目標を考えて納得いく字が書けるまで書き続けた。アクセルはスマートフォンで書く文字のイメージを検索中・・現代っ子か!


フィーバー真木は「躍動」。12月の強敵を相手に恐怖を乗り越えて辿り着いた境地を今年も存分に発揮して欲しい。


バーニング石井ちゃんは「enjoy(楽しむ)」。心配性な直人は不安や恐怖に打ち克つ一つとして楽しむ事を12月の試合で経験した。引き続き、この思いを体現していくようだ。


アクセル住吉くんは「安産」・・もとい!「安定」。安定した心を持ち、ボクシングにも人生にもそれを役立てたい。減量やその他の事柄においても安定を目指して行動していく覚悟で書いたらしい。


僕は「仁」。仁の説明はこの前書いたので省略しマース。       マサ

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 23:09 | comments(0) | - | - | - |
書き初め。門司ジュニア編。
今日の門司ジュニアスクールは僕にとっては今年初のスクールだった。「みんなあけましておめでとう!今年もよろしく!」からスタート!

腕振り体操、呼吸法、座禅終えて、予告しておいたとおり「書き初め」へ。


おっとその前に本年一発目の「心の勉強」を!初めての巧もいるので、まずは今までのおさらいから。2年生の二人にも「だいぶ分かってきたな〜」という良い感触があった。(^^)


みんな、それぞれの今年の抱負を書いた。下関ジュニアと同じく「優勝」や「チャンピオン」などという物質的な目標が不思議な事に一つもない。それぞれの持つ課題が内側に向けられている事を確認できる。昨日より今日、今日より明日と人として成長していこう!誰か「目標はチャンピオン」も書いておくれ〜(笑)     会長
カテゴリ:- | 21:06 | comments(0) | - | - | - |
書き初め。下関ジュニア編2

何度もダメ出しを食らった颯と裕矢が遂に完成!「言葉使いに気をつける」「声を大きく」。自分達の「今できる事」から徐々に自分を変えていこう!


最後まで残った直樹が遂に完成!「伝える」。大人しい直樹は自分の意見や主張をあまり強く表さない。そんな直樹が自分で考えて「伝える」という言葉を思い付いた。ちょっと感動した。


おまけ。高校生二人への臨時的「心の勉強」後に、嫌な事、苦手な事にでも逃げずに自ら「挑む」と書いた真大。その後ろには目標が決まらなかった裕一朗が恨めしそうに立っている・・・(笑)宿題〜
カテゴリ:- | 22:48 | comments(0) | - | - | - |
書き初め。下関ジュニア編。
「心の勉強」に続き、今年の目標や抱負を考えていく。口だけの目標にならないように、本当に心から思った目標かどうかを見極めていくぞ〜:-)


目標の決まった子から次々に書いていく。


3人同じ「逃げない心」。(^^;) キツイ事や大変な事から逃げずに頑張るぞ!って気持ちを込めた。陸は「自分に負けない」。宿題や嫌な事を後回しにせずに先にやっていくぞ!っていう思いを込めた。


将之介は「勇気」。ボクシングでも学校の発表でも失敗を恐れないという思いを込めた。 あと3人、つづく。
カテゴリ:- | 22:41 | comments(0) | - | - | - |
H22書き初め。2

住吉、なかなかうまく書けない。「もう時間がないぞ〜!!」と焦らせる。(笑)


何枚か書いてみる。


ん〜まだ満足のいく一枚が書けない・・木曜に持ち越し決定!!


おまけ。なんちゅう曲がった「心」書くねん!(笑)
カテゴリ:- | 16:04 | comments(0) | - | - | - |
H22書き初め。

恒例の書き初めで今年の抱負&目標を考える住直。


僕も考える。


今年はこれしかない!と筆入れ〜


ん〜どうやろ?         つづく。
カテゴリ:- | 15:57 | comments(0) | - | - | - |
若貴、書き初め。

今年の目標と抱負を決める。どんな目標でも構わないけど、動機だけは、しっかりと考えよう!


貴は「考」。何事も考えようであり、考え方次第でどんな事でも良い方向に捉える事ができる。という考えから出た言葉。今年は進路も考えなければいけない時期だ。しっかりと自分で考えて自分の「道」を決めよう!という意味も付け加えた。

若はジュニアボクシング大会での優勝!努力の末に優勝がある。そんな意味を込めて「苦から楽へ」と書いた。何かを成し遂げるとき、自分自身を今より高める必要がある。故に向上を促す為に様々な苦難や試練が訪れる。それらに負けずに乗り越えて大きく成長してほしいと願う。    会長
カテゴリ:- | 12:46 | comments(0) | - | - | - |
書き初め。
去年は初日の出に行かなかった代わりに「書き初め」をひとり、部屋でしました。

選手達に向けての目標や願い。そして自分への目標を心を込めて書きました。

時間にして2,3時間程。汗が出るほど書きました。(^_^;)

心に思った事をイメージし、文字という形に表す「書道」。これってボクシングと全く同じです。

この経験を選手達にも体験させようと今日は練習返上で「書き初め」にチャレンジしました。


数枚書いたあとに「もっと考えろ!」の僕のダメ出しに考え込む・・


哉太はこれ。ボクシングの練習だけではなく、すべての事に思いを込めるという心を表しました。


直人はこれ。ボクシングも人生もしっかりイメージし、実現させていくんだという思いを表しました。


僕はこれ。ボクシングを通じて、自分の道を探し、自分の道をつくっていくんだという思いを表しました。ボクシング道でもあります。


住吉はこれ。(笑)ちょっと面白いですが、これは住吉が一番欲しているモノであり、今の住吉に一番必要なモノです。
ボクシングはピリッとしてきました。日常の生活からもピリッとさせていくというのは言葉の軽さには似合わない覚悟の表れです。

今年の練習を本格的にしていく前に心構えを決める事がその後の練習の効率に大きく関わるはずです。
一日練習を休んででもやる価値はあったと思います。(^^)     マサ
カテゴリ:- | 23:44 | comments(0) | - | - | - |