(ジム会員通信)7月の休み。

梅雨があけて本格的な夏になりました!

 

 

会員の皆さんは十分に水分補給と休憩を取りながら熱中症に気をつけてトレーニングしてください!

 

水やお茶だと体内から出た塩分やミネラルを補給できませんので、なるべくスポーツ飲料等を飲んでください!

 

お休みは、

 

15日(日)がジュニアチャンピオンリーグ大会にジムからルイ、ユウト、ユウマが出場。

 

そして22日が第15回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会。

 

よろしくお願い致します。

 

スパーリング大会は出場者は計量の為15:00集合。会場が17:30で試合開始が18:00です。

 

ご家族や友人知人の応援歓迎です。(^^)

 

※土曜日の18:00〜会場設営  大会終了後に撤収をするので出場者の皆さんはお手伝いお願いします。

カテゴリ:「会員通信」 | 17:27 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会まで、あと22日。

第15回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会まで、あと22日となりました。


今回は古株の出場が少ないですが、新入りの出場がとても多い大会になります。(^^)


全22試合あります。


みんな勇気と感動をよろしくお願いしますね!(^^)


ポスターと出場者紹介プログラムもお楽しみに!(^^)




※出場者の皆さんは前日の会場設営と当日の会場片付けのお手伝いよろしくお願いします。

カテゴリ:- | 00:52 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)6月のお休み。

6月は、西部地区では今年から始まる「1STBOX」準公式試合に出場の為、会長と濱島トレーナーも同行しますので6月10日(日)がお休みになります。

 

 

それ以外は暦どおりです。

 

 

7月22日のスパーリング大会に向けてジムは大変熱気に満ちています。出場されない会員に迷惑のないよう、出場者は、人の多いときはミットかスパーリングかのどちらかにしてもらう事がありますのでよろしくお願いします。    

カテゴリ:「会員通信」 | 16:49 | comments(0) | - | - | - |
第15回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会開催のお知らせ。

関門JAPANボクシングジムスパーリング大会 

〜挑戦15〜

 

 

今年も関門JAPANボクシングジムでスパーリング大会を開催します!

年に一度、子供から大人まで勇気を出して挑戦して最高の瞬間を味わいましょう!

 

 

キャリア、能力、体重、年齢、実力を考慮して対戦を組むので誰でも参加できます。

当日にハンデが必要な場合はグローブハンデを付けます。

 

 

当ジムのスパーリング大会は相手との戦いではありません。

対戦相手は有難い課題です。

己と向き合い、緊張や不安といった怖れを乗り越え成長するチャンスです!

 

 

勝負する奴は面白い!!

 

 

会員の皆さんの挑戦お待ちしてます!!!!!(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

日時:7月22日(日)PM18:00ゴング

出場者は計量、顔合わせの為15:00集合

場所:関門JAPANボクシングジム

参加費:3000円 (飲み物、勝利チーム賞込み)

 

 

出場者は前日の会場設営や大会後の片付けがあるのでお手伝いください。

 

 

保護者やお友達も是非応援に来てください!!

 

 

<協賛のお願い>

大会をより良いモノにする為に協賛を募っております。

5000円からです。

よろしくお願い致します。

ご協賛頂いた皆様には大会ポスター、プログラムにお名前を掲載させて頂きます。

カテゴリ:「会員通信」 | 21:15 | comments(0) | - | - | - |
明後日、日曜日はスパーリング大会です。

 スパーリング大会に際し、ジムの駐車場だけでは足りないので 今回も「池田内科」様に駐車場をお貸し頂ける事になりました。

 

 

 

 

毎年ありがとうございます。

 

 

 

 

ジムまで徒歩5分ほどです。コチラ

駐車場中央あたりのスペースに駐めてください。

 

 

 

※明日土曜日は営業後の20:00より会場設営をするので出場者の皆さんは時間があればお手伝いよろしくお願いします。

 

 

 

 

出場者集合13:00  計量やウォームアップ

一般応援者の開場 15:30  試合開始16:00

 

 

 

 

出場者のご親族、お友達、お知り合い、たくさんの方が応援に来てくださると大変盛り上がります。(^^)

 

 

動画

 

 

ぜひ応援にお越しください!

カテゴリ:「会員通信」 | 02:10 | comments(0) | - | - | - |
第14回関門JAPANボクシングスパーリング大会のお知らせ。

さあ!松本いよいよ!5日後の10月1日(日)は第14回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会です!!

 

 

ポスターも完成しました!大会のテーマは当初からずっと変わらず「挑戦」です!子供から大人まで勇気を出して出場を決めた会員の皆さん!スタッフ一同この大会が人として成長できるよき経験になる事を応援しています!        

 

 

 

      勝負する奴は面白い!!(^^)  

 

 

 

 

出場者集合13:00  計量やウォームアップ

一般応援者の開場 15:30  試合開始16:00

 

 

 

土曜日は20:00から会場設営をするので、出場者の皆さんはお手伝いお願いします。

 

 

 

 

カテゴリ:「会員通信」 | 14:01 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)臨時休業。

本日の下関は昼過ぎから夕方まで台風接近で暴風域に入る為、ジムはお休みに致します。


会員の皆さんはスパーリング大会。選手らは関門ドラマティックファイトが近いので、台風による怪我などないよう十分気をつけてくださいね。

カテゴリ:- | 10:18 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)第14回スパーリング大会&お盆休みのお知らせ。

会員の皆さん!お待たせ致しました!

 

 

 

年に一度の「挑戦」チャンス!!

 

 

 

第14回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会を開催致します!!

 

                      日時:10月1日(日) PM4:00

                      場所:関門JAPANボクシングジム

                      参加費:2000円

 

ジムにて挑戦者募集です!!

挑むとは勇気覚悟がいりいます。

しかし、そこで得られる経験感動は計り知れません。

 

 

関門JAPANボクシングジムは皆さんの勇気ある挑戦を応援します!!

 

 

ジム会員、親戚や友人知人の皆さん、是非!この熱い挑戦を応援にいらしてください!

 

過去のスパーリング大会はコチラから

 

 

 

お盆休みのお知らせ

 

8月13日(日)〜16日(水)まで

 

あとは暦通りとなります。

カテゴリ:「会員通信」 | 19:39 | comments(0) | - | - | - |
第13回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会。後半

第一試合。

 

ホップ哲史VSドラゴン樹龍。

 

 

第二試合。スイーツ悠人VSファイアー琉生。

 

 

第三試合。じゃんけん勇輝VSビート響。必殺かえる飛び!笑

 

 

第四試合。ボルドー湧斗VSフロッグ雄登 ※ボルドー棄権の為中止。

 

第五試合。タブレット翔太VSポパイ慶仁。

 

 

第六試合。ホップ哲史VSガッツ優。

 

 

第七試合。スイーツ悠人VSクロコダイル和生。

 

 

第八試合。フロッグ雄登VSヘラクレス尭史。

 

 

第九試合。マリガリータ斗真VSナックル拳斗。

 

 

第10試合。エンジョイ晃司VSパンサー凌久

 

 

第11試合。ビッグバン一樹VSハナ瑞樹。

 

 

第12試合。TK雄大VSペーパー杉山。

 

 

第13試合。世界の山本VSサラヤク平川。

 

 

試合後、抱擁の癖が凄い!笑

 

 

第14試合。ビクトリー勝VSビッグダディ小田。

 

 

第15試合。ウルフ東VS中川編集長。

 

 

第16試合。スカット蓮VSパンサー凌久。

 

 

第17試合。禁断の親子対決!ホエール平井VSウニ太郎蒼大。

 

 

1ラウンドにホエール平井(父)がダウンを奪われるが、2ラウンドにウニ太郎蒼大(息子)からダウンを奪い返すといったドラマティックファイトになった。

 

 

第18試合。ドット小室VS貞包エボリューション。※前大会の再戦

 

 

第19試合。トライ小島VSミッキー武末。またも小島の肩が外れるという事態に一時中断。その後無事試合を再開。

 

 

第20試合。エース古谷VS里ホンダ。

 

 

第21試合。クリスタル純也VSさつま中村。

 

 

ジュニア最優秀選手賞はマルガリータ斗真。斗真は本番に強い!

 

 

ベストバウト賞は平井親子。親子の歴史を物語る素晴らしい試合でした。

 

 

元門司フィットネス選手一期生の古谷に勇敢に挑んだ里が敢闘賞を受賞。

 

 

今回も出入りの効いたうまさを見せたミッキー武末が技能賞を受賞。

 

 

クリスタル純也が最優秀選手賞を受賞。高校ボクシングでも頑張れ!

 

 

そして団体優勝の結果は・・382対390 で!

 

 

青コーナーチームの優勝!!おめでとう!!

 

赤コーナーチームもお疲れ様。※住吉トレーナーは13戦12敗1分。この記録どこまで続く!笑

 

 

青コーナーチーム優勝!!おめでとう!!(^o^)丿  

 

 

第13回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会は大変盛り上がった大会となりました。

 

 

事前から大会を煽ってくれていた世界の山本さんとサラヤク平川の対戦は観客を存分に楽しませてくれました。大会での賞はありませんでしたが、この試合を「審査員特別賞」と致します。(^^)

 

 

今回、ベストバウトを受賞した試合は、禁断の「平井親子対決!」でした。ジュニアスクール時代は親が心配するウニ太郎でしたが、彼も高校生になり、親父と対戦というドラマティックファイト。互いに手を抜かない戦いは倒し倒されの感動ファイトとなりました。

 

 

その他にもたくさんいい試合があり、僕を含めたスタッフ一同も大変楽しめた大会でした。

 

 

出場者の皆さん、勇気と感動をありがとうございました。そしてお疲れ様でした。しっかり休んでまた練習していきましょう!

カテゴリ:- | 23:30 | comments(0) | - | - | - |
第13回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会。前半

 

13時続々と出場者がジムに入ってきました。

 

 

親子なかよく出場。(^^) 「平川さんの股間を殴ってこい」と悪だくみ。笑

 

 

 

13時20分。計量開始。

 

 

サラヤク平川のジャイアントカプリコとビールでの増量が気になる世界の山本さん。笑

 

 

計量を終えて、握手。

 

 

盛り上げてくれます。(^^)

 

 

ウォームアップをしっかりと。

 

 

一方その頃、一階の関たこではごっちゃんがたこ焼きを焼いていました。

 

 

出場者も戦いに備えてお腹を満たします。

 

 

セコンドも。

 

 

選手も。

 

 

ジュニアも関たこが「うまいじぇー」笑

 

 

会場の16時。赤コーナー側。

 

 

開会式。

 

 

青コーナー側。

 

 

 

青コーナーチーム濱島トレーナーからルール説明。

 

 

過去のスパーリング大会、11敗1分の住𠮷トレーナーは悲願の初優勝を願う。

 

赤コーナーチームの皆さん!このハンデを乗り越えて絶対克つ!!でいきましょう!(^o^)丿

 

いよいよ第一試合の開始が近づく。              つづく

カテゴリ:今日の下関ジム | 20:25 | comments(0) | - | - | - |
第13回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会の日程決まる。

第13回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会の日時を発表致します!!

 

 

10月10日(体育の日)PM15:00ゴング 

 

 

門司ジムから始まった歴史ある、このスパーリング大会からジャンプ池尾、フィーバー真木、ファイン新井、チェンジ濱島、チャンス望月という関門JAPANのプロボクサー達も生まれてきました。

 

 

数々の感動のドラマを生んできたスパーリング大会。 今回もレッドチームとブルーチームに分かれての団体戦でチーム優勝競います。子供から中高年の方まで、年に一度のスパーリング大会。大いに挑戦してみてください!ヽ(^o^)丿   会長

 

 

今大会でも関門JAPANのNEWスターは生まれてくるのか?!(^^)

 

※大会をより良いモノにする為に協賛を募っております。5000円からです。よろしくお願い致します。m(__)m

 

 

子供も・・

 

 

大人も年に一度の大勝負!勝負する奴は面白い!!ヽ(^o^)丿

カテゴリ:「会員通信」 | 16:21 | comments(0) | - | - | - |
ジュニアスクール第6期生卒業参観。

さあ!今日は翔夢と流世のジュニアスクール最後の練習。


キャプテン翔夢の「お願いしまーす!」の号令でスタート。


ジュニアスクール十か条をみんなで復唱。



お父さんお母さん、本日はお忙しいところありがとうございます。(^-^)



今日は子供達の成長と頑張りをご覧ください。



準備体操が終わって心を落ち着け、集中力を養う座禅へ。



二人には最後になるジュニアスクール「心の勉強」。


今日は復習として、ボクシングの中で学べる「因果の法則」「波長の法則」「正負の法則」を、これから訪れる「試合」や「受験」、「就職」や「起業」「お金」など様々な分野に役立てるという話をした。


人として正しく、強く、明るく、優しい人間になる事に比例して、幸せや成功はきっと引き寄せられる。


さあ!今日も最後まで諦めずに走ろう!( ^^)  頑張る力!


みんなお父さんお母さんがいて、いつもよりかなり早かった。笑


ジムに戻ってボクシング練習。


みんなバンテージがやっと時間内に巻けるようになった。


これも小さな成長。(^-^)


よく見て、聞いて、やってみて、考えて、改善していく事。


何事も上達する過程は同じ。


一年間キャプテンを務め、みんなを引っ張ってくれた はっきょい翔夢。



1年生から出ていたスパーリング大会では、中学受験の為に辞めていったヤスとの対戦が一つの名物だった。笑



卒業証書授与式。



はっきょい翔夢、1年間キャプテンお疲れさま。



副キャプテンのパックン流世もお疲れ様。



ずっと二人を見てきた住吉からも二人へ贈る言葉。



来週からは翔夢と流世の抜けるジュニアスクールに、またどんな新入りが入って来るのか楽しみ!(^-^)


※現在ジュニアスクールの空き席は2名で、入れるのは小学1年生〜3年生までの男子です。ご応募ください。


翔夢も流世も、中学に上がってもジムに練習に来るそうです。ジュニアスクールでは教えられなかった本格的なボクシングを指導していきます。ジュニスクールで心に蒔いてきた種がいつ花を咲かせるのか楽しみです。(^^)     会長
カテゴリ:今日の下関ジム | 22:57 | comments(0) | - | - | - |
12/6 関門ドラマティックファイトvol.7用 写真撮影。

スパーリング大会が終わった足で、夜10時。


フォトスタジオ「ハージェリー」さんへ撮影に。



有田くん夜遅くに撮影ありがとう。(^^) 


関門JAPANの興行用撮影はずっと「ハージェリー」さんでやってもらっています。


ここで撮った写真が、ポスター、協賛資料、パンフレット、Facebookのヘッダーなど、いろんなところで使われています。




Facebook「関門JAPANボクシングジムページ」のヘッダー。



Facebook「高橋正行ページ」。(^^)
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 23:17 | comments(0) | - | - | - |
第12回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会。

昼3時に出場者集合。



計量開始。


この計量と力量を踏まえて、グローブハンデとラウンドの時間を決めました。


対戦相手は自分を成長させてくれる有り難い課題。


握手〜(^^)






アップ開始。


今大会最年長出場でホームページ管理者の闘う馬車馬、ファイティングホース「山内事務長」も頑張ってください!(^^)/



チェンジ濱島トレーナー率いる赤コーナー側のレッドチーム。



アクセル住吉トレーナー率いる青コーナー側のブルーチーム。


不公平のないように、このチーム分けと担当トレーナーは、クジやじゃんけんでランダムに決めました。


ちなみにアクセル住吉トレーナーの付いたチームは過去11回一度も勝った事がありません。笑


ブルーチームは果たしてこのジンクスを打ち破れるのか?!!


夕方5時半に開場し、応援に方々が入って来る。



夕方6時。開会式。



意外にもジュニアの部から凄い大盛り上がり。(^^)





みんないつも以上の力発揮してたな〜(^^)



パンサー凌久とスカット蓮のライバル対決でパンサーが敢闘賞を受賞。



ホエール平井VSミッキー武末


40代二人の緊迫した攻防が・・


ベストバウトに。



貞包エボリューションVSドット小室の対戦でエボリューションに技能賞。



21試合を終え、表彰式&閉会式。



そして総合得点、レッドチーム405ポイント。ブルーチーム・・



404ポイント。


レッドチーム優勝!!


か〜1ポイント差か〜(^^;)


初セコンドの濱島トレーナーに祝福が。(^^)



レッドチームの皆さんおめでとう!(^^) 


チーム全員に優勝メダル!



ブルーチーム惜しくも破れる。だけど賞をもらった数はこっちが上。(^^)


ブルーチームの皆さん、次もある!また頑張りましょう!(^^)/


出場者の皆さん本当にお疲れ様でした。確かに勇気と感動を頂きました。応援に来て頂いた皆様もありがとうございました。今日は関門JAPANの選手達もいつも応援してくれる会員さん達の為に一生懸命働いてくれました。みんなお疲れさん!   会長



以下はプログラムに書いた僕の会長挨拶です。
 
本日はお忙しい中、12回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会にお越し頂き誠にありがとうございます。
大会のテーマは「挑戦」です!怖さや心配不安に打ち克ち、勇気を出して出場を決め、練習を積んできた皆さんに敬意を表します。
今日のリング上ではきっと、この日の為に積み上げてきた努力と成長が発揮されるものだと思います。逆にそれらを怠った場合には何かしらの学びがある事だとも思います。
人生には喜ぶときもあれば、苦難や逆境に遭い、苦しむときもあります。それらから学び成長していく事が人生の意味なのではないかと思います。
物事を成す為には「目標を定める事」「勇気を持って踏み出す事」そして「弛まぬ努力」が必要なのだと思います。
それらは人として成長する為の課程でもあり、ボクシングから得られる真の学びもやはり「人としての成長」なのだと思います。
自身と向き合い、壁を破り成長しようとする姿に人は心を動かされます。
本大会に向けて積み上げてきた努力、高めた心が本日の試合で存分に発揮され、出場者の皆さん、そして応援に来て頂いた皆様にも多くの勇気と感動が得られる事をスタッフ一同心より願っております。ご来場の皆様には、勇気ある出場者達への闘いに大きなご声援をよろしくお願い致します。
大会に際し、ご協賛頂いた皆様には心よりお礼申し上げます。それでは只今より「第12回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会」を開催致します! 
                          
                         関門
JAPANボクシングジム 会長 高橋正行


おまけ。その後、夜10時からハージェリーさんで関ドラ7のポスター用写真撮影。


こうして長い一日が終わりました。(^^;)     
カテゴリ:- | 01:29 | comments(0) | - | - | - |
会場設営。

明日のスパーリング大会の会場設営終了。


お手伝いの皆さんありがとうございました!


明日は渾身の闘いの中にある勇気と感動!期待してます(^^)/   会長













カテゴリ:- | 01:52 | comments(0) | - | - | - |
(会員通信)スパーリング大会、駐車場のお知らせ。

明日は来場者への開場が17:30で、試合開始が18:00です。※出場者は15:00集合です。

 

ジム専用駐車場が10台ほどありますが、こちらは出場者らが駐めていっぱいだと思いますので、今回も近隣の「いけだ内科」様のご厚意で駐車場を貸して頂いております。


ジム裏の川沿いをトンネル方向に約500メートル行くと右手に見えます。(山口県下関市一の宮町3-11-2)


ローソンの隣がジムです。筒井整形外科クリニックの隣が「いけだ内科」です。

カテゴリ:「会員通信」 | 15:36 | comments(0) | - | - | - |
関門JAPANボクシングジムスパーリング大会〜挑戦12〜 まで、あと2日。

9月13日(日)関門JAPANボクシングジムスパーリング大会〜挑戦12〜まで、あと2日と迫りました!


対戦相手もリングネームも決まり、大会ポスターが完成しました。(^^) 



スパーリング大会ジュニアの部。


出場者は15:00に集合して、計量、顔合わせ、ウォームアップを行います。



スパーリング大会後半。



応援&見学の方は17:30より開場となります。試合開始は18:00です。

 

この日に向けて積み上げてきたモノが、そして自身の課題が、この日のリングにきっと表れる事でしょう。

 

体重やキャリア、練習回数などの差がある為、個人の勝敗は発表しませんが得点は付けていきます。



今回は勝利チーム賞として勝利チーム全員に金メダルをご用意しております!



MVP、技能賞、敢闘賞、ベストバウト、ジュニアMVPも。


関門JAPAN選手らに負けない「勇気と感動」を期待しております(^^)/      


明日、12日(土)はジム営業後の8時から会場設営を始めます。1時間ぐらいで終わるので、お時間のある方はお手伝いよろしくお願いします。 

                        会長


より良い大会となる為のご協賛ありがとうございました。



大会に際し、スパーリング用グローブを新調致しました。





さあ!あと二日!燃えろ!関門JAPAN会員達!!

カテゴリ:- | 16:21 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会の協賛募集です。

9.13 関門JAPANボクシングジムスパーリング 〜挑戦12〜
 

参加者の〆切が8月11日(火)となっております。※ジム会員のみです


またより良く安全な大会運営を行っていく為にご協賛を募っております。一口5000円 からです。


※この協賛は大会で使用するグローブやヘッドギアの新調などに使わせて頂きたいと思います。


大会ポスターとプログラムに協賛して頂いた方のお名前を記載させて頂きます。


今回のDVD制作は只今検討中です。(^^;)


低学年の子供達がたくさん出るので10オンスのグローブが欲し〜い(>_<)

カテゴリ:今日の下関ジム | 18:20 | comments(0) | - | - | - |
関門JAPANボクシングジムスパーリング大会〜挑戦12〜 挑戦者募集!


昨日のジュニアスクールからスパーリング大会の練習をはじめましたー(^^)/
 

という訳で「関門JAPANボクシングジムスパーリング大会〜挑戦12〜」の開催を発表致します!


日時:9月13日(日)PM6:00ゴング
場所:関門JAPANボクシングジム
参加費:2000円 ジム内で出場者募集!


当ジムのスパーリング大会はキャリア、実力、体重、年齢、などを考慮し、同等の対戦相手を与える事によって人生は「自分自身との闘い」である事を会員の皆様にも体験して頂く事が主旨となります!


どれだけの思いを込めたか?どれだけ努力したか?どれだけ乗り越えたか?どれだけ成長できたか?その答えがリングの上では必ず表れます。


一年に一度のチャンスです!是非!勇気を出して挑戦してみてください!!


またまた「勇気と感動」の熱く楽しい大会にしましょう!!(^^)/


前大会の様子はコチラ



出場者にはもれなくリングネームのプレゼント。笑



デビュー前のチャンス望月VSファイティング貴章が全大会のメインイベントでした。(^^)



プロに挑もう!のコーナーでは、エキセントリック昌平がチェンジ濱島に挑み、この試合が「ベストバウト賞」に選ばれました!(^^)



鉄人宮地さんとミッキー武末さんの四十代も熱い闘いを見せてくれました。(^^)



小学生のリクとレンも今年は中学生として出場!(^^)



※より良い大会とする為、今回も協賛を募っております。ご協力よろしくお願い致します。

カテゴリ:「会員通信」 | 17:43 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)スポーツ保険。

4月1日〜3月31日まで有効な「スポーツ保険」にジムでご加入ください。
 

掛け金は 中学生以下800円 高校生以上1850円です。
 

安い掛け金ですので、万が一の怪我に備えてご加入お願いします。
 

保険に入っていない人はスパーリング等の実践練習ができません。夏にはスパーリング大会もあるので、お早めにご加入ください。

                              会長

カテゴリ:「会員通信」 | 19:13 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)


第11回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会に出場された皆さん!ご協賛頂いた皆様、本当にお待たせしております。<(_ _)>

大会DVDのデータまでがようやく出来たのですが、コピーやラベルプリントをする段階でチャプター部分に不具合が見つかり、コピーを止めています。なんとか今月中にはと頑張ってますので、今しばらくお待ちください。<(_ _)>   会長

カテゴリ:「会員通信」 | 21:12 | comments(0) | - | - | - |
第11回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会 試合内容3。



第4試合「スプリング勇樹」VS「マルガリータ斗真」。





ナイスファイト!



第5試合「はっけよい翔夢」VS「ほたるん真也」。



ナイスファイト!



第6試合はWヘッダー「スマイル康史」の二試合目。



「スマイル康史」VS「クレッシェンド楓」。



ナイスファイト!!



さあ!次はジュニア最終試合・・



「パンサー凌久」VS「スカット蓮」のジュニア頂上対決!





ジュニアの部終了〜 みんなナイスファイト!!(^_^)      一般の部につづく
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 03:05 | comments(0) | - | - | - |
第11回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会 試合内容2。

第2試合「ファイアー琉生」VS「フロッグ雄登」。







ナイスファイト!(^^)



第3試合「ビクトリー勝」VS「エンジョイ晃司」。



大会本部。事件は本部で起きてるんじゃない!リングで起きてるんだ!(^^)/





ナイスファイト!(^^)

                        つづく
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 21:42 | comments(0) | - | - | - |
第11回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会 試合内容1。

ジュニアの部1試合目。入場曲に合わせて両選手入場!!(^^)/



セコンドの指示を聞き・・



レフリーのチェックを受けてグローブを合わせる。



毎度、名勝負を繰り広げてきた「パックン流世」VS「スマイル康史」。(^^)



ジュニアは1分×2ラウンドの1分インターバル。



ファイナルラウンド!出し切れ!!



ナイスファイト!チビで可愛らしかった二人ももう5年生。心も体も大きく成長しました。(^^)

こんな流れで各試合は行われていきました。

全試合書くと大変なので、あとはダイジェストでいきます。     会長
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 21:31 | comments(0) | - | - | - |
第11回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会 スタンバイ。


出場者達は昼3時に集合しました。


降水確率は高いものの、雨は降らず今日は涼し〜い。(^^)






カメラとビデオカメラ係りはジャンプ池尾とファイン新井が担当。




3時30分計量開始。




この計量と実力、キャリアに応じてグローブハンデを決めていきます。当ジムのスパーリング大会は「自分自身との闘い」を促す為、極力、力の差のないような組み合わせを心掛けています。



相手と戦うのではなく、自分自身と闘って頂きたいです!(^^)/




恒例の対戦相手と握手。(^^)




対戦相手は・・




自身を試してくれる・・




有り難い課題です!みんな頑張ってください!(^^)/




レッドチームとブルーチームに分かれてアップ開始!




リングアナウンスはフィーバー真木が担当。




グロービングしての練習もやっておきましょう!(^^)




門司ジムの人は特にリングに慣れてください。




わたくし会長は全体の統率からレフリーまで今日は休む間なしです。(^^;)




長年の対戦相手の二人です。笑




瞑想。笑




ゴング係りは中ちゃんが担当。いつもありがとう。




みんなジュース飲んでな〜 (^^)




アクセルTシャツとバーニングTシャツの即売会。




5時30分開場!




門司ジムの懐かしメンバーも。今日は門司ジムの金村さん、よろしくお願いします!




Tシャツお買い上げありがとうございます!






数少なかったバーニングTシャツは完売。出来たばかりのアクセルTシャツはまだまだ在庫がありますので、ご希望の方は是非よろしくお願いします。(^^)




東さん親子も応援ありがとうございます。




会場はいっぱい。




開会式。




バーニング石井からルールや諸注意が。




今回、勝利チーム賞の大会オリジナルタオルはLOVECOLORさんに制作してもらいました。




すべてが整い・・




スタンバイをし・・




いよいよジュニアの部一試合目のゴングを待つ。       つづく

カテゴリ:今日の下関ジム | 03:01 | comments(0) | - | - | - |
明日はスパーリング大会!会場設営完了。

集まってくれた人達で会場作りをしました。




直人はギリギリいっぱいでプログラムを完成させました。


コピーしてきてホチキスで止めます。この選手紹介も大会の一つの楽しみになってます。(^^)


少しロープを張って調整。


新しい大会幕を張って完成!!今日は人数が少なくて2時間掛かりました。(^^;) 

皆の為の皆で作るスパーリング大会です。今日来れなかった人は大会後の片づけの手伝いをよろしくお願いします。


トロフィーや盾、賞状、メダルの準備もOK。


グロービングルーム。


明日はこの会場でどんなドラマが起きるのか楽しみです。(^^)


明日はこの場所でアクセルTシャツとバーニングTシャツの即売会も致します。(^^)/ 


本日、40度の熱の為試合をキャンセルしたアフロの「木村326」に代わり、「どすこい宮田」がピンチヒッターを引き受けてくれました。

相手も決まっているスパーリング大会ですので、怪我や病気には十分に注意してください。   


明日はあいにくの雨ですが、気温が上がらず出場者達は動きやすいかもしれません。(^^)

ジムの駐車場は8台ほどですので、明日は公共の交通機関かお近くの駐車場等をご利用ください。  会長 
カテゴリ:今日の下関ジム | 01:33 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)会場設営。
明日はいよいよスパーリング大会前日です。明日の営業終了の8時から会場の設営を始めます。


出場者の皆さん、またはお時間のある方がおられましたらお手伝いよろしくお願いします。


みんなでやれば一時間ほどで終わると思います。


因果の法則。善い事をすれば良い事がきっとありますよー(^^)/           会長

 
カテゴリ:「会員通信」 | 03:25 | comments(0) | - | - | - |
第11回スパーリング大会まで、あと二日。


スパーリング大会まで、あと2日!ポスターも完成しました!


今回からジュニア最優秀賞とベストバウト賞(二人)にメダルを進呈する事にしました。(^^) 


ジュニアMVPメダル。


ベストバウト賞(二人)。メダルめっちゃいいわ〜(^^)


そして定番のMVP、技能賞、敢闘賞。

今大会はどんなドラマがあるのか楽しみです!皆さん頑張ってください!

入場無料ですので、ご家族友人知人の皆さん!歓迎致します!
大いに盛り上がりましょう!(^^)/ 会長

PS 大会出場者は計量等の為、PM3:00に関門JAPANジム集合。応援の方々の開場はPM5:30からです。開会式がPM6:00からですのでよろしくお願い致します。

 

カテゴリ:「会員通信」 | 15:24 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会まで、あと5日。

バーニング石井が大会ポスターを完成させたので、いよいよポスター印刷に入ります!(^^)/ 


出場者の皆さん!震えて待っててください!笑


ご協賛頂いた みずきグループ様 LOVECOLOR様 ユタカ建栄様 井上様 下関塩浜郵便局様 ありがとうございました。有意義にすべて使わせて頂きます。<(_ _)>


※ ちなみに10日(木)は台風接近の為、ジム閉館の予定です。
 
カテゴリ:今日の下関ジム | 01:43 | comments(0) | - | - | - |
第11回スパーリング大会まで、あと6日。

ジュニアスクール「心の勉強」では来週に迫ったスパーリング大会に向けての心構えを。


挑戦っていうモノは怖いモノだ。不安なモノだ。だけど失敗を恐れて何もしなければ成長しない。成長しなければ成功もない。


スパーリング大会への挑戦に、人生を揺るがすような「リスク」なんてほとんどない。


いつの時代も成功者はみんな挑戦する人達だ。


みんなの「今できる事」の中で成長して欲しい。(^^)




ジュニアスクール頂上決戦。「パンサー凌久VSスカット蓮」は見ものです。(^^)



「はっけよい翔夢」もまったなし!笑


ジュニアスクールBチームはランニングと基本練習を。(^^) 来年は出るぞー!



サウスポー「メッセンジャー隼人」も「ファイティング貴章」などいろんな相手とスパーリングして力を付けている。



「レッド陸斗」は先輩の「シンディー山口」と。



対戦相手の「聖闘士 圭蔵」も頑張る!



「エキセントリック昌平ボーイ」はプロボクサー「あんトキの広樹」と激しいスパーリング。


そして対戦相手は・・


関門JAPANプロボクサー「チェンジ濱島」!!濱島、負けたら引退!笑



アフロ木村・・違った・・「木村326」は「デルモ賢信」と。



先日、プロテストに合格した「チョコボール龍馬」は只今、公認会計士を目指して挑戦中!


大会では「ファイティング貴章」とメインイベントで激突!!



「一弥ドントクライ」は泣かずにおれるのか?!笑


小学2年生から通っている「踊るボクサー陸」ももう中学3年生。進路を考える時期となり、この大会を最後に一度ジムから離れます。大会で数々の賞を受けてきた陸のラストファイトもお見逃しなく!


総勢46名!!大会に向けて最後の仕上げですが、台風接近の為、ジムに練習に来られない日は「心構え」を固めておいてください。(^^)/


いい試合になる為のヒント→「力んだら負け」です。


「絶対勝つ!」「倒してやる!」「負けたくない・・」など心が力めば体も力みます。


ベストを尽くす為には、力まずいつもどおりの力を出す事に尽きます。その上で、正しい動機を持って闘志を燃やす事。この課題は選手でもなかなか難しいのですが、是非、心に留めておいてください。


ただ挑戦するより、課題を持った挑戦の方が大きな気づきや成長があるはずですから。(^^)  会長

PS 大会出場者は計量等の為、PM3:00に関門JAPANジム集合。応援の方々の開場はPM5:30からです。開会式がPM6:00からですのでよろしくお願い致します。
 
カテゴリ:今日の下関ジム | 19:27 | comments(0) | - | - | - |
第11回スパーリング大会 挑戦者決まる!


第11回「勇気」と「感動」の関門JAPANボクシングジムスパーリング大会 への出場者が出揃いました!(^^)/ 総勢44名!


勇気を出して挑戦に踏み切ってくれた皆さんを誇りに思います!当日までしっかりと準備をして、みんなでこの夏、最高の思い出を作りましょう!


ジム会員の皆さん、ご家族お友達の皆さん、彼らの熱い挑戦を是非応援に来てください!     会長


日時:7月13日(日)PM6:00ゴング!
場所:関門JAPANボクシングジム
参加費:2000円 (記念DVD、ドリンク、勝利チーム賞)


出場者にはもれなく素晴らしいリングネームが付けられます!笑 今しばらくお待ちください。<(_ _)>
 

※より良い大会とする為に今回も協賛を募集しております。一口5000円からですので、よろしくお願い致します。(記念DVD進呈、ポスター、パンフレットにお名前を掲載させて頂きます)


おまけ。最高の学びと感動を求めてマッチメイク中〜

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 20:40 | comments(0) | - | - | - |
門司フィットネスへ出稽古。


今日は下関ジムから、一ヶ月後のスパーリング大会に出場する三人とバーニングを連れて、度胸付けの門司ジム出稽古にやってきた。



門司フィットネスボクシングジムでトレーナーをしている金村さん。今日はよろしくです!(^^)/



スパーリング大会初出場の人からどんどん手合わせしていった。



門司チームなかなかにチームワークがいいっス(^^;) 



下関チームも負けるなよ!



鉄人宮地さんが遅れて到着。


今日は久々に門司ジムに来て、みんなでスパーリングを回してとても盛り上がり、一ヶ月後のスパーリング大会もいい組み合わせができそうだ。(^^)



姉妹ジムである門司区の門司フィットネスボクシングジムはやっぱりいいジム。



ジムを引き継いでくれた ごっちゃんと金村さん。感謝してます。<(_ _)>



今日は下関からの出稽古、緊張したけど絶対いい経験になったと思う。


この経験をスパーリング大会に生かそう!(^^)/          会長

カテゴリ:今日の下関ジム | 00:09 | comments(0) | - | - | - |
出場者募集!


第11回スパーリング大会の締め切りは6月15日(日)です!勇気を持ってジュニア達も出場を決め、只今約30人が出場を決めております。(^^)
 

キツイ、怖い、恥ずかしい、といろんな思いがあるとは思いますが、何事も経験です。成長する為に人生はあります!挑戦するには勇気と覚悟がいります。


しかし、必ずそれらに見合った経験となり、成長となるはずです。


会員の皆さん!一年に一度のチャンスです。都合が合えば是非とも挑戦してみてくださいっ!!絶対いい思い出になりますよ!(^^)/ 
 

日時:7月13日(日)PM6:00ゴング!
場所:関門JAPANボクシングジム
参加費:2000円 (記念DVD、ドリンク、勝利チーム賞)


出場者にはもれなく素晴らしいリングネームが付けられます!笑
 

※より良い大会とする為に今回も協賛を募集しております。一口5000円からですので、よろしくお願い致します。(記念DVD進呈、ポスター、パンフレットにお名前を掲載させて頂きます)

カテゴリ:「会員通信」 | 19:42 | comments(0) | - | - | - |
関門JAPANスパーリング大会 VOL.11。


さあ!いよいよ夏本番!会員の皆さんの挑戦の時期がやってまいりました!(^^)/


日時:7月13日(日)PM6:00 ゴング!
場所:関門JAPANボクシングジム
参加料:2000円(記念DVD、勝利チーム賞、ドリンク等込み)


<協賛のお願い>
今回もより良い大会にする為に、ご協賛をよろしくお願い致します。
一口5000円からです。


協賛頂いた皆様には大会ポスター、プログラムにお名前を掲載させて頂き、大会DVDを進呈させて頂きます。



皆さんの関門JAPANに負けない「勇気」と「感動」を見せてください!(^^)/ 



今回も基本的には姉妹ジムである門司ジムとの対抗戦となります。門司ジムの金村さんと、体重やキャリアなどを考慮して平等な組み合わせをおこないます。



小学生は1分×2ラウンド。中学生以上は2分×2ラウンド。年齢に応じて1分30秒×2ラウンドも相談に乗ります。どなたでも安全にボクシングを楽しめるので、自身の成長、仲間との絆を深める為に是非チャレンジしてみてください!


記念DVDはきっと一生の思い出として残るはずです。(^^)          会長

カテゴリ:「会員通信」 | 14:10 | comments(0) | - | - | - |
今日のジュニアスクール。

今日も体操の直人お兄さんが見守る中、住吉神社周りを走りました。笑



新しいジュニアが入ってからは、毎回必ず行うようにしている「心の勉強」が徐々に浸透してきている手応えがあります。



先週は「応援する事の意味」 今日は「頑張る事、苦労する事の意味」 を因果の法則、正負の法則に照らし合わせて話しました。



ここ数回でかなり話を聞く姿勢が変わってきました。



僕は基本的に強制はしませんし、怒りもしません。ただ教えます。



今の子供達を、それぞれの個性を受け入れます。



人と比べる必要はありません。



感情でいけば子供はボクシングが嫌いになります。だから淡々と「因果」(愛)で教えます。笑



「北風と太陽」。太陽のような愛はきっと子供達の心に届くんだと思います。



サクちゃんが生まれてからは特に、見返りを求めない「無償の愛」を学んでいます。



みんなかわいい。(^^)



笑。



甲羅干しする亀を見て思う。



みんなそれぞれの生き方がある。個性がある。それを受け入れる事が幸せ上手なんだと思う。



その後、スパーリング大会に向けてスパーリング練習開始!




まだスパーリングできない子はしっかり見学する事。




はじめての「イッポン」を見る新入り組は 「すげー」 「強えー」って興奮気味。(^^)




小3のルイ。こいつ走るのも根性あるし、スパーリングもとんでもないファイティングスピリッツ出します。(^^) みんなそれぞれの個性があり、生まれてきた使命があるんだと思います。   会長

カテゴリ:今日の下関ジム | 16:13 | comments(0) | - | - | - |
今後の試合日程。

ジャンプ池尾は6月29日に宗像ユリックス。フィーバー真木は6月1日に九電記念体育館。


試合に向けて、連日8ラウンドの強化スパーリングを始めている。



今日は豊国学園ボクシング部に入っている貴章も連れてダイヤモンドジムへ。



6月1日に試合を控えるフィーバー真木は・・



ダイヤモンドジムの二選手を相手に練習の成果と課題の両方が表れたいいスパーリングになった。



貴章はダイヤモンドジムの高校生と3ラウンド。



その後、貴章の24日から始まる県大会に向けて、サウスポー対策として相手をしてやるフィーバー真木。


ダイヤモンドジムの皆さん、仁木会長、今日もありがとうございました!(^^)/


(今後の試合等予定)


5月24日から貴章の福岡県大会。


6月1日。フィーバー真木、九電記念体育館で西部地区新人王決勝戦。※チョコボール龍馬プロテスト予定


6月29日。ジャンプ池尾、宗像ユリックスで試合。


7月13日。ジムのスパーリング大会。


8月10日。バーニング石井、大分イベントホールで試合。


9月は熊本で新人王戦の「西部地区」と「中日本地区」の対抗戦。※ファイン出場決定。フィーバーも6月勝てば出場。


9月7日から、12月7日の「関門ドラマティックファイトVOL.5」の三ヶ月前になるので準備開始!


あと、アクセルとチェンジの試合も関ドラ5までに1.2試合入れたいと思ってます。


もう今年の予定パンパンやな。(^^;)                                         会長


おまけ。今年も西瓜の季節がやって参りました!(^^)/ 今年は最高の感動的西瓜に出逢えるかな?笑
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 00:56 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)スパーリング大会。

スパーリング大会やります!詳しくはまた発表しますが、とりあえず・・


 開催日は7月13日(日) 場所 関門JAPANボクシングジム 


    門司ジムとの年に一度の対抗戦です!(^^)/


あと約二ヶ月ありますので、参加希望の方はしっかり練習してくださいね!  会長

カテゴリ:「会員通信」 | 03:21 | comments(0) | - | - | - |
関門ドラマティックファイトVOL.4 プロテスト。

ジム会員としてジムに通い出して約5年のあんトキの広樹。長い付き合いとなるバーニング石井ちゃんからも声が掛けられる。ちなみに広樹の方が年上です。笑


楽しくジムに通い、スパーリング大会も皆勤賞。31歳となり、7月には結婚式を控えている。

そんな広樹が「証し」としてプロテストへの挑戦を決めたのは今年に入ってからだった。


土日以外は毎日ジムに通い、毎日10キロ走った。

3ラウンドのスパーリング。最後まで手数が落ちないスタミナも付けた。


この日のプロテストでは前に出てくる広樹の嫌いなタイプに若干腰が浮いていた。


それでも、日頃の努力が報われ・・


今回のプロテストは四人中、広樹だけが合格。広樹、合格&結婚おめでとう!(^^)

5.02 今日もあんトキの広樹は黙々とサンドバックを叩いている・・     

                      関ドラ4 「ジャンプ池尾試合内容」につづく。
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 21:01 | comments(2) | - | - | - |
グッバイ!キャッツ翔太。

ジム会員のキャッツ翔太(右)は「木更津キャッツアイ」で有名な千葉に就職が決まった。(^^)

現在、二十歳。高校生の頃から来ていて、いつも僕に「お前の課題は勇気や!」って言われてた。

スパーリング大会でも、その課題は表れていて一度はキックボクシングに浮気もしやがった。笑

それでもジムに戻ってきて最後の思い出を作って、木更津へ旅立つ。

ここ最近、ずっとスパーリングしてきたチョコボール龍馬と。

別れが悲しくて泣く。(キックボクシングに浮気したけどね・・笑)

Mr感動屋さんの住吉と最後の握手でまた泣く。笑 


「このジムはみんないい人で良かった」と言う翔太には千葉に行く事への不安や心配があるらしい。


それでも人生は成長する為にある。千葉でも勇気を持って積極的に動いていい仲間を見つけて欲しい。


仕事して給料をもらうのはある意味、我慢料。だけど我慢だけじゃ人生辛い。稼いだお金や出来た時間で、心が喜ぶ事を見つけたら生き甲斐が生まれるぞと話した。


勇気を持って 迷わず行けよ!行けば分かるさ!


木更津キャッツ翔太!また会おう!(^^)/       会長

カテゴリ:今日の下関ジム | 17:57 | comments(0) | - | - | - |
会員募集!2

スタッフ紹介に引き続き、ジムの設備を紹介致しマース!ヽ(*´∀`)ノ


リングは4メートル四方とやや小さめですが、プロのスパーリングも、スパーリング大会もこれぐらいのリングの方が白熱して非常に盛り上がります。(^^) 

照明はすべてLEDの為、通常の蛍光灯よりかなり明るく、ジムの内装は僕の好きなトリコロールカラーでまとめられていて元気が出ます!ヽ(・∀・)ノ 


まず玄関を入ると関門JAPANのプロボクサー達がお出迎え。笑


玄関周りにはアマチュアボクシングで獲得してきた多くの賞状が。


会長デスクの前には幻の「1ラウンドボード」が・・笑 (通常、1ラウンドボードは使用しません)。


サンドバック(ウイニング製)が大小合わせて4基。


スピードボールとパンチングボール。サイクリングマシーン二機。


詳しい指導を行うシャドースペース。


コンビネーションバッグ。通称シャチ君。


練習は3分、インターバル30秒の繰り返しで行っていますが、各自の目的や体力に応じて練習を進めていきます。(^^)


筋トレスペース。選手だけでなく、ダイエットや体力つくりにも体作りは大切です。基本的に筋トレは各自でおこないますが、希望者がいれば詳しく指導致します。


興業やボクシングのDVDを流してみんなで観ます。(^^) 選手にはDVDをダビングして勉強させています。


営業時間 13:00〜22:00 土曜日 15:00〜20:00 日曜日 13:00〜18:00 
            ※(ジュニアスクールは土曜日13:00〜15:00) 


会費 週1コース:6000円(女性、学生5000円) 週2コース:8000円(女性、学生7000円) 全日コース:10000円  プロコース:選手10000円 (入会金は均一10000円) ※表示は税抜です。

定休:水曜日・祝日 またジム行事や選手の試合の前後等、必要に応じてお休み致します。

その他 駐車場8台 シャワー完備。

見学は営業時間内であれば、いつでもOKですのでお気軽にお越しくださーい!\(^^)/ 見学に来られたときに「入会申込書」「用意するモノ リスト」などをお渡し致します。     会長


おまけ。「月に1、2回ですがファイン新井もトレーナーに入ります」って書いてくれってファインに言われましたので。笑

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 16:28 | comments(0) | - | - | - |
直江さん。

昨日、10年以上にもなるジム会員の直江さんが転勤の為、仙台に発ちました。

会社から任期は定められておらず、とりあえずは小さな娘三人の事も考えて、単身赴任を決めたそうです。

仙台は今、復興バブルとか言われて活気があるみたいだし、門司の工場から先に赴任している多くの人達からも「直江が来るぞ!」と待ち望まれているようです。(^^)

居心地がよくて、このまま仙台に永住しませんように!笑

この直江さんには本当にお世話になりまくりでした。


スパーリング大会で、相手が足りないときに急遽オファーしてもほとんど引き受けてくれ、仕事の合間を縫って練習し、いつも熱いスパーリングを見せてくれました。リングネームは「日常ロック直江」。


門司フィットネスの10周年パーティーのときには、僕の注文を聞きながら感動的な応援ソング「声」と映像を作って歌ってくれました。


僕の結婚式でも「糸」(高橋バージョン)を作ってくれました。


二次会でもバンドで大いに盛り上げてくれました。


僕の注文を聞いての編曲作業。


関門ドラの入場曲の編集もお願いしました。

時間のあるときはトレーナーも手伝ってくれたりします。

直江さんは、基本どんな依頼でもほとんど聞いてくれました。仕事場でも自ら皆が嫌がる仕事に精を出すタイプの人です。

こだわる僕が、どんなにうるさく注文を出しても、一度も直江さんから不平不満や文句を言われた事がありません。

逆に「参加させて頂いてありがとうございました。いい経験になりました」といつもお礼を言われます。

直江さんには「してやっている」という気持ちは微塵もありませんでした。「させて頂く」。この思いが自分や周りを、いつも幸せにしているように思いました。

そんな直江さんだからこそ、心の底から感謝が沸くし、僕も人を助けるときはこんな思いで助けていこうと思っています。

ある信仰をしている影響で、僕と同じ「人間的成長」や「人の為に」という思いを強く持たれています。

だから当然、気が合うし、一緒にいて楽しいので、ちょくちょく一緒に飲みに行きました。(僕はジュースですが・・笑)

そんな直江さんが仙台に行ってしまったのは寂しいですが、人と人との別れには二種類あります。互いの波長がズレたときか、新たな課題に向かうとき。

直江さんは当然後者です。門司という住み慣れた環境から離れ、単身仙台へ。どんな学びがあったのか、また門司に帰って来られたときに聞いてみたいと思います。

直江さん、今まで本当にいろいろとありがとうございました。アディオス! また会う日まで!
                   
                       って今度の興行に帰ってきます!笑  マサ

カテゴリ:マサ日記 | 01:29 | comments(3) | - | - | - |
煽りVTR。


来年、新人王戦への出場を控える有亮と啓助。(正樹もエントリー)階級も近くいい練習相手になってる。次世代の住直みたいな感じになるんかな〜


今日は関ドラ名物 感動の「煽りVTR」撮りに中川編集長が。


先月に行われたスパーリング大会のDVDも完成させてジュニア生達にもお披露目。みなさんのお手元に届くまで今しばらくお待ちください!(^^)/      会長

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 19:46 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)お知らせ。

スパーリング大会DVDは→コチラ

カテゴリ:「会員通信」 | 21:32 | comments(0) | - | - | - |
壁破るでしょう!2
プリティ悠紀(17)は気功治療で腰痛を治し、スパーリング大会に出場。ベストバウト賞を受賞するものの、また大会以降腰痛が再発して練習が出来なくなった。

悶々とする悠紀に言った。

 「バイトして金稼いで、気功で治す!それが今できる事でしょう!」って。

ジムの前にある回転ずし「しーじゃっく」のバイト募集を受けた。今まで幾つかのバイトを受けたが全部落ちている。

今回は「前にあるボクシングジムで選手目指してます!」を付け加えて合格!笑

今日はそんな「悠紀の寿司」を食いに行った。

入って三日目・・「まだ軍艦しか握れない」と言うので  「じゃあイクラ」


出されたイクラ・・・ 俺が行ったらイクラ大盛りにしろ言うたでしょうっ!!激怒

その後、悠紀は先輩に促されてすぐに洗い場の方に消えて行きました・・

壁破る為にここに来たでしょう!違うか! 笑       会長
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 18:59 | comments(0) | - | - | - |
第10回門司フィットネスボクシングジムin下関 スパーリング大会オープニング。


スパーリング大会当日は暑くなる為、朝から氷屋さんで氷を買ってきましたが、すぐ溶けてしまい、何度もスーパーに氷を買いに行きました。(^^;)


少しでも涼やかにと思い、氷柱も置きました。(^^)


出場者が揃ったので、恒例の計量と・・


顔合わせの握手。


一般の部も・・


握手〜 相手は「有り難い課題」。感謝の思いをもって闘ってください!


今回のリングアナウンスは「日常ロック直江」さん。「挑戦」からは逃がしませんよ〜笑 いつもご協力ありがとうございます!(^^)


タイムキーパー&ゴング係りの中ちゃんも到着。


住吉から入場曲の説明も受ける。


今回はランダムにチーム分けをした。コチラはレッドチーム。


コチラはブルーチーム。どちらのチームが勝つのか?神のみぞ知る!(-_-)


5時半!遂に開場!続々と応援者が入ってくる。こちらはレッドチーム側。


ブルーチーム側。


グロービング係は怪我で出場できなくなった「木村326」と「どすこい宮田」が担当してくれた。風が通りにくい暑い場所でずっとやってくれてありがとう!




今回も大会DVDを作ってくれる中川編集長が固定カメラとハンディカメラを駆使して撮影に臨む。いつもありがとう!


PM6:00 いよいよ開会式!


今回、大会主任のバーニング直人石井から諸注意ならびにルール説明。


グロービングを済ませ、いよいよジュニアの部から試合が始まる!      つづく

カテゴリ:門司フィットネスボクシングジムin下関 | 18:19 | comments(0) | - | - | - |
応援するという事。


今日はサクちゃんの保育所の「夏祭り」の為、シフト上は休みだったけど、朝練時からずっと興行の準備をしていた。今日はジュニアスクールの日だったので先日のスパーリング大会の話をする為にも意識的に残っていた。


先日のスパーリング大会でレフリーをしながら、子供達の態度が気になった。自分の試合が終わると仲間やチームの応援をせずに遊んでいたり、中にはリングに背を向けてふざけて遊んでいる子もいた。

以前のジュニアスクール生でそんな事はなかった。それは僕が「心の勉強」の中で応援する事の大切さを教えていたからだ。

ここ一年。プロ入りした事で忙しさが増し「心の勉強」をおろそかにしてきた事を反省した。また、新しく入ってくる子がいればその度に一から指導していかねばならないのだと思った。


共に子供達を指導する住直や有亮もこの話を聞いていた。門司フィットネスではボクシングだけを教えているのではない事を再確認したのではないかと思う。


「因果の法則」により、人を応援する人間は、きっと人から好かれ応援される人間になれる。自分の事しか考えられない人間はきっと愛されず寂しい人生を送る事になるだろう。

子供のうちの顔は親の教育や影響で出来ている顔だと思う。自我が芽生え、自分自身の考えや思想で生きだしてから本当の自分の顔が出来てくる。

造形うんぬんではなく、人に愛される顔になるか、愛されない顔になるかは「自分次第」。

学校でもクラブ活動でも、人を応援するシーンは何度もある。しっかり応援して、みんなには人に愛される人になって欲しい。今日はそんな話をした。     マサ

カテゴリ:門司フィットネスボクシングジムin下関 | 23:52 | comments(0) | - | - | - |
第10回スパーリング大会終了!








総合得点の結果、優勝はブルーチーム!!おめでとうっ!鉄人宮地さんに念願のトロフィーが手渡された。


惜しくも4ポイント差で敗れてしまったレッドチームもお疲れサマーっ!チーム戦はおまけ。自分自身が納得のいく試合が出来たか?そこが大切だと思います。

勝つも経験。負けるも経験。嬉しさも悔しさも、達成感も不完全燃焼も、すべてがチャレンジしたからこそ味わえる経験でお金では買えない宝物。

行動を起こさなければ何もない。だけど皆さんは「勇気」を出してスパーリング大会に挑戦した。

この経験から学び、次に繋げて欲しい。

うまくいかなかった人もいるだろう。だけど、初めからうまくいく事なんてなかなかない。「勇気」を出して何度も何度も挑んで欲しい。

そうしたら、少しずつでも成長して、いつかきっと嬉しい瞬間がやってくる。

それが当ジムのスパーリング大会〜挑戦〜の主旨です!皆さん、今日は本当にお疲れ様でした!(^^)/ スタッフのみんなもお疲れサマー!暑かったー 笑      会長


カテゴリ:門司フィットネスボクシングジムin下関 | 03:11 | comments(1) | - | - | - |
会場設営。


明日のスパーリング大会に備えて多くの出場者達が手伝いに来てくれました。


年末以来の大掃除でした。笑


今回は直人を大会主任とし、ポスターやプログラム作り、様々な準備をおこなった。


この日、はじめて目を通すプログラム・・幾つか問題はあるものの、みんなでよく作ったと思う。こうやって仕事を任せていく事が彼らの成長の為にもいい事だと感じている。(僕も助かるし・・)

↓は印刷ミスによりプログラムに入っていない僕の挨拶文の一文ですので、ここに書いておきます。<(_ _)>

   「また、大会運営に際しご協賛頂いた皆様には深くお礼申し上げます。  
                               会長 高橋正行  」
                                                                  





大会設営に協力してくれたみんな!ありがとうっ!明日は思い切り闘ってください!(^^)/


この一か月間、大会の準備や出場者達との練習は大変だったけど・・


今回はどんなドラマが巻き起こるのか?いつも大会前は楽しみです!(^^)   会長

カテゴリ:門司フィットネスボクシングジムin下関 | 02:09 | comments(0) | - | - | - |
明日はスパーリング大会なう!
 
勝利チーム賞のミニチュアグローブが先程届きました!ウイニングさんが頑張ってくれたようで頼んでいたヘッドガードも間に合わせてくれました!あざっス!m(_ _)m

今日は8時から会場設営をするので、出場者はご協力ください!    会長
カテゴリ:「会員通信」 | 16:37 | comments(0) | - | - | - |
(会員通信)明日はスパーリング大会設営。

明日はジム営業が夜8時に終わった後、スパーリング大会の設営をします。皆のスパーリング大会です。1時間ぐらいの準備なので、出場者で時間のある人は手伝いお願いしますっ!   会長

カテゴリ:「会員通信」 | 19:56 | comments(0) | - | - | - |
大会ポスター完成!


今回、第10回大会のポスターはバーニング石井が作成しました。僕の苦労がわかったと思いマース。笑


ランダムに赤コーナー組(住吉)、青コーナー組(石井)に分かれています。自分がどちらチームで自分のチームには誰がいるのか確認してみてください!

各対戦の合計得点によりチーム優勝が決まります!(^^)/

優勝チームには・・


当ジム特製ミニチュアグローブがもれなく配られます!


ご協賛頂いた皆様ありがとうございました。m(__)m 新しくヘッドガードを注文したのですが、在庫切れで大会には間に合いませんが、今後の練習に役立てさせて頂きます。ご了承ください。(^_^;)

(スパーリング大会まで、あと3日と迫りましたので、再度ご連絡致します)

・当日は、門司フィットネスin下関ジムに出場者はPM3:30に集合してください。

・計量、顔合わせ、ウォーミングアップを行っていきます。当日はかなり暑くなる可能性があるので出場者以外の開場はPM5:30 試合開始がPM6:00です。

・飲み物や氷、扇風機数台は用意しておりますが、各自で考えて熱中症対策をお願いします。(シャワーも使用できます)

・駐車場はジム専用駐車場が約8台。その他はジムより歩いて5分ほどの「池田内科」様に今回も10台分を快くお貸しして頂きました。(台数に限りがありますので、できるだけお乗り合わせ、もしくは公共の交通機関をお使いください)

カテゴリ:「会員通信」 | 20:22 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会まで、あと一週間。

スパーリング大会まで、あと一週間と迫りました!(^^)/ こちらの準備も着々と進んでおり、木曜ぐらいにポスターを完成できそうです。

・当日は、ジムに出場者はPM3:30に集合してください。

・計量、顔合わせ、ウォーミングアップを行っていきます。当日は暑くなる可能性が高いので出場者以外の開場はPM5:30 試合開始がPM6:00です。

・飲み物や氷、扇風機数台は用意しておりますが、各自で考えて熱中症対策をお願いします。(シャワーも使用できます)

・駐車場はジム専用駐車場が約8台。その他は今、先方にお願いしていますので、月曜日以降にまたお知らせ致します。(台数に限りがありますので、できるだけお乗り合わせ、もしくは公共の交通機関をお使いください)


ちょっと腰が痛いプリティ悠紀はストレッチと腹筋運動、イメージトレーニングといった「今できる事」に励む。これも今後、選手になる為の大切な試練だろうから頑張れ!

大会まで、あと一週間。対戦相手も決まっていますので、病気や怪我のないよう十分に気をつけて夏の熱い思い出を作ってくださーい!(^^)/         会長

カテゴリ:「会員通信」 | 14:21 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会、組み合わせ&チーム分け決定!

全出場選手の組み合わせ&チーム分けが決まりました!(^^)/ 全20試合!対戦相手ならびにチーム分けの詳細はポスターが完成してのお楽しみ!

それまで、自分自身と闘って備えておいてくださーい!準備がすべて!   会長


より良いスパーリング大会、より良い練習環境を目指しております。ご協賛は一口5000円からです。ご協賛頂いた方には大会DVDを進呈。ポスター、プログラムへの社名明記をさせて頂きます。ポスター制作の都合上、締め切りは明日7月5日(金)までですのでよろしくお願い致します。m(__)m 

カテゴリ:「会員通信」 | 17:28 | comments(0) | - | - | - |
勝利チーム賞。


スパーリング大会勝利チーム賞に配るマスコットグローブ。今回は今までの赤グローブではなく、ジムカラーのホワイトを基調としたトリコロールカラーで特注しました!携帯に付けるもよし。指にはめて遊ぶもよし。はたまたキーホルダーにするもよし。獲得目指して頑張ってくださーい!(^^)/ 会長

カテゴリ:「会員通信」 | 15:34 | comments(2) | - | - | - |
スパーリング大会まで、あと二週間。


スパーリング大会まで、あと二週間となりました。


今大会からジム会員に混ざってフィーバー真木、ジャンプ池尾などの関門JAPANのプロボクサーも出場し、ハイレベルな闘いをお見せしたいと思います。

ジム関係者であればどなたでもお越しいただけますので、是非観戦に来てください!(^^)/


スパーリング大会で提案している「挑戦」は自分自身への挑戦です。


挑戦を決めた出場者達の中には練習に来る日を増やし、ロードワークやサンドバック打ちを自分に課している人もいます。陰の努力を積んでいる人もいるかもしれません。

楽しみとして、ただ参加するだけでも意味はあるとは思いますが、僕ら関門JAPANボクシングジムの闘いが多くの方に感動を伝えられている要因は「人の為に」という思いの他に「人間的成長」があるからなのだと思います。

人として成長する為には「苦労」や「試練」が必要です。

このスパーリング大会を、人として成長する為の「試練」として活用して頂きたいと思っています。

思いを込め、努力した事は裏切りません。それは試合の勝ち負けではありません。勝ったときの喜びや負けたときの悔しさといった「感動」や「経験」こそが人として成長する為に必要なモノなのだと思います。

出場したけど何も感じなかった。これが一番いかんと思います。

残り二週間。仕事も学校もある中、ボクシングに打ち込むのも大変だと思いますが、この二週間をどう過ごすかで、きっとスパーリング大会での学びは大きなモノになると思います。

準備がすべて!まだ間に合います!夏なので最高に熱い(暑い)大会にしましょう!(^^)/  会長


より良いスパーリング大会、より良い練習環境を目指しております。ご協賛は一口5000円からです。ご協賛頂いた方には大会DVDを進呈。ポスター、プログラムへの社名明記をさせて頂きます。ポスター制作の都合上、締め切りは7月5日(金)までですのでよろしくお願い致します。m(__)m 

カテゴリ:「会員通信」 | 13:43 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会締切は明日!

明日はスパーリング大会出場の締切です。

多くの会員が自身への挑戦に名乗りを上げています!もう少し出場枠がありますので、刺激や仲間との熱いひととき、人間的成長を求める方はこのチャンスを逃さずに挑戦してみてください!(^^)/ きっと大きな学びや感動があるはずです!      会長


カテゴリ:「会員通信」 | 21:48 | comments(0) | - | - | - |
門司フィットネスボクシングジムin下関スパーリング大会まで、あと一か月。


第10回スパーリング大会まで、あと一か月となり・・


出場者も日に日に増えて・・


渡辺ブラザーズも熱く練習に・・


励んでおります!笑


Wユウキも・・


気合いが入っております!


夜の部もジム内は熱気に帯び・・


出場者達が己の課題と闘っております!出場締切は18日(火)までです!     会長 

カテゴリ:「会員通信」 | 12:29 | comments(0) | - | - | - |
夏に向けてGO!

関門JAPANは「悔しさ」を力に、より強く、より速く、を求めて練習内容が向上している。


全力坂!


人間力、技術力、体力、筋力、すべての力をUPさせる事がチャンピオンへの道!


こちらは会員の挑戦 「第10回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会」!挑戦を決めた出場会員らがスパーリングを開始した。

フィーバー真木やジャンプ池尾の関門JAPAN選手もスパーリング大会に出場予定!

※ 当ジムの名称は「門司フィットネスボクシングジムin下関」でプロコースの名称が「関門JAPANボクシングジム」です。紛らわしくてすんません 笑

 
豊国学園ボクシング部に入部した貴章も出場予定!

出場締切は18日(火)です!限定22試合なんでお早めにお申し込みください!   会長
カテゴリ:今日の下関ジム | 13:52 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会への挑戦者求む!
7月に行われる第10回「門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会」への挑戦者を募集致します!(^^)/

関門ドラマティックファイトVOL2もおかげさまで大成功を収める事ができました。これは僕ら関門JAPANボクシングジムの挑戦です。

さあ!次は会員の皆さん!あなた達の挑戦の番です!

という事で、第10回スパーリング大会のテーマももちろん! 「挑戦」 です!

長年、選手らと戦ってきた中で感じた事は 「相手は敵ではなく有り難い課題」 なのだという事です。試合も「有り難い試練」です。とどのつまりボクシングは「自分自身との闘い」であるという事です。

自身の壁を破り、成長する為には痛みを伴います。その痛みを避けて成長はありません。

痛みや苦しさを乗り越えてこそ、真の成長があり、成功があり、喜びがあるのです。

出場会員の体重、キャリア、実力、年齢を考慮して、ときにはグローブハンデも付けて極力、力の差がない組み合わせをおこなっていきます。

故に本当の課題は相手や外にあるのではなく、「自分次第」である事を強く感じる事ができるはずです。

試合に対する怖さや不安もあるでしょう。それらをいかに乗り越え、本番のリングでベスト尽くす事ができるのか。そして自分自身に打ち克ち、真の勝利を手にする事ができるのか。

それらから学んだ事を人生の逆境や試練に対し、生かしてこそボクシングの意味があります。

スパーリング大会に、そして自分自身の課題に「挑戦」し、貴重な経験と感動を味わって成長して頂きたいと思います!皆さんの「人間的成長」に協力する。それが門司フィットネスボクシングジムの理念です。

そして仲間との熱く燃える時間を楽しんで頂きたいと思います!

開催日 7月14日(日) PM6:00ゴング! 場所 門司フィットネスin下関ジム 
        (次の日が祝日で夏場の為、夕方からのスタートに致します)

挑戦希望の方はムスタッフに申し込んでください。(火曜日から募集告知をジム内に貼り出します)

スパーリング大会参加料 2000円 (ドリンク、記念DVD込み)

※時間やDVD制作の都合もあり、試合数は22試合までと限定させて頂きます。
※出場者で、まだスポーツ保険に入っていない方は必ず加入してください。(年間1850円、子供800円)
※ポスターやプログラム作成の為、出場申し込みの締め切りは6月18日(火)とさせて頂きます。その後に組み合わせを決めていきます。
※見学無料ですので、出場者への応援宜しくお願い致します。

(協賛のお願い) 今回も大会運営、出場者への景品など、より良いスパーリング大会とする為にご協賛を宜しくお願い致します。一口5000円からです。ご協賛頂いた皆様には大会ポスターならびにプログラムにお名前を掲載させて頂き、大会DVD(プログラム付き)をお送り致します。



カテゴリ:「会員通信」 | 17:17 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)スポーツ保険。
今年度(H25年度)のスポーツ保険の加入を開始致します。保険はH25年4月1日〜H26年3月31日までのジム内での活動中に起きる大きな事故や怪我に対して補償されます。

大きな事故が起きた場合、多額の治療費が掛かるかもしれません。

そのような事がないように最善を尽くして指導しておりますが、万が一の為と思い、ご理解ください。

故に当ジムではスポーツ保険に加入していない人のスパーリング等の実戦練習は禁止しております。

掛け金
一般(高校生以上)1850円 学生(中学生以下)800円 

7月にスパーリング大会を予定しておりますので、実戦希望者は5月中には加入しておく事をお勧め致します。         会長
カテゴリ:「会員通信」 | 21:04 | comments(0) | - | - | - |
門司フィットネススパーリング大会〜挑戦9〜 DVD完成。


スパーリング大会出場の皆さん、ご協賛頂いた皆様、大変ながらくお待たせ致しました。大会DVDのコピー及びプリントが終わりましたので、ジム内にて配布しております。出場者の皆さんはスタッフから受け取ってください。

ご協賛頂いた皆様には大会プログラムを添えてお渡ししております。<(_ _)> 急遽、代役で作成してくれた中川編集長ありがとー(^^)          会長

カテゴリ:「会員通信」 | 22:54 | comments(0) | - | - | - |
H24 12月31日。

バーニングリスマスマッチから大掃除、忘年会まで画像だけザッとアップしました。記事は今年中には無理っぽいのでまた来年書きます。<(_ _)>

なかなかブログが書けない忙しい年末を送ってます。子供を持つってこういう事なのね〜 

今年は2月にプロ加盟。3月にサクちゃん誕生。5月の住直B級デビュー戦。8月に初の自主興行。10月に引っ越し。11月にアクセル世界ランカー戦。そして12月のバーニングリスマスと大掃除&忘年会。年二回のスパーリング大会も。幼年ボクシングやジュニアスクール、ジム会員の指導にも手は抜けない。

家に帰っても、0歳児のいる家庭になかなか安息はありましぇん。(^_^;)

そんな超多忙な年ではありましたが、「認める」 「任せる」 「思いやり」 「感謝」 と、人としての成長を強く促された学び多き年でもありました。

プロボクシングや初興行という部分では、多くの方の協力や応援があったからこその成功や学びを得る事ができました。心から感謝しています。本当にありがとうございました。




住直とプロボクシングの道へ。


デビュー戦W勝利!


有正プロテスト合格。


初興行、試練のマッチメイク。


サクちゃん様〜笑


初興行に向け、TEAM関門JAPAN結成。












初興行 関門ドラマティックファイト大成功!


みなさん!今年は大変お世話になりました。<(_ _)> また来年もよろしくお願い致しマース!それでは、よいお年を!     門司フィットネス&関門JAPAN会長  高橋正行

カテゴリ:高橋イズム | 21:03 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)門司フィットネス大掃除&大忘年会のお知らせ。

27日(木)は下関ジム大掃除をPM3:00から二時間程行います。同じく28日(金)は門司ジム大掃除をPM3:00から行います。

みんなでジムを綺麗にして、気持ちよく年を越しましょう!!(^_^)/

そして〜 28日(金)は、門司、下関会員の親睦を深める為に合同の大忘年会を開催致しマース!スパーリング大会で熱く戦ったチーム同士、楽しいお話ができるはず!

場所   門司駅内の白木屋
時間   PM7:00〜10:00まで(すき焼きコース食べ放題2時間、飲み放題3時間)
料金   大人5000円  未成年4400円
締切   12月22日(土) 前払いでお願いします。

カテゴリ:「会員通信」 | 20:10 | comments(0) | - | - | - |
第9回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会DVD。


スパーリング大会に出場、ご協賛頂いた皆様、大変お待たせ致しました。中川編集長不在の為、DVD作成をかみやんに頼んでいたのですが、一か月後に連絡してみると体調不良の為出来ないという事で、急遽また中川編集長に依頼しました。

途中からの依頼となりましたが、引き受けてくれた中川編集長ありがとう。<(_ _)> 今回は時間がかなり遅れている為、いつものクオリティを抑えて早急に作成してもらいましたのでご了承ください。(それでも十分なモノだと思います)

あとはラベル作成とコピー作業が終れば完成です。今しばらくお待ちください。<(_ _)>   会長

カテゴリ:「会員通信」 | 00:17 | comments(0) | - | - | - |
今日の下関ジュニアスクール。


今日のジュニアスクールは久しぶりの「心の勉強」。まだ一度も受けていない子も3人いたので、ちょっと長い時間を使った。


先日のスパーリング大会でジュニアの部があまり盛り上がらなかった事からも、ジュニア達へのスパーリング大会への「挑戦」の意味をきちんと伝えられていなかった事が要因だと反省している。

初興行、住吉の試合、引っ越し、育児、ジムの中で日々起きる問題など多忙な日が続き、ブログでもスパーリング大会の意味をきちんと伝える事ができなかった。

スパーリング大会にも、初興行にも、良くも悪くも長である僕自身の状態が映し出されているのだと思う。

そんな反省も含めて、ジュニア達に人生の軸となる「因果の法則」を分かりやすく詳しく伝えた。


話を終えた後、ショウマが言った。「あーなんか力が湧いてきた!」って。笑 子どもにも生きる力の大切さはちゃんと伝わるモンだと嬉しかった。     マサ

カテゴリ:今日の下関ジム | 16:56 | comments(0) | - | - | - |
第9回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会、表彰式。



























カテゴリ:門司フィットネスボクシングジムin下関 | 20:31 | comments(0) | - | - | - |
第9回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会、一般の部2。


門司VS下関の総合得点の中間発表はここまでまったくの同点!あと5試合で勝敗が決まる。下関チームも初優勝まであと少し!頑張れ!!




「日常ロック直江」VS「クルーズ中村」。




「あんトキの広樹」VS「どすこい宮田」。




「エキセントリック昌平」VS「鉄人宮地」。




「ホーク荒木」VS「金村レボリューション」。




最終21試合は「バーニング哉太」VS「タイガー直人」。

カテゴリ:門司フィットネスボクシングジムin下関 | 19:49 | comments(0) | - | - | - |
第9回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会、一般の部。


ここから一般の部。中学3年同士の対決でいきなりヒートアップ!


「かっとび直樹」VS「イナズマ雷基」。




「クリスタル純」VS「チョコボール龍馬」。


「アクビー帆留」VS「大貴ダビットソン」。




「クリリン剛史」VS「踊るボクサー陸」。




「ミッキー武末」VS「イチロー勇紀」。


「Dr古賀」VS「俊彦どん」。


本日Wヘッダー「チョコボール龍馬」VS「タキレン京介」。




「トック徳光」VS「木村326」。


第16試合は元選手同士の対戦の為、得点には絡まない「エキシビションマッチ」。


「ファイン啓助」VS「デュラン熊井」。ハイレベルなボクシングを見せた。

カテゴリ:門司フィットネスボクシングジムin下関 | 19:33 | comments(0) | - | - | - |
第9回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会、ジュニアの部。


第一試合は「パックン流世」VS「スマイル康史」。小さくて対戦相手が門司にいない為、下関同士の対戦となりました。今回は二人共かなり緊張しとったな〜(^^;)


下関チームセコンド。


門司チームセコンド。


はい、お疲れさん。(^^)


「スカイ翼」VS「パンサー凌久」。


「スカット蓮」VS「クレッシェンド楓」。




「数馬っX」VS「小6だけど昇悟」。




「豆タンク涼」VS「ホワイトウルフ勇杏」。


「ロケットランチャー咲斗」VS「パンサー凌久」。

カテゴリ:門司フィットネスボクシングジムin下関 | 19:17 | comments(0) | - | - | - |
朝日新聞 下関版に掲載。
 
第九回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会in下関の様子が朝日新聞に掲載されまし
た。(^^)

 
記念すべき10回大会は来年の5月を予定しています。
カテゴリ:門司フィットネスボクシングジムin下関 | 22:32 | comments(0) | - | - | - |
第9回スパーリング大会、開会式。


PM1:00開会式開始!


プログラムにも会長挨拶は載せていますが、少し変えて挨拶しました。


門司チームキャプテン「あんトキの広樹」より優勝カップ返還。


今だ7勝1分で下関チームの優勝が一度もない。今大会あたりチャンスがあるようにも思うんやけどな〜(^^;) 下関チームも頑張れ!


その後、直人からルール説明や諸注意などが告げられ開会式終了。


リングアナウンスの剣持とタイムキーパー&ゴング係の中ちゃん。よろしく頼むで!


さあ!いよいよ試合開始!


門司チーム応援席も・・


下関チーム応援席もいっぱい。


第1試合!両選手入場っ!!               つづく

カテゴリ:門司フィットネスボクシングジムin下関 | 21:43 | comments(0) | - | - | - |
第9回スパーリング大会、開会式まで。


朝10時。出場者達が続々と集まって来る。


そして計量。この計量を加味してグローブハンデを決めていく。要は力の差を極力なくし、自身との闘いとなるような対戦にする為の最終調整だ。


ジュニアの部握手〜


一般の部も握手〜


相手は有り難い自身に与えられた課題です。感謝を持って課題に挑んでください!


剣持とリングアナウンスの最終チェック。






お昼ごはーん。(^^)


ウォーミングアップを怠らずに「今できる事」を!






これまでの協賛で買い揃えてきたグローブと・・


ヘッドギアはすべて赤青2組づつあるのでスムーズな大会進行ができる。ありがとうございます。<(_ _)>








さあ!12時半!いよいよ開場!




                                     つづく

カテゴリ:門司フィットネスボクシングジムin下関 | 21:17 | comments(0) | - | - | - |
第9回スパーリング大会、当日準備。


前日も下関の出場者達が多く手伝いに来てくれた。今日も朝9時半から残りの準備にかかる。超雨男のバーニング哉太がいるものの、今日はいい天気だ!笑


今大会から作った大会の旗。工夫して貼りました。(^^;)


入場曲を住吉が選曲し、中川編集長が作ってくれたミュージックCDの操作をフィーバー真木(有亮)に教える図。


留守の中川編集長に代わり、ビデオ撮影&DVD制作をしてくれるかみやんが長崎から来ジム。


僕もあいた時間で開会式の挨拶を考える。


フィーバーとジャンプも今日はスタッフとして働いてもらうぞー 


バーニング直人が今日の司会進行。鏡に映ってるのがカメラ係の悠紀です。


今大会のリングアナウンスを買って出てくれたのは山口軍団の若頭「お餅ちゃん」こと剣持のりひろうくん。熱くて面白いヤツ頼むでー    つづく

カテゴリ:門司フィットネスボクシングジムin下関 | 21:13 | comments(0) | - | - | - |
第9回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会終了。


最終第21試合目は 今大会でMVPを受賞したバーニング哉太と第6大会MVPのタイガー直人の対戦。メインに相応しい、まさに「挑戦」だった。


下関チーム。


門司チーム。優勝は・・


352対348で門司チーム優勝ーーっ!!

出場者の皆さん、お疲れ様でしたー 良い事も悪い事も、嬉しさも悔しさも、すべてが学びであり、成長する為に必要な経験なのだと思います。

これからも門司フィットネスボクシングジムのスパーリング大会は続いていきます。何度でも「挑戦」し、人としての成長に役立てて欲しいと思います。

お休みの中、応援に来て頂いた皆様もありがとうございました。<(_ _)> まだ時間的余裕がないので、取り急ぎ書いています。(^^;)       会長

PS 試合DVDは、今回はかみやんが制作してくれるので、今しばらくお待ち下さい。

カテゴリ:門司フィットネスボクシングジムin下関 | 12:33 | comments(0) | - | - | - |
プログラム。


ポスター作りと同時進行で作られるプログラム作り。もちろん手作り。


ジュニアの部が6試合。


一般の部が15試合。門司は直人が、下関は住吉が紹介文を書きました。奴らもなかなか会員さんの事を把握してるな〜と関心。(^^)


リングネームや文章の校正、挨拶文は僕。打ち込み作業は嫁さんと今回は絹傘選手にも手伝ってもらった。ありがとー

皆さんのお話では、このプログラムもスパーリング大会の一つの楽しみになっているようです。(^^)

出場者だけの為ならず、ご来場の方々に選手らへの思い入れや愛着が湧けば余計に試合が面白くなりますから、その為にプログラム作りも手が抜けません。(^^;)      会長

PS 今大会のDVD制作は中川編集長がイギリス出張の為、代わりにホームページ管理者のかみやんにお願いしています。

PSPS 今日、夕方6時から下関ジムの会場準備を行います。下関の出場者で時間のある人は手伝いに来てください!プログラムを一足早くお渡ししますよー(^^)

カテゴリ:「会員通信」 | 11:36 | comments(2) | - | - | - |
駐車場のお知らせ。

スパーリング大会の会場となる「門司フィットネスボクシングジムin下関」の住所をお知らせします。

下関市一の宮町3ー1−1−2F (東亜大学下、回転寿司シージャックの向かいのビル2F、新下関駅から南口から徒歩10分)

出場者は乗り合わせの上、当ジム専用駐車をご利用ください。

また、ご来場の皆様の駐車場は


ジムから徒歩3分の池田内科病院の駐車場壁側8台をお借りしております。事故のないようよろしくお願いします。(ジムに「門司フィットネス関係車両」のパスがあるのでダッシュボードの上に置いてください)

10時より出場者は会場に入れます。その他の方の開場は12時半です。開会式が13時からになります。

駐車場がジム駐車場6台の他に、池田内科病院の壁側8台、計14台ですので、極力お乗り合わせでご来場ください。もし駐車場がない場合は新下関駅周辺にパーキングがありますので、そちらをご利用ください。(ジムまで歩いて10分ほど)

※隣のローソンから幾度か苦情が来ていますので駐めないようお願い致します。    会長

カテゴリ:「会員通信」 | 22:02 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)明日の営業時間。

明日はスパーリング大会の準備の都合上、門司ジムはジュニアスクールのみ、下関ジムはジュニアスクールとその後6時までの営業となります。

今回は下関ジムでの大会なので、準備や後片付けは下関の出場者にお願いします。(準備は営業後の6時から行います)  

季節の変わり目で風邪をひかれている人や大会前に怪我をしている人も数人いるようですが、すべては自分次第です。波長を高め、十分に自己管理をして、ベストを尽くしましょう!    会長

カテゴリ:「会員通信」 | 11:57 | comments(0) | - | - | - |
第9回門司フィットネスボクシングジムスパーリングのお知らせ。

取り急ぎ、明後日21日(日)のスパーリング大会のお知らせです。

出場者はAM10:00に下関ジムに集合です。計量、顔合わせ、アップ、昼食、となりますので各自で昼食の準備をしてください。(近くに飲食店もあり、隣にローソンも有ります)

駐車場はジム専用駐車場が8台。池田内科にも8台(明日詳しくアップします)お借りしていますが、限りがありますので、お乗り合わせかJR等の交通機関をご利用ください。

一般の入場はPM12:30からで開会式がPM1:00。第1試合が1:15からの予定です。

全21試合ありますので、表彰式や閉会式終了がPM4:30頃だと思います。

ジム関係者、ご家族、お友達、お知り合いの応援は歓迎です。挑戦者の熱い闘いに大きな声援をよろしくお願い致します!(^^)/     会長

カテゴリ:「会員通信」 | 23:24 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会まで、あと6日。


ファイティング貴章とタイガー直人。


下関の実力者同士のスパーは熱い!


クリスタル純也が急成長中でクリリンがかなり手こずった!(^^)


数馬っXも地道な練習で確実にレベルアップ!クリリン兄ちゃんが相手をしてやる。


門司の実力者、ダンデライオン輝とバーニング哉太。苦しさの中に成長がある!


下関ジュニアのWキャプテン 小6だけど昇悟とホワイトウルフ勇杏。


あんトキの広樹VSホーク荒木。


チョコボールもかなりの急成長。まだ入ったばっかりやから伸びしろが大きい。


どすこい宮田は体の割に身軽だ。笑 

大会まで、あと6日。緊張感の高まる中、「今できる事」は心構えを見直す事と練習しかない。みんな当日を楽しめるように頑張れ!     会長

カテゴリ:- | 13:23 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会まで、あと9日。


俊彦どんも急ピッチでスパーリング大会に備える。


金村レボリューションさんは地道な努力でかなりのスキルアップ。本番が楽しみだ。


今日の踊陸VSカミナリ雷基は互いに引かない熱いスパーだった。


クルーズ中村VS鉄人宮地さんも燃えている。少年らの目が釘付け。


急遽出場の決まったチョコボール龍馬が急成長中!


鉄人はこの後、ロードワークへ。心配や不安があるのなら、自ら負を背負い、当日に正を頂けるように「今できる事」を怠らない事。成長が勝利を呼び込む!みんな頑張れ!     会長

カテゴリ:今日の下関ジム | 22:33 | comments(0) | - | - | - |
ご協賛御礼。


出場者の大会参加費に加え、第9回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会へのご協賛で、かなり古くなってきたウイニングの16オンスソフトグローブ二組と勝利チーム賞のミニチュアグローブを購入致しました!(^^)

皆様のご協力で門司フィットネスボクシングジムのスパーリング大会はいつも安全に、より良いモノになっております。本当にありがとうございます。<(_ _)>    会長

PS ポスターやプログラム作りの為、協賛の締切は16日(火)までとなっております。ご協賛頂いた方には大会DVD進呈ならびに、ポスターとプログラムにお名前を掲載させて頂きます。よろしくお願い致します。

カテゴリ:「会員通信」 | 22:00 | comments(0) | - | - | - |
今日の門司ジュニアスクール。


今日の門司ジュニアスクールにサクちゃんが陣中見舞いに。大泣き 笑


10.21の第9回スパーリング大会に向けて、座禅の後に、スパーリング大会〜挑戦〜の意味を話し、ジュニアにボクシングの楽しさを教える為に僕が考案した「IIPON」を数回行い・・


最後にスパーリング。会員のみんながみんな選手やチャンピオンを目指す訳じゃない。それでも、ボクシングの中で学んだ事が人生の役に立つ。短い期間で成功と失敗を何度も経験し、成長する事ができる。それがボクシングやスポーツの真の意味なのだと僕は思っている。

スパーリング大会の中にも、恐怖、心配、情熱、冷静、努力、緊張、自制心、プライド、など人それぞれに様々な学びがあるだろう。

いかに自分の「今できる事」に徹し、ベストを尽くす事ができるのか。相手は敵ではなく、自分を鍛えてくれる有難い課題。それが門司フィットネスボクシングジムのスパーリング大会のテーマ「挑戦」です!        会長


10月から始めたトレーナー二人(住直)との交換日記ならぬジム日誌。


今日あったジムでの出来事や連絡を書き込むモノなんだけど、直人トレーナーが書いていたのは、「エキセントリック昌平ボーイ」の話。面白かったんで赤ペンで100点って書いときました。笑 もうこれ日誌っちゅうかネタ帳みたいになるな。(^_^;)


おまけ。サクちゃんと結婚される方にはもれなく会長が付いてきマース。笑

カテゴリ:- | 18:32 | comments(0) | - | - | - |
第9回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会組み合わせ決定!

(ジュニアの部)

1パックン流世VSスマイル康史(エキシビション) 

2スカイ翼VSパンサー凌久(W) 3蓮VS楓 

4数馬っXVS小6だけど昇悟 5豆タンク涼VSホワイトウルフ勇杏

6ロケットランチャー咲斗VSパンサー凌久(W)

(一般の部)

7直樹VSイナズマ雷基 8純也VSチョコボール龍馬(W)

9アクビー帆留VS大貴 10クリリン剛史VS踊るボクサー陸

11ダンデライオン輝VSファイティング貴章

12ミッキー武末VSイチロー勇紀 13Dr古賀VS俊彦 

14タキレン京介VSチョコボール龍馬(W)15トック徳光VS木村326 

16啓助VSデュラン熊井(エキシビション)

17日常ロック直江VSクルーズ中村  18あんトキの広樹VSどすこい宮田
 

19エキセントリック昌平VS鉄人宮地 20ホーク荒木VS金村レボリューション

21バーニング哉太VSタイガー直人  合計21試合

※まだ全員のリングネームは決まっていません。試合順は多少の変更があると思います。

遂に組み合わせが決まりました!(^^)/ 魅力的な対戦が多くあります!試合まで残り20日!対戦相手がいるからこそ、挑戦する事ができます。相手は敵ではなく「有り難い課題」です。日々努力を積み重ね、自身の課題を乗り越えて試合に臨んでください!準備がすべてです!      会長

カテゴリ:「会員通信」 | 23:23 | comments(3) | - | - | - |
第9回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会 組み合わせ。

スパーリング大会への挑戦者が出揃いました!総勢40名!

人数や年齢、階級、実力の都合からWヘッダーをジュニアの蓮とパンサー凌久、そしてミッキー武末さんの3人にお願いしたいと思います。Wヘッダーは大変ですが、これも一つの挑戦だと思いよろしくお願いします!<(_ _)>

今大会日が下関の中学の文化祭と重なっているようで、門司チームの中学生であるタキレン京介と純也の組み合わせだけがまだ決まっておりません。


いつも組み合わせには苦労しますが、神様が一番みんなが成長できる組み合わせや状況を与えてくれるのだと思います。しかし、今回は面白い組み合わせがとても多いです。(^^)    

正式発表は今しばらくお待ち下さい。大会まで一ヶ月を切っています。怪我や病気のないよう細心の注意を払いながらも精一杯頑張って練習してください!人としての波長を高め、努力を積み重ねる。それこそが真の成功法則なのだと思います。試合はあくまで結果。準備(成長)がすべてです!  会長

カテゴリ:「会員通信」 | 12:47 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)第9回スパーリング大会への挑戦者求む!
10月に行われる第9回「門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会」への挑戦者を募集致します!(^^)/

関門ドラマティックファイトVOL1はおかげさまで大成功を収める事ができました。これは僕ら関門JAPANボクシングジムの大きな挑戦でした。

さあ!次は会員の皆さん!あなた達の挑戦の番です!

という事で、第9回スパーリング大会のテーマももちろん! 「挑戦」 です!

長年、選手らと戦ってきた中で感じた事は 「相手は敵ではなく有り難い課題」 なのだという事です。試合も「有り難い試練」です。とどのつまりボクシングは「自分自身との戦い」であるという事です。

自身の壁を破り、成長する為には痛みを伴います。その痛みを避けて成長はありません。

痛みや苦労を乗り越えてこそ、真の成長があり、成功があり、喜びがあるのです。

この大会は門司ジムと下関ジムの対抗戦形式で行います。体重、キャリア、実力、年齢を考慮して、ときにはグローブハンデも付けて極力、力の差がない組み合わせをおこなっていきます。

故に本当の課題は相手や外にあるのではなく、自分自身の中にある事を強く感じる事ができるはずです。

試合に対する怖さや不安もあるでしょう。それらをいかに乗り越え、本番のリングでベスト尽くす事ができるのか。そして自分自身に打ち克ち、真の勝利を手にする事ができるのか。

それらから学んだ事を人生の逆境や試練に対して応用し、生かしてこそ、ボクシングの真の意味があります。

スパーリング大会に、そして自分自身の課題に「挑戦」し、貴重な経験と感動を味わって成長して頂きたいと思います!皆さんの人間的成長に協力する。それが門司フィットネスボクシングジムの理念です。

開催日 10月21日(日) PM1:00ゴング! 場所 下関ジム 

挑戦希望の方はムスタッフに申し込んでください。(火曜日から募集告知をジム内に貼り出します)

スパーリング大会参加料 1500円 (ドリンク、記念DVD込み)

※今大会からは時間やDVD制作の都合もあり、試合数は22試合と限定させて頂きます。
※出場者で、まだスポーツ保険に入っていない方は必ず加入してください。(年間1850円、子供800円)
※ポスターやプログラム作成の為、出場申し込みの締め切りは9月25日(火)とさせて頂きます。その後に組み合わせを決めていきます。
※見学無料ですので、出場者への応援宜しくお願い致します。

(協賛のお願い) 今回も大会運営、出場者への景品など、より良いスパーリング大会とする為にご協賛を宜しくお願い致します。一口5000円からです。ご協賛頂いた皆様には大会ポスターならびにプログラム、DVDにお名前を掲載させて頂き、大会DVD(プログラム付き)をお送り致します。
カテゴリ:「会員通信」 | 22:44 | comments(0) | - | - | - |
昨日の下関ジュニアスクール。


「カンモーーン!ファイ!おー!」この日もみんなで声を出しながらのランニング。それが終わって自分との闘い!全力走!


1位がユアン(小6)。二位がリク(小4)。新入りのカエデ(小3)が3位でゴール。やる気と根性のある奴が入ってきたぞー(^^) ロードワークしたら根性の差が出るんよなー 根性なくして苦労に勝てない!苦労なくして成長なし!まだ自分に負けてるメンバー達も鍛えるっきゃないわな〜(^^;)

この後、スパーリング大会に出るメンバーを中心とした実戦練習をして終了。新入りの4人はまた来年のスパーリング大会に向けて根性つけて頑張っていこう!     会長

カテゴリ:今日の下関ジム | 14:33 | comments(0) | - | - | - |
ここ最近の様子。

ここ最近は忙しく、関ドラの記事しか書けなかったので、ザッと書きマース。


下関ジュニアスクール。この日は協調性を付けるべく、声出ししながらのランニング。「カンモーン!ファイ!おー!ファイ!おー!ファイ!おー!!」 なかなか揃わんばい!笑


初興行のお礼回り。(株)山口 のぐっさんと社長のお父さん。器でかいっス 笑


サクちゃんが生まれたら引っ越す為に借りていた初期費用の掛からない1LDKももう狭くなるので、次なる住居探し。


ちなみにここに決めかけたけど、サクちゃんの為にと階段のない安全な住居を本日選びましたー 「人の為に」 ならぬ サクちゃんの為に!という思いで。これもパパの修行・・笑


門司ジュニアも声出しランニングの後、スパーリング大会に向けての攻防をマスボクシングで練習。


幼年ボクシングに出場する輝と剛史らを連れて豊国ボクシング部へ。3年生の直樹も来年の進路の一つとして見学に。ちなみに29日(土)は豊国学園のオープンスクールで中学生の見学が可能です。詳しくは中学校で聞いてください。杉本先生お邪魔しましたー<(_ _)>


ボクシング部の窓から見える僕の母校「大里柳小学校」が・・ない!!めっちゃ好きな学校やったのに・・老朽化の為、新しく建て替えるみたい。(T_T)


門司ジム満員状態。スパー大会も近い!


みんな人間的成長目指して頑張れ!


門司は中学生が頑張っとるなー いつかは世界へ!いかんかな〜笑       


おわりー

カテゴリ:- | 02:32 | comments(0) | - | - | - |
二つの発表をします!

一つ目の発表は・・第9回「門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会」を10月21日(日)に下関ジムで開催致します!!選手募集やその他の詳細は後日お知らせ致します。人間的成長を求める挑戦者募集!!

そして、もう一つの発表は・・皆様からの要望や希望も多かった「関門ドラマティックファイトVOL2」の開催です!場所は我ら関門JAPANの聖地「海峡メッセホール」。日時は来年3月20日(祝)午後1:00ゴング!ご期待ください!!        会長


神さん、また観に来てくれる皆様に勇気と感動を与えられる最高のマッチメイクをよろしくお願いします!またマッチメイクの試練やがな〜(^_^;)

カテゴリ:「会員通信」 | 03:13 | comments(2) | - | - | - |
関ドラVOL.1 フィーバー真木(関門JAPAN)VS西野秀平(宮崎ワールド)。


住直に負けない根性の走り込みをしてきたフィーバー真木もジャンプに続いてデビュー戦のリングに向かう。


フィーバー!リングイン!


第1ラウンド。長身の西野選手に対し、ガードを固めて徐々に自分の距離にしていく。相変わらずパンチは遅いけど、的確にパンチはヒットしていく。変わったボクシングだ。笑


ラウンドの終盤にきっかけを作り、猛攻を仕掛けた。ゴングが鳴り、笑顔でコーナーに引き上げてくる有亮。

有亮もデビュー戦の緊張で練習でやってきた様々な技術や戦術はほとんど出せていない。それでも、その中で大切な部分だけを実直に、堅実に実行していく。


コーナーに戻ってきた有亮になんて言ったか覚えてないな〜(^_^;) たぶん、もう少し出入りを使えって言ったんやないかな〜? 楽しそうに戦ってるーって感じだった。


第2ラウンド。更に攻撃の手が増える。


何度もワンツーが決まり正にフィーバー状態!幾度もパンチを受けて棒立ちの西野選手との間にレフリーが割って入る!


TKO勝ち!お疲れさん。初のプロのリングでよくやった。ボクシングはまだまだだけど気持ちよく戦えたみたいでデビュー戦としては上出来。


デビュー戦初勝利おめでとう!


地元の選手という事で勝利者インタビューを受ける有亮。ちゃんとしゃべれたのは初めだけで後は感謝の思いを述べながら泣いておりましたー笑 もらい泣きした人も多いんじゃないかなー


あれだけの走り込みと練習をしてきたからこそ、花道を引きあげる有亮の涙は止まらない。

有亮の課題は「勇気」だった。ジムのスパーリング大会などでも負ける事や恰好悪い姿を人に見せる事を恐れる為に積極的なボクシングができていないときが何度かあった。

負けや失敗を恐れて消極的になっても何もいい事はない。負けや失敗が怖いなら、できる限りの準備をし、ベストを尽くす事が何よりの「今できる事」。

ビビッて何もしないより、頑張って怖さを克服した方が絶対に人として成長できる。負けたって、失敗したって、そこから学び、次に備えれば必ず成長する。

僕らはいつもそうやってきた。

ボクサーにとっても人生にとっても臆病な事はいい事だと思う。臆病だからこそ、頑張り、気づき、成長し、勝利する事ができるからだ。

そして臆病故にガードが固く、小技に走らず基本重視の堅実な攻めをした有亮の被弾率は関門JAPAN選手の中で結果的に一番少ないモノとなった。

「臆病」を「堅実」というモノに昇華させた有亮にとって、この一戦は価値ある勝利になった事だろう。

選手らが自身の課題を乗り越え、成長していく姿を見せていく事が僕ら関門JAPANのテーマ「勇気」と「感動」に繋がっていく。         関ドラVO1 つづく

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 03:05 | comments(0) | - | - | - |
今日の関門JAPAN ムービー用撮影。

今日の朝練には、Wメインイベントの住直の試合前に会場のスクリーンに映し出されるムービー撮影に中川編集長が訪れた。


今まで門司フィットネスボクシングジムのスパーリング大会DVD、10周年DVD、そして僕の結婚式ムービーと数々の感動的な映像を編集してきた中川編集長。(これ系が仕事の人じゃありません) また、第8回スパーリング大会映像もアップされましたのでご覧ください。コチラ


バーニングVSフィーバー。


バカバカに打たれながらも 「直人さん、すげーや!」とほほ笑む有亮。ドラゴンボールの悟空か!


その後ミットやバック打ちなどを撮影していく中川編集長。どんなムービーが出来上がるのかは試合会場でご確認ください!(^_-)-☆       マサ


おまけ。今日は中川編集長と平川っちからは栄養ドリンク。そしてミヤちゃんからはまたもお弁当の差し入れ。今日は差し入れデーやったなー 関門JAPAN愛されており、感謝。


ミヤちゃん、ごちそうサマー。オシャレしてどこにお出掛け?(^^)
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 21:59 | comments(0) | - | - | - |
第8回スパーリング大会DVD完成!
 
住直のプロテストやデビュー戦、祝勝会などが続き、後回しになってしまっていた第8回スパーリング大会のDVDを中川編集長が完成させてくれました。(^^)/

今回は「西部警察」風に仕上がっています。(^^)

カメラ撮影から編集まで。今回はラベル作成までやってくれた中川編集長。いつも本当にありがとう!ラベルも門司ジュニア用、下関ジュニア用、一般用、と三種類も。

ジムでは数日前から少しずつお渡ししていますが、ご協賛頂いた皆様にも近いうちにお渡しするので、今しばらくお待ちください。<(_ _)> まだもらっていない出場者はスタッフまで。  会長
カテゴリ:「会員通信」 | 01:11 | comments(0) | - | - | - |
もう一人のプロ志望。

関門JAPANボクシングジムに、有亮に続くプロ志望が。その名は 「鉄腕、正樹」。 これまでスパーリング大会で何度も賞を受賞してきた正樹。

高校生の頃から野球で鍛えた身体能力とセンスが光っていた。長続きしない器用貧乏の感のある正樹に「本気でボクシングをしてみたらどうか?」と話した事もある。

ジムを何度も離れては、また戻ってくる正樹。僕がジムの外で出くわした回数は断トツでNO1!笑 
 
 「なんか縁があるな〜 お前の守護霊が正樹を成長させてくれ〜って俺と引き合わせよるんやないんか?笑」 と話した事もある。

専門学校を出て今は整骨院に勤めている正樹が住直のデビュー戦を観て、プロへの道を決めた。

アマチュアボクシングと関門JAPAN(プロボクシング)の違いを話し、覚悟が出来たらやったらいいと話したが、決意は変わらなかったようだ。

今日の練習試合(山口県)、6月10日のプロテスト(折尾)、8月19日のデビュー戦(海峡メッセ)、本当のボクシング道が始まるのは、まだこれからだ。

物事を成すには、何事も長い時間が掛かる。2、3年で出る成果なんてまだまだ入り口。その道でそれなりの成果を残そうと思えば5年、10年と掛かる。

それだけ「人として」成長するには時間が掛かるという事。本当に大事なのは成果じゃない。大事なのは「成長」!極論を言えば、成果は成長の現れでしかない。

続かない正樹の課題はズバリ「続ける事」。成果だけを考えれば普通の人じゃ長くは続けられない世界。

「感謝」や「強さ」、「人の為に」や「優しさ」といった思いに辿り着き、人として大きく成長できたと思うとき、また、その上で他の道への強い導きがあったときが僕はボクシングを辞めるときだと思っている。

ただ成果だけを求める者は関門JAPANボクシングジムでプロボクサーにはなれない。

自身の挑戦、成長、そして観る者へ「勇気」と「感動」を与えるという使命感を持つ者を僕は認め、全力で指導していきたい。

関門JAPANボクシングジムに新しく仲間入りする 「鉄腕、正樹」(池尾正樹)をどうぞ応援よろしくお願い致します。<(_ _)>  リングネームなんにすっかな〜 KO池尾なんていいんじゃない?笑        

                         関門JAPANボクシングジム 会長 高橋正行
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 00:06 | comments(13) | - | - | - |
(ジム会員通信) スポーツ保険。
少し遅くなりましたが明日より今年度のスポーツ保険加入の手続きを開始致します。

年会費が少し上がり、小中学生までが800円。高校生以上が1850円となりました。

ジムでは安全には十分に気をつけた指導をおこなっておりますが、スパーリングやマスボクシング時の万が一の怪我等を考えて加入してください。(加入していない者の実戦練習やスパーリング大会への参加はできません)

スポーツ保険加入希望の方はスタッフまで。      会長
カテゴリ:「会員通信」 | 01:07 | comments(0) | - | - | - |
土曜日の下関ジュニアスクール。


中川編集長作成のスパーリング大会のDVDが出来た。まだコピーやラベル作りもある為、お渡しはもう少しお待ちください!練習前に自分達の試合を観るジュニア。


中川編集長、いつもありがとう!きっとみんな喜ぶよ〜!(^^)    マサ


おまけ。ジムではデビュー戦の話に花が咲く(^^) 

カテゴリ:今日の下関ジム | 01:25 | comments(0) | - | - | - |
今日の門司ジュニアスクール。
今日は新生門司ジュニアスクールの二回目で僕が入るのは初。

座禅をしながら話した。「俺たちの人生は長く生きて80年ぐらい。そこに向かってもうカウントダウンが始まっとる。もう君たちは8分の1の人生を終えた。俺と中ちゃんはあと半分くらい。笑 この世での修行を終えて、あの世に帰るとき大切なのは感動と経験を積み、どれだけ人として成長できたかなんやと思う。いろんな事がある。辛い事も苦しい事もある。それでも必ずゴールは来る。座禅だって必ず終わる。笑 しっかり集中して価値の高い練習にしような」と。

そんな話しをしてから、今、巷で注目されているお笑い芸人鉄拳の描いたパラパラマンガ「振り子」を観せてみた。


門司ジュニア達の心にも響いたみたいで数人は目に涙を浮かべていた。


今日はタキレン京介がコーチ補佐に。


中ちゃんと京介でワンツーのお手本を見せる。スパーリング大会も終わったので、基本に立ち返りスクールの底上げを図る。


門司ジュニアスクールのキャプテンに就任したロケットランチャー咲斗(6年生)。一般のコースにも入り、気合いは感じる。キャプテンとしてみんなを引っ張って自分自身も大きく成長して欲しい。 マサ
カテゴリ:- | 17:49 | comments(0) | - | - | - |
下関ジュニアボクシングスクール卒業参観練習。2


スパーリング以外の練習を終え、卒業証書授与式開始~


後輩達が見守る・・


「ウニ太郎、蒼大」 。お父さんお母さんが心配する程落ち着きのなかった蒼大が高学年になり、メキメキと力を付け、落ち着いてきました。本当に大きな成長を見せてくれ、僕も勉強になりました。

第二期生、ウニ太郎、蒼大殿、あなたは門司フィットネスジュニアボクシングスクールでボクシングを通じ心身共に成長した事をここに証明します。 平成24年3月31日 
                    門司フィットネスボクシングジム 会長 高橋正行


「メリーゴーランド裕人」。蒼大と同じように集中力に問題のあった裕人だけど、徐々にボクシングが好きになっていく度に、持ち前の身体能力を生かして急成長してきました。改めて「好きこそ物の上手なれ」を教えてくれました。

第二期生、メリーゴーランド裕人殿、あなたは門司フィットネスジュニアボクシングスクールでボクシングを通じ心身共に成長した事をここに証明します。 平成24年3月31日 
                    門司フィットネスボクシングジム 会長 高橋正行


「踊るボクサー陸」。入会当初から持ち前の男気と空手で鍛えた精神で下関ジュニアを引っ張り、スパーリング大会では幾度も賞を受賞し、その存在を門司フィットネス全体に示してきました。ボクシングに課題はまだまだ残るけど、人としての強さがボクシングに大きく関係する事を改めて教えてくれました。

第二期生、踊るボクサー陸殿、あなたは門司フィットネスジュニアボクシングスクールでボクシングを通じ心身共に成長した事をここに証明します。 平成24年3月31日 
                     門司フィットネスボクシングジム 会長 高橋正行


住吉コーチからも一人一人にお祝いの言葉が贈られた。


直人コーチからも。


三人とも、中学に上がってからもジムは続けるそうだ。(^^) 一般のコースでは更に自主性や向上心が問われるので、頑張って人として大きく成長してほしい。     会長


おまけ。ホエール平井さんが南極から氷のお土産を持ってきてくれましたー 何百年前の気泡が入ったこの氷でバーボン飲むのが楽しみです。ウソウソ笑

カテゴリ:今日の下関ジム | 20:20 | comments(0) | - | - | - |
第8回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会。4


緊張の第一試合は「スマイル康史」VS「パックン流世」の下関対決!この試合は門司対下関の対決に含まれないエキシビションとしておこなわれました。


第二試合は「ロケットランチャー咲斗」VS「一弥ドントクライ」。すげー身長差あったな〜(^^;)


第三試合は「パンサーちび凌久」VS・・


「スカイ翼」。


第四試合は「門司の横綱、数馬ックス」VS「イーグル裕矢」。


第五試合は「豆タンク涼」VS「小5だから昇悟」。


第六試合は「アクビー帆留」VS「ウニ太郎 蒼大」。


第七試合は「涙のファイター海人」VS「メリーゴーランド裕人」。


「ホワイトウルフ勇杏」VS本日Wヘッダーの「ロケットランチャー咲斗」。


リングコールとゴング&ミュージック係りも大忙し。


ジュニアのメインイベントは「踊るボクサー陸」VS「クリリン剛史」。


ジュニアの部終了〜


みんなホッと一息・・お疲れさん!(^^)      一般の部へ続く。

カテゴリ:- | 18:07 | comments(0) | - | - | - |
挑戦。

門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会のテーマ「挑戦」。相手選手との戦い、緊張や不安との戦い、自尊心(プライド)との戦い、と 出場者達には多くの課題やプレッシャーがあったはずだ。

そこをどう考え、どう努力し、どう乗り越え、どれだけ人としての成長を手に入れる事ができたか。

それ以外にも大会の意味はある。それは失敗や間違いから学ぶという事。なぜうまくいかなかったのか。なぜ緊張で力が出せなかったのか。なぜ力んでしまったのか・・

僕らも、それらのテーマとずっと戦ってきたし、今からも戦い続けていく。

アマチュアボクシングの世界にはない苦労や難しさがプロボクシングの世界には多々ある。それを承知の上でプロに行く事を決めた。

成長する為には今までにない「苦労」が必要だ。成長しなければ「成功」も「真の幸福」もないのだから、更なる人間的成長を求めて険しき道を選んだ。

勝負の世界で常勝していく事は難しい。それでも僕らは挑戦していく事をやめない。挑戦し続ける限り、成長していくからだ。

失敗からも負けからも、成功からも勝ちからも、多くを学び、次に繋がる糧にする。

今すぐじゃないかもしれない。それでも努力は裏切らない。

スパーリング大会も住直の戦いも、僕の戦いもずっと続く。今すぐじゃないかもしれない。それでも諦めなければ成長は止まらない。努力は裏切らない。いつか花咲くときが来る。

ボクシングを通じて人として大きく成長していく事が、門司フィットネスボクシングジムならびに関門JAPANボクシングジムに与えられた大切な課題なのだと思っている。

挑戦を止めたとき、歩みを止めたとき、人としての成長も止まる。人生の意味は「成長」する事だと思っている。故に苦しくとも挑戦し続ける事が大切なのだと思う。    マサ

カテゴリ:高橋イズム | 00:19 | comments(0) | - | - | - |
第8回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会。3


開会式直前、下関チームから円陣を組む。


門司チームも円陣。


よっしゃ!気合いが入った!


下関チーム側も・・


門司チーム側も多くの応援で会場が埋まった。


そして開会宣言!


直人によるルール説明&諸注意。


第一試合前にリングロープの金具が壊れるハプニングが!いやー試合前で良かった〜(^^;)


ゴング&ミュージック係りは中ちゃん。


リングコール全般は「ボイス駿次」。体制は整った!いよいよ第一試合のゴングだ〜っ!! つづく

カテゴリ:- | 16:27 | comments(0) | - | - | - |
第8回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会。2


10時15分。計量開始!対戦相手の実力は近いものの、正確な体重を測ってより良い対戦となるべくグローブハンデを付けていく。


そして試合順にリング内に整列し、恒例の握手〜


「対戦相手にガンは飛ばさないでください!笑」


よろしく〜 


相手は自身を試してくれる有り難い課題。


互いの健闘を祈ります!


下関組は門司のリングによーく慣れておいてください!




慣れない会場でお弁当食べたら少しは落ち着くかな?笑




今回の大会DVDの中でも使うかもしれない各選手のインタビュー映像を撮っておく。    つづく

カテゴリ:- | 21:35 | comments(0) | - | - | - |
第8回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会。1


朝10時。門司ジムに続々と出場者達が会場入り。コチラ赤コーナーサイドは下関チーム陣。


中川編集長が大会DVD用のカメラを設置。今回はどんなDVDができるのか今から楽しみだ。


門司チーム。


下関チームは風邪がやたら多いな・・ (^^;)


下関ジュニア・・


門司チーム・・


スタッフ渾身のプログラムを読む下関チーム。いや〜作った僕らも嬉しい。(^^;)


今回のリングコール「ボイス駿次」にリングコール文の作り方を教える。今回、唯一相手が見つからずに出場を見送った駿次にぴったりの任務が見つかった。     つづく

カテゴリ:- | 21:11 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会終了!
スパーリング大会が無事終わりました。皆さんお疲れさまでしたー

大会の様子はまた後日少しずつアップしていきますので今しばらくお待ちください。 会長
カテゴリ:「会員通信」 | 19:43 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会ご挨拶。

明日のプログラムに掲載している挨拶文ですが、当日はゆっくり読む暇がないかもしれないので、ここにも載せておきます。


本日はお忙しい中、第8回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会にお集まり頂きありがとうございます。

当ジムのスパーリング大会の変わらぬ主旨は「挑戦」です。この挑戦は相手やスパーリング大会そのものに対する挑戦ではなく、「自身の課題克服」に対する「挑戦」なのだと考えております。

リングの中ではその人の性格や今の心境、人として持った課題が顕わになります。練習や生活の中で見つけた己の課題を乗り越えようとする姿に人は心を動かされるのだと思います。

当ジムのスパーリング大会では、体重だけの組み合わせとせず、キャリア、実力、年齢を考慮し、どちらが勝つのか分からない組み合わせをおこなっております。互いに同等のリスクを背負った勝負の中にこそ、確かな課題や成長があるように思うからです。

また、当ジムのトレーナーである住吉、石井の両名は5月3日に「関門JAPANボクシングジム」(2月プロ加盟)のプロボクサーとして九電記念体育館のリングに立ちます。彼らの相手もリスクの高い選手達です。しかし僕らは怖れる事なく、それら「有り難い課題」に感謝を持って挑んでいきたいと思います。

多くの経験から学び向上し続け、いつの日かチャンピオンという目標に到達していく姿を体現していく事で観ている皆様に勇気や感動を与えられるような人間を目指していきます。

本日の大会が出場者の皆にとって、そしてご覧頂く皆様にとって学び多く素晴らしい経験となる事をスタッフ一同願っております。

より良い大会、より良い練習が出来るようにと、多くのご協賛を頂き誠にありがとうございました。

                    門司フィットネスボクシングジム 会長 高橋正行

カテゴリ:高橋イズム | 23:52 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)スパーリング大会当日。

18日(日)の第8回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会へ出場の皆さんは、朝10時に門司ジムに集合してください。

その後、計量、握手、ウォーミングアップ等をおこなっていきます。開場が12:30。開会式が13:00からなので、出場者は各自で昼食を用意してきてください。(保護者の入場も12:30からとなります)

17日(土)は門司ジム営業後の20:00から会場の準備をするので門司チームの皆さん、ご協力よろしくお願いします。(約1時間ほどで終わります)

駐車場は約28台ほど確保していますが、数に限りがありますので、乗り合わせて来て頂くか、公共の交通機関をお使い下さい。

ジム裏の駐車場21台分と、この他に岡田整骨院の駐車場約7台分を使わせて頂けます。

いよいよ大会まで、あと二日です!当日、勇気ある挑戦者達への大きな声援を宜しくお願い致します!     会長

カテゴリ:「会員通信」 | 20:01 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会ポスター完成!


やっと大会ポスターが出来ました!(^^;) 全部で23試合あります。


ジュニアの部が9試合。


学生を含む一般の部が14試合。たくさんの協賛ありがとうございました!<(_ _)>  明日、下関ジムにも貼り出すのでお楽しみに!       会長

間違い探しゲーム・・間違いのないように気をつけて作成しましたが、今回も一点だけ間違いがあります。探してみてください。笑


おまけ。

カテゴリ:「会員通信」 | 23:17 | comments(0) | - | - | - |
協賛御礼。3


門司ジムで一番古い道具はこのサンドバック。オープン初日のパーティー時に、頼んでいたサンドバックがギリギリで到着して、うちの父ちゃんが担いで持ってきてくれました。(^^;)


今まで多くの選手や会員達がぶん殴ってきたサンドバックはもうボロボロで、布テープで何度も補修しながら使ってきましたが、もう限界でした。しかし皆、このサンドバックが打ちやすいと言って打ち続けていました。あまりに不憫なサンドバックに僕から引導を渡す事にしました。


そして届いたのはウイニング製のNEWサンドバック!


下関ジムと同じく、ウイニングのバックが三つ揃いました。スパーリング大会で頂いた協賛は、スパーリング大会ならびにジムでの練習がより良いモノになるように有り難く使わせて頂いております。 会長

カテゴリ:「会員通信」 | 21:11 | comments(0) | - | - | - |
協賛御礼。2

たくさんの協賛を頂き、先日のフルフェイスヘッドギアの次に・・


ウイニングから品物が届きました。


一つは、優勝チーム全員に贈られるマスコットグローブ。果たして今大会ではどちらのチームの手に渡るのか〜っ!?

そしてもう一つは、挑戦の舞台となる門司ジムリングをグレードアップする為に・・


コーナーパッドを購入!


みんなにも手伝ってもらって・・


装着完了!


スパーリング大会に向けて着々と準備は進んでおりマース!協賛頂いた皆様、本当にありがとうございました。<(_ _)>    会長

カテゴリ:「会員通信」 | 21:00 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会まで、あと一週間。





カテゴリ:今日の下関ジム | 11:40 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会まで、あと9日。


試練を乗り越え、いつもジムで明るい笑顔を見せている「ダンデライオン輝」。豊国の現役選手ユウスケといつも熱の入ったスパーで自力を上げる。


「卓眞48」は受験ブランクを必死にカバー中。正直過ぎるボクシングに要領の良さを加えよう!


臨時招集され、練習不足は否めない「日常ロック直江」さん。いいモノを持っているので、自分を信じて強い気持ちで試合に臨んでほしい。リングの中ではいつも強気にフェイクイット!


「鉄腕 正樹」も試験ブランクのある中、臨時招集された一人。試合までの「今できる事」を考えて、学び深い経験にしてほしい。


「チャベス吉富」さんも仕事で練習不足の中、自分なりの今できる戦い方を考えているようだ。


「ダッシュ悠紀」の負傷で相手のいなくなった「あんトキの広樹」。


「ビーバップ勇斗」VS「ダイナマイト修平」。勢いとパンチのある二人の課題は勇気に伴う冷静さかな。


修正中の二人は野球とピザーラのバイトで先輩後輩の仲。


ハードヒッター「ホーク荒木」・・残念なお知らせ。仕事の都合で試合までに会場に着くのが難しくなった為、今大会は辞退する事に。その為、対戦相手の「金村レボリューション」さんの相手がいなくなった・・あ!「あんトキの広樹」がいるぞ〜!という事で「あんトキの広樹」VS「金村レボリューション」さんの対戦決定!

今回は神さんの導きでうまく対戦相手が見つかりましたが、大会までもう9日しかありません。対戦相手の為にも病気や怪我のないよう十分に気をつけてください。     会長


おまけ。スパーリング大会前という事で多くの会員がいる中、女性が二名入会。最近の入会者の初練習は中ちゃんにマンツーマンで教えてもらっている。出場者のスパーリングや皆のミットで手一杯な為、大会に出ない会員さん達には幾分ご迷惑をお掛けしておりますが、出来る限り頑張って指導していきますのでご理解下さい。

カテゴリ:- | 13:24 | comments(0) | - | - | - |
プロテストまで、あと二日。


11日(日)に住直の受けるテストはB級(6回戦)のテストなので、通常は2ラウンドのスパーリングなんだけど、3ラウンドになる。


そこで今日は3ラウンドを3回させてみた。


テストは住直同士のスパーリングになるみたいだけど、ノープランのガチンコ勝負!(本人らの希望)


その後、シャドー1ラウンドと・・


スタミナを見る為に縄跳び1ラウンドもテストであるらしいので、とりあえずやってみたがスタミナに問題は全くなし。

ジムの皆はスパーリング大会。住直はプロテストとデビュー戦。僕は皆の後押しと自身の成長。みんな目標を持って頑張っているので、より大きな人間的成長があるに違いない。

努力は裏切らない。努力なくして成長なし、成長なくして成功なし。    マサ

PS 11日(日)福岡ジムの興業は九電体育館で午後1時開場、1時半ゴング。住直のプロテストはたぶん開場後ぐらいだと思います。入場には料金が掛かりますが、ご覧になりたい方は コチラ  
※高校生以下は無料ですが学生証が必要。


おまけ。

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 11:26 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)スパーリング大会まで、あと10日。

スパーリング大会まで、あと10日と迫りました。11日(日)は住直のプロテストで休みの為、ジムで練習できるのは残り8日間。

期待や楽しみの他に、不安や心配、恐れもあるとは思いますが、それを払拭できる一番の方法はやはり「練習」です。

しかしリングの中で表れるのは「センス」や「練習量」だけでもありません。様々な経験の中から培ってきた「人間力」も大きな力になります。


「センス(才能)」+「練習量」+「人間力」 


そういったモノのトータルを加味して対戦を考えたので、勝負はどちらに転ぶわかりません。


相手は有り難い課題。相手に惑わされずに自分自身の向上に日々努める他に勝利への道はないのだと思います。

みんな頑張っているので今大会もきっと多くのドラマや感動が巻き起こる事だと思います。第8回スパーリング大会が楽しみになってキター!     会長

カテゴリ:「会員通信」 | 11:01 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会まで、あと12日。


「クルーズ中村」VS「GT来須」さん。ハードパンチャー同士の、いつもスリリングなスパーリング。


「GT来須」さんのGTはこの魚の名前。モルディブまで釣りに行くらしい。(^^;)


「ダッシュ悠紀」VS「金村エボリューション」さん。ここで残念なお知らせが・・ 腰を痛めていた悠紀が、このスパーリング後に病院で大会ドクターストップ。皆さんも怪我には十分に気をつけてください。(T_T)




「クラーク賢一」 に接近戦のコンビネーションを指導。


努力の人「中川編集長」VS急成長の「イナズマ雷基」(中2)。


「メイサー黒木」さんのマスボクシングの相手をしてくれた下関女性会員のミヤちゃん。剣道で鍛えた間合いがなかなかよかった。(^^)


熊井くんVS「フィーバー有亮」。気迫の込もったスパーリングを3ラウンド。


有亮の最後はいつもこんな感じ・・笑


その後のスパーとバック打ちとロードワークを「鉄人、宮地」さんと。「今できる事」あるのみ! マサ

カテゴリ:今日の下関ジム | 23:05 | comments(2) | - | - | - |
スパーリング大会準備。


今日は昼から集まってスパーリング大会のポスター&プログラム作り。門司、下関出場者の紹介文・・


最終組み合わせ、盛り上がるような試合順などを決めていった。

時間が掛かりましたが、ようやく組み合わせが決まりました。出場者の皆さん!相手あっての対戦ですので怪我や病気をしないように心を正して十分に気をつけてください!近いうちにジムに大会ポスターを貼り出すのでお楽しみに!     会長

カテゴリ:「会員通信」 | 22:58 | comments(0) | - | - | - |
昨日今日の門司ジム。(おまけ付)


「トック徳光」さんは自ら進んでスパーリングを希望してくる。


気迫の入ったバック打ち。頑張る人を応援したくなるのは人の性だろう。そんな徳光さんをタカタカが後押しする。


人数が足りずに大会への出場をオファーしたら快くOKしてくれた「ダイナマイト修平」。スパーリングキャリアはまだあまりないが強いパンチ力と負けん気で急成長中!


柔道整復師の試験に受かり、今日から練習に来だした「鉄腕、正樹」。かなり体がなまっているが、以前に大会で技能賞を二回受賞した事もあるだけに、今から二週間の頑張りに期待したい。


昌平が地獄の底から戻って・・キター!笑

21歳にしてバツイチ。2歳の娘は現在、嫁さんが引き取っている。そんな中、ジムにやってきた昌平はジムでの居場所を確立し楽しく過ごしていたが、独りの部屋に戻ると孤独感に日々蝕まれていった。

年末に風邪をこじらせ、パニック障害に陥り、病院の前で救急車を呼んで入院して救急隊員に怒られる。笑

仕事を辞め、一度は地元佐賀に戻り、約一ヶ月ぶりに再び門司フィットネスに戻ってきた。お父さんお母さんの愛で充電してきた力をこの日のスパーでは十分に発揮しているように感じられた。

昌平にとっての目標 「スパーリング大会への挑戦」。 それは自分を成長させるという事。

夢や目標を達成する為に、必ず「試練」や「苦難」が与えられる。それらは大きな「人間的成長」を促す為のモノであって、きっとそれを乗り越えずして真の達成はありえない。

地獄を見てきた昌平が一皮剥けたような気がする。


行け!愛すべきアンポンタン野郎「エキセントリック昌平ボーイ」!  

スパーリング大会まであと二週間と迫り、ジムは出場者と通常会員で溢れ返っていますが、皆の頑張りに僕らスタッフも応えていきます!

皆に掛ける言葉や指導も自分自身にも当てはまる事で、スパーリング大会に向けて僕も日々心が高まっています。「人の為に」は自分の為にもなる事を再確認しています。感謝。    会長


おまけ。コッヒー小平が屋久島のお土産持ってジムに帰って来ましたー 4月から下関のトヨタで営業マンです。

カテゴリ:- | 21:17 | comments(0) | - | - | - |
今日の下関ジュニアスクール。


まだ完全に決まってはいないけど大まかにスパーリング大会の対戦相手と「勝負するのは相手とではなく、自分自身の課題」と心得を話しておく。そんな中、タオルで流世を釣ろうとする昇悟・・


スクール最年少(小2)の康史は腕組み。笑


同じく小2の流世はタオルゲット!笑


大会DVDに使う動画を中川編集長が撮影に来てくれた。






「小五だから昇悟」VS「ホワイトウルフ勇杏」。


「パックン流世」VS「スマイル康史」は大会でもこの二人が対戦。きっとみんなの笑いを誘うはず。笑


「パンサーちび凌久」VS「イーグル裕矢」。


最後に門司フィットネスボクシングジムのスパーリング大会ルールを説明。ダウンしても続行の意志があるなら10カウントまでにファイティングポーズを取る事。ファイティングポーズを取らない場合はRSC負けになる事。手で押すのはプッシングという反則。頭を低く下げるのはバッティングという反則。手の平で叩くのはオープンブロー。レフリーのストップやゴング後には絶対に攻撃しない事。

その他に、挨拶はレフリーから呼ばれる最初と最後だけで、ラウンド中に互いに拳を合わせない事。回らない事。声を出さない事。ダウンは1ラウンドに3回でRSC負け。最終2ラウンドまでで合計5回のダウンでRSC負け。反則3回で減点1。採点は10ポイントシステムを採用。などいろいろありますので、出場する人は覚えておいてください。また大会の開会式でも説明します。   

ルールを守ったクリーンなファイトの中にこそ大きな向上と感動があるはずです!(^^)/  会長

カテゴリ:今日の下関ジム | 16:44 | comments(0) | - | - | - |
全力坂。

頼んでいた「関門JAPANのCM」の撮影に今日の全力坂に来てくれた中川編集長。



 
下関全力坂を初体験の中川編集長。笑


中川編集長!「第8回スパーリング大会DVD」と「関門JAPANのCM」期待してまっせ〜!  マサ
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 16:40 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会まで、あと17日。


高校の卒業旅行に行かずにスパーリング大会に備える「卓眞48」VS「涙のファイター海人」。


その意気込みに応えて本日スパーリング二戦目を組む。「ミッキー武末」さんと。


「日常ロック直江」さんVS「ダンデライオン輝」。レフリーは「クリリン剛史」笑


「ダイナマイト修平」VS「ビーバップ勇斗」。

3月に入って、みんな尻に火が着いてきたぞー!今、ジムは大忙し!(^^;) みんな!ここが踏ん張りどきだ!この思いと経験が大会での大きな感動に繋がるから頑張ろ−!!   会長

カテゴリ:- | 11:39 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)3月スケジュール。

3月のお休みは定休日の水曜、祝日の他に 11日(日)が住直のプロテスト(九電体育館)、18日(日)スパーリング大会in門司の為お休みとなります。 

11日(日)のプロテストは福岡ジムの興業(試合)の前座で行われる為、チケットを購入すればプロテストも観戦する事ができます。

18日(日)のスパーリング大会は入場無料ですので、ジム関係者(ご家族やお友達、知り合い、招待客)の応援よろしくお願い致します。部外者の来場はご遠慮ください。      

31日(土)のジュニアスクールは門司、下関ジム共に6年生最後の「卒業練習参観」を行いますので、保護者の方は是非ご見学ください。(時間は通常どおりです)     

「得れば失い、失えば得る」という正負の法則のとおり、春は別れと出会いの季節です。皆にとって、ジムにとって、良き別れと良き出会いがある事を願います。    会長

カテゴリ:「会員通信」 | 12:58 | comments(0) | - | - | - |
昨日の門司ジュニア。


昨日はスパーリング大会に備えて「ディフェンス強化」。


今月から入った連(小2)には中ちゃんがマンツーマンディフェンスを教えてくれた。


僕の考えたディフェンスの基本動作AパターンとBパターンをしっかり練習するべし!これさえ出来ればある程度はダイジョブダ〜




ん?レフリーは・・・


「ダンデライオン輝」でしたー笑          マサ

カテゴリ:- | 18:06 | comments(2) | - | - | - |
今日の下関ジム。


なかなか相手が見つからずにスパーリング大会への出場が決まらなかった「中川編集長」だけど精力的に練習に励んでいた。この日も中2の「イナヅマ雷基」を相手にスパーリング。


まだスパーリング大会に出ない子達もいつかは出てみような!


「ダッシュ悠紀」の相手をしてくれる新米パパさんの「コンバット池田」。


「中川編集長」VS「平川血一丁目」 ここ数大会はリングアナウンスをやってくれている平川血も今大会は息子「ホワイトウルフ勇杏」と親子出場を決めた。平川血のはちゃめちゃファイトは必見だ!笑


はちゃめちゃパ〜ンチ!


熱いスパーリングの後、撮った動画を観て勉強する「メイサー黒木」さんと「スマッシュとしあき」の年の差35歳。相手は「バレンタイン巧」!その差も35歳!黒木さん頑張ってくださーい!(^^)/


下関キャプテン「鉄人、宮地」さんと今大会でメインイベントを張る「フィーバー有亮」。


有亮の強烈なパンチをもらいながらも、懸命に立ち向かう宮地さん。相手は敵ではなく「有り難い課題」!みんなで課題を乗り越えて大きな成長を目指しましょう!    会長

PS この後、ジムを終えてからダイエット住吉と数人が走りに行きました。陰の努力が明日の自分を作ります。僕にも毎日欠かさない陰の努力があります。努力は裏切りません。皆さんも共に頑張りましょう!

カテゴリ:今日の下関ジム | 22:47 | comments(0) | - | - | - |
ここ最近…
今年に入って、やる事だらけでとにかく忙しい。一つずつ片付けていくしかないんやけど…

最近かなり疲れが溜まってたんで今日はたっぷり寝るつもりだったんだけど、いつもの習慣できっちり朝九時に目が覚めた。偉い!

いつも嫁に「あと三時間寝れたらどんなに幸せやろ〜」と言いながら起きてる。
今日は更に五時間寝たりました。あ〜幸せ〜ヾ(=^▽^=)ノ

そんで夕方から四月に全国大会を控えたクリリン剛史を連れてスタービーへ出稽古。

住直のプロテスト、第八回スパーリング大会、剛史の全国大会、住直デビュー戦、と続いていく…

経営もボクシングも準備がすべて。 努力は裏切らない。  マサ
カテゴリ:マサ日記 | 02:04 | comments(0) | - | - | - |
昨日の門司ジム。


スパーリング大会出場メンバーが燃えてます!




池部ブラザーズの「バーニング哉太」から「バレンタイン巧」へ熱い指示飛ぶ!笑


「バレンタイン巧」VS「クリリン剛史」のいい写真が撮れた〜笑


大人も頑張る!「あんトキの広樹」VS「日常ロック直江」。 いや〜リングネームも3月までにみんな付けていくんで大変や〜(^^;)       マサ

カテゴリ:- | 12:13 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)ジュニアスクール生へ。

明日はスパーリング大会ジュニアスクール生申し込み締め切り日です。出場の有無と、出場希望者は出場料1500円(スポーツ保険にまだ入っていない場合は+600円) をご用意ください。  会長

カテゴリ:「会員通信」 | 16:11 | comments(0) | - | - | - |
日常ロック。


昨日は門司ジムに約1年半ぶりに「日常ロック直江」さんが練習にやってきた。スパーリング大会への門司ジム出場者数が足りずにオファーしたところ、二つ返事でOKを貰った。

この日は、社会人野球の決勝戦で福岡ドームのスタンドにホームランを叩き込んだという身体能力を持つ荒木を相手に、1年半ぶりながらもなかなか鋭い動きを見せた直江さん。

久々のスパーだったので、荒木には「セーブしてな」と言っていたんだけど、直江さんの鋭い動きについ本気になってダウンまで奪ってしもうたー(^^;)

それでも、しっかり最後まで気持ちを切らずに戦った直江さん。

日常に起きる課題において「挑戦」を忘れない精神はまさに「日常ロック」!怖さや不安も持ち前のガッツと努力できっと乗り越えていく事だろう。3.18 下関ジムキャプテン「鉄人、宮地」さんとの激闘必至! 

大会に出られる方々も、今から一ヶ月間が勝負です!勝負は試合の日だけではありません、日頃の練習、努力、人間的成長、が本番には必ず表れます。「準備がすべて」という思いを持って、大会に挑んでほしいと思います。                
                    成長なくして成功なし by会長


おまけ。「ホーク荒木」の対戦者は・・誰だ!?笑

カテゴリ:- | 11:48 | comments(0) | - | - | - |
神キター!

スパーリング大会の組み合わせをずっと考えてきたけど、どうしても3、4試合が決まらず、数人に出場の依頼を出して、なんとか、あと1試合までこぎつけた。

そしたら、門司ジムにひょこりと元会員の「鉄腕、正樹」が、3月から再入会したいと現われた。「そんなら3月からな〜」  あ!!! 帰りかけた正樹を呼び止めて・・

              「スパー大会出らんか?!」

正樹(21)はスパー大会で過去に二度の技能賞を受賞したハイセンスボーイ。「フィーバー有亮」との激突は見もの!

という訳で、一般の部は出場者全員いい感じで試合が組み上がりました!神さんありがとー 涙  

あとは土曜日にジュニアの出場者が決まってからやな・・ ん〜プロボクシングで味わう前にいつもスパー大会でマッチメイクの大変さは味わってマース 汗          マサ

カテゴリ:- | 01:36 | comments(0) | - | - | - |
難航。


昨日14日がスパーリング大会出場申し込みの締め切りだったので、営業後に門司ジムに集まって組合わせを考えた。


う〜!思ってたとおり今回は難しいぞ!


約50人を何度も組み替えながら、最高の組み合わせを探すが、今回は神さんがなかなか降りてきまへん!(涙)


過去の会員や選手達にまた声を掛けてみるしかないな・・ 神さん!みんなに最高の学び深い組み合わせを頼んます!!     マサ

カテゴリ:- | 21:48 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)スパーリング大会出場締切り。

スパーリング大会出場締切りは明日14日(火)まででしたが、先週の土曜日が建国記念日で休みだったので、ジュニアスクール生の出場締切りは18日(土)のジュニアスクールまでと致します。

組み合わせやプログラム、ポスター作りもあるので、ジムに来られない場合も電話で出場の有無をよろしくお願いします。     会長

カテゴリ:「会員通信」 | 10:54 | comments(0) | - | - | - |
今日の門司ジム。


本日、スパーリング大会の告知を貼り出したら早速、みんなが名前を書き込んでくれました。門司ジム会員にはたくさん出てもらわないと下関ジムとたぶん人数が合いましぇ〜ん 門司ジムの皆さん!よろしくお願いしマース!


東さん親子三人揃ってサンドバック打ち。昨日から入ったお姉ちゃん、とても筋が良くてびっくりしました。数馬!お姉ちゃんに抜かれるなよ〜 ちなみに東さんは長谷川穂積にそっくりです。笑   マサ

カテゴリ:- | 01:05 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)スパーリング大会への挑戦者求む!

3月に行われる第8回「門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会」への挑戦者を募集致します!(^^)/

去年は山口国体へ出場の為、10月のスパーリング大会が中止となったので今回の第8回大会は約一年ぶりとなりました。
いつものとおりスパーリング大会のテーマは 「挑戦」 です!

長年、選手らと戦ってきた中で学んだ事は 「相手は敵ではなく有り難い課題」 なのだという事です。試合も「有り難い試練」です。とどのつまりボクシングは「自分自身との戦い」であるという事です。

この大会は門司ジムと下関ジムの対抗戦形式で行います。体重、キャリア、実力、年齢を考慮して、ときにはグローブハンデも付けて極力、力の差がない組み合わせをおこなっていきます。故に本当の課題は相手ではなく、自分自身の中にある事を強く感じる事ができるはずです。試合に対する怖さや不安もあるでしょう。それらをいかに乗り越え、本番のリングでベスト尽くす事ができるのか。それはきっと人生の逆境や試練に対しても同じ事なのだと思います。

スパーリング大会に、そして自分自身に「挑戦」して貴重な経験と大きな感動を味わってください!

開催日 3月18日(日) PM1:00ゴング! 場所 門司ジム 

挑戦希望の方はムスタッフに申し込んでください。(木曜日から募集告知をジム内に貼り出します)

スパーリング大会参加料 1500円 (ドリンク、記念DVD、ミニポスター込み)

※今大会からは時間やDVD作為の都合もあり、試合数は22試合と限定させて頂きます。
※出場者で、まだスポーツ保険に入っていない方は必ず加入してください。(年間1600円、子供600円)
※ポスターやプログラム作成の為、出場申し込みの締め切りは2月14日(火)とさせて頂きます。その後に組み合わせを決めていきます。
※見学無料ですので、出場者への応援宜しくお願い致します。

(協賛のお願い) 今回も大会運営、出場者への景品など、より良いスパーリング大会とする為にご協賛を宜しくお願い致します。一口5000円からです。ご協賛頂いた皆様には大会ポスターならびにプログラム、DVDにお名前を掲載させて頂き、大会DVD(プログラム付き)をお送り致します。


第7回大会DVD映像はコチラ→  オープニング エンディング

カテゴリ:「会員通信」 | 21:04 | comments(0) | - | - | - |
今日の門司ジュニアスクール。


今日の門司ジュニアスクールは風邪&インフルエンザで二人お休みがあったので、ボクシング以外の練習を新しく取り入れてみた。まずは僕が最近入念にやっているストレッチ〜


それぞれに柔らかい部位と固い部位がある。やはり問題は固い部位。長所を伸ばし欠点を克服していく事はボクシングにも人生にも通じる。






そして今流行りのサッカー選手らがやっている「体幹トレーニング」。


こら数馬!一人だけ寝転んでテレビ見よるがな!(笑)


「昔の子供はこんな事しなくても山や海で遊ぶ中で体が出来ていた」って具志堅さんが本の中で言ってたけど、これも時代の違いかな・・

具志堅さんは中学生の頃、何十キロという重さのサトウキビを運ぶアルバイトをして体が鍛えられたとも言っていた。

僕らの時代でも小学生の頃から新聞配達している奴が中学になってマラソン大会でいきなり頭角を現してきたっていうのもあったし、僕も海や山でもたくさん遊んだし、いろんなスポーツの中で体はできていったように思う。

だから本当は、いろんな経験の中から体も心も雑草のように鍛えていってほしいんやけどな〜


そしてボクシング練習へ。お手本は中ちゃんの棒回し。よーく見る事!


3月18日のスパーリング大会in門司に向けてスパーリングを多めに。


大会に向けてフォームだけでなく「勝つ為の戦い方」を重点的に教えていく。


今日は3月に卒業する事になる6年生の帆留(左)の急成長ぶりに驚いた。シャドーのときから練習態度にいつもとの違いを感じていたら、スパーでも見違えるような動きを見せた。

子供のディッピングポイントってほんとにいつくるか分からないけど、今までの経験から 5、6年生年ぐらいになると現れる子が多いように思う。

3月で今の6年生が抜けた後のジュニアスクールどうなるんや〜!?なんて心配もあったけど、(笑) 焦らず地道に子供達の成長を信じて楽しく指導していこうと思った。     マサ

カテゴリ:- | 19:45 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)第8回スパーリング大会開催!

皆さん!お待たせ致しました!いよいよ3月に第8回「門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会」を開催致します!!(^^)/

去年は山口国体へ出場の為、10月のスパーリング大会が中止となったので今回の第8回大会は約一年ぶりとなりました。
いつものとおりスパーリング大会のテーマは 「挑戦」 です!

長年、選手らと戦ってきた中で学んだ事は 「相手は敵ではなく有り難い課題」 なのだという事です。試合も「有り難い試練」です。とどのつまりボクシングは「自分自身との戦い」であるという事です。

そういった意味からも、老若入り交じる門司フィットネスボクシングジムのスパーリング大会は、体重だけの階級分けではなく、実力、年齢、キャリアといった様々なモノを考慮し、ときにはグローブハンデも付けて極力力の差がない組み合わせをおこなっていきます。

故に本当の課題は相手ではなく、自分自身の中にある事を強く感じる事ができるはずです。試合に対する怖さや不安もあるでしょう。それらをいかに乗り越え、本番のリングで自分のベストを出す事ができるのか。それはきっと人生の逆境や試練に対しても同じ事なのだと思います。

スパーリング大会に、そして自分自身に是非とも「挑戦」して貴重な経験と大きな感動を味わって頂きたいと思います!

開催日 3月18日(日) PM1:00ゴング! 場所 門司ジム

※ 挑戦者募集は2月からおこなっていき、詳細は後日お知らせ致します。また今大会からは時間やDVD作為の都合もあり、試合数は22試合と限定させて頂きます。

(協賛のお願い) より良いスパーリング大会とする為に今大会もご協賛を宜しくお願い致します。一口5000円です。ご協賛頂いた皆様には大会ポスターならびにプログラムにお名前を掲載させて頂き、大会DVD(プログラム付き)をお渡し致します。

第7回大会DVD映像はコチラ→  オープニング   エンディング

カテゴリ:「会員通信」 | 20:12 | comments(2) | - | - | - |
H24 1月23日の門司ジム。


今日は寒いからあんまり来ないだろうと思っていたら、学生らからどんどんやって来たので、スパーリング大会に備えてのスパーリングを多くおこなった。


この後も社会人がたくさん練習に来てバテたので、中ちゃんの反対を押し切って30分ほど逃亡したりました!人も多かったし、スパーリングも多かったし、6時間ぶっ続け指導はかなりキツいお年頃になってきたな〜(^^;) 中ちゃん頼りにしとるで〜 笑     マサ

カテゴリ:- | 11:06 | comments(0) | - | - | - |
剛史、決勝戦試合内容。


さあ!いよいよ決勝戦!剛史に昨日のような緊張感は感じられないが油断はできない。若貴!こんなとこにまで入ってきたらダメやで!(笑)

相手選手は小柄で前に前に出てくるタイプでR-15では全国優勝も果たしているらしい。今までもスタービーのリキくんや下関の陸という同タイプと対戦してきただけに、気をつける事や自分の課題はよく分かっているはず。

1ラウンドからペースを掴み、剛史のペースで試合が進んでいった。



2ラウンドに入っても集中は切れず、強い気持ちで今やるべき事をしっかりとこなしていった剛史。スパーリング大会や県大会など、今までの紆余曲折、様々な経験がここに生きているようにも感じた。


そして歓喜の瞬間を迎える。振り向いた剛史はやっぱり泣いているー!(笑)


ポイントは10.3対4.7。


泣いた後に笑顔で 「ヤッター!」 小学生の部では最後の6年生で全国大会への出場を決めた。剛史おめでとー!     つづく

カテゴリ:門司フィットネス試合速報 | 17:25 | comments(5) | - | - | - |
経験こそ宝。
いい経験も、悪い経験も、積めば積むだけ人として成長する。

強い緊張のある試合をした事のある選手がスパーリング大会で緊張はしない。

ましてや世界タイトルマッチをやった選手はどれだけプレッシャーに強くなった事だろう。

僕の経験から、強い緊張も、怒りも悲しみも不安も、味わった分だけ人は成長するように思う。

大きなプレッシャーや試練を避けて、つつがない人生を選ぶ人もいるだろうが、僕はあらゆる経験や感動を知って人間的に成長していきたい。

楽して成功する人はいないし、苦労(人間的成長)なくして成功もありえない。

これからも与えられる様々な課題や試練から逃げず誤魔化さずに乗り越えていく事が強い生きがいに繋がるはずだ。

そんな話しを共にディッピングポイントを迎えている様子のごっちゃんと昨日話した。

息抜きって言いながら、結局、いつもこういう話しになるんよな〜汗 マサ

PS 経験こそ宝と思わせる「フィーバー有亮」のアメリカ&韓国珍道中の話は時間があったら書こうと思いマース。
カテゴリ:高橋イズム | 14:42 | comments(0) | - | - | - |
今日の下関ジム。


下関ジムの高校チャンプ「クラーク賢一」と下関ジムジュニアNO1の「踊るボクサー陸」の初対戦。


賢一が多少手を抜いているとはいえ、この体格差をモノともせず、うまくボクシングをする陸。あっぱれ!


2ラウンド目は賢一のボディ攻撃で名誉挽回。小学生と言ってもジュニアスクールで育った子達はキャリア長いんよな〜(笑)     マサ

PS 今度の下関ジュニアスクールで、15日に試合を控えた「クリリン剛史」と陸、二年前のスパーリング大会以来二度目のスパーリング決定!剛史!震えて待ていっ!(笑)

カテゴリ:- | 22:01 | comments(0) | - | - | - |
運動会。


今日はいつも住直が走っている萩が丘グランドで嫁の姪っこちゃんの運動会。


いつものグランドが人や設営によって全然違う雰囲気。スパーリング大会のときのジムみたいなもんやな。


姪っこちゃん発見!僕の前では見せない表情や友達との人間関係が見れて面白かった。


「まーとぅん!まーとぅん!(まーくん)」と先生に僕を紹介する姪っこ。あ〜どうも〜って先生困るがな(笑)


もう一人の姪っこちゃんと嫁の愛犬ルーク。


おもろ。(笑) 魚肉ソーセージを「食い方がカバみた〜い」って言いながらやってたら嫁から怒られました・・


お昼ご飯。ジムに行く前の少しの間だったけど、ほんわかとした平和な時間を過ごしました。  マサ

カテゴリ:マサ日記 | 20:03 | comments(0) | - | - | - |
成功体験。


先日、ぐっさんの上棟式に大分から帰ってきたコッヒー小平がトヨタの面接に受かったとジムに挨拶に来た。

50人ほどの受験者の中で唯一の短大生ながらも一人だけ受かったらしい。経歴のおもしろさや人柄を認められたようで、とても嬉しそうな様子だった。

「面接前に会長の言葉 今できる事 人の為に 自分次第 を何度も唱えてました」 と言うコッヒーだけどボクシングでも同じように試合(本番)のときだけ頑張ればいいという訳じゃない。

試合(本番)で出る結果は、あくまで日頃の努力の積み重ねでしかないと思う。

コッヒーの行動力や日頃の努力、人として高まろうという意識、スパーリング大会への挑戦、それらすべてが、この成功体験を生んだのだと思う。

この成功体験を生かし、今後も更なる「人間的成長」を目指してほしい。     マサ


おまけ。前スパーリング大会でベストバウト賞を獲った「里ホンダ」と「コッヒー小平」は奇しくもホンダVSトヨタの営業マン対決になった訳だ。 「コッヒー小平」改め「トヨタ小平」か? (笑)

カテゴリ:高橋イズム | 10:31 | comments(0) | - | - | - |
今日の門司ジュニアスクール。


今日は「心の勉強」なので、よーく心を落ち着かせましょー


新ジュニアのカイトとツバサへの「心の勉強」は初めてなので、おさらいとして 「因果の法則」 と 「波長の法則」 を説明していると・・カイトがウトウト・・

「どうした?寝不足か?」 と聞くと 「夜12時までゲームやって6時に起きてまたゲームやってました」 だって。そりゃ眠いわ。(笑) 

その話しをきっかけにして 人生における「ゲーム」の意味を話してみた。


ゲームのおもしろさって何だろう?シューティングゲームでも、ロールプレイングゲームでも、パズルゲームでも、要するにおもしろさは 「レベルアップ(向上)」にあるのだと思う。

子供のとき、僕もゲームはやった。スーパーマリオ、ドラクエ、ファイナルファンタジー・・etc

いっときやると飽きて、外でサッカーや野球をしたり、山に入って遊んだりする方が楽しかった。

ボクシングを深く追求しながらやっていた選手時代は 「ボクシングってドラクエみたいなモンで、一つずつパンチを覚えてレベルアップするのが楽しい」 って友人によく言っていた。

ゲームもスポーツも、このブログのサブタイトルを 「ボクシングは人生の縮図だ」 としているように
ボクシングも、「仮想(バーチャル)人生」みたいなモノのように感じている。

その中で人生の難しさやおもしろさを少し学ぶ事がゲームやスポーツの存在理由なのだと思う。

だから子供にとっては、段階としてゲームに夢中になる時期があってもいいと考えている。

それでも、額に汗する事なく、ほとんど知識(人間力)にもならないゲームってモノに人生の貴重な時間を長時間費やすのはもったいない。

強制ではなく、自ら徐々にゲームから遠ざかっていくように人間的成長を促していきたい。


おもしろかったのは 「自分は運がいいと思う人〜」 と聞くと四人が手を挙げ、 「運が悪いと思う人〜」 と聞くと新ジュニアの二人が手を挙げた。

「心の勉強」をしながら、練習やスパーリング大会の中で自分の壁を少しずつ越えてきたジュニア達と、まだその経験がなかった二人。

きっと彼らも、これから 「運のいい人間」 になれると思う。      マサ

カテゴリ:高橋イズム | 20:57 | comments(0) | - | - | - |
第七回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会DVDエンディング。

今回のスパーリング大会DVDのエンディング曲には非常に強い思いを込めました。

「東日本大震災」が起き、3月のスパーリング大会の自粛も考えました。しかし、よく考えてみると僕らが自粛したところで、それは前向きな行動ではないと思いました。

大会の中で、皆さんに話し、義援金を集め、少しでも被災地の為になる事を心掛けました。そして僕らの「挑戦」が被災地の方々の心と繋がっている事を信じていました。



12月の結婚式で歌った中島みゆきの「糸」。編曲は日常ロック直江さん、映像は中川編集長が手掛けてくれた。

結婚式で「愛だ」「恋だ」の歌を歌いたくなかった。今まで僕らを育ててくれた親、仲良くしてくれた友人、ボクシングの仲間、ジムの仲間達に対する感謝の思いをそこに込めた。

そんな曲を二次会では盛り上げる曲として「糸ロック」に編曲し直してもらい、生バンドで歌って、その日一番の盛り上がりとなった。

そんな曲を日常ロック直江さんが記念CDにしてくれるべく、レコーディングを行った。

3月のスパーリング大会前頃にデモが出来たと直江さんから連絡があり、デモを聞いた。ビビッときた。しかもこのタイミング。

中川編集長にも聞かせ、「エンディングにどうか」と聞いた。

「糸」という曲があまりにも、今の状況にぴったりな曲であり、今大会の趣旨に非常に沿っているように強く感じた。  

手前味噌かな、という思いもあったが、自らの声で伝えたいという思いに嘘はない。

エンディングに使用する事が決まり、東北の人に、伝えたい、元気になってほしい。という思いをYouTubeで発信する事を念頭に置きながら直江さんとの試行錯誤が数週間続いた。

音と画を合わせ、完成したエンディングを観たら、戦った相手と多くの会員が手を繋ぎ握手をしている。

意図してではなく「相手は敵じゃない、相手は自身を高めてくれる有り難い課題」なのだと感じられるモノになっていた。

そこに「困難な出来事は自身に与えられた有り難い課題」である事が反映されているようにも思う。

スパーリング大会DVDが完成し、二週間が経った。そろそろYouTubeにアップしてもらおうと考えていた矢先、データが消えてしまい、アップできないという事が起きた。

中川編集長に思いを伝え、なんとか復旧してもらった。



そんな事もあり、尚更に思いの込もったエンディングとなりました。コチラ

被災から三ヶ月が経ちましたが、まだまだ復興への道は遠いようです。これからも僕らに「今できる事」を行っていきます。

最後にエンディングの挨拶をここに書いておきます。        マサ



   『東日本大地震にて被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

   すべての人の心は繋がっていると思います。
   僕らの思いが、行動が、挑戦が、被災された方々の心に伝わる。
   それらが被災しなかったすべての人に与えられた「使命」であるよう
   に感じています。

   義援金や救援物資、献血、ボランティアなどの直接的な行動も、
   日々与えられる困難や課題に挑むという一見、無関係とも思える行動も、
   すべてが被災地の「人の為に」僕らが「今できる事」なのだと信じています。

   被災地の復興と、被災者の方々のあくなき挑戦を門司フィットネスボクシン
   グジムはこれからも応援していきます』

カテゴリ:高橋イズム | 11:04 | comments(0) | - | - | - |
第七回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会DVDオープニング。

3月に行ったスパーリング大会のDVDが中川編集長の手により完成し、そのオープニングをYouTubeに公開してくれています。

選手や協賛者には下のDVDをお渡ししていますが、いつも「高橋イズム」をご覧の皆様にもお裾分け致します。(^^) ご覧ください。コチラ



カテゴリ:「会員通信」 | 20:34 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会DVD。


第7回スパーリング大会DVDが完成しています。まだ受け取っていない出場者や協賛者の方々が多くいますので、ジムで受け取ってください。スタッフまで。      会長

カテゴリ:「会員通信」 | 09:29 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会DVD完成!


感動のDVD編集は毎度の「中川編集長」。エンディングテーマ「糸ロック」の編曲は「日常ロック直江」さん。データコピーは嫁さん。こだわりのラベル作成はかみやん。そんで最後のラベルプリントは僕。(汗) 今回も皆の協力があって、いいDVDが完成しました。(^_^) 感謝。


出場者と協賛者、合わせて約120枚。今大会は「東日本大震災」に対してのチャリティー大会という事もあり、いつもとは少し違った大会となりました。


今回は試合数が多く、ジュニアはジュニアの試合のみのDVD。一般は一般のみのDVDとなりましたのでご了承ください。(オープニング、開会式、表彰式、エンディングは共用)

 
ご協賛頂いた皆様には、ジュニア、シニアの両DVDをお渡し致します。 お手元に届くまで今しばらくお待ち下さい。      会長 

PS ジム内でも本日より上映しておりますので、会員の皆さんも是非観てください。

カテゴリ:「会員通信」 | 10:11 | comments(2) | - | - | - |
今日の門司ジュニアスクール。


今日は休みが多く、ジュニア3人という、いささか寂しいスクールとなった。所属するソフトボールチームの都合で本日限りで約2年間通ったジュニアスクールを去る事になった「健人デリカット坂元」。

以前はうまく座禅ができなかったが、今では10分間微動だにしなくなった。

スパーリング大会では毎回、「ホワイトウルフ勇杏」との対決が一つの目玉だった。

ここ最近のボクシング意欲と心の向上の両方を強く感じられていただけに残念な思いはある。


それでも、健人が自ら選んだ道を応援しようとみんなで話した。小学4年生で、辛い決断をした健人にも大きな経験となった事だろう。

決断の正否は今後の健人次第。どんな決断も「自分次第」できっといいモノに変えられる。


直人と中ちゃんと、みんなで健人の心に蒔いた小さな種がいつか大きく花咲く日を期待している。頑張れ!健人!    会長

カテゴリ:- | 22:05 | comments(0) | - | - | - |
H23.5.21


下関ジュニアスクールで早速「マルコムステップ」を指導。


絶対動きが良くなる確信的なモノがある。


その後、皆からの希望があり、スパーリング大会のDVDを鑑賞する事に。


一人ずつ感想を聞いて、僕の感想も話していった。


「マルコムジャンプ」用に両ジムに二つずつステップ台を購入。


その日の晩は初日から明らかな変化が表れた。「現状維持」せず、常に「前進」する事が人生を輝かす方法なのだといつも思う。       マサ


おまけ。5日の山口県大会がデビュー戦の裕一朗も「マルコムジャンプ」。なかなかに運動能力は高い。自分に負けず、日々の課題に負けず、頑張っていってほしい。

カテゴリ:- | 11:11 | comments(0) | - | - | - |
第7回スパーリング大会DVD。

皆さん!お待たせしております!遂に中川編集長がスパーリングDVDを完成させてくれました!毎回のレベルアップに頭の下がる思いです。(笑)




今回のオープニングは「スクールウォーズ」。(笑) いや〜凄い!スパーリング大会も感動するけど、「中川DVD」にもいつも感動させられる〜




たくさんのご協賛もありがとうございました。出場者、協賛者様用に計60枚ほどコピーしてラベルを印刷してからのお渡しとなります。一週間後ぐらいにお渡しできるように頑張ります。

ちなみにエンディングテーマは「糸ロック」。東日本被災地への思いを込めて日常ロック直江さんが編曲してくれました。僕が歌ってます。照っ     マサ

カテゴリ:「会員通信」 | 02:39 | comments(0) | - | - | - |
御礼。


下関ジムの義援金を集計。


バーベキュー大会での義援金4万円強も合わせて、7万円を超えていた。


門司ジムの義援金も持って門司郵便局へ。


前回はスパーリング大会での義援金呼び掛けもあり、17万円を超えた。


今回は?




第一回目の送金から約一ヶ月半で両ジムの合計義援金は10万1178円となりました。日頃、皆さんが被災地の「人の為に」募金箱にお金を入れてくれる姿を見て嬉しくなります。

今後も募金箱は設置していますので、被災地の「人の為に」、「日本の為に」 どうぞよろしくお願い致します。 その思いは必ずこだまとなって返ってくると思います。    会長

カテゴリ:- | 22:06 | comments(0) | - | - | - |
ゴールデンウィーク。
今日はゴールデンウィーク中やから、あんまり人は来ないだろうと油断していた。

スパーリング大会DVDがほぼ完成したと中川編集長がメールで送ってくれたデモエンディング映像をチェックして感動していると、剛史のお父さんがボクシングのDVDを持って来てくれた。お父さんと話しをしていると、続々とジュニアor元ジュニアらが来ジム。

夜8時から入会が三人控えている。この流れはやばい!と思い、気合いを入れ直す。

案の定その後、怒涛のジムワークとなり、通常営業時間を一時間半オーバーした深夜11時半に営業を終えた。

門司ジムはトレーナー1人体制なので、皆さんに迷惑が掛からないようにと全力で指導にあたった。

一時も休めない久々の試練に体と精神が悲鳴をあげた。

嫁に迎えに来てもらって家に帰ってから一時間ほど動けなかった。

「でも、俺生きてんなー」と使命感と充足感に浸る。

明日から休みでほんま良かったー泣

皆さんも良いゴールデンウィークを!(笑) マサ
カテゴリ:マサ日記 | 04:09 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)スポーツ保険加入のお願い。

本年度分、4月1日より3月31日までの「スポーツ保険」の受付けを開始致します。

大人1600円。子供(中学生まで)600円。

この「スポーツ保険」はスパーリング時、スパーリング大会時には必ず加入して頂くモノなので、実践練習等を希望の方はお早めにご加入ください。    会長

カテゴリ:「会員通信」 | 17:01 | comments(0) | - | - | - |
第七回スパーリング大会!総評。

第七回大会開催の意味は当初から言っていたように、「東日本大震災」への義援金を集め、皆さんの被災地や被災者に対する関心を更に高める事。そして僕らの「挑戦」がすべての人の向上に繋がっているという事だった。

そんないつもとは少し違う意味合いを持った大会だった。

いつもと変わらぬ自分自身への挑戦を見せてくれた者。今回はそれがうまく出来なくて悔しい思いをした者。多かれ少なかれ、何かしらの感動や学びを得た事に間違いはないだろう。

「経験に勝る学びなし」 日々の成功と失敗の繰り返しの中であっても、めげず、挫けず、諦めず、心の向上を目指す事が人として生まれてきた意味であり、使命なのだと思う。

どんな困難にも負けずに打ち勝っていける、強い「人間力」を養う事がボクシングから学ぶ大きなテーマであるとも思う。

また、「人の為に」という思いから義援金も大会前からと大会中に集まった合計額は約17万円となった。これが今の僕らの「今できる事」である事を認め、更なる向上を目指したいと強く思った。

第七回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会 皆さん、本当にお疲れ様でした。そして感動や心からの募金ありがとうございました。 

人の向上に終わりはありません!日々学び、努力し、次回10月の大会で大きな感動と学びが得られるようにを応援していきます!     会長 高橋正行


門司チーム優勝おめでとう!


下関チームはこの逆境に打ち勝ち、いつか初優勝での大きな大きな喜びを味わおう!

カテゴリ:高橋イズム | 13:18 | comments(0) | - | - | - |
第七回スパーリング大会!11 表彰式


ジュニア敢闘賞は、「ダンデライオン輝」を相手に、いつもながらの強烈な闘志を見せてくれた「踊るボクサー、陸」が受賞。


ジュニアMVPは「ダンデライオン輝」が受賞。前半、踊陸のアタックにピンチに見舞われるものの、逆転のダウンを奪い、その後は5年間の「練習は嘘をつかない」という証をはっきりと見せてくれた。


ベストバウト賞は「里ホンダ」と「コッヒー小平」が受賞。熱い試合だった。


敢闘賞は「ハンマ裕一郎」が受賞。選手志望の裕一郎が現役高校県チャンプの「亀田つかさ」を相手にメインイベントでのテストマッチ。1ラウンドの動きに非凡なセンスは感じさせたものの、まだ選手として足りないモノもよく見えた。それでも、ここ数ヶ月の努力の証が見えた事は間違いない。


技能賞は「マリノス大樹」が受賞。仕事が忙しく、なかなかジムには来れなかったけど、陰の走り込みや、落ち着いたボクシングセンスを評価した。


豊国組の「キャプテン啓助」と


「亀田つかさ」も選手としてのボクシングをいかんなく披露してくれたが、やはり彼らの本当のステージはここではない。故に今回賞はなし!目指せ、九州、そしてインターハイチャンプ!

そして・・過去6大会での成績が門司チーム5勝1分。下関チーム5敗1分の中、今大会の優勝チームは・・・↓















合計得点・・   下関チーム434対・・













門司チーム443!門司チーム優勝!!キャプテンの「サンダー谷川」さんに優勝カップが手渡される。この優勝カップは次回大会の10月まで門司ジムに置かれます。


門司チームおめでとう!


おまけ。実は海外協力隊の派遣先ニジェールでテロ的な動きが起き、危険回避の為、半年ぶりに日本に一時帰国していた白石も観に来ていた。この後、白石は被災地、宮城県へボランティアに向かう事になる。「人の為に」白石の「今できる事」を頑張れ!     

                           第七回スパーリング大会!総評へつづく。  

カテゴリ:- | 01:53 | comments(0) | - | - | - |
第七回スパーリング大会!10 ベストバウト。


「里ホンダ」VS「コッヒー小平」の一戦。


互いに強い思いを込め、この試合に懸けてきた事を感じさせる好勝負。


厳しい戦いの前に自分自身との戦いに勝利し、リングに上がったコッヒー。コチラ


里くんの厳しいボディ攻撃が効き、レフリーの僕が詰め寄った瞬間、コッヒーの目が見開き・・


激しいラッシュで応戦!僕が知るいつものコッヒーなら、あのままダウンを奪われていたはず。コッヒーを支えたのはまさしく「陰の努力」。

良くも悪くも試合のリングで嘘はつけない。前向きな心が、日々の努力が、懸けた思いが、試合のリングではあらわになる。

1年前のMVPから一転、前大会では多くのダウンを奪われ、惨敗を喫したコッヒー。それでもめげない打たれ強さがコッヒーの強み。そして挑んだ今大会。

スキルの高い「里ホンダ」の評判に不安は募る。それでも試合までの毎日「今できる事」をおこなって、自信を持って試合に挑む事が出来たコッヒー。

里くんも初出場ながら「コッヒー小平」という難敵を相手にプレッシャーはあった事だろう。故に忙しい仕事の合間を縫い、精力的にジムワークをこなした。

そんな二人の熱い戦いに、レフリーの僕の胸も熱くなった。


「相手選手(困難)は敵ではなく、自身の心を高めてくれる有り難い課題だ」と言う僕の言葉の意味が二人には充分に伝わった事だろう。


これぞ門司フィットネスボクシングジムのスパーリング大会!という熱い試合にスタッフ全員一致の「ベストバウト賞」が贈られた。

敵は外にはいない。自分の心の中に敵はいる。ボクシングも人生も「自分自身」との戦いだ!

「コッヒー小平」、「里ホンダ」   ナイスファイトッ!!     マサ

カテゴリ:- | 00:55 | comments(0) | - | - | - |
心の勉強。

先日の「ジュニアスクール卒業参観」の座禅後にした「心の勉強」の話しを書いてみようと思う。


まずは「スパーリング大会お疲れさん。どうやった?緊張した?」と聞く。

「緊張した」と言う子も「大丈夫だった」と言う子もいる。大丈夫だったと言う子はきっと幾度の挑戦(チャレンジ)を通じて心が強くなった証なのだと思う。

続けて・・「もう一つテーマがあったよな。東日本大震災っていう「人の為に」っていう課題。「人の為に」は良い事?悪い事?」と子供達に聞く。

すぐに「いい事!」と返ってくる。

まあ、ここらへんは徐々に浸透してきているから、今のところ問題はなさそうだ。あとは行動と反復あるのみ。

「今、まだまだ西日本の人の中には今回の震災に関心の薄い人もおるけど、もし、自分達が震災に遭ったらどうする? 今、ちまたでは防災グッズを買い求める人が多いみたいやけど、君たちならどんな準備をする?」

本当は、これが今日の「心の勉強」のテーマ。

「食料!」 「毛布!」 「電池!」 ・・ets と僕の狙いどおりの答えが続く・・(笑)

「でもさー、それも全部津波で流されたらどうする?親も兄弟も死んでしまって一人っきりになったらどうする?どうやって生きていく? そのとき必要なモノって何やろ?」

・・・・沈黙。

「モノは無くなる。でも、いろんな経験の中から培った心は無くならん。防災グッズとかの準備も必要やろう。でも今、俺たちが準備しないといけない一番のモノは逆境に負けない「強い心」なんやないやろうか?」

「人生の中で失敗や間違いのない人はおらん。大震災で10億円の義援金を出したユニクロ社長の柳井さんも 早く失敗して早く改善する事が成功の秘訣 って言いよる。負けてもいい。間違えてもいい。ただ、それらに負けずに改善し、乗り越えていける強い人間力が人生には必要なんやと思う。」

「住吉でも直人でも、試合で何度も負けとる。それでも、その度に改善し、ここまで来とる。負けてもいいし、間違えてもいいんや。それでも 諦めない 「打たれ強い人間」 になる事が、人としての逆境や試練に打ち勝つ為に必要なんやと思う。それがボクシングをする一つの意味なんや」と締めた。

卒業するジュニアのほとんどが一般のコースに移り、ボクシングを続けるが、みんな集まっての「心の勉強」はもうないかもしれない。だけどこの数年間で心の基礎は作れたように思う。

これからは「心の勉強」、それぞれの課題に対しての個別指導という新しいステージに入るん・・かな?    マサ

カテゴリ:高橋イズム | 11:16 | comments(0) | - | - | - |
門司ジュニアボクシングスクール卒業参観。5


元選手でやっていた哉太の弟の「ちびっ子策略家、巧」。初めて会ったのは、たぶん一年生か二年生ぐらいのとき。本当に小さくて生意気で面白かったって印象。(笑)その巧がもう中学に上がる。なんか不思議やな〜 ジュニアスクールのムードメーカー的存在でもあった。


「第一期生、池部巧殿。卒業おめでとう!」 体が出来ておらず、まだボクシングが安定しないけど、非常に頭がよく、気が強く勇気もある巧。体が出来てくる、これからが楽しみだ。


4月からは週一ながらも兄、哉太と共にジムに通う事になった。また一緒に頑張ろう!


門司フィットネスジュニアの選手筆頭である「ダンデライオン輝」。体は大きく逞しくなってきたが、まだ熱意が足りていないと常日頃から注意を与えてきた。

それでも努力の数では間違いなくジュニアで一番。

その5年間の努力の証が先日のスパーリング大会ジュニアMVPであったように感じた。強い闘志の「踊るボクサー陸」を相手にピンチを迎えるものの、起死回生のダウンを奪い、最後はキチンとリードで出鼻を弾いて踊陸のアタックを封じた。


「第一期生、石原輝殿。卒業おめでとう!」


「先日のスパーリング大会で観せてくれたような、ピンチや逆境に負けない打たれ強い人間になろう!」 これからもいろんな困難や苦難もあるやろう。それでも、覚悟を決め、それらを楽しめる、そんな強い男になってほしい。          つづく。

カテゴリ:- | 05:31 | comments(0) | - | - | - |
門司ジュニアボクシングスクール卒業参観。3


「門司の元気印、京介」VS「ちびっ子策略家、巧」の卒業組。


「クリリン剛史」VS「キャプテン椋」。今回のスパーリング大会に出られなかった分まで今日のスパーは良かった椋。飛び込むタイミングと勇気が抜群だった。


次期キャプテンの「涙のファイター海人」VS「ちびっ子策略家、巧」。巧も今回のスパーリング大会に出られなかったが、海人を相手に勝負の分かれ目を嗅ぎ分ける高い能力を見せた。


「ダンデライオン輝」VS「クリリン剛史」。今日の輝はひと味違った。先日のスパーリング大会でのジュニアMVP受賞も響いてか?今後の進路への迷いが断ち切れた、今までで一番のボクシングを見せた。

リングの中で嘘はつけない。その人の心境や努力がすべて表れる。これが僕が「ボクシングは心のスポーツ」という所以だ。        つづく。

カテゴリ:- | 02:13 | comments(0) | - | - | - |
門司ジュニアボクシングスクール卒業参観。


下関ジュニアスクール卒業参観が終わり、続いて門司ジュニアスクール卒業参観へ。


座禅後に話した「心の勉強」は下関ジュニアと同じく、スパーリング大会と「東日本大震災」から学ぶ事。その話しはまた「高橋イズム」で書きます。


今日でジュニアスクール卒業の巧、椋、輝。


京介が遠い・・(笑)      つづく。

カテゴリ:- | 01:49 | comments(0) | - | - | - |
下関ジュニアボクシングスクール卒業参観。3


入会当初はジムの階段を昇ってくる勇気が出ず、お父さんが連れては来るものの、ずっと階段の下にいた直樹を僕が抱えて「みんな〜直樹が来たぞ〜!」ってやっていたのが懐かしい。


約3年半よく頑張ってジムに通った直樹。怖かったのは始めだけで、その後はメキメキと強くなっていった。


「第一期生、澤直樹殿。卒業おめでとう!これからも頑張ろう!」


「続きまして、颯くんリングへ」


ナイスキャラの「平成のとっちゃん坊や颯」の頃から、山あり谷ありでジュニアスクールに戻って来た颯の2年半ぶりのスパーリング大会への挑戦に「エメロン颯」の確かな成長を見た。


「第一期生、藤井颯殿。卒業おめでとう!これからも頑張ろう!」


最後は毎週、下関ジュニアを見てきた住吉から一言。よくジュニア達を見てきたからこそのいい挨拶だった。今日のカメラマンは直人。

僕ら3人で見てきた下関ジュニアスクールの直樹と颯。二人とも中学に上がってもジムでのボクシングは続けるけど、こうしてジュニアスクールでみんなと一緒に練習するのはこれで最後。

「二人ともジムを辞める訳じゃないし、最後の練習どうしようかな〜」と迷ったけど・・

ジュニアスクールの卒業式。やって本当に良かった。      マサ


また、中学生になっても頑張っていこう!個人版「心の勉強」は随時していくから!(笑)

カテゴリ:- | 01:04 | comments(0) | - | - | - |
下関ジュニアボクシングスクール卒業参観。


本日の下関ジュニアスクールは「直樹キャンベル」と「エメロン颯」のジュニアスクール最後の練習。


来て頂いたお父さんお母さん達にいつもどおりの練習を見て頂く。座禅後の「心の勉強」はスパーリング大会や「東日本大震災」から学ぶ事を話した。


棒回しも・・


新しいパンチの指導も・・       つづく。

カテゴリ:- | 00:21 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)スパーリング大会フォト。2

下関ジムのホームページにも「第七回スパーリング大会」のバナーが貼られました。  会長

「大会フォト1」  「大会フォト2」 「大会フォト3」

カテゴリ:「会員通信」 | 15:09 | comments(0) | - | - | - |
第七回スパーリング大会!9


第3試合。「豆タンク、涼」VS


「関門のウニ太郎、蒼大」。




第4試合。「健人デリカット坂元」VS「ホワイトウルフ勇杏」。


本日リングアナウンスの親父「平川血一丁目」が息子勇杏を見守る。

カテゴリ:- | 10:34 | comments(0) | - | - | - |
第七回スパーリング大会!8


6年生の「門司の元気印、京介」は本日が引退試合。


第3試合。


VS「イーグル裕也」



カテゴリ:- | 10:34 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)スパーリング大会フォト提供。

(以下は「フォアマンかみやん」からの説明です。)

門司フィトットネスボクシングジムの門司会員・下関会員の皆様報告です。第7回スパーリング大会の写真をネット上で公開しました。

Nikon my Picturetown というサイトに大会の模様を公開してます。

早速、写真のダウンロード仕方を説明します。

まず、Nikon my Picturetown ↓記載のサイトを開いてください。

http://mypicturetown.com/


フォアマンかみやんの日記

このサイトが表示されたら、ログインのボタンをクリックしてください。

フォアマンかみやんの日記


 

クリックすると↑画面が表示されます。

メールアドレス 

98thbonmbwing1945@gmail.com

パスワード

leonard1

を入力、またはコピー&ペーストしてください。


フォアマンかみやんの日記

↑画面が表示されます。画面右上のマイフットをクリックしてください。

フォアマンかみやんの日記

これが、マイフォトの画像です。ここで写真を選択し、写真をダウンロードをします。

写真の選択方法は、キーボードのCtrlキーを押しながら複数の画像を選ぶ。

または、例えば、Dsc_0007.jpgから0079.jpgの先頭から末尾までShiftキー押しながら選択すると、まとめて複数の画像が選択できます。

 


フォアマンかみやんの日記


 





















マイフォトの左上にあるマイアルバムをクリックしてください。

試合ごとにアルバムにしています。クリックして選択してください。


フォアマンかみやんの日記

マイフォト画面左下このボタンをクリックしてダウンロード開始です。

3種類の画像サイズが表示されます。これは画像のデータの大きさです。

一番大きい「元データ」を選んでください。フォアマンかみやんの日記

選択すると「ファイルのダウンロード」画面が出ます。

ここまで来るとパソコンに詳しい方は説明入らないと思いますが、ここでは「保存」をクリックしてください。

写真の保存の仕方を説明します。

フォアマンかみやんの日記 

ここでは、デスクトップに貼り付けます。

複数画像を選ぶ場合は、「第7回スパーリング大会」などフォルダをデスクトップなどに作って保存しましょう。


フォアマンかみやんの日記







 












 

↑のような写真がダウンロードできない場合は、ヘルプ

: http://info.mypicturetown.com/ja/support.html

を参照する。

または、98thbonmbwing1945@gmail.com  は、私のパソコン、iphone 共通のメールに連絡をする。

画像は、かなり大きいデータです。ダウンロードには時間が掛かります。

1600X1200ピクセル、1024X768ピクセルでダウンロードしても、L判紙(アルバムで通常使用する写真の大きさ)に対応できます。

A4サイズで印刷される場合は、元データでダウンロードしてください。

追伸 adobe Flash player と adobe air をインストールしていないと、写真をダウンロードできない可能性があります。

adobe Flash player 

 http://get.adobe.com/jp/flashplayer/?promoid=BPCKX

adobe air  

http://get.adobe.com/jp/air/

にアクセスして、パソコンにインストールしてください。

ブラウザ(インターネットを表示するソフト)はインターネットエクスプローラーをお使いください。

かみやん。

カテゴリ:「会員通信」 | 22:55 | comments(0) | - | - | - |
第七回スパーリング大会!7


グロービングも皆で「助け合い」。




第一試合。「ロケットランチャー咲斗」VS「パンサーちび凌久」の初出場対決!

カテゴリ:- | 20:41 | comments(0) | - | - | - |
誰もいね〜


只今、門司ジムはゴールデンタイムの7時。「クリリン剛史」と「ドクター古賀」さんと再入会の壮が帰ってから誰もいない。

年度末に加え、スパーリング大会直後の今日だから仕方ないか。(^^;)

皆さん、スパーリング大会お疲れ様でした。英気を養って、また己との戦いに共に挑戦していきましょう!    マサ

カテゴリ:- | 19:02 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)スパーリング大会出場者達へ。


スパーリング大会の最後に皆に渡す「ミニポスター」を渡し忘れていました。(汗) あとで気づいて会場の片づけを手伝ってくれている下関チームには幾らか配りましたが、門司チームにはまったく渡していません。

明日から両ジムで渡していきますが、まだ貰ってない人は、スタッフまで声を掛けてください。  会長

カテゴリ:「会員通信」 | 02:28 | comments(0) | - | - | - |
第七回スパーリング大会!6


さあ!行くぞ!と自分自身に負けず、下関チームの初優勝を願って組んだ円陣。下関チームキャプテン「鉄人宮地」さんが気合いを入れる。


門司チームはキャプテン「サンダー谷川」さんが気合いを入れた。


さあ!入場曲と共に入場し、ジュニアの第一試合が始まる!          つづく。

カテゴリ:- | 00:54 | comments(0) | - | - | - |
募金額。


スパーリング大会が終わった足で門司ジムにて、大震災後、両ジムで始めた「募金」とスパーリング大会で集まった「募金」を集計。


このお金全部が「人の善意」と考えたらすごいよな〜


お札もたくさん。


正直、僕が求めた募金額には遠く及ばなかったけど、やはり何事も「今できる事」からなんだろう。僕らスタッフはこの募金箱に気持ちの全てを入れたけど、他の方は他の場所での募金もしているのだと思う。皆さんの「助け合い」という善意の気持ちに感謝致します。    つづく。

カテゴリ:- | 01:27 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)スパーリング大会フォト。


「フォアマンかみやん」はジムのホームページ作成、スパーリング大会DVDのラベル作成、ジム専属カメラマン?(笑)などいつも門司フィットネスを応援してくれている。今回の募金にも、なけなしの財布の中から1万円を入れてくれた。ありがとー

そんな、かみやんが長崎からやって来て撮影してくれた今回の「スパーリング大会フォト」を近々インターネットでダウンロードできるようにしてくれるそうです。そこからご自分の写真をプリントアウトも出来ますので、今しばらくお待ち下さい。     会長

カテゴリ:「会員通信」 | 01:01 | comments(2) | - | - | - |
第七回スパーリング大会!5 開会式。


今大会には「自分自身への挑戦」という、いつもの課題とは別に、もう一つ大きなテーマがあった。それは「東日本大震災」への義援金のお願いと「人の為に」という利他愛の提言。

こんな多くの人の前で話すのは正直苦手だけど、被災地の「人の為に」という思いで気合いを入れて話させてもらった。この思いが会場の皆さんにどれだけ伝えられただろう。

これが今大会での僕自身の「挑戦」でもあった。

あとは皆の「挑戦」するパワーが被災地の方々へ届く事を願って話しを終えた。




その後、下関ジム会員の浜野さんが「救援物資」等の活動場所や支援方法を話された。前日に「そこらへんは僕が言うより浜野さんからお願いします」という急遽のお願いを聞き入れ、話してくれた浜野さん。震える唇から熱い思いが伝わった。


その後、直人から大会の諸注意やルール説明。


前回の優勝チームである門司チームキャプテンの「サンダー谷川」さんより優勝カップの返還が行われ、いよいよ運命のゴングを待つ!        つづく。

カテゴリ:- | 00:29 | comments(0) | - | - | - |
第七回スパーリング大会!4 開場。


昼12時半。遂に会場!続々と応援者が入ってきて会場が埋め尽くされていく。こちらは青コーナー(門司チーム)


こちらが赤コーナー(下関チーム)


昼1時ジャスト!いよいよ開会式が始まる!緊張も高まる!?(笑)      つづく。

カテゴリ:- | 00:25 | comments(0) | - | - | - |
第七回スパーリング大会!3 ウォーミングアップ。


さあ!いよいよアップ開始!最後の最後まで「今できる事」を怠らない事が勝利の秘訣。


スパーリング大会DVD用のコメントを出場者らにもらっていくカメラマンマサ。


グロービングルームは下関ジュニアのたまり場。(笑)


リングに慣れろ!


グローブもつけて慣れよう!


お!今回もリングアナウンスをしてくれた「平川血一丁目」がジュニアのミットを持ってる。息子の「ホワイトウルフ勇杏」用のミットか?なかなか様になっとるぞ!(笑)


リラックスムードの下関チーム。


門司チームもリングに慣れるべく、リングチェック&アップ。会場まであと10分!     つづく。

カテゴリ:- | 00:23 | comments(0) | - | - | - |
第七回スパーリング大会!2 握手。


計量後、対戦相手との恒例の顔合わせ&握手。ジュニア前半。


ジュニア後半。


一般の部前半。


一般の部後半。                                           つづく。

カテゴリ:- | 00:20 | comments(0) | - | - | - |
第七回スパーリング大会。集合&計量。


朝9時半。会場の下関ジムに出場者らが集まってくる。こちらは門司チーム。


こちらは下関チーム。


計量の前にヘッドギアの正しいかぶり方を指導。ヘットギアのかぶり方一つにもセンスが必要。でも、そのセンスは求めれば得られるモノでもある。


まずはジュニアの部から計量。今回、正式な計量器を忘れ、家庭用ヘルスメーターでの計量。すんません。<(_ _)>


一般の部も。これらの計量と僕が判断した力量からグローブハンデを決めていった。    つづく。

カテゴリ:- | 00:19 | comments(0) | - | - | - |
東日本大震災義援金。


会場作りを終え、明日の大会での募金箱作り。


できた!


こう書いてあります。今回のスパーリング大会には大きく二つの意味があります。それは「自分自身への挑戦」。そして「人の為に」。

選手はいつも、この二つを背負って戦っています。僕もそうです。

これまで出場者の人達に対して「人の為に」というキーワードはあまり使いませんでした。しかし明日は皆の挑戦するパワーが被災地の人達に伝わる事を願いながら戦ってください。

人は「人の為に」戦うとき、大きなプレッシャーから開放され、ベストパフォーマンスを発揮する事がでる事を住直や選手らの試合や自身の体験の中から学んできました。

今、皆さんもそれに気づくチャンスのときでもあるのだと思っています。(もう気づいている方もいるかもしれませんが・・)

また、明日は出場者だけでなく、ご来場の皆様からも被災地の「人の為に」という応援を少しでも多く集めさせて頂きたいと思っております。

どうか皆さん、奮って募金くださいますよう心からお願い申し上げます。    会長 高橋正行

PS 集まった義援金は「日本赤十字社」に我々スタッフが責任を持って送らせて頂きます。


おまけ。疲れた〜(笑)

カテゴリ:「会員通信」 | 02:36 | comments(1) | - | - | - |
明日はスパーリング大会のジュニアスクール。


スパーリング大会前日の両ジュニアスクールで行った「心の勉強」。


内容は、「明日はスパーリング大会での「自分自身との戦い」ともう一つ。「自分本位」と「人の為に」という心の戦いがある」という話し。

よく「募金は気持ちだから1円でも10円でもいい」というような話しを聞くが、僕からすれば、それは1円や10円の気持ちしかないのだとも言える。

1円や10円が困った人のどれだけ役に立つのかを考えたら・・

本当にそこに気持ちがあれば、子供でも、中高生でも、自分なりの「今できる事」はできるはずだ。

今日の「心の勉強」の中でこれまでしてきた「因果の法則」(良い事をすれば良い事が)が多くのジュニア達にしっかりと浸透している事が嬉しかった。

下関ジュニアの中にはお父さんやお母さんから頼まれたと、数千円や一万円を募金してくれた子もいた。その後、「俺も!」と数百円を入れるジュニア達。

門司ジュニアの中にはお年玉の中から「俺5000円します!」と意気込んでいる子も。(笑)


下関ジュニアも・・


門司ジュニアも明日は自分に負けずに頑張れ!「人の為に」、そして、自分自身の為にも。  マサ


おまけ。ジュニアスクールで学ぶ「助け合い」。

カテゴリ:- | 22:11 | comments(0) | - | - | - |
駐車場ならびに会場のお知らせ。

明日のスパーリング大会の会場となる「門司フィットネスボクシングジムin下関」の住所をお知らせします。

下関市一の宮町3ー1−1−2F (東亜大学下、回転寿司シージャックの向かいのビル2F、新下関駅から南口から徒歩10分)

出場者は乗り合わせの上、当ジム専用駐車をご利用ください。

また、ご来場の皆様の駐車場は


ジムから徒歩3分の池田内科病院の駐車場壁側8台をお借りしております。事故のないようよろしくお願いします。

明日は9時半より出場者は会場に入れます。その他の方の開場は12時半です。開会式が13時からになります。

駐車場がジム駐車場9台の他に、池田内科病院の壁側8台ですので、極力お乗り合わせでご来場ください。もし駐車場がない場合は新下関駅周辺にパーキングがありますので、そちらをご利用ください。(ジムまで歩いて10分ほど)

※隣のローソンから幾度か苦情が来ていますので、絶対に駐めないようお願い致します。  会長

カテゴリ:「会員通信」 | 16:47 | comments(0) | - | - | - |
明後日はスパーリング大会。


遂に大型ポスターも完成!


スパーリング大会もう一つのお楽しみ。プログラム、選手紹介も水曜日に完成!基本、門司チームの紹介文は直人。下関は住吉。そんな目で見てみるとまた面白いかも。すべての校正は私です。(笑) 打ち込み作業の嫁さんもお疲れ様。


昨日から両ジムに飾ってある特大ポスター。みんなの緊張も最高潮か!?    マサ

カテゴリ:- | 10:10 | comments(0) | - | - | - |
「東日本大震災」いい話。

ここにネットやテレビで観た「人の為に」という強い思いが沸くような「いい話」を書いてみる。

・募金箱の前にて幼稚園位の男の子と母親の会話。母「貯めてたのに本当にいいの?」子「3DS我慢する。これで地震の人の家建てる。」と言いお年玉袋から5000円を寄付。母「偉いね。地震の人、これで寒くなくなるね。」男の子思わず号泣。後ろにいた私、大号泣。

・国連からのコメント「日本は今まで世界中に援助をしてきた援助大国だ。今回は国連が全力で日本を援助する。」 に感動した。良い事をしたら戻ってくるのです。これがいい例なのです。

・NHKの男性アナウンサーが被災状況や現況を淡々と読み上げる中、「ストレスで母乳が出なくなった母親が夜通しスパーの開店待ちの列に並んでミルクが手に入った」と紹介後、絶句、沈黙が流れ、放送事故のようになった。すぐに立ち直ったけど泣いているのがわかった。目頭が熱くなった。

この他にも「いい話」が幾つもあった。懸命に救助にあたる自衛隊員の「ここで頑張らないで、いつ頑張るんだ!」といった熱い話や原発で命懸けで働く人の涙ぐましい話などもあった。

サッカー界ではチャリティー試合の「全日本」VS「Jリーグ選抜」を大阪で行うらしい。「これがきっかけとなり義援金や助け合いといったモノに繋がればいい」と言われていた。

自粛して試合をしないというような消極的な動きではなく、被災地の「人の為に」積極的な「今できる事」。それがスポーツ界のあるべき正しい姿なのだと僕は思う。

20日のスパーリング大会でも、同じように、まだ「震災」への関心が薄い人達への何かしらのきっかけを与えられる大会となる事を願っている。

ジム内でも、赤十字社に募金して来たという人や、献血に行って来た、救援物資を送ったという人、ジムの募金箱にお小遣から3000円を入れてくれた高校生など、安心できる話もある。

それでも、若い子の中には、どうしても自分の事しか考えられない「自分本位」な子もいるだろう。だけど、まだその子達は経験の少なさから「人の為に」という思いや行動の大切さや「他人の幸せが自分自身の幸せと繋がっている」という「因果」に気づいていないだけなんだと思う。

僕は36年間の人生やボクシングの中からそれらを学んできた。

僕も若い頃には気づけなかった事をジムの若い子らにいつも話している。買い物や食事で入った店の若い店員らにも話す。

もっと僕に力があったら・・と悔しい思いもあるけど、「人の為に」、僕は僕の「今できる事」をやっていく他に道はない。       マサ

カテゴリ:高橋イズム | 03:38 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)土曜日。

明後日、19日(土)は翌日のスパーリング大会準備の為、門司、下関ジム共に夕方6時までの営業となります。

下関ジムの出場者ならびに会員さんにお時間があれば、「会場作り」のお手伝いをお願い致します。

また、土曜日はスパーリング大会前日の為、両ジュニアスクールに僕が入り、最終スパーリングをするので、お休みのないよう宜しくお願いします。
(ちなみに26日(土)のジュニアスクールも両スクールに僕が入り、6年生の「卒業練習参観」となりますので、保護者の皆さんは是非いらしてください)             会長

カテゴリ:「会員通信」 | 14:18 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)スパーリング大会お知らせ。

20日(日)に下関ジムで行われる第七回スパーリング大会のお知らせを致します。

・出場者の集合時間・・・朝9時半。10時から計量。その後、ウォーミングアップ及び昼食。(しっかりウォーミングアップをし、会場やリングに慣れる事でかなり緊張や気負いが和らぎます。)

・一般応援者の会場・・・昼12時30分。

・開会式・・・昼1時。

・第一試合開始・・・1時15分。

・表彰式、閉会式・・4時前後の予定。

※ 駐車場はジムの専用駐車場6〜9台の他に池田内科さんに8台ほどお借りしております。駐車場の詳しいお知らせはまた致しますが、駐車台数に限りがありますので、なるべくお乗り合わせ頂くか公共の交通機関をご利用ください。

※※ 「東日本大震災」の中、このような大会を開く意味をもう一度考えてみてください。様々な宗教家や哲学者の見解からも人の心(潜在意識)は皆繋がっていると思えます。故にあなたの「課題克服」への頑張りが被災者の方々の頑張りにも影響を与えられるかもしれません。

また、物質的にも「義援金」という形で被災者の方々を少しでも救う事ができます。現在も行っているジムでの「募金」を大会当日も致しておりますので、是非とも皆様の「人の為に」という慈悲の心を存分に発揮してください。宜しくお願い致します。

見返りを求める訳ではありませんが、良い事をすれば良い事が返ってくるという「因果の法則」を僕は信じています。どんなに素晴らしい思いを持っていようとも行動しなければ何の意味もないように思います。

ボクシングで「強くなりたい!」とどんなに願おうとも、その為に懸命に努力し続けなければ強くはなれません。それと同じように「幸せになりたい!」とどんなに望もうとも、その為に努力し、「人の為に」良い事をしていかなければ本当の幸せにはなれないと思います。

様々な課題や試練を乗り越え、「人として」強くなるのも人生の意味。また、「人として」正しく大きな愛ある人間になる事も人生の意味なのだと思います。

第七回大会は別の意味でいつもとは大きく違う意味を含む大会となりそうです。    会長

カテゴリ:「会員通信」 | 04:26 | comments(0) | - | - | - |
日本人に与えられた共通の課題。

本日からジムのユニセフ募金をひとまずお休みして、「東日本大震災」の募金を開始した。

僕が調べた結果、西日本に住む一般人である僕らの「今できる事」のベストは義援金(募金)だと思った。

空前絶後の大災害に、同じ日本人である僕らが、「自分本位」な思いをどれだけ無くし、「人の為に」という思いをどれだけ持てるのかを問われているように思う。

まだまだ事の重大さに気づけず、関心の低い人もいるだろう。

もし、このブログを観たら、今!日本人全員に共通の課題が与えられている事に気づいてほしいと思う。

被災に遭った方々への試練や苦難に比べれば、僕らに与えられた課題の大変さなんて小さなモノだと思うが、それでも、その与えられた「課題」に真摯に取り組んでいく事が大切なのだと思う。

仕事もある。私生活もある。20日にはスパーリング大会も開催する。

それらも「人として」向上する為に与えられている大切な課題だと思うので、今の生活や課題、試練に取り組みながらも、新しく与えられた今回の課題に向けて常に高い意識を持ち続けていきたいと思う。

「人は向上する為に生きている」という考えが僕にはある。

僕は、言葉は信じない。基本、その人の行動を見るようにしている。だから僕自身も行動で選手や会員らに示していきたいと思っている。

被災した方々への試練には遠く及ばないが、「人として」 少しでも世の中の役に立つ事をしていきたい。   マサ

PS ネットでユニクロが7億円分のヒートテックら衣料品を寄付したと知った。社長の柳井さんは個人で10億円の寄付をされたそうだ。さすが柳井さんだと思った。「因果の法則」に沿えば、きっとユニクロも柳井さんも、これからも目覚しい発展を遂げていくに違いない。人それぞれの経済状況の中でどれだけできるのかが「人としての」一つの「課題」であるようにも感じている。僕なりの額を募金はしたものの 「人の為に」 という思いを持って更にどこまでできるのかを自問自答している。

カテゴリ:高橋イズム | 03:33 | comments(1) | - | - | - |
「東日本大震災」募金のお願い。

この度起きた「東日本大震災」への義援金を本日からジム内でも募っていきます。ひとまず「ユニセフ募金」をお休みし、「東日本大震災」への募金へと切り替えさせて頂きます。


被災された「人の為に」、僕らの「今できる事」に、ご協力ください。この募金箱は門司、下関両ジムに設置しております。

下記は20日のスパーリング大会のプログラム用に書いた挨拶です。当日にゆっくりと読む余裕のない人もいるかもしれないので、一足早くここに載せておきます。併せてご覧下さい。

           「第七回スパーリング大会ご挨拶」

本日はお忙しい中、門司フィットネスボクシングジムのスパーリング大会にお集まり頂きありがとうございます。

「東日本大震災」の中、このようなスパーリング大会を開くのに心苦しさもありましたが、「自身の課題克服」に向けて挑んできた出場者らの努力や覚悟を無駄にする事はできず、今日の開催となりました。

しかし、ジムの中にも今回の「震災」をテレビの中だけの事としか捉えられない練習生もいるようでした。

今大会は出場者らの「自身への挑戦」という前向きなモノである他に、被災者に対する「人の為に」という思いを促していく場としても活用していきたいと思っております。

自分の事しか考えない「自分本位」な人間はけっして幸せにはなれないと断言します。故にチーム門司フィットネスボクシングジムの「今できる事」として今大会への協賛金や出場料の一部を被災地への「義援金」として使わせて頂く事にしました。当然我々スタッフも個人的に募金をさせて頂いております。

本日ジムの数箇所に「募金箱」が設置してあります。これらの募金は我々スタッフが責任を持って信頼のおける団体である「日本赤十字社」へと送らせて頂きます。

ご来場の皆様の中にはすでに募金をされている方もおられるとは思いますが、まだの方や更に募金をくださる方には被災地の方々に成り代って深くお願い申し上げます。皆様からの心ある「募金」が余す事なく、被災地の方々や復興の為に役立つ事を切に願います。

出場者らにとって、健全なボクシングというスポーツを通じて自分自身を向上させられる幸せを感じ、学び多き素晴らしい経験となる事をスタッフ一同願っております。また、ご来場の皆様には出場者らへの大きな声援ならびに被災された方々への心からの応援を宜しくお願い致します。  会長 高橋正行   

カテゴリ:「会員通信」 | 12:34 | comments(0) | - | - | - |
勝利者賞。

スパーリング大会の勝利チーム全員に配る「ミニチュアグローブ」をボクシング用具メーカーのウイニングに発注していたが、本日、工場が福島県(被災地)にある為、出荷不能というお知らせがあった。

これも何かの導きのようにも感じた。


と、いう訳で代わりに「門司フィットネスオリジナルストラップ」を発注する事にした。なんとかスパーリング大会までには間に合うという事だった。

金額的に当初の予算より少し浮いたので、その浮いたお金も、残った協賛金と共に「義援金」に回させて頂きたいと思いますのでご理解ください。

ジムに来る若い子達の中には、今回の「震災」に対する意識が低い子も多いようです。そんな若い子らにも今回の「震災」への意識を高め、それらに対する「思いやり」や「助け合い」という思いを持ってほしいと思います。

今大会がそういったモノの手助けに、少しでもなれるように頑張っていきます。    会長

カテゴリ:- | 00:03 | comments(0) | - | - | - |
とりあえずミニポスター。


スパーリング大会ポスターが完成しました。業者に発注する大きなポスターはまだ数日掛かりますが、とりあえず「ミニポスター」と大会プログラムを両ジムに貼っておきます。    会長

カテゴリ:「会員通信」 | 12:12 | comments(0) | - | - | - |
東日本巨大地震への正しい情報。
【みなさまにお願い】
・地震に関連してチェーンメールなどで誤った情報が流れています。信頼できる情報源で真偽を確かめてください。
・発電所の停止が相次ぎ、電力供給が大幅に落ち込んでいます。より一層の節電にご協力ください。(Yahooニュース引用)

いろんな情報が飛び交う中、僕が気になった情報を幾つか。

(読売の記事)今回の巨大地震のマグニチュード(M)8・8は国内観測史上最大で、エネルギーは阪神大震災の約700倍にのぼるらしい。

それだけに大きな震災であった事を深く受け止め「対岸の火事」とならぬよう、僕らに「今できる事」を考え、行っていきたい。

(掲示板の記事)阪神淡路大震災の時、被災直後に献血してくれる人は大勢いたけど、血は21日しかもたなくて、大量廃棄したらしい。でも、ある程度日が経つとみんなの足も遠のいて逆に血が足りなくなるらしい。基本的に4ヶ月あけないともう一度献血はできないので、出来れば分散して来てくれると助かるみたいです。

実際、本当に必要なときは、呼び掛けがあるようなので、よく状況を見ながら献血に行こうと思う。

(掲示板の記事)古着や毛布,水などの物資を送るのは実際には得策ではありません。
物資だとまず届かない可能性もありますし、「物資」を送るよりもお金を、赤十字にお金を寄付するのがベストです。物資ですと、食べ物だったら腐る可能性もありますので、まずお金。信頼できる団体に寄付しましょう!

これらの情報から、今できる一番の事は「義援金」であるように思った。確かな情報を調べ、自分自身の思いで動く事が大切だ。それらを間違えば、無駄や、もしかしたら迷惑さえも生むかもしれない。

この状況下で考えられない事に「火事場泥棒」的な輩や「詐欺」で儲けようという輩や「いたずら」をして楽しむ大馬鹿者もいるようなので、公共機関や新聞から確かな情報を得ていこうと思う。

こんなときですが、20日のスパーリング大会は「己の課題」を乗り越えようとする皆の努力を無駄にする事ができないので開催する事に致します。故に今回のスパーリング大会では来場される多くの皆様へのお願いとして被災地の復興を願って集めさせて頂く「義援金」にご協力頂けるよう宜しくお願い致します。   会長
カテゴリ:- | 00:25 | comments(2) | - | - | - |
ポスター&プログラム作り。
やっと選手全員の写真も揃い、今日の営業を終えて住直と嫁とポスター&プログラム作り。

選手紹介文に悪戦苦闘の末、遂に完成!(@_@;)

明日もあるので住直は帰らせ、嫁ともう少し打ち込み作業。

出場者らの頑張りに応えて、より良いスパーリング大会を作っていきたい。 マサ
カテゴリ:- | 04:24 | comments(0) | - | - | - |
今日の門司ジム。

今日の門司ジムには修学旅行(イタリア)から帰ってきたT48が久々のスパーリング大会の練習にやって来た。

練習に入る前、「会長!修学旅行でケンカしてきました!」って興奮気味に話しだすT48。(汗)

よく聞くと友達とのちょっとしたすれ違いで不仲になってしまったという話し。ホッ

相手の理不尽な言動に苛立ちや怒りを抑えられない様子のT48に 「感情で物事を考えたらいかん。感情を抑えて理性で考えんと本当の答えは出んぞ」と幾つかの解決法を話した。

怒り、悲しみ、苛立ち、心配、プレッシャー、緊張、といったネガティブな感情の元にあるのは、外の問題ではなく、内の問題。すなわち自分自身の心の問題だ。

捉え方や対応力一つで事の意味や重大さは大きく変わるだろう。

ネガティブな感情を持つと視界が狭まり、物事の本質や意味が見えなくなる。そればかりか間違った判断を下し自らの状況を更に悪くしてしまう。

若く経験の少ないときは尚更にそうなりやすい。

物事に不運や偶然はない。すべて自分自身が蒔いた種なのだと思えば前向きに改善して生きていける。

T48の今回の課題は、争いを怖れた事なかれ主義的な 「優柔不断」 という部分が招いたように思えた。

そんな僕の話を聞いて納得し、友達との話し合いに前向きに挑もうとするT48の表情がガラリと変わったのが分かった。

最後に「スパーリング大会の前に友達との一戦もあるけど、感情に負けずに理性で臨め。スパーリング大会と同じで、敵は相手ではなく、自分自身やぞ。自分に負けるな!」と話した。

僕の経験や勉強から得た知識が若い子達の救いとなれば、指導者冥利に尽きる。   


今回は欠場の「中村塾長」に相手をしてもらう「卓眞48」。修学旅行で体力落ちたな〜 大会まであと10日。頑張ろう!


「涙のファイター海人」VS「クリリン剛史」。時期キャプテンと副キャプテンはいい勝負。


「あんトキの広樹」VS「サンダー谷川」さん。ここ数日、相方の「タイフーン憲吾」が来てないので、来たら谷川さんが説教をするそうだ。(笑)


その後、二人でバック打ち。試合(自分自身との戦い)はもうすでに始まっている!   マサ

カテゴリ:高橋イズム | 00:57 | comments(0) | - | - | - |
3月9日(水)。

昨夜、スパーリング大会への追い込み練習や住直の本格的練習の疲れから久々に夜12時頃に眠りに就いた。

そして起きたのが昼12時。よく寝たけど、体がダルい。

家族団らんの昼飯を食べて、少し分からない部分があったのでAIMの確定申告場へ向かう。

確定申告が終わり、エリシオン号の左前に出来ていたスリ傷(凹みも有り)を直す為、修理に出していた199にある「コバック」に代車で向かう。

ほぼ分からないぐらい綺麗に直っていて値段も安く、洗車もしてくれていたので、とても満足。

昨日、「コバック」に向かう途中、携帯で嫁と話していて警察に捕まって減点1と罰金6000円を食らったけど、「まあ、いい勉強させてもらった」と前向きに捉えている。

嫁に「お前と話しよって捕まったんやけ、半分出して。喜びも痛みも分け合うのが夫婦やろ?」と言うと「アホ」と一蹴。

そして、先週に続き、パソコンのお店「アプライド」へと向かう。

新居のパソコン購入やインターネット(光)の契約にかなり時間が掛かったが、店員さんらと仲良くなってしまうのが僕の特技。

営業終了後の店内で店員の人生相談に乗ったり、興味を持った店員らが「どうやったら強いパンチが打てるんですか?」と聞いてきたのでボクシングの指導を5分ほどする僕を横で嫁が呆れて見ているけど無視。

この後、9時から住直らと門司ジムでスパーリング大会の準備の約束があったので、ほんとは「花樹苑」の焼き肉を食べたかったけど軽く回転寿司を食べてジムに向かう。

やはり少し足りない感があったので、モスバーガーのドライブスルーに寄る。

9時15分。ジムに着く。直人は来ているが住吉は遅刻。住直と何度も考え、組み合わせの改正をし、嫁がポスター&プログラム作りに取り掛かる。

深夜12時解散。あ〜疲れた。 と、これが今日の一日。     マサ

PS 例のインターネットショップから「本日中にご連絡します」という電話がこの四日間で二度あったけど、二度共翌日に電話をしてきた。「飛行機が飛ばない」 「代わりの商品ではいかがですか?」との事。怒りはもう峠を越した。この後、どうなっていくのか何だか面白くなってきた。何事も経験。以前の僕なら怒って終わりで次の展開はなかった。「短気は損気」という思いで経験も買ってみる。


おまけ。

カテゴリ:マサ日記 | 02:10 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)スパーリング大会、組合せ改正。

       (ジュニアの部)
 塀蕁縫蹈吋奪肇薀鵐船磧失蘚唯孱咼僖鵐機捨慎廖塀)
◆複廖北膸覆慮亀ぐ京介VSイーグル裕也
           豆タンク涼VSウニ太郎蒼大
し鮨優妊螢ット坂元VSホワイトウルフ勇杏
ァ複廖縫瀬鵐妊薀ぅン輝VS踊るボクサー陸

           休憩

Α複廖北膸覆慮亀ぐ京介VS小4だけど昇悟
涙のファイター海人VSメリーゴーランド裕人
─   .リリン剛史VSエメロン颯
(W)ダンデライオン輝VS直樹キャンベル

          休憩

        (一般の部)
      (初)卓眞48VSクラーク賢一(初)(W)
(W)(初)チョモランマ貴之VSマジェスティ和也21(初)
    (初)トック徳光VSシルバーウルフ井上
 (初)小文字裕太郎VSハリケーン大地(初)
     マリノス大樹VSドドス航平(初)
 (初)フラワー啓二VSメンソーレ優平
亜  .織ぅ奸璽鷏吾VSファンタジスタ朋弥 

           休憩

院 ,△鵐肇の広樹VSフィーバー有亮
押複廖法塀薀船腑皀薀鵐浹之VS琢己ゲリオン(初)
魁 塀蕁縫螢鵐昔崑寸孱咼ラーク賢一(初)(W)
粥  .灰奪辧湿平VS里ホンダ(初)
21キャプテン啓助VSコンバット池田
22 サンダー谷川VS鉄人宮地
23  亀田つかさVSハンマ裕一朗
                                        
※タイガー直人はノロウイルス感染の為欠場。その他、3人は練習に来ていない為、当ジムのスパーリング大会の主旨から外れ、残念ながら出場資格を失いました。

厳しいようですが、安全面とジム理念の両面から決定致しましたのでご理解ください。それにより組み合わせが多少変わりました。

もう組み合わせは変えられませんので体調管理には十分にご注意ください。     会長

カテゴリ:「会員通信」 | 23:47 | comments(0) | - | - | - |
3月6日(日)


今日の強化練習、久々に啓助が参加。遅れて練習にやって来た会員の「サンダー谷川」さんとマスボクシング。サウスポーが得意の啓助。スパーリング大会前の谷川さんにいい経験になったかな?


啓助にもいい経験をと思い、住吉とグローブハンデなしのスパーリング。だいぶ打たれたけど、僕が伝えたかった啓助に足りないモノは充分に伝わったようだ。


その後、住直用に購入した「ラダー」トレーニング。ボクシングが高まっている今、技術や戦術を上げるよりもフィジカル面を上げる方が伸びしろが大きいように感じている。

住吉・・下見てない・・(笑)

先日の「ノニト・ドネア」から僕のボクシングに足りないモノ(丸秘)も見つけ、選手らや会員にそれを指導し、大きな変化が表れてきている。

ボクシングの限界は「思考」の限界であって、気づき、思いつく限り僕のボクシングに「限界」はない。


前々から「ラダー」に興味はあったが・・


ある程度ボクシングが完成するまでは、そこに行く気になれなかった。


そして今日。雨でロードワーク代わりに約20種類のラダートレーニングを40分ほど掛けてやってみた。

運動神経や反射神経の発達や巧みなフットワークや柔軟な足腰、リズム勘、といったモノが期待できるが、単純にラダーや筋トレをやったからといってボクシングが強くなる訳じゃない。

あくまでボクシングを覚える事が先で、そのボクシングにとっての補助的(必要な)トレーニングという高い意識を持つ事が大切なのだと思う。

ただやるのではなく、意味を考え、意識してやる事は ただ生きるのではなく、生きる意味を考え、意識的に生きる事に繋がる。

           「ボクシングは人生の縮図だ!」 by高橋イズム       マサ

カテゴリ:高橋イズム | 23:09 | comments(0) | - | - | - |
昨日の門司ジュニアスクール。


まだ入って間もない咲斗だが、本人の希望でスパーリング大会への初出場が決まった。


ジュニアとして最後となる最近急成長中の輝の試合も楽しみだ。




はっ!はっ!はっはっ!少林寺?(笑)




中川編集長によるスパーリング大会DVD用のコメント撮りのデキをみんなで見る。


中学進学に伴ってこれが最後の大会となるが、用事で欠場する事になっている「キャプテン椋」らに、出場する彼らに向けてのメッセージを、これまで「ジュニアスクール」の中で学んだ事から考えてもらう。

そのメッセージは大会DVDで・・          会長

PS 6年生にとってラストとなる26日(土)のジュニアスクールは「参観&卒業練習」となります。ご父兄の皆さん、是非ご覧になってください。       


おまけ。


「タイフーン憲吾」今度は本気みたい。(笑)

カテゴリ:- | 19:58 | comments(0) | - | - | - |
協賛御礼。


下関ジムのオープン時に頂いた「エバーラスト」のサンドバック。下の方が固くなって打ちにくく、少し破れてもいたので、今回のスパーリング大会のご協賛や出場料の中から遂に購入する事を決めました!


ジャーン!ウイニングの特大バック〜!!これで練習の質が一つ上がる事だと思います。 ※門司ジムにあるモノと同じ。


門司ジムには赤のフルフェイスヘッドギアを一つ購入。

その他の協賛や出場料もスパーリング大会やジムの為に、会員、選手の為にすべて有意義に使わせて頂きます。     会長

カテゴリ:「会員通信」 | 17:31 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)3月スケジュール。

3月のお休みは暦通りに加えて、20日(日)が第七回スパーリング大会開催の為、お休みとなります。

出場者以外にも門司フィットネス会員またはその関係者の方もお時間があれば是非、見学や応援に来て下さい!

当ジムのスパーリング大会はどなたが観ても面白く、多くの「感動」や「勇気」を得る事が出来るはずです。

それは出場者らの自分自身への「挑戦」という前向きで熱い思いが波長となって伝わるからなのだと思います。

また3月は「卒業」や「お別れ」のシーズンでもあります。ジムを去る会員に対して寂しい気持ちもありますが、僕の経験からも人は向上する為に様々な環境に身を置くようになっているようです。

当ジムが終着点である人もいれば、通過点や始発点の人もいます。

いずれにせよ、当ジムで感じ、気づき、学んだ事を次に生かして欲しいと思います。

門司フィットネスボクシングジムはいつでも長旅を終えた鮭の帰る大きな川のように皆さんのおかえりをお待ちしております。(笑)

3月いっぱいで門司フィットネスボクシングジムを卒業する皆さんの学び多き旅立ちを応援しています。 会長

カテゴリ:「会員通信」 | 12:27 | comments(0) | - | - | - |
今日の下関ジム。


スパーリング大会、臨時参戦の「コッヒー小平」が進学先の大分より来ジム。


「ドドス航平」と下関名物のバッグ打ち。




「山口軍団長、栄二」さんと「タイガー直人」。   悪っ!(笑)


「コッヒー小平」VS「タイガー直人」のMVP対決。


約6時間の練習最後のスパーは「メンソーレ優平」と。最後は心が折れて倒れるあたり、いつものコッヒーやな〜と懐かしく思った。(笑)

ばか正直でアンポンタンな部分もあるコッヒーだが、自分を変える為に、自分の課題に挑む。そんな前向きなコッヒーをこれからも応援していきたい。     マサ

PS 結婚祝いサンキュー。今度、お返しと完成版の結婚式DVD&ムービー集渡すけな〜



カテゴリ:- | 05:00 | comments(2) | - | - | - |
今日の下関ジュニアスクール。


今日の下関ジュニアスクールにはスパーリング大会DVD用の映像撮りに「中川編集長」が。いつもありがとー


2年生のちびリクに話し掛ける1年生の流世。(笑)


「平成のとっちゃん坊や颯」改め「エメロン颯」も久々のスパーリング大会への挑戦に向け、練習!


まだ数回目のスパーリングとなる「ちびリク」だが、かなりのセンスと度胸を見せる。


下関ジュニアで1、2を争う二人「直樹キャンベル」VS「踊るボクサー陸」。身長もボクシングも、そして心もどんどん伸びてきている事を感じられる。    マサ


おまけ。

カテゴリ:- | 04:53 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会に向けて「今できる事」。


下関チームで唯一サウスポーとの対戦になる「メンソーレ優平」と「鉄人宮地」さんに詳しくサウスポー対策をレクチャーする。


たくさん小技や駆け引きも教えるが・・


一番大切なポジショニングの確認を何度も繰り返す。


その後、「里ホンダ」くんとのスパーも有り、「今できる事」を一つずつ積み重ねていく。   マサ

※下関ジムには、ほぼ練習に来ていないのに出場を申し込んでいる者もいます。大会は遊びではないので、安全性を考慮して、今後もしっかりと練習に来ないような場合は出場を取り消す事にします。スパーリングができるのは僕(会長)が入る日だけです。試合に向けたアドバイスもたくさんするので出場者はなるべく練習に来るようにしてください。

カテゴリ:「会員通信」 | 03:18 | comments(0) | - | - | - |
洗礼。


早い時間でスパーリング相手がいない為、ハードパンチャーの「四国の壊し屋、有亮」改め「フィーバー有亮」の相手をする住吉。

なめた強引な攻撃に有亮の危ないパンチを2、3発食らい、プライドに火が付いてしまった住吉選手。


執拗なボディブローで倒す。


もう一度倒す。

「俺達も会長や白石さんから倒されて強くなってきたんぞ。これでもうスパーリング大会で倒されんやろ」と選手に言うような言葉を投げ掛け、意味不明な言い訳をする住吉選手。


「まあ、でも、これで負けませんよ!」と前向きな有亮。(笑) 「あんトキの広樹」との豪腕対決は見ものだ。      マサ

カテゴリ:- | 02:53 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会組み合わせ、一般の部。

※ まだ試合の順番は決まっていませんが、実力やキャリアを考慮して、このような組み合わせを考えました。当日の計量でグローブハンデも付けて、極力力の差を無くし、自分自身との戦いだと強く感じられるようにしていきます。

    サンダー谷川VS鉄人宮地
       (初)啓二VSメンソーレ優平
豊国キャプテン啓助VSコンバット池田
      亀田つかさVSタイガー直人
   あんトキの広樹VSフィーバー有亮
    タイフーン憲吾VSファンタジスタ朋弥
セクシーダイナマイト一正VSハンマ裕一郎
        (初)卓眞VS賢一(初)
        貴行(初)VSホエール平井 ※下関対決
       (初)淋太VS和也(初)
     マリノス大樹VS航平(初)
     (初)裕太郎VS大地(初)
       (初)徳光VSシルバーウルフ井上
       (初)貴之VS琢己(初)
     コッヒー小平VS里ホンダ(初)

現在の状態での組み合わせです。もうここから自分自身との戦いは始まっています。自分に負けて相手に勝って、どんな意味があるでしょう?

今からは日々どれだけ込めたかという努力勝負になります。ジムに来れなくても「今できる事」はできます。

練習は嘘をつきません。やった分だけの感動と学びが必ずあります。厳しいようですが、努力を怠れば怠った分だけの思いも味わう事になるでしょう。

初出場の人達には怖さや不安もあるとは思いますが、乗り越えられない課題は与えられません。それらを乗り越え、価値ある素晴らしい経験を積む事こそが「門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会」開催の本当の意図です。

皆さん!自分自身への「挑戦」頑張ってください!随時相談乗ります。(笑)      会長

※ 怪我や病気により組み合わせが変わる事もありますのでご了承ください。

カテゴリ:「会員通信」 | 18:59 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会組み合わせ、ジュニアの部。

      (初)咲斗VS凌久(初)

健人デリカット坂元VSホワイトウルフ勇杏

     クリリン剛史VSエメロン颯

    豆タンク涼VSウニ太郎蒼大 

   イーグル裕也VS小4だけど昇悟 ※下関対決

門司の元気印京介VSメリーゴーランド裕人

涙のファイター海人VS直樹キャンベル

 クリリン剛史(W)VS踊るボクサー陸

 ダンデライオン輝VS一輝(初)

                      ジュニアの部、全9試合。一般の部に続く。

カテゴリ:「会員通信」 | 23:12 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会の意味。


今回は出場しない「デルモ賢信」が相手となり、「四国の壊し屋、有亮」との、どっちが倒れる!?ハードパンチ対決を課す事になる「トキ広樹」とスパーリング。いい感じで燃えきた〜


いつも大会で爆笑を誘う「タイフーン憲吾」も今回は真剣に己に挑戦するみたい。ほんまか?(笑)


初出場の「裕太郎」(まだリングネーム未定)もエンジンが掛かってきたぞ〜!今日はジムの先輩、憲吾を相手に互角の勝負ができて、何かを掴めたか!?

※今、僕が考えているリングネームは「先生に裕太郎」。裕太郎の許可次第・・(笑)

このメンバーにも話したが、前回の第六回大会があまりにも素晴らしく、これからどうしよう?と少しモチベーション的に不安があった。

だけど、その不安は僕の未熟さ故であり、人が「挑戦」する事に終わりはないし、それらを応援する事にも終わりはない事に気づいた。

昨日、仮にではあるが対戦の組合せを考えてみた。めちゃくちゃ面白そうな対戦が目白押し。

あの不安は「今回のスパーリング大会以上の感動が皆に与えられるやろうか?尻つぼみになったら嫌やな〜」という会長として、主催者としての自分本位な考えから来ていたモノだと反省した。

人が正しい目標や夢を持って一所懸命に努力していく姿は輝いて見える。文字どおり目は輝き、オーラを放ち、力強い波動を出しているようにも感じる。

門司フィットネスボクシングジムのスパーリング大会には己への「挑戦」という正しき目標が掲げられている。

そこに「挑戦」していく会員らは輝き、その輝きは「波長の法則」となって、あらゆる良きモノ、良き人、良き人生を引き寄せるのではないかと思う。

半年に一度。今回で七回目となるスパーリング大会を続けていく一番の意味はそこにある事に気づいた。

今大会で6度目の連続出場となる「戦う整備工、宮地」さんのモチベーションは今だ落ちていない。この話をここでするのは宮地さんには申し訳ないけど書かせて頂きます。

以前に宮地さんから「スパーリングが怖い」と相談を受けた事がある。そのとき僕が言った事は「課題から逃げない事」そして「今できる事」だったと思う。

その日から宮地さんは逃げずに「今できる事」を確実に実行していった。毎回のスパーリング大会でも難敵を相手に弛まぬ努力を続けた。そんな今、宮地さんは僕がびっくりする程ボクシングがうまくなった。

僕は今回も初めてのサウスポーという難敵である、炎のファイター「サンダー谷川」さんを宮地さんの相手に選んだ。谷川さんにとっても宮地さんは難敵だ。

難敵の対戦相手の場合、「どうですか?できますか?」と尋ねるが、いつも「会長に任せます」と宮地さんは言う。

「相手は誰でも構いません。敵は自分ですから」と谷川さんも言う。

僕は今回、そんな宮地さんに敬意を表して「戦う整備工、宮地」改め、「鉄人、宮地」に改名する事を決めた。(笑)

大会を続けていくに伴って懸念される「モチベーション」という課題。これからも第10回、20回、30回・・と続いていくであろうスパーリング大会。大会主催者としてのモチベーションも、やはり 「人の為に」 ここだった。      マサ

カテゴリ:高橋イズム | 02:33 | comments(0) | - | - | - |
組み合わせ。(仮)


あと二日でスパーリンング大会の出場募集は締め切り。ほとんど出揃ったように思ったので、とりあえず対戦の組み合わせを考えてみた。

もし、ちょうどいい対戦相手がいないときには「臨時参戦」も呼び掛けないといけないので・・


今回は過去最多の「挑戦者」数!これも皆の心が前向きである事を表しているようでとても嬉しい。結婚式の席決めでも使った方法で組み合わせを決めてみた。まだ確定ではないが、僕らスタッフにとっても楽しみな試合が多くある。

第7回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会も盛り上がる事間違いなし!

皆さん!対戦相手は敵ではありません。自身に与えられた有り難い課題です。それらを乗り越えるべく、大会のその日まで、懸命に日々自分自身との戦いに負けないように頑張りましょう!

スタッフ一同、皆さんの本当の勝利を願っています!      会長

PS スパーリング大会に出ない会員や当ジム関係の方々も是非、見学や応援に来てください。見逃すと後悔しますよ〜(笑)

カテゴリ:「会員通信」 | 02:29 | comments(0) | - | - | - |
2月19日。


スパーリング大会初出場の帆足さんちの卓眞も大会に向けて頑張っている!見かけによらず根性があってなかなかによろしい!(笑)


夜9時。今日はHKボクシングジムさんの出稽古があり、まずは住吉から。課題克服点は55点。


間をあけて直人。レナードの真似をしてリズムが崩れて課題克服点は前回より45点ダウンの25点。まあ、こういう失敗も練習でならOK。また来週もHKさんが来てくれるので、住直共に更なる改良を加えていける。感謝。


その後、夜10時過ぎ。住直に混じってサンドバッグを叩く男が・・


その男は約5年前、高校生のときにジムに通っていて、山口県大会の練習試合で「ファウルカップ巨根伝説」を作った貴之だっ!爆っ  貴之もスパーリング大会初出場に燃えている。頑張れ! マサ

カテゴリ:- | 03:02 | comments(0) | - | - | - |
今日の門司ジュニアスクール。


今日は風邪で3人お休み。「5分間の座禅やけど心の中でゆっくり300数えてみてん。そしたら集中できるけ」と座禅の前に数を数える座禅法を教える。

五分後・・。

「もう終わったん!?」と皆びっくり。(笑)

終わりの見えない未来は不安で長く感じるし、それが集中を欠く原因にもなる。

それでも一つずつ心の中で数を数える事で、必ず終わりが来る事を感じられ、安心して集中できる。

人生のあらゆる課題や試練においても必ず終わりがやってくる。そのときまで「今できる事」を一つずつ積み重ねていく事で安心感は生まれ、それらから未来はきっと良いモノになっていくように思う。


今日は本当は「心の勉強」の日だったけど、スパーリング大会があるので手短に「心の勉強」をした。

内容は「いじめ」の話しから「安楽死」の是非まで。これらに関して人それぞれの考え方があって当然だと思う。

僕が持つ「日々向上」や「人の為に」、「自分次第」という考えや「因果の法則」から、これらの意味や解決法を話してみた。

子供には難しい問題だと思いながら話したけど、いつもきちんと聞けていないケント&サキトがしっかり聞いていたのには驚いた。

僕はボクシングと同様に子供であろうと大人と同じような話しをする。違いは大人に比べて「例え」を多く使い、難しい言葉は使わないぐらいのもんだ。


そしてスパーリング練習開始!奥では鼻血が出やすかった剛史が病院で鼻を焼いてきた為、今日はスパーができず、後輩の指導係り。教える事で成長する事は多い。「人の為に」は自分の為になる事を感じられたらいいな〜


キャプテン椋、ちびっこ策略家、巧、ダンデライオン輝の三人でスパーを回す。皆、最近急激な成長を見せている。     マサ


おまけ。

カテゴリ:- | 02:25 | comments(2) | - | - | - |
努力の積み重ねが勝負を分ける。


今日の下関ジムで、スパーリング大会初挑戦の航平が音頭をとっての門司フィットネス名物「ジャンプ」を開始!


その後、住吉が加わり、「脱落するなよ〜」と強制スクワット。(笑) が、一人抜け、二人抜け・・


そして最後は「ハイジャンプ1分間」!


(笑) でも、終わってのみんなの清々しい笑顔に「正負の法則」を見た。

スパーリング大会にも同じ事が言える。大きな負(努力や葛藤)の先には大きな正(向上や喜び、感動)が待っている。

学生には勉強。社会人には仕事がある。だから無理をさせないように試合の組み合わせは約一ヶ月前にしか発表しない。

日頃からの努力も大切だが、組合せが決まった一ヶ月間だけでも試合に向けて頑張ってみてほしい。無理はしなくていいけど、各自、自分自身に何かしらの負を背負ってみてほしい。

自ら背負ったその負(努力)がどんな形となって自分自身に返ってくるのか味わってほしい。 

相手は敵じゃない。相手は自身に与えられた有り難い課題。そこに「挑戦」する事が門司フィットネスボクシングジムのスパーリング大会だ。

       いつでも本当に「勝負」するのは自分自身と。

そこから学べば、人生で起きうる全ての問題、試練というモノは自身に与えられた有り難い課題だという事に気づき、それらを乗り越えて人として一つ向上しようという意欲が持てるようになるのかもしれない。

僕は門司フィットネスボクシングジムのスパーリング大会が毎回、そんな価値あるモノになる事を願っている。      マサ

カテゴリ:高橋イズム | 04:14 | comments(0) | - | - | - |
「亀田つかさ」再び。

今日は啓助は修学旅行という事で豊国組のつかさが一人で練習に。まだ練習相手がいないので、少し話しをして、今日の練習テーマを考えた。


鬼塚勝也さんのラストファイトは本当にいい試合で感動的だ。相手に負けても自分自身に負けない姿や、一切手抜きの無い練習が試合には現れているように感じる。ボクシングに嘘は通じない。試合が終わり、丁寧に四方に頭を下げる鬼塚さんの姿に胸が熱くなる。

今のつかさに、この試合を観せておきたかった。


その後、当然モチベーションの上がるつかさ。(笑)


ジュニアの輝と剛史を相手に今日の課題パンチを試してみる。つかさは新しい武器となるパンチの習得。ジュニア達も高校福岡県チャンプのつかさとグローブを交える事で得るモノは大きい。そんな相乗効果を狙っている。


中ちゃんとのスパーを観て、第7回スパーリング大会への出場を決めた。下関チームの誰と戦うかは、ビビッたらあかんので、まだ秘密〜(笑) 「亀田つかさ」1年ぶりのスパーリング大会復帰! マサ

カテゴリ:- | 22:21 | comments(0) | - | - | - |
結婚は修行や!

最近の休みの日は、いつも昼から起きて寝不足状態で嫁と新居の家具&家電探し。(汗)

今日は、いままで見比べて探してきた家具を遂にすべて購入した。家電も一昨日の休みで、ほぼ決めてはある。

新居に入るまで、あと一ヶ月半。

そろそろスパーリング大会の準備も始まるので、今のうちに済ませておかないといけない。

新居探しから家具&家電決めまで、嫁とは幾度となくぶつかってきた。

結婚して約二ヶ月半が経つ。そして同居まで、あと一ヶ月半。

この期間は僕らにとって与えられた非常に大切な時間のように感じている。

僕は「課題」から逃げない。だから全力で結婚という課題にも取り組む。

結婚前から「結婚は修行や!」と言い続けてきたが、やはり結婚は修行だった。(笑)

僕が思うすべての人間が持つ一番の課題は「自分本位」(利己的)の改善であるように思う。(またそれは詳しく書きます)

それは結婚だけに限らないが、結婚生活は、この「自分本位」な思いが強過ぎれば、いつか破綻するように思う。

僕にとっても嫁にとっても、与えられた共通の「課題」。

人は急には変われない。でも、ぶつかる度に、嫌な思いをする度に反省し、何が悪かったのか?何を変えなければいけないのか?を真剣に考えていく。

そして、少しづつでも 「今できる事」をしていくしかない。その積み重ねの先にある10年後、20年後の未来はきっと明るい。

僕がボクシングから学んだ「人の為に」(利他的)「今できる事」「自分次第」は、結婚という修行においても同じで、どんな事にも通じる普遍的な考えだと思う。

焦らずに、一つずつ。とりあえずは40歳になる3年後を目標に歩んでいく。       マサ

カテゴリ:高橋イズム | 04:59 | comments(0) | - | - | - |
2月7日の一枚。
 
久々の再会、つかさ&憲吾。いつも練習に来ないのにスパー大会に出る憲吾。同じ過ちを繰り返しながらも、いつか本当に気づく時が来るのを待つ。困

でも、おもろい試合で会場を爆笑させる門司フィットネスのスパーリング大会には欠かせない存在。(笑)      マサ
カテゴリ:- | 18:58 | comments(2) | - | - | - |
臨時参戦。

今日、元下関ジム会員のコッヒーから電話があり、3月のスパーリング大会に出場したいという申し入れがあった。

今、コッヒーは進学の都合で大分のボクシングジムに通うものの、満足できる状態ではないらしく、門司フィットネスを懐かしむ思いや今一度、全力で「挑戦」してみたいと言う思いが高まっているようだ。

そんな思いを汲み、当然、出場を許可した。出場募集を始めたばかりだから、まだまだ組合せは決まらないが、コッヒーにも「人生は自分自身との戦い」だと感じられるような最高の組み合わせが決まる事を願う。


「10周年記念パーティー」での一枚。このときのスパー大会でコッヒーはMVPに輝いた。あの輝きを、もう一度取り戻す事が出来るのか!?コッヒーの戦いが今始まった!(笑)    マサ

PS 元会員や元選手らの自分自身への「挑戦」という思いも可能な限り受け入れていくので、出場希望があればジムまでご一報下さい。

カテゴリ:- | 02:22 | comments(0) | - | - | - |
今日の門司ジュニアスクール。


今日の門司ジュニアスクールは座禅の前に「スパーリング大会」の話しを少々。6年生の「キャプテン椋」と「ちびっ子策略家、巧」にはジュニアスクール最後となるスパーリング大会だが、残念ながら家の用事で今回は不参加となった。

6年生らには、部活代わりにボクシングを続けるか、部活に入るか、部活をしながらボクシングを続けるか、と迷う時期みたいだけど、何が好きで、何が自分を成長させる為に必要かという風に考えてみて欲しい。

人それぞれに「道」がある。それを決めるのは他の誰でもなく自分自身でしかない。

門司フィットネスボクシングジムは、人として向上する為にマイナス(嫌な事)の少ない良いジムだという自信がある。だけど他の環境に入って様々な経験をしてみる事も人として向上する為の一つの手段だとも思う。


スパーリング大会に向けたスパーリングを行った。一週間に一度の「ジュニアスクール」だが、特に今日は皆に大きな成長が見られていた。


率先して先輩らが後輩のグロービングを手伝う。これも成長の一つ。


3月いっぱいでジュニアスクールを卒業する6年生が四人。ボクシングだけでなく、どれだけの事を教える事が出来ただろうか。

卒業する四人には、まだまだ教えたい事もあるし、本格的なボクシング道になっていくのもこれからだ。もっと彼らの成長を見ていきたいという思いもあるが、そこに執着はしない。

彼らが人として大きく向上する一番の道に進んでくれたら、それでいいと思う。     マサ


おまけ。スパーリング大会に初出場する予定の裕太郎。リングネームは何にすっかな〜?(笑)

カテゴリ:- | 03:58 | comments(0) | - | - | - |
第7回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会開催!

第7回「門司フィットネスボクシングジム スパーリング大会in下関」 の日時が決定致しました!(門司フィットネボクシングジム10周年で門司ジムでの大会が続いた為に前回と同じく今回も下関ジムで行います。)

日時 3月20日(日)  PM1:00〜
場所 下関ジム
スパーリング大会参加料 1500円 (ドリンク、記念DVD、ミニポスター込み)

※見学者は当然無料ですので、出場者への応援宜しくお願い致します。

※出場者で、まだスポーツ保険に入っていない方は必ず加入してください。(年間1600円、子供600円)

この大会は門司ジムと下関ジムの対抗戦形式で行います。体重、キャリア、実力、年齢を考慮して試合を組むのでスパーリング経験者ならどなたでも安心して参加できます。是非!自分自身に挑戦してみてください!きっと貴重な経験となるはずです。

※ポスターやプログラム作成の為、出場者の締切りは2月22日(火)とさせて頂きます。

※今回も大会運営、出場者への景品など、より良いスパーリング大会になるようにご協賛宜しくお願い致します。       

プログラムやポスターにも協賛者のお名前を記載し、大会DVD(プログラム付)を送らさせて頂きます。協賛は「一口5000円」からです。


前大会のポスター。協賛のお申し込み、問い合わせはジムまで。いつもご協賛ありがとうございます。

カテゴリ:「会員通信」 | 22:12 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)2月スケジュール。

2月のお休みは暦どおりです。近いうちに3月のスパーリング大会のお知らせを発表致します。

8日(火)は住吉と直人の勤務を入れ替えます。要するに僕と直人が下関に入り、住吉が門司に入るという事です。年末年始は出来ませんでしたが、直人のトレーナー力アップの為、月に一度はこのシフトを作っていきたいと思っています。ご了承ください。      会長

カテゴリ:「会員通信」 | 18:59 | comments(0) | - | - | - |
今日の下関ジュニアスクール。


座禅してから、3月に行うスパーリング大会に向けて、人としての成長、課題から逃げない心、苦難を乗り越えてこその向上など、少し「心の勉強」。


新しいコンビネーションや戦術も教える。選手らに教える技術も心構えも、そのまま皆に教える事でジム全体のレベルアップになり、それが更に選手らのレベルアップにも繋がると考えている。このブログだって世の中の「人の為に」ってそんな思いが込められている。「すべては一つ」。


そんで、3月に備えてスパーリング。ちびリク(2年生)VS颯(6年生)の初対決!(笑) 二人共なかなか、いいセンスしてる。


おまけ。今日は「ベストキッド」を観て寝不足&雪で眠かった〜

カテゴリ:- | 04:16 | comments(0) | - | - | - |
『ベスト・キッド』


最近レンタルされ出した「ベスト・キッド」を借りてきた。映画館でも観て非常に感銘を受けて、このブログにも書いた。コチラ

人は結果を求める。だけど、ただ勝ったという結果だけでは意味がない。その結果に人としての向上が伴わなければ、その勝ちは「毒」にもなりかねない。

そんな勝ちなら「負け」て、反省し、人として向上する方が遥かにいい。

僕の経験から、人としての向上を備えた結果というモノは、「苦難」や「試練」を乗り越えた先にしか無いように思う。


3月のスパーリング大会に向けて練習を始めた下関ジムの中学2年生のK。前髪が長くて、いつも「切ってこい」と言っているが、言う事を聞かない。前回のスパーリング大会にも「出んか?」と誘ったが、「まだいい」と断られた。

そんなKが今日、3月のスパーリング大会に出る事を決意した。運動神経は良いものの、忍耐力や頑張る力に課題が見える。「人前で戦うのは恥ずかしい」とも言っていた。

それでも、はじめの一歩を踏み出したK。そんなKの変化が、とても嬉しかった。

ただ勝つ事なんかを目指して欲しくないので、「スパーリング大会」の意味を何度も話してきた。頭のいいKには伝わっているはず。

「ベスト・キッド」のドレに負けず、自分自身の課題に打ち勝ち、本当の「勝利」を体験してほしい。

皆さん!是非とも『ベスト・キッド』ご覧ください!大人にも子供にも共通するテーマのいい映画だと思います。決してジャッキーチェンの回し者ではありませんので。(笑)      マサ


おまけ。ハン(ジャッキーチェン)カッコええ〜

カテゴリ:高橋イズム | 04:20 | comments(0) | - | - | - |
僕の「今できる事」。


昨日はインフルエンザ明けで、久々に住直の練習を見た。今はアマチュアボクシング的にオフシーズンの時期。だから、それぞれに課題を持って自主的に練習を行っていく時期でもある。しかし、その方向性が正しいかどうかを確認しておきたく、久しぶりにスパーリングを命じる。


住吉はいいとこ半分・・


直人は戦い方を忘れている感じ・・(汗)

昨年は「10周年」や「結婚式」といった大きな記念行事もあり、その準備等に追われた感があった。その他にも「U-15大会」や「スパーリング大会」などもあり、住直に対するボクシング指導が手薄になった事は否めない。

昨年、「高橋ボクシング」の向上には確かな手応えを感じていた。僕の中で他には無い「優位性」が確立できつつあった。

まだ高校生レベルの中での話しではあるが、その「優位性」を今、一番体現できているのは啓助。

それでも、まだ僕が考えているボクシングの半分。さらに精度を上げ、テンポアップしていく事が更なる進化には必要だ。

僕には幾つかの引き出しがある。それはこれからも増やしていく。それがチーム門司フィットネスとしての僕の一つの役割であり、それらを理解し、体現していく事が彼ら選手の役割なのだと思う。

住直にも、その「優位性」を深く理解し、更なる進化を体現する事を期待している。

ここ数年「心」に重きを置いてやってきたので、「高橋ボクシング」もあまり書いていない。「心」を大切にしながらも、今年はもう一度「ボクシング」って競技にガッチリと向き合ってみようと思う。

元々ボクシングが楽しくてやってきた。その中で学んだ「心」。「基礎力」も上げてきた。「フィジカル面」も上げだした。

今年は、もう一度、「ボクシング」の楽しさ(技術や戦術)を追及していきたいと思う。     マサ

カテゴリ:高橋イズム | 02:39 | comments(0) | - | - | - |
H23 書初め。


「福袋」が終わって、住直に新年一発目の「心の話」を約30分程してから、恒例の「書初め」を開始!目標をきちんと立てた年と立てなかった年では、大きな違いが出るはずだから、練習を一日潰してでもやる価値はある。


なかなか言葉が決まらなかった住吉も、いよいよ筆を持つ。


直人も僕の話しを聞いて考えたあげく、やはり最初に自分で考えていた言葉に決めた。


住吉はこれ!「楽」。昨年の山口全日本での失敗から学んだ事。当然、山口国体や全日本での入賞や優勝も目指す訳だが、そこに強く執着し過ぎずに最高のメンタル(精神状態)で戦うという事を表した一文字。昨年の失敗がこの為にあったのだと思える向上を期待。


直人はこれ!「日本一」。日本一になる為に、日本一の選手になる為に、自分に足りていないモノや「今できる事」を探し、日々精進していく決意を表した。チャンスがあれば、全日本や山口国体での優勝(日本一)も狙っていきたい。


そして僕のはこれ!「積」。昨年の「10周年記念パーティー」や「第6回スパーリング大会」や「結婚式」すべに共通し、強く感じた事が「積み重ね」の大切さ。

36年間、懸命に生きてきた。23歳のときにリング事故に遭い、生き甲斐を無くして仕事を転々としながら遊んでいた約2、3年間も今となれば今の僕にとって必要な時間だった。

ジムでの「指導」。選手の「育成」。ブログ「高橋イズム」。日々の「勉強と経験」。そんな、すべての「積み重ね」が今を作っている。

今年からは本格的に夫婦としての学びも始まる。ここ一ヶ月の間に起きた幾つかの出来事から、今後、嫁の理解を得る為に、そして、もっと互いに歩み寄る為に、大切なのは「話し合い」と共に味わう「経験」の積み重ねしかないのだと思った。

山口国体や全日本での優勝も踏まえた「住直W入賞」。この為にも大切なのは大会までの「積み重ね」でしかない。手を抜けば抜いただけ。頑張れば頑張った分だけの結果が待っているように思う。

そういった意味からも、公私に共通する「積」という一文字に覚悟を込めた。     マサ


おっと!もう一枚!「心」。やはりこの一枚は外せない。「人の為に」「今できる事」。そして「自分次第」。すべての出来事は「心」の向上の為にある。人生の課題である、これらを忘れてはいない!
※門司ジムにはすでに一昨年書いた「心」が貼ってあるので、この一枚は下関ジム用に書きました。「正」のハンコも注文して作りました!いい感じ〜

カテゴリ:高橋イズム | 02:32 | comments(0) | - | - | - |
今年もあと少し・・

今年も本当にいろいろあったな〜 まずは門司ジムの10周年記念パーティー。後楽園ホールでのU15大会で若貴W優勝。住直との東京遠征。豊国組の啓助&つかさも頑張って県大会W優勝。10月に行われた「第6回スパーリング大会」は過去最高に感動的で素晴らしい大会だった。山口全日本では直人が三位入賞。その直前に気功のアチューメントを受けて気功使いになった僕。(笑) おかげで今だ風邪知らず・・ そして結婚式。僕の今年の運気である「達成」に見合った出来事が確かに多かった。

しかし、良い事の裏には、悔しい出来事や嫌な出来事も同じようにあった。まさにこれが「正負の法則」なんだろう。(汗)

それでも、それら多くの出来事や経験が僕を鍛え、強くし、門司フィットネスボクシングジムを育ててくれいる事を思えば感謝の思いでしかない。

いつもは大晦日に「笑ってはいけないシリーズ」を観ながらやっている部屋の大掃除も、今年中に新居に移るつもりだったので、ほとんど終わっている。昨日、約400枚の年賀状も書き終えた。

明日のジムワークを終えると、あとは両ジムの大掃除と忘年会だけ。

いつも大晦日に書くブログも今書いてるし、なんだか早くも正月気分〜(笑)    マサ

カテゴリ:マサ日記 | 03:03 | comments(0) | - | - | - |
結婚式まで、あと4日。

今回で第六回を迎えたスパーリング大会。門司ジムオープンや下関ジムオープン。そして10周年パーティーと多くのイベントを行ってきた。

しかし、この「結婚式」って奴は更に規模が大きくなり、様々思いもあり、本当に大変だ。(汗) 

結婚式は僕だけの思いでも、彼女だけの思いでもいけない。

何度もぶつかり、ケンカもしてきたが、ここに「互いを認め、許し、同じ喜びや苦しみを分かち合う」という夫婦としての学びがあったように思う。

二人の学びは、まだまだ始まったばかり。マリッジブルーが無くなった訳でもない。(笑)

でも、多く試練や課題を共に乗り越え、「お前で良かった」「あなたで良かった」と互いに心から思える日が来るように絆を深めていきたいと思う。

明日のサンマルコでの最終リハーサルは僕らの他に、中川編集長、日常ロック直江さん、住直、と門司フットネスボクシングジムイベント部オールキャストで臨む!(笑)

「親の為に」、ご出席くださる「皆様の為に」、10周年記念パーティーを超える感動!を目指す! マサ

PS 結婚式にご出席頂く皆様には是非とも挙式から参列して頂きたいと思っております。神聖な挙式から一転、楽しく感動的かつ幾つかのサプライズイベントも用意した披露宴へ。最後の二次会は、こちらも盛りだくさんのイベントを用意しており、大盛り上がりのフィニッシュへといざないます。(笑)

僕的には「結婚式三部作」と思っていますので、ご出席くださる皆様には是非とも一部始終お見逃しのないようよろしくお願い致します。

本日も多くのお祝いを頂き、恐縮しておりますが、多くの人が心から祝ってくれている事を感じ、とても嬉しく思っています。本当にありがとうございました。

カテゴリ:マサ日記 | 04:05 | comments(0) | - | - | - |
お知らせ。

中川編集長による「第6回スパーリング大会DVD」が下関ジムのホームページからも観られるように、かみやんに頼みました。ご覧下さい。コチラ     マサ

カテゴリ:- | 00:26 | comments(0) | - | - | - |
第6回スパーリング大会がYouTubeで観られます!の巻。

まだ、「全日本総評」と画像のアップも終わっていませんが、中川編集長からお知らせのメールがあったので、ここに載せておきます。

出場者と協賛者以外の方にも大会の感動をお裾分け致します。中川編集長の力作、震えてご覧下さいっ!(笑)   マサ


(第6回スパーリング大会のオープニング・エンディングをYouTubeにアップロードいたしました。

なお、個人情報に配慮して、個人名は全て、別の名前に置き換えています。

また、リングネームが、ほぼ個人名そのままの方も、まことに勝手ながら別名に変更しておりますのでご了承ください。)

オープニング http://www.youtube.com/watch?v=o9kwsQrMNh4

エンディング http://www.youtube.com/watch?v=G3vqzhOSDbQ

※ PC版 「高橋イズム」のリンク集にも入っています。

 

カテゴリ:「会員通信」 | 01:55 | comments(0) | - | - | - |
スパー大会DVD鑑賞、門司ジュニア編。


今日は門司ジュニアスクールでスパーリング大会のDVD鑑賞。ジュニア達にも今回の大会を盛り上げた功労はあるが、「大人に負けない挑戦への強い気持ちを持とう」と話した。

でも、まだ子供にその思いが強く持てない事もよく分かる。それは経験が足りないから。様々な経験(マイナスも含めた)があってこそ、「挑戦してみたい!今の自分を超えてみたい!」という強い思いが沸くのだと思う。


「タイガー直人と上田ドラゴンが観たい!」と言うので、ジュニアの試合の他に観る事に。「谷川さんの試合も感動した!」とジュニア達にもあの試合の本当の意味が伝わっていて嬉しかった。


先週から新しくジュニアスクールに入ってきた四年生の咲斗は右から3番目。運動神経も良く、体も出来ていて筋トレにもしっかり付いてくる。直人が働いていたときの保育園にいたらしく、何かしらの縁も感じる。はやくうまくなって「ホワイトウルフ勇杏」と戦う日が来たらいいな〜(笑)     マサ

カテゴリ:- | 23:38 | comments(0) | - | - | - |
激動の一日。

今日は結婚式場「サンマルコ」で前撮り。たくさん写真を撮る為にカメラマンかみやんを長崎から呼び、ムービー作成の為に中川編集長にも同行してもらった。

その様子を撮る為に直人も同行。(笑) その彼女も同行。(笑)

着付けやヘアーメイク、ムービー撮影等も含め、朝10時から約4時間掛けて前撮りは終わった。

今後の中川編集長の「スパーリング大会DVD」に負けない編集に期待!と言ってプレッシャーを掛けておく。(笑) 本日かみやんが撮ってくれた写真の中には自然な表情で良い写真が多かったので、来てもらって本当に良かった。みんながいたから楽しく前撮りができました。みんなありがとー

その後、住直の全日本に向けての最後の出稽古に啓助、つかさも連れて折尾ジムへ。

日本ランキング入りした切間くんと住直はスパー。住吉の怪我と直人の怪我が交互に起こり、僕の結婚式の準備も重なって出稽古や本格的なスパーリングは久しぶりだった。

住直に共通する感覚の鈍りや課題を見つける事もできた。そして住直が揃って感じたのは確実に体力が上がっているという「フィジカルトレーニングの成果」だった。

少し、実践から離れていた負に対し、今日までやってきたフィジカルトレーニングの成果という正。

全日本に向けて不安材料も期待もどちらもある。全日本まであと一週間。明日からは実戦練習を中心にして仕上げていこうと思う。

啓助とつかさの課題も見つけた。素質の高い二人だが、やはり一番の課題は「心」と繋がっている。26日から始まる九州大会(大分)に向けて高めていこう。

西村会長、折尾ジムの皆さん、いつもありがとうございます。皆にとって、いい相手がいて本当に助かりました。またよろしくお願いします。

今日は朝から晩まで激動の一日でおましたが、感謝を強く感じられた一日でもあった。   マサ

カテゴリ:- | 02:13 | comments(0) | - | - | - |
第6回スパーリング大会DVDラベル完成!


かみやんの手によって、DVDラベルが完成しました!DVDはすでに人数分(約50枚)のコピーは終わっているので、あとはラベルを印刷するだけ。

中川編集長の力作を休み明けの木曜日には、出場者orご協賛頂いた皆さんにお渡しできると思いますので、震えて待っていてください!(笑)     会長

カテゴリ:「会員通信」 | 17:14 | comments(0) | - | - | - |
11月8日。


練習後、啓助&つかさの希望でスパーリング大会のDVDを観せる。「上田ドラゴンVSタイガー直人」の試合を興味深く観て、「タイフーン憲吾」の試合で大笑い!必見です!(笑)

水曜日は結婚写真の前撮り&折尾ジムへ住直、豊国組、タイガー直人を連れて出稽古。はやく体調を戻すべく、今日もジムが終わって小野田の気功へ。       マサ

カテゴリ:マサ日記 | 03:33 | comments(0) | - | - | - |
スパー大会DVD鑑賞、下関ジュニア編。


今日は下関ジュニアで一足早くスパーリング大会DVDを鑑賞。


良かった点と反省点を見つけ出し、話していく。直樹と裕矢の間にいるのが、今日から一般のコースからジュニアスクールに合流した小学2年生の陸。先輩に「踊るボクサー陸」がいるので愛称は「チビ陸」。(笑) 


でも、今大会は本当にみんなよくやったと褒めた。更なる向上を目指してこれからもガンバろう!会長

カテゴリ:- | 01:52 | comments(0) | - | - | - |
第6回スパーリング大会DVD!

中川編集長が、またまたやってくれましたっ!!

今回のスパーリング大会は過去最高に感動的で大盛り上がりだった。この感動を余す事無くDVDで伝える事は無理だろうと思っていた。

皆の素晴らしい頑張りはちゃんと映ってはいるが、やはり実際の試合の臨場感がすべては伝わらない。

しかし、中川編集長の手によって、更なる付加価値を加えられてDVDは完成した!

毎回、高まっていく中川編集長のセンスと編集力。「今後更に上げていくのは大変です」と、こぼす中川編集長だが、僕もずっと自分の壁を破りながらボクシングを高めてきた。

きっと中川編集長もそれができるはず!と軽くプレッシャーを掛けおく。(笑)

いや〜オープニングとエンディングだけでも感動的で10回くらい観たわ。(笑)

あの大会には神様が降りてきていたような気さえする。

この後、微調整が終わり、ラベル作成をし、出場者とご協賛頂いた方々の分をコピーしてお渡し致しますので、今しばらくお待ち下さい!        会長

PS ご覧になりたい方はジム内で放映致しますのでご覧ください。


オープニング。


今回のテーマ曲も最高!!(笑)


エンディングはいつもどおり皆の本名でエンドロール。


エンドロール2


皆さん!感動DVDを震えて待てっ!!(笑)

カテゴリ:「会員通信」 | 03:17 | comments(0) | - | - | - |
試合開始!3


第6試合「小4だけど昇悟」VS「ちびっ子策略家 巧」 右ガードなーし!(笑)


第7試合「直樹キャンベル」VS「クリリン剛史」


第8試合「踊るボクサー陸」VS「ダンデライオン輝」

これでジュニアの部が終了。門司ジムには週に一回の「ジュニアスクール」以外に練習に来ている子も4人おり、力を合わせた組み合わせが毎回非常に難しいが、本日の多くの試合が力の均衡した良い試合になったように思う。

中には練習不足の否めない子もいる。それは、まだまだ、スパーリング大会テーマ「挑戦」の意味が一般の方に比べて、経験不足が故に心から理解できていない為だとも思う。

それでも子供達の「人としての向上」をと考えれば、十分に安全に配慮しながらも出場させる事が必要であるように思っている。         一般の部につづく。          

カテゴリ:- | 18:16 | comments(0) | - | - | - |
水曜日。
 今日は小倉駅ビルにある「ふじひら内科」で甲状腺(バセドウ病)の検査だった。

検査結果が出るまで、約1時間半ほど買い物に出た。冬物の服や靴を探すが気に入ったモノやお目当てのモノに出会えず・・

「買い物」ってすごく感性磨きになる。いつ着る?どこで着る?誰と着る?長く着れるか?今の自分に似合うか?値段は妥当か?他の服や靴と合うか?どのジャンルを選ぶか?・・いろんな事を想像しながら考えながら、見て回るし、店員ともたくさん話す。

「ファッション」ってボクシングに通じる事が非常に多い。

ボクシングで俗に言う「センス」ってのも、「ファッションセンス」に通じる。要は「選ぶ力」。

ボクシングでは、自分に合ったスタイルや技術、心の待ち方を、どれだけ早く見つけられるかが大切だ。合わないスタイルでやっていても成功する可能性は低い。

そんな失敗から新しい「自分のスタイル」だって生まれる。ポンサクレックに負けた後の内藤大助のように。

買い物でも「良い物を長く」が僕の基本なので、そうそう簡単には買えない。それも若い頃の多くの失敗(後悔)があっての事。動けるだけ動いて、買ったのはシャツ一枚。

強いこだわりが僕を苦しめている事は分かってはいるが・・これが僕の生き方だ。

病院に戻って検査結果を聞く。

病状を測る数値が、8年前に入院したときが40、再発した先月が20、今日が9、正常が3、って事らしい。

薬と気功が効いてか、順調に回復中。先生いわく来月中には正常値まで落ちる予定。

スパーリング大会は終わったが、11月17日からの住直の「山口全日本」、12月4日の「結婚式」、クリスマスの「全日本社会人」・・と、僕を鍛えてくれる課題はまだまだ続く。       マサ
カテゴリ:マサ日記 | 03:56 | comments(0) | - | - | - |
基礎の見直し。


今日は門司ジュニアスクール。


スパーリング大会で感じた「基礎の見直し」を決行!鋭いワンツーを打つコツを教える。


後は、反復練習と、それに伴った改善あるのみ。

ボクシングに限らず、「心の勉強」をして心の基礎知識はあるものの、実践していかなければ、「知識」はただの「知識」にしかならない。

得た知識は経験してこそ、本当に自分のモノになる。

「知識」をただの「知識」に留めず、実践していく事が何より大切だ。僕に少し人と違うところがあるとすれば、それは得た知識に対する実践力だろう。

本を読んで良い事が書いてあれば、人の話しを聞いて良いと思えば、すぐに実践に移す。そして改善していく。ある意味単純とも言えるかもしれないが、この単純さは僕の一つの能力だと思っている。

今日はジュニア達に、もう一度「因果」の話をした。間違いを犯し、何度も嫌な思いをするのも、ある意味、必要な経験。そんな経験があってこそ、本当に理解するときがくるのだとも思う。

ボクシングと同様に「基礎」を忘れず、実践し、日々改善していく事が人としての確かな向上に繋がるのだと思う。       マサ

カテゴリ:高橋イズム | 03:43 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会挨拶。

スパーリング大会のプログラムに書いた「ご挨拶」を僕がブログにアップする前に「日常ロック直江」さんのブログに先に書かれてしまったので焦ってここにも載せます。(笑)


「ご挨拶」

本日はお忙しい中、門司フィットネスボクシングジムのスパーリング大会にお集まり頂きありがとうございます。

三月に行われた門司ジムの10周年記念パーティーにより、下関ジムでのスパーリング大会は一年半ぶりとなりました。

今回の出場を決めた選手らにも様々な思いがあってのスパーリング大会への「挑戦」だと思います。

当ジムのスパーリング大会は階級(体重)だけの組み合わせではなく、キャリア、年齢、実力を考慮し、グローブハンデも付けての、誰もが「自分自身」との戦いだと感じられるような均衡した組み合わせとなっております。

この世は、とかく「成果主義」であるように感じますが、本当に大切な事は「成果」を目指す中で学ぶ「努力の大切さ」や「信頼関係」「感謝」といった人としての正しき在り方なのだと思っています。

このスパーリング大会では個人戦の勝敗は発表致しません。そういった意味からも「勝敗」は自分自身の中にだけ存在するという事です。

努力を怠った者は相手との勝敗に関わらず、すでに自分自身に負けています。たとえ試合に負けても懸命に努力し、諦めずに戦った者は大きな感動と、それに伴う人間力を得る事ができます。

これが「練習は嘘をつかない」という言葉の本当の意味だと思います。

出場者全員、そしてご来場の皆様にも、この後のスパーリング大会が感動多く、価値ある経験となる事をスタッフ一同願っております。

又、今大会に際し、ご協賛頂いた皆様には心よりお礼申し上げます。     会長 高橋正行

以上

今大会が、まさにこのとおりの展開になった事は非常に不思議でもあり、ある意味当然でもありました。宇宙の法則で言えば「すべては一つ」です。あなたの向上が皆の向上に繋がります。僕の向上も皆に繋がります。だからこその一体感であり、皆が大きく向上した大会であったのだと思います。  

次回もこのような大会になるように皆で願い、努力していきましょう!      会長


プログラムを楽しみにしてくれている人も多いので、ここも手は抜けません。(汗)

カテゴリ:高橋イズム | 15:40 | comments(0) | - | - | - |
いろいろ。


昨日は結婚式の曲の打ち合わせ。無数にある曲の中から何をチョイスしていくのか?ここにもセンスが試される。結婚式って苦し〜っ!


先日のスパーリング大会で感じた多くの会員に共通するストレートの少なさに基礎のやり直しを決意し、次の日から基礎の見直しを行っている。

「ダンデライオン輝」と「クリリン剛史」にはミットの持ち方も教えて、力の集約とディフェンス力のアップも。詳しくきちんとやった方がボクシングは絶対楽しい。

ジム設立当初は鏡の前のシャドーだけで練習が終わっていたくらい。ジャブだけで1、2ヶ月は珍しくなかった。今じゃ初日からワンツーまで打つもんな〜 クオリティ上げるのは指導者の情熱が何より必要。頑張ろ。


おまけ。えっちゃん用ニュークッション。

カテゴリ:- | 22:39 | comments(0) | - | - | - |
ちょうどいい。
インターネットでこんなのを見つけたので載せてみます。

 お釈迦様の言葉に「全てが、あなたにちょうどいい」というのがあるそうです。
    
     今のあなたに、今の夫がちょうどいい。
     今のあなたに、今の妻がちょうどいい。
     今のあなたに、今の親がちょうどいい。
     今のあなたに、今の子供がちょうどいい。
     今のあなたに、今の兄弟がちょうどいい。
     今のあなたに、今の友人がちょうどいい。
     今のあなたに、今の仕事がちょうどいい。
     死ぬ日もあなたにちょうどいい。
     すべてがあなたにちょうどいい。          という文章でした。


これを読むときに考えるべき事は、やはりこの言葉の裏にある「本質」で、これらの言葉の前提にあるのは「人は向上する為に生まれてきている」という事なのだと僕は思います。

夫も妻も親も子供も兄弟も友人も仕事も死も病気も障害もボクシングも・・すべてが今の自分を向上させる為に「ちょうどいい課題」であるという事なのだと思います。

人の悪口を言えば、「類は友を呼ぶ」という事で、人の悪口を言う人間が集まり、大きな負も背負う事になり、幸福という境地からどんどん離れていく事になります。

しかし、その経験さえも「今のあなたにちょうどいい」のだと思います。自分の犯した過ちに気づき、改善しなければ、ずっと不幸な人生を送り続ける事になります。

いつか気づき、改善し、幸福感を知ったとき、はじめて「あの経験は、あのときの自分にとってちょうどよかったのだ」と思う日が来るのだと経験者(僕)は語ります。(照っ)

数日前のスパーリング大会へ出場した皆さんにも、きっと「今のあなたに、今のスパーリング大会がちょうどいい」という事だったのだと思います。

自身に起きるすべての事柄の意味を考え、「今の自分にちょうどいい」と捉える事で目に見えない存在への「感謝」が生まれます。そんな生き方が前向きで幸せだと僕は思います。     マサ
カテゴリ:高橋イズム | 03:55 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会画像。11 表彰式


最優秀選手賞は・・・最終試合に出場した「タイガー直人」!日頃の練習態度、身体能力、素直な姿勢、本日の試合内容、とすべてにおいて最優秀選手賞に相応しいと判断し、住直との意見も一致しての受賞となった。


大変な建設(ガテン)系の仕事の責任者でもあり、若干二十歳で妻と子供二人を抱えるタイガー直人。それらから培ったであろう強い体と精神力がボクシングに大きく生きていた。


おめでとう。これからもボクシングを通じて「人として」共に向上していこう!    


そして僅差ながらも門司チームの6連勝達成!キャプテンの「中村塾長」に優勝カップが手渡される。門司チーム皆の力で獲得した優勝カップは今から次の大会までの半年間、門司ジムに置かれます。


下関の出場者らと会場の片付けを終えて、ジムを出ると東亜大学の文化祭の花火が上がりだした。自分自身への「挑戦」という意味がかなり浸透してきている事を強く感じられた大成功のスパーリング大会を祝ってくれているようにも感じた。

会場の準備、片づけをしてくれた皆さん、ゴング係りの中ちゃん、リングコールの平川っち、音楽係りの若、グロービング係りの貴、アップ補助の熊井君、ご協賛を頂いた皆様、そして多くの感動を与え、大会を盛り上げてくれた出場者の皆さん!本当にありがとございました。       会長

カテゴリ:- | 04:04 | comments(3) | - | - | - |
スパーリング大会画像。10 表彰式


技能賞は約5年ぶりに門司フィットネスリングへのカムバックを果たした「上田ドラゴン」。彼は僕が約2年半指導してきた元選手。

高校時代、福岡県大会で準優勝。九州大会でも準優勝。と一度も優勝を経験させてやる事ができなかった。あの頃の僕の指導はまだかなり未熟で、「人の為に」という概念はまだなかった。

試合前、隆一郎に言った。「当時、お前に言えなかった事を言うぞ。今日はお父さんも来とる。今日はお父さんの為に頑張れ!」と。

1ラウンドから最終試合に相応しいハイレベルな攻防が繰り広げられる。2ラウンド「タイガー直人」の強烈な左ボディを入れられダウンを奪われた上田ドラゴンだが、最終ゴング直前にワンツーのカウンターで起死回生のダウンを奪い返した。

約一ヶ月ほどの自主トレーニングで、動きは万全でないものの、確かな努力の跡が感じられた。


厳しく言わせてもらうと、現役時代の隆に足りなかったモノは「感謝の心」。そして五年のときを経ての「上田ドラゴン」こと上田隆一郎。僕が見てきた彼の試合の中で、動きや技術ではなく、今日が彼のベストバウトだったように思う。

「人の為に」「今できる事」「自分次第」という思いを忘れない事が、きっとこれからの隆の人生をより良くしていくはずだ。 受賞おめでとう。そして大会を盛り上げてくれて本当にありがとう。    会長

カテゴリ:- | 03:16 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会画像。9 表彰式


そして一般の部の敢闘賞は「サンダー谷川」。急遽対戦相手が変わり、かなり手強い「四国の壊し屋、有亮」との対戦。「自分との戦いですから関係ありません」と言う谷川さん。

初回の動きは忙しい仕事の中、毎日ジムに来て毎日走った努力と思いが存分に出ていてダウンも奪った感動的なラウンドだった。

しかし2ラウンドに入り、ハードパンチの有亮の左フックを食らい、強烈なダウンを奪われる。立ち上がってファイティングポーズを取るサンダー谷川の目は死んでいなかった。再開の合図を機にまとめた有亮の連打にもう一度ダウンを奪われ、あえなくレフリーストップを喫したが、出場が決まってからの今までと、今日の試合。どちらも「自分自身との戦い」にはけっして負けていなかった。


おめでとうございます。谷川さんの笑顔が、成果だけがすべてではない事を表していたように思います。

カテゴリ:- | 02:46 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会画像。8 表彰式


ジュニア敢闘賞は「ホワイトウルフ勇杏」。最年少ちびっ子対決で会場を盛り上げてくれた。そして日頃のジュニアスクールでの意欲の高さも考慮しての受賞。


おめでとう。何が起きたか分からん感じ?(笑)


そして「ベストバウト」は「ホエール平井」VS「日常ロック直江」の一戦。忙しく中々練習ができなかった平井さんと臨時参戦の直江さん。普段から見られる二人に共通するボクシングや人生に対する真摯さも考慮しての受賞となった。


直江さん、おめでとうございます。約一ヵ月間のカムバックお疲れ様でした。また機会があったら出場してください。


平井さん、おめでとうございます。次はもっと練習の時間が取れたらいいですね。それでも、長い航海で鍛えた最後まで諦めないファイティングスピリッツは見事でした。


二人で握手。いつも言うが、やはり、相手は敵ではなく与えられた有難い課題であるのだと僕は思う。  

カテゴリ:- | 02:29 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会画像。7


一般の部の一試合目。高い身体能力の「セクシーダイナマイト一正」VSハードパンチの「ダイナマイト克樹」の一戦に会場の雰囲気が一変する。

ジュニアの1分2ラウンドに慣れていた僕(レフリー)にも無茶苦茶長く感じられた試合だった。(汗)


「ホエール平井」VS「日常ロック直江」は、この日に懸けてきた直江と鼻血流血により、苦しい戦いを強いられながらも最後まで諦めずに追い上げた平井の熱い一戦となった。


その試合後。こんなとこ撮るかね〜(笑)


小休憩中に試合を控える選手達がリングでウォーミングアップ。

カテゴリ:- | 02:00 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会画像。6

まだ、すべての試合の写真がないので、とりあえず何枚か良い写真を載せます。


開会式。僕の開会宣言後にルール説明や諸注意をする直人。


下関チームのセコンド、住吉トレーナー。熊井君は次の選手らのアップを手伝ってくれていた。


門司チームは直人トレーナー、中村塾長、上田ドラゴンのセコンド三人体制。


15分の小休憩中。

カテゴリ:- | 01:39 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会画像。5


いよいよ開会式!


優勝カップが、前回優勝の門司チームキャプテンの「中村塾、塾長」から返還される。


大きな入場曲が鳴り、まずはジュニア達の試合が始まる。           つづく

PS 試合の写真があまり撮れていないので、後日、写真を撮っている人にデータを頂いてから「試合の模様」をアップします。

カテゴリ:- | 12:21 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会画像。4


僕のビデオカメラで皆にインタビューしていきました。


以前に対戦した事のある「チャベス吉富」と「山口軍団長、栄二」のオフショット。いい顔〜(笑)


平川っちもいよいよマイクを持ってリングコールの練習開始。ジュニアが群がる。(笑)


そして昼2時半。遂に開場!!


皆さん!いらっしゃいませ〜!


そんな中、まずは下関チームがエンジンを組む。キャプテンの「戦う整備工、宮地」の掛け声で「わっしょーい」「お−!!」と一致団結!


続いて門司チーム。こちらはキャプテンの「中村塾長」の掛け声で気合いを入れた。いよいよ開会式。    つづく。

カテゴリ:- | 11:14 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会画像。3


いつも僕がやる「リングコール」を今回は怪我で欠場する事になった「平川血一丁目」に頼む事にした。コールの仕方を教え、何度も確認と練習を繰り返す平川っち。


いよいよ本格的にアップ開始。


リングダッシュで一度心拍数をガツンとあげてみる。


ダッシュ!ダッシュ!正面は「日常ロック直江」。「「トキ広樹」そして元選手兼トレーナー「上田ドラゴン」。


グローブを付けてのアップ。「戦う整備工、宮地」と元下関ジム「コッヒー小平」の久しぶりのマスボクシング。


門司チーム「トキ広樹」と臨時参戦の元下関ジム「コージー川本」が珍しいマスボクシング。

カテゴリ:- | 10:59 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会画像。2


計量後、まずはジュニアからリングに上がって対戦相手との顔合わせと握手。これには、相手は敵ではなく、有り難い課題であって、故に正々堂々「自分自身との戦い」をしてほしいという意味と緊張感を少し軽減させる効果もあるかな?


一般の部1。


よろしく〜


一般の部2。この後、約1時間半は昼飯を食べに行く人、早くからウォーミングアップに励む人といろいろ。少しでも会場やこの雰囲気になれて悔いの残らない良い試合をしてくれる事を期待する。

カテゴリ:- | 10:42 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会画像。


昼12時に選手らの会場入り。こちらは門司側の青コーナーサイド。


こちらは下関側の赤コーナーサイド。


そして僕の弁当を食べ終えた12時30分より計量開始!(笑) この日の為に少し絞ってきた人も逆に少し太ってきた人も!?なんで!?(笑)

カテゴリ:- | 10:29 | comments(0) | - | - | - |
第6回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会。

本日行われたスパーリング大会は正直、これまでの大会で一番盛り上がった感動多き大会になったと思います。

それは下関ジムの全体的な力が門司ジムにかなり接近している事も表していました。そして多くの試合が刺激的で、感動的でした。

僕らスタッフは、彼らのこれまでの努力を見てきているから尚更です。感動の大きな試合の裏には大きな努力と強い思いがありました。大きな努力と強い思いがあってこそ、大きな感動が生まれます。

大きな努力を積みながらも、勝負的には勝てなかった者にも「次こそは」という「強い悔しさ(向上欲)」や「充足感」という大きな感動が与えられているはずです。

やはり「練習は嘘をつかない」という言葉は本当です。

大会後半は会場のボルテージがどんどん上がっていき、会場内の雰囲気もあり、彼らの頑張りにレフリーをしている僕ですら感動していましたから、会場で観ていた人達の感動はもっと大きかったのではないでしょうか。

この大会を観られなかった人は非常に惜しい事をしていると思うくらいの充実した大会となりました。後日、中川編集長がいつも素晴らしい大会DVDを制作してくれますが、この雰囲気、この感動をそのまま伝える事はなかなか難しいでしょう。

この大成功は多くの出場者の努力が生んだモノであり、僕らスタッフや協力してくれた人達全員の力だと思います。

僕が願ったとおり今大会は、大きな努力から、大きな感動が生まれ、学び深き大会となりました。

出場者の皆さん、本当にお疲れさまでした。試合までの努力と葛藤、試合の緊張感は想像できます。心身共に疲れ切ったとは思いますが、充足感のある心地よい疲れだと思います。本日の大会出場が、きっと皆の人生にとって貴重な経験になっている事と思います。

皆さん!少し休んで、また頑張って、たくさん感動して、ボクシングを楽しみましょう!それがきっと、より良い人生に繋がっていくはずです!

本日の大会で僕は確信しました。やはり「努力は嘘をつかない」という事を。そして門司フィットネスボクシングジムが進んでいる道はけっして間違いではないという事を。       会長    


僅差ながら、今回も門司チームの優勝!おめでとう!


惜しくも敗れた下関チームだが、大切なのは自分自身との戦いに勝てたかどうか。僕は多くの人が自分自身には勝てていたように感じました。        

PS スパーリング大会の様子はまた後日アップします。

カテゴリ:- | 22:27 | comments(4) | - | - | - |
スパーリング大会に挑む会員へ。

いよいよスパーリング大会当日がやってきた。この日までに多くの努力を積んできた者もいれば、忙しい中、少ない時間ではあるが思いを込めてやってきた者も多く見てきた。

そんな彼らには今まで積んできた努力を思い出し、「これだけやったんだ!」という自信を持って試合に挑んでほしい。

「練習は嘘をつかない」。この言葉は本当だと思う。やってきた努力はどんな形であれ、必ず現れる。それが「因果」って事だ。主催者として、皆が、そんな貴重な体験をできる事を心から願っている。

試合は緊張するモノで、それは至極当たり前。その緊張をいかにコントロールするかを選手を指導しながら、ずっと追及してきた。

僕が言える事の一つは、「今できる事」に集中する事。きっと不安の原因には、まだ見ぬ未来への心配や怖さがあるのだと思う。「負けたら格好悪いな」「倒されるかな」とか。

その気持ちも分かるが、考えてもどうにもならない事に多くのエネルギーを使ってはいけない。不安を募らせても何も良い事はない。そのエネルギーを「今できる事」にすべて向けよう。

不安があるなら、たくさん練習する。緊張が強いなら、よく体を動かしてリラックスを心掛ける。リングや会場に慣れる努力をする。体がほぐれれば心も幾分ほぐれる。そして今から自分がやるべき「今できる事」に集中しよう。

そして心構えをもう一度確かめよう。緊張や不安の先にあるモノは「自分本位」な心の現われなのかもしれない。負けても精一杯やった姿に人は感動する。相手に負けても自分自身に負けなければ、それでいいのだと僕は思う。

僕が言える、もう一つは、自身を「向上させる為」や応援してくれる「人の為に」という思いを持つ事。これによって選手らも僕も、幾つかの試練に乗り越えてきた。

人は向上する為に、自分自身との戦いをずっと続けていくのだと思う。

今回の経験を全力でやり遂げた人は、きっと大きな達成感や晴れやかな気分を味わう事ができるだろう。

明日は「今できる事」に集中して、今世紀最高の体験をしよう!! (笑)    会長

カテゴリ:高橋イズム | 02:35 | comments(2) | - | - | - |
いよいよ明日はスパーリング大会。3

門司、下関ジム共に今日は明日の準備の為、夕方6時に営業を終えた。門司ジムから必要なモノを車に積み込んで、中川編集長、中ちゃん、直人、と下関ジムに向かう。

下関ジムに着くと下関会員がたくさん手伝いに来てくれていた。そこから約2時間掛けて準備を終えた。皆さん、お手伝いありがとうございました。m(_ _)m

出場者の中で今日手伝う事ができなかった人もいたと思います。大会後の片付けもあるのでお時間のある人はお手伝いよろしくお願いします。


門司ジムからネーム入りのコーナーマットも持って来た。


本部席。


赤コーナーサイド。


グロービングルーム。平等性を保つ為に、こちらの部屋内でグローブとヘッドギアの準備をしてください。今後、試合後にはバンテージチェックも行う事にしました。

明日は12時より出場者は会場に入れます。その他の方の開場は2時半です。開会式が3時からになります。

駐車場がジム駐車場9台の他に、池田内科病院の壁側7台ですので、極力お乗り合わせでご来場ください。もし駐車場がない場合は新下関駅周辺にパーキングがありますので、そちらをご利用ください。(ジムまで歩いて10分ほど)

※隣のローソンから幾度か苦情が来ていますので、絶対に駐めないようお願い致します。  会長

カテゴリ:- | 22:39 | comments(0) | - | - | - |
いよいよ明日はスパーリング大会。2


門司ジュニアも座禅しながら、スパーリング大会の意味。そして、この後のコメントを一休さんのように考える。(笑)


こっちも気になるか?(笑)


ナイスショット!(笑)


おまけ。

カテゴリ:- | 22:01 | comments(0) | - | - | - |
いよいよ明日はスパーリング大会。


明日はスパーリング大会。君らにとってのスパーリング大会とはどんな意味があるのかと問いながらの座禅。


中川編集長制作DVD用のコメント録り。気になる〜(笑)


みんな、うまく言えたからDVDが楽しみやな〜(^^)          マサ

カテゴリ:- | 22:00 | comments(0) | - | - | - |
ゴング〜ッ!!

明後日のスパーリング大会に備えて、今日は下関ジムに門司に置いてあったゴングを持っていった。


スパー開始と終了にゴングを鳴らして、明後日のスパーリング大会の雰囲気を少しでも感じさせてみる。


「ファンタジスタ朋弥」VS「シンディ山口」


みんな気合が入ってきていて、急激な向上を見せる者も少なくない。「ホイヤー大濱」も頑張れ!


おまけ。

カテゴリ:- | 02:32 | comments(0) | - | - | - |
グレードアップ!


スパーリング大会用に頼んでいた品が予定より一日早く届いた。それは・・


これ!なんでしょ?


ビフォー。


ちょっとアフター。


更にアフター。


答えは・・コーナーマットの後ろに付けるコーナーパッドでした!これで今度のスパーリング大会の雰囲気をまた一つ高めてみました。       マサ

カテゴリ:- | 02:17 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会ポスター。


ポスターが遂に完成致しました!が、「平川血一丁目」の怪我による欠場の為、15試合目の「平川血一丁目VSサンダー谷川」がなくなり、18試合目の「四国の壊し屋、有亮VSデルモ賢信」が「四国の壊し屋、有亮VSサンダー谷川」に変更になります。これも何かの導きでしょう。

当日のプログラムの変更はできていますが、この特大ポスターは業者に出して作成してもらう為、大会までには変更が間に合わないのでご了承ください。

大会後、ジムに貼るポスターは後日、業者に出して変更したモノを貼ります。    会長

カテゴリ:- | 18:46 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)スパーリング大会準備。

お知らせしていたとおり、明日(土曜日)はスパーリング大会の準備の為、ジムは門司、下関共に6時までの営業です。

明日は僕(会長)が下関ジュニア、門司ジュニア、両方に入ります。

下関ジムの方は夕方6時からの「会場準備」のお手伝いをよろしくお願いします。   会長

カテゴリ:「会員通信」 | 17:42 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会まで、あと三日。
今日は門司ジム勤務が終って、プログラム作りの追い込み作業。彼女と深夜3時までやって、あと少しのところで今日は終了。

明日で完成させて、土曜日は夕方6時から会場(下関ジム)の準備。下関ジムの方でお時間のある方は是非お手伝いよろしくお願いします!

当日は、出場者は12時に集合して計量やウォーミングアップや簡単なルール説明を行います。

応援、見学者、保護者の開場は2時半。開会式が3時からです。

駐車場はジムの駐車場が約9台。下関インター側からジムに向かう途中に「ネッツトヨタ」があります。そこを左折してすぐに「池田内科」という病院の駐車場にも7台ほど停めさせて頂けます。

という事で合計が約16台です。お乗り合わせの上、ご来場ください。※ジムの隣にローソンがありますが、コチラには駐車しないように宜しくお願いします。

取り急ぎ、ご連絡致します。            会長
カテゴリ:「会員通信」 | 03:51 | comments(0) | - | - | - |
大切なモノ。

スパーリング大会まで、あと5日と迫り、緊張や不安が膨れ上がってきいるようで下関のNから、そういった言葉を聞いた。

住直も以前は試合の前に、とても不安そうな顔をしているときがあった。そんなときは、傍に行って少し話しをする。

その話しを聞いた二人は「今できる事」を考え、前向きな表情に変わって、いつも良い試合をしてくれた。これまで指導してきた選手達には、そういった事が幾度となくあった。

僕はボクシングは技術やフィジカルだけのモノではないと思っている。僕が東京に行って、自らの未熟さ故に、苦しみ、もがいていたときに一番欲したモノは、技術でも肩書きでもなく「信頼できるトレーナーや人」だった。

共に苦しみ、共に喜び、共に学び合える。その人の声が大きな力になる。そんな関係を切に欲した。

だから僕は選手達にとって、トレーナーである前に、そんな存在(人)でいたいとずっと思っている。そして、それが選手達の力を存分に発揮させる事を知っている。

僕が現役時代に味わう事のできなかった「チームとしての戦い」や「信頼関係の中で得られる本当の喜び」を今もずっと追い求めている。

正直に不安な気持ちを打ち明けてくれたNにも、僕の話しを聞いた後、「なんか胸が楽になりました。」と明るい笑顔が戻った。

辛く険しい「ボクシング道」の中で戦う選手らにとって一番必要なのは高度な技術や設備ではなく、この「言葉」なのだと僕は思う。

今、世界一強いボクサー「マニー・パッキャオ」とトレーナーの「フレディ・ローチ」の間には、この確かな「絆」がある。

すべての選手に僕の思いがすべて伝わる訳もなく、残念な結果になる事がこれまでにも幾度かあったが、それでも僕は選手達にとっての「フレディ・ローチ」のようなトレーナーでありたいと思う。    マサ

PS スパーリング大会まで、あと5日。不安で眠れない人には、いつでも相談に応じます!(笑)

カテゴリ:高橋イズム | 02:16 | comments(0) | - | - | - |
試食会。
今日の休日は朝から眠い目をこすりながら司会者さんとは始めての結婚式の打ち合わせ。

まだまだ細かい部分が決まっていないが、、もうあまり時間がない。司会者さんの力も借りてなんとか早く形にしていきたい。(汗)

そして今日のメインは昼から行われる「試食会」。

オードブルからメインデッシュまで食べて、イメージを固めていく。たくさんのカップルの中には、どういう訳か?義理の母と義理の息子という変わったカップルもいた。(笑)


試食開始!


ん〜 このスープは苦手・・


そしてメインディッシュ。ちなみに今日の試食はタダ。このような高級な料理は僕の口にはあまり合わず、料理の方は彼女にすべて任せる事にした。焼き肉食いて〜(笑)

その後、彼女の持つブーケの打ち合わせを終えて、各自自宅に戻って僕は仮眠。

夜8時から今日も小野田の「健気館」へ。甲状腺「バセドウ病」の症状と目の痛みと痛めている右肩の治療をしてもらった。

その後、ジムでスパーリング大会の準備を少々。これが俺の今日の休み!(怒)      マサ
カテゴリ:マサ日記 | 01:34 | comments(0) | - | - | - |
人間サンドバッグ。


「日常ロック直江」は昨日、大濠公園リレーマラソンに出場されたが本日もぬかりなく練習に。まだディフェンスに課題が残るので、ジュニアの輝と剛史に打たせて「人間サンドバッグ」に。(笑)

輝らにも堅いガードの相手にパンチを当てる方法を指導。門司チームとしてどちらにも良い練習になった。  

スパーリング大会まであと一週間。         マサ

カテゴリ:- | 19:11 | comments(0) | - | - | - |
協賛御礼。

第六回スパーリング大会にも多くのご協賛を頂き、ありがとうございました。

このご協賛は大会運営及び勝利チーム賞、トロフィーや賞状、または用具の充実に使わせて頂きます。


今回の勝利チーム賞の「マスコットグローブ」はどちらのチームに?!


フルフェイスのヘッドガードも新調。普段は下関ジムで使用しますが、大会では門司チームが青コーナーなので大会が終わるまでは門司ジムで使用します。     マサ

カテゴリ:- | 18:54 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会まで、あと8日。

今日はスパーリング大会に向けて、門司ジュニアスクールで子供達に幾つかの話しをした。スパーリング大会の意味。ボクシングをする意味。そして生きる意味。

その、すべてに共通する事は「学び、向上する」という事。

スパーリング大会の意味を考えると、それぞれに課題があるはずだ。皆に共通して言える課題は「緊張」や「不安」だろう。

ジュニアの中には、「もう緊張はない」と言う子もいる。これは多くの経験を積んできての事。だけど、そんな子達にも「いつもの力を出せるか」や「今できる事に集中できるか」という課題がある。

「練習は嘘をつかない」「練習でできない事は本番でもできない」と、よく聞く言葉があるが、これは本当だと思う。

これを簡単に言えば「因果」と言える。

良き思い(人として)を持ち、良き行い(努力)をすれば、良き事が返ってくる。逆に悪い思い(人として)を持ち、悪い行いを行えば、悪き事が返ってくる。

この「因果の法則」は必ず存在すると僕は断言する。

だからスパーリング大会も、ボクシングも、人生も、とどのつまりは「因果」であり、「自分次第」なのだと思う。

人に聞いても、本を読んでも、失敗や間違いを実際に経験しなければ本当に大切な事が何かは分からないのかもしれない。

それでも、ジムの会長として僕は青少年達には話しておく責任があるように思っている。

ジュニアに「どんな課題がある?」と聞くと「相手に勝つ!」と答えた子がいた。

相手に勝つ事だけにこだわれば「成果至上主義」となる。だけど、それもいいのかもしれない。とことんやって、その「成果至上主義」の果てを経験すれば、きっと本当に大切な事が分かるだろう。

ぼんやりしていては実り多きスパーリング大会にはならない。努力をし、課題を決めてリングに立った者には勝ち負けに関係なく、きっと素晴らしい経験となるだろう。それは人生にも言える事だと思う。

前大会の自分や昨日の自分を乗り越えられるようにと、問題(課題)を外(相手)に向けず、「自分自身」(内)に向けて、挑戦してみてほしい。           会長

PS 今日は「練習は弱い者のやる事です」と言っていた「タイフーン憲吾」がスパーリング大会一週間前になってビビッて練習にやって来ました。(笑)

カテゴリ:高橋イズム | 20:12 | comments(0) | - | - | - |
頼むで!気功パワー!

まだ体の調子が悪く、約一週間ほど住直の朝練に出れていない。(汗)

門司ジム勤務のときは一人なので無理して頑張る。それが次の日に響く。その繰り返し・・

今日は住吉との下関ジム勤務。

「会長、小野田(気功)に行って早く治してくださいよ!」と住吉。

その言葉は僕の事を思っての言葉か?自分に掛かる負担によるモノか?後者が有力!(笑)

住直の「山口全日本」まで、あと一ヶ月強。スパーリング大会まであと8日。気合いで治るモノでもないので、小野田の「健気館」へ電話。

今日の下関ジムはスパーリング大会に備えた会員らが多く、満員御礼!先生に無理を言ってジム営業終了後に治療してもらう事になった。

10時にジムを出て小野田まで車を飛ばす。治療を終え、家に着いたのが深夜1時。

今のこんな状態にもきっと「因果」がある。そんな事を考えながら帰ってきた。

明日はどれぐらい回復してるかな?頼むで!気功パワー!!      マサ

カテゴリ:マサ日記 | 03:11 | comments(0) | - | - | - |
中村塾長VS日常ロック直江。

「日常ロック直江」さんに二人目の娘が生まれてジムを退会されたのが、約五年前。その五年前によくスパーリングの相手をしていたのが「中村塾長」。

とても良い、ライバル的な関係を作っていた。

その二人が同じ大会に出場を決め、本日遂に練習時間が合ってしまった!(笑)


五年ぶりの「中村塾長」のパンチを「日常ロック直江」はどう感じただろう。


激戦を終え、互いに健闘を称え合う・・のはまだ早い!(笑) 17日のスパーリング大会で同じ門司チームとして己への勝利を存分に味わってください!


その後、「中村塾長」気合いのバック打ち!!自称「チキンハート」の中村塾長。僕も直江さんもチキンです。同じチキンで頑張っていきましょう!         マサ

カテゴリ:- | 03:33 | comments(0) | - | - | - |
今年はやらんといかんばい!
只今、ふじひら内科で診察待ち。

バセドウ病の影響で仕事に支障が出ているので早く体調を戻したい。

この後、結婚式の打ち合わせ。

スパーリング大会の準備に、住直の山口全日本もあるので気合い入れないけん時期なのに…(@_@;)

今日ダメやったら、小野田の気功しかないな〜 マサ
カテゴリ:マサ日記 | 16:51 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)Tシャツ。

問い合わせたところ、Tシャツの納品が「スパーリング大会」までには間に合わないとの事でした。
ご了承ください。<(_ _)> 月末近くの予定です。

また、印刷上の都合のよりTシャツのサイズで「140センチ」がなくなりました。サイズは150、160、S、M、L、XL です。

Tシャツの申し込み締め切り期日が10月8日から10月10に延期した事もお知らせ致します。

カテゴリ:「会員通信」 | 18:28 | comments(0) | - | - | - |
サンダー谷川。


昨日の練習中にサンドバッグが落ちた。アンカーのボルトが弛んだようだ。


たまたま居合わせた「サンダー谷川」さんが補修に・・ 


昨日はボルトとナットが無い為に、このままとなった。明日の朝、谷川さんが来て補修してくれる事に。


そして本日補修完了!谷川さんの家は「鉄鋼屋」で、下関ジムの工事のときにも大変お世話になった。本日もお世話になり、ありがとうございました。


今、スパーリング大会に向けて、毎日ジムに通って、走っている「サンダー谷川」。おもしろファイター「平川地一丁目」との対戦は白熱する事間違いなし!       マサ

カテゴリ:- | 23:17 | comments(1) | - | - | - |
準備。
現在、スパーリング大会のポスターやプログラム作りの為、白石のニジェールに発つ最後の訪問もあったが今日はそれを書く時間がない。

体調がまだ戻らずに辛い日が続いているが、こんなときこそ、心を正し、前向きにと、心掛ける。 マサ
カテゴリ:- | 03:09 | comments(0) | - | - | - |
平川っち。
 
門司ジム一般の部、唯一のサウスポー「サンダー谷川」との対戦が決まっている「平川地一丁目」にサウスポー対策を指導中。


裕一郎をサウスポーにしてのスパーリング。まともにやったら分が悪い。得意の乱打戦に引きずり込むべし!


本日二回目のスパーを終えた裕一郎と平川っちの図。(笑)


まだ?(笑) 門司ジムで一番気合いを入れてスパーリング大会に挑んでいる谷川さんとおもしろファイター平川っち。こりゃあ、「サンダー谷川」VS「平川地一丁目」の試合が盛り上がる事間違いなし!    マサ


おまけ。営業時間終了後の居残り特練。「今できる事」を頑張る人に僕は付き合いますよ!         
カテゴリ:- | 02:58 | comments(2) | - | - | - |
新ジムTシャツ発売!


新ジムTシャツのデザインが完成し、こだわりの無地Tシャツも決まりましたので、受注販売を開始致します。

受注期間は10月8日(金)までです。17日のスパーリング大会までにはお渡しする事ができます。

カラー ネイビーorホワイト サイズ XS、S、M、L、XL 各 3000円  

カテゴリ:「会員通信」 | 21:36 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会迫る!

下関ジムのシンディーと優平。下関チームはスパー後のバック30秒ラッシュの持ち合いが定番。門司ではあんまり見られんな〜 


臨時参戦が決まった元下関ジム会員の川もっちゃんが写真撮影と出場料の支払いにジムにやってきた。現在通っているジムではほとんどスパーをしていないと言うので、間を入れながら朋弥と宮地さんと2ラウンドづつスパーをして慣れてもらった。

じきに以前の動きを取り戻し、裕一郎との組み合わせは間違いではなかったと感じられた。臨時参戦を申し入れてくれる元会員達には、今までには無かった何かしらの思い入れがあるのかもしれない。それこそが「己への挑戦」という気持ちであったら嬉しい。

今大会に選手系の出場はないが、多くの臨時参戦があり、これまでの大会にも負けない挑戦エナジー渦巻く面白いスパーリング大会になりそうだ。          マサ
カテゴリ:- | 03:29 | comments(0) | - | - | - |
日常ロック。

今日はスパーリング大会への臨時参戦が決まった元会員の「日常ロック直江」さんが数年ぶりの練習。

直江さんは10周年記念応援ソング「声」の作詞作曲&ボーカル。場所は違えど、己に挑戦し、日々学び、日々向上を目指す「同志」のようにも感じている。

そんな直江さんの己への「挑戦」に注目だ。


数年ぶりだが、スパーリング大会まで時間が無い。貴を相手に早速のマスボクシングで酸欠状態。(笑) それでも終わってすぐにサンドバックに向かうあたり、大人やな〜と思った。


「日常ロック直江」。結婚式の方もよろしくお願いしまーす。(笑)        マサ

カテゴリ:- | 01:17 | comments(2) | - | - | - |
今日の門司ジュニア。
今日の門司ジュニア、座禅をしているところに下関から「中川編集長」が来ジム。


スパーリング大会DVD用の練習風景撮影が目的。毎回クオリティが上がっていくスパーリング大会DVD。僕も「これでいい」なんてボクシングを止めた事はない。中川編集長の来ジムを機にジュニア達に「常に今より良くしていく努力が大切なんだ」という話しをした。

スパーリング出場者の皆さん!常に進化していく中川編集長の大会DVDお楽しみに!


すべての練習を終えて、一言コメントを撮影。みんな恥ずかしがってなかなか撮影ができない。(笑)それで30分程終わるのが遅れました。待っていたお父さんお母さんすいませんでした。(^^;)

恥ずかしくてコメントができなかった子には、また大会当日にもチャンスがあるので、それまでにコメントを考えておこう!

下関ジュニアスクールには来週「中川編集長」が現れるぞ!みんな!震えて待てっ!!(笑) マサ
カテゴリ:- | 22:59 | comments(2) | - | - | - |
練習は嘘をつかない。

10月17日(日)の第6回スパーリング大会への出場者達が燃えている!自分自身への挑戦として練習に熱が入っている者を多く見る事ができる。

現在、対戦相手も「デルモ賢信」と「ダンデライオン輝」以外は全員が決まった!

極力、力の差がないようにと試合を組んだ。だから、ここからはどれだけ努力したかが勝負を分ける事になるだろう。

不安も恐さもあるだろうけど、「練習は嘘をつかない」。あなたにとっての「今できる事」を日々積み上げていく事がきっとスパーリング大会(本番)には出るはずだ。

勝っても負けても「努力」したか、しなかったかによって感動の大きさは変わる。努力を欠いて勝ったとしても、そこに大きな感動はない。より大きな感動を得る事が人としての大きな向上を生むのだと思う。

また、そこに懸ける思いによっても、感動の大きさは変わる。ただ「勝ちたい」という思いだけではなく、「人の為に」や「自分自身を超える」という思いを持つ事によって大きな感動を得られる事をボクシングを通じて学んできた。

喜びや負けにも、質(階層)がある。ギャンブルで勝った喜びと努力してボクシングの試合で勝った喜びの質は明らかに違う。ズルをした勝負に本当の喜びなんか感じられる訳もない。

努力せずに負けて「悔しい」と言っちゃいけない。「悔しい」と言っていいのは努力した者だけだ。

出場者達には社会に出て、なかなか味わう事のない、そんな大きな「喜び」や「悔しさ」を体験してほしいと思う。


二十歳で二人の子供を持つ直人は日々大変な仕事に追われているが、ボクシングに出会って水を得た魚のようにイキイキとしているように感じる。学生の朋弥もボクシングに出会わなければ、きっと毎日女の子と遊ぶだけの青春になった事だろう。(笑)


下関ジム最年長の井上さんも朋弥相手にマイグローブ、マイヘッドギアでスパーリング。自発的で地道な練習を積んで日々向上中!


直人もハードパンチの「コンバット池田」を相手にダウンの応酬スパー。熱い!


ここ最近、裕一郎も急激な上達を見せている。やはりスパーリング大会という一つの目標を持つ事で人は大きな向上を見せるようだ。

ある経営者が言った。「人には三種類の人間がいる」と。ひとつは自ら燃える事ができる者。もう一つは燃やせば燃える者。そして燃えない者。

目標を持って燃える者。目標があっても燃えない者。可燃性と不燃性。どちらが実り多き人生を送るかは分かるだろう。

今、下関ジムが熱い!門司ジムも負けるな!                会長

カテゴリ:高橋イズム | 02:53 | comments(0) | - | - | - |
準備。2

昨日のスパーリング大会の準備の次は結婚式の準備。(汗) 三連休、一日も休みがないのは嫌なので無理やり気味に小倉に買い物に出る。


小倉駅の構内で「キュアラビッシュ」というバンドが歌っていた。ミスチルっぽくて、なかなかに良かった。ちょっと感動。

そしてコレットへ向かったが、気に入った秋物の服が見つからずパンツを3枚だけ買って食事へ。


友達のごっちゃんが勤める魚町の居酒屋「黒船」へ。


いっぱい食べて腹いっぱい。ごっちゃんに「唐揚げ二個残しとるけあとで食べな!」とキザに決めて帰った。(笑)


そしてジムで招待状の印刷&組み込み。特別に凝った招待状ではないけど、一人一人に思いを込めながら組み込んでいった。

ジム会員の出席者には、出来る限り手渡し致しますが、その他の方は、近いうちに郵送でお手元に届くと思いますのでよろしくお願い致します。

その後、意見がぶつかりながらの式の打ち合わせを少しして終わったのが早朝6時。もう外は明るい。

朝日を浴びながら・・はい!今日も出ました!

                
                     マリジッブルーやわ〜!(笑)        マサ

カテゴリ:マサ日記 | 23:54 | comments(0) | - | - | - |
準備。

大分遠征(敬老の日)から帰って来た翌日(臨時休業)は住直とスパーリング大会の準備にあてた。

昼からジムに集まって、出場者の組み合わせや「リングネーム」、紹介文を考えていく。

腹が減ったので、喫茶店「カド」に移動。ここは僕のお気に入りのお店。(^_^)v


ハンバーグピラフに特盛りのツナサラダをセットにするのが僕の定番。ここのドレッシングが最高に旨い!


遠慮なく「同じモノを」と頼む住直。セットで1300円するっちゅうのに!高いランチになったわ。(笑)


その後、会長さんは一眠り。その間にしっかり考えるべし!(笑)           マサ

カテゴリ:マサ日記 | 23:28 | comments(0) | - | - | - |
臨時参戦!


今日は久しぶりに「コッヒー小平」が下関ジムに顔を出した。現在、大分のジムでボクシングを続けているコッヒーのスパーリング大会への臨時参戦が決定!

そして本日もう一人、スパーリング大会への挑戦希望者が!現在は転勤の為、宇部にあるジムで練習しているという元会員の川もっちゃん。

そして思わぬ挑戦者が!!それは・・



























ジャーン!!門司ジムで選手兼トレーナーを勤めた上田隆一朗がまさかの参戦!現在、熊本にいて練習はしていないが、スパーリング大会まであと一ヶ月。自主練でその日までに備えると言う。

ジムを離れた選手や会員らと、この「高橋イズム」を通じてずっと繋がっている事が嬉しい。

今回は都合により、若貴や熊井君ら選手系の出場はないが、第6回大会も面白い大会になりそうだ。    マサ

PS 出場締め切りは明日19日(日)までです。

カテゴリ:- | 22:54 | comments(0) | - | - | - |
名勝負物語。


今日は下関ジムの盛り上げ隊長平川っちとファンタジスタ朋哉の両雄が揃い、スパーリング大会に備えたスパーを始めた。

いつも面白いスパーを見せる朋哉のしつこいボディーラッシュがあったり、平川っちのスイッチ攻撃があったりと序盤から面白い戦いが繰り広げられる。

平川っちはマウスピースが合わずに嘔吐(えず)いたり、コンタクトが外れたりと大忙し。(笑)

朋哉は相手を見ずに大振りを繰り返すのでヘロヘロ。(笑)


スパーリングを終え、試合でもないのに抱き合って健闘を称え合う二人。(笑)


その後。名勝負ならぬ迷勝負でした。(笑)            マサ

カテゴリ:- | 22:26 | comments(0) | - | - | - |
門司ジュニア「心の勉強」。


座禅を終えて、「心の勉強」スタート。


本格的な夏も今日で終わりというので、「春夏秋冬どれが好き〜?」という話しから、「陰の努力」=「情熱」=「努力する事の楽しさ」や「課題の克服」という話しまで広げていった。

まだ、その時期に来ていない子もいるようだが、それでも話しておく事が必要だと思っている。いつか心に響くタイミングが来る事を待ちながら。

みんな!「ベスト・キッド」観るんやで〜!(笑)        マサ


スパーリング大会に備えての「サイドステップ」を指導。


おまけ。

カテゴリ:- | 02:10 | comments(2) | - | - | - |
(ジム会員通信)門司ジュニアスクール。

11日(今日)の門司ジュニアスクールは「心の勉強」の日です。

先週、下関ジュニアスクールでの「心の勉強」と同じく、「陰の努力」と「情熱の持ち方」と「努力する事の楽しさ」を話してみようと思います。

スパーリング大会に向けた実戦練習や心構えも話しておきたいと思いますので、なるべくお休みのないようによろしくお願いします。      会長

※スパーリング大会への出場申し込みがある場合は、ポスター写真撮影やプログラム作りもあるので、できるだけ早くお願いします。

カテゴリ:「会員通信」 | 03:10 | comments(0) | - | - | - |
第6回 門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会in下関。

お待たせ致しました!7ヵ月ぶりのスパーリング大会を開催致します!

当ジムのスパーリング大会では各々の実力を考慮して、体重差やグローブハンデを付けて各対戦が互角、あるいは白熱した試合となるように組み合わせていきます。

これは選手の試合とは違い、仕事や家庭の事情で毎日練習ができない会員同士のスパーリング大会だからこその配慮です。

そして、いつもながらスパーリング大会のテーマは 「挑戦」 です。

ボクシングに限らず、人生は「自分自身との戦い(挑戦)」だと僕は思っています。人は自分を映す鏡であり、乗り越えるべき課題であったりします。

スパーリング大会に対する「怖さ」や「不安」といったネガティブな思いもあるでしょう。中には「楽しみ」や「期待」といったポジティブな思いを持つ人もいるでしょう。

僕はどちらかと言えば前者かもしれません。だけど、だからこそ、不安や怖さを払拭しようと「今できる事」に努めます。

もし、あなたにとってのスパーリング大会が怖いモノであるのなら、その「怖さ」を克服し、スパーリング大会が終わった後の達成感や充実感を味わって頂きたいと思っています。

自分に負けずに戦った人は試合の勝敗に関係なく、晴れ晴れしく、穏やかな気持ちになれ、敵も味方もなく互いに称え合える事を今までのスパーリング大会からも見る事ができました。

そして「怖かった出来事」が、きっと「楽しかった出来事」に変わります。 byベストキッド(笑)

そんな熱い体験をしてみませんか? 

そこで   挑戦者募集!!

今回も門司ジムVS下関ジムの「関門対決」の予定ですが、両ジムの出場者数によっては「関門対決」ではなくなる場合もありますのでご了承ください。

※門司ジムの出場者の方が少ないと思われます。もし、当ジムの元会員などで出場希望があれば、ご連絡ください。

場所      下関ジム
日時      10月17日(日) PM  15:00〜
エントリー料  1500円 (大会DVD、ドリンク、参加賞込み)
スポーツ保険 まだ加入されていない方は大人1600円 小中学生600円(3月31日まで有効)

※ポスターやプログラム作成の為、出場者の締切りは9月19日(日)とさせて頂きます。 

※ジム関係者等の見学、応援は無料ですので是非ご観戦ください!予めのご予約が必要となります。(定員は出場者を含めて150名)

※今回も大会運営、出場者への景品など、より良いスパーリング大会になるように「ご協賛」を宜しくお願い致します。プログラムやポスター等にも協賛社のお名前を記載致します。「一口5000円」です。


前大会のポスター。協賛のお申し込み、問い合わせはジムまで。 

カテゴリ:「会員通信」 | 18:19 | comments(0) | - | - | - |
「心の勉強」下関ジュニア。
 
今日の「心の勉強」は座禅を終えたところで将之介が塾から遅れてやって来たので、その態勢のまま皆と同じ目線で話す事にした。


テーマは予告どおり「陰の努力」と「情熱の持ち方」と「努力する事の楽しさ」。将之介は将来、医者になる為に勉強を頑張っていると言う。理由を聞くと小さい頃にテレビを観た影響だと言う。

そんな話しから更に話しは広がり、「一万時間の法則」「人の為に」「目標や夢を持つ意味」から僕の「努力」と「失敗」と「学び」・・と様々な話しになった。

今、彼らの中にどれだけきちんと理解し、実行できる子がいるかは分からない。それでも、いつかその「時期(タイミング)」が来たときの為にと思って種を蒔いておく事が「今できる事」。    マサ

PS 近いうちに、ずっと書こうと思っている 「高橋イズム」時期(タイミング) を書きます。


おまけ。勇杏にはライアーがよく合っていたようで劇的な変化を見せ、最後には強烈な左ストレートをヒットさせた!スパーリング大会が楽しみだ〜 (^_^)
カテゴリ:- | 17:51 | comments(2) | - | - | - |
(ジム会員通信)第6回スパーリング大会開催決定!

待望の「第6回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会」は下関ジムにて10月17日(日)に開催する事に決定致します!

また詳しくお知らせしていきますが、出場を希望の方は実戦練習等を増やしていきますのでスタッフまで声を掛けてください。         会長

カテゴリ:「会員通信」 | 17:07 | comments(0) | - | - | - |
Wジュニアスクール参観。(門司編)2


下関ジュニアと同じく「ライアー」を指導。若干、門司ジュニアの方が熱心な子が多いようです。


ライアーを使ってのスパーリング。皆に完全なる向上が見えた。まだまだ課題はあるけど、着実な成長が見られたのではないでしょうか?

今日の写真を撮ってくれていたのが僕の昔いたジムの後輩の中ちゃん(元プロ)です。厳しい僕の指導の女房役的な指導でいつも助けてもらっています。


「本日はお忙しい中、練習参観ありがとうございました!」 

練習中や練習後には「情熱の持たせ方」や「進路の見つけ方」、「ジュニア選手コース」の話しなど、身のあるお話しができて良かったです。

10月には「スパーリング大会」もあります。皆、それぞれ歩幅は違いますが焦らず気負わず成長を楽しみに指導していきたいと思います。

親や指導者にとっての「子供」とは、自身に与えられた「課題」だとも言えるのだと思います。子育てや指導がうまくいかないとき、納得できないときは、「子供の為に」という思いや行動に何かしらの間違いがあるのかもしれません。

すべては「自分次第」だと思います。子供は子供自身の「自分次第」だけど、子供の成長に問題がある場合は親にも指導者にとっても「自分次第」なのだと捉える事が大切だと思います。

「子は親の鏡」とも言います。だから「選手や会員は僕の鏡」とも思っています。

子供の成長を応援し、見守るだけではなく、親も指導者も試行錯誤しながら共に向上していく事が必要なのだと考えています。

門司フィットネスボクシングジムが、親子、ジム会員、スタッフ、と共に向上し合えるような場所にできればと思っています。 これからもどうぞよろしくお願い致します。         会長

カテゴリ:- | 02:27 | comments(0) | - | - | - |
Wジュニアスクール参観。(下関編)2


スパーリング。それぞれに大きな成長が見られたと思います。10月のスパーリング大会が楽しみです。


最後はミット打ち。みんな、かなりパンチ力が付いてきました。


ミット打ち。2 保護者の方々に「心の勉強」以外のすべての練習をご覧頂きましたが、いかがでしたでしょうか?


練習中、ときどき時間を作って保護者の方々ともお話ししましたが、もう少し突っ込んだお話しができれば・・というのが正直な気持ちです。

また、半年後ぐらいに「ジュニアスクール参観」を行いたいと思います。      会長

カテゴリ:- | 00:33 | comments(0) | - | - | - |
結婚式準備。

母ちゃんの誕生会を終えて、結婚式の準備という仕事が残っていた。

彼女と待ち合わせをして、まずは先日の鳥取遠征で汚れた車をゴシゴシと洗車。(笑) 

その後、招待者リストと招待状の作成が本日の「今できる事」。

12月4日の結婚式までに山口国体に向けての「東京遠征」、「スパーリング大会」、「山口全日本」などが控えている。

そんな多忙の中、手の空く水曜日(休み)の度に「今できる事」を一つづつこなしていく他に道はなし!

先週の招待状作成から意見が合わずに難航していた。僕の考えや思いだけで作成はできないので、彼女の意見も取り入れつつ、やっとの事で互いに合意できる招待状の文面を完成させた。(汗)

招待客リストの打ち込みは彼女に任せ、基本的に企画、立案、作文は僕。パソコンや事務関係は彼女。と何事にも適材適所があるのだが、ジム経営での会長(僕)と選手兼トレーナーの住直、といったような、はっきりとした上下関係がある訳ではないのが難しいところだ。

どこの夫婦も「結婚式の準備は大変だった」と教えてくれる。それは二人の思いが交差する一大イベントなだけに互いの合意点を見つけながら進んでいくという「夫婦としての訓練」のようにも感じている。

僕は「結婚とは修行や!」とよく吼える。(笑) その修行の中にも「正負の法則」があり、大きな苦労の中にこそ大きな喜びや向上がある事は分かっている。

それでも最後に言っておきたい。「あ〜マリッジブルーやわ〜」(笑)       マサ


打ち合わせに、いつも持ってくる紙袋。


中には結婚式当日までのスケジュール表や様々な決まり事が・・その日が来るまで「今できる事」を。

PS 電話などでお声掛けした方々への正式な招待状は9月上旬にはお手元に届くと言ってしまいましたが、9月下旬頃の間違いでした。あしからず。

カテゴリ:マサ日記 | 03:48 | comments(0) | - | - | - |
若、決勝戦試合内容。
貴の試合を終えて、すぐにファイナルの若の出番。軽く手ミットを合わせてリングに向かう若には、先に貴が優勝を決めているというプレッシャーが強くのしかかる。

それでも「いつもどおりやれば、まず大丈夫」という安心感が僕にはあった。

試合が始まり、いつもより強引な攻め方をする若。途中、普段なら貰わないはずのパンチを被弾し、ヒヤリとする場面を作った。(汗)

「若!丁寧に!!」と声を飛ばすが耳には入っていないようだ。

コンビネーションでダウンを奪い、再開の合図から間髪入れずにラッシュを仕掛けてRSC勝ちを呼び込むというスパーリング大会や西部地区予選で見せた若の必勝パターンが炸裂した!

相手選手と若の間にレフリーが割って入る。「終わったか!?」と思ったが、若にオープンブローの注意。若の思惑は外れはしたが、次の試合再開の合図後に放ったパンチで二度目のダウンを奪ってRSC勝ちを収めた。

もう少し、練習でやってきたボクシングを見せて欲しかったが、どうしても勝ちたいという気持ちも分かる。まあ、今回はよしとしておこう。(笑)           マサ


西部地区予選同様に1ラウンドRSCを決めながらも「良かった〜」と涙を流す若。(笑)それだけに凄いプレッシャーがあったんだろう。


改めて「勝者!山本翼(若)!!」のコールを受けて一安心の若。家族が皆で応援に来てくれているので「どうしても勝ちたかった」らしい。デキは良くはなかったが初めての大舞台でよくやったと思う。
カテゴリ:門司フィットネス試合速報 | 02:50 | comments(0) | - | - | - |
ジャイアント。

下関ジムの勝弥(高2)とシンディー(26)の身長差は20センチ。


「勝弥〜ミット!」と呼ぶと・・ロープ最上段からの〜


馬場的リングイン。スパーリング大会でのリングネームは「ジャイアント勝弥」に決まりやな。(笑)


おまけ。
カテゴリ:- | 18:19 | comments(0) | - | - | - |
晩餐館。
今日は下関ジムに、2年ぶりに元会員の俊彰が訪れた。二年前のスパーリング大会を最後に日本食研への就職で福岡へ発った。

そんな俊彰には「焼き肉のタレ頼むぞ!」と日々呪文のように言い聞かせてきた。(笑)


2年前には当時小学6年生の若と拳を交えた俊彰。「高橋イズム」を朝と会社の帰りに読むのが日課で「いつも感動してます!」と言ってくれる。「離れても高橋イズムはいつも君のそばに!」と冗談でよく言うが、本当にそうしていてくれて嬉しいな〜 

僕も二年間住んでいたので分かるが、福岡は活気があって本当にいいところだ。数分話したが、俊彰は福岡で彼女もできてとても充実しているようだった。門司フィットネスを去った選手や会員が現状を報告に来てくれるのは本当に嬉しい。

これからも「高橋イズム」はずっと書き続ける。俊彰もいろいろ大変な事もあるやろうけど、すべては自分を成長させる為の学びやと思えば何でも乗り越えられる!また話しに来いよ。頑張れ!  会長


しっかり「焼肉のタレ」を持参してくれ、立派な社会人になられました。(笑)   
カテゴリ:マサ日記 | 01:05 | comments(2) | - | - | - |
全日本実業団へ今夜、出発!
10周年やスパーリング大会、若貴輝のU-15ボクシング大会など、イベントが目白押しだったが、住直の全日本実業団も遂に明日へと迫った。

今年からアマチュアボクシングでのフェザー級がなくなった事から、全日本や国体では住吉がライト級で直人がバンタ級またライトウエルター級のどちらかとなる。

僕的に今回の実業団では直人ライト級。住吉ライトウエルター級。という互いに一階級上げての一昨年に続いての実業団W優勝を目論んでいたが、「バンタム級までは落とせないので、ライトウエルター級に慣れておきたい」という直人の意見を尊重し、二人共にライトウエルター級での出場を決めた。

実業団は人数も多く、日にちが少ない為にAパート。Bパート。Cパート。と各階級それぞれ3パートに分かれている。

僕らは常にAパート(加盟団体パート)で戦ってきたが、Bパートにも加盟団体以外からの強い選手も出場してくる。

今回はライトウエルター級で住直揃ってのW優勝が目標だ。その中で今年の「山口全日本」や来年の「山口国体」に繋がる多くの学びや向上を期待している。           マサ


今回は僕の旧友であるレッドグローブの川田会長(周吉)が同行してくれる。


本日夜11時、兵庫県姫路市へ出発!
カテゴリ:- | 18:25 | comments(0) | - | - | - |
U-15ジュニアボクシング大会、総評。
昨年は若貴、輝みんな揃って初戦を突破したが、決勝戦(後楽園ホール)への進出が決まった若貴へ「中2で、今の頑張りで、東京に行くのはまだ早い。来年まできちんと頑張って優勝したら中学の卒業旅行として行こう」と約束をしていた。

輝には「若貴が勝って輝も勝ったら、一緒に連れて行く。若貴が負けたら東京には行かんけな」と言っていた。

今、ジュニアボクシング大会という分野が熱くなってきているようだが、僕的には、頭部にダメージを受けるボクシングを幼いときから本格的におこなっていく事はどうだろうという考えがある。

ジムでは「ジュニアボクシングスクール」を開講しているが、これも週に一度。スパーリングはスパーリング大会前にならなければ、あまりやらないし、ストップも非常に早い。「イッポン」という新ルールも作って、安全や健康には過剰なぐらいに注意を払っている。

だけど、スパーリングという練習の中でしか味わえない学びがある事も確かだ。緊張感、恐怖への克服。負けん気や冷静さの養成など。アメリカでは青少年の育成にボクシングが使われていると聞く。

その為に、子供のスパーリングや試合を否定はできない。得れば失い、失えば得るという「正負の法則」からもそれは言える事だ。

それらを受け入れた上で僕の与える本格的な練習を自らに課せた者を選手と認め、より多くを学ぶ為にと試合に臨む。そのとき「心」の育成も同時におこなっていく。

僕が本格的に選手を育成しようと思うのは最低で中学生から。それは子供の頃には友達と遊ぶのも家族と一緒にいる事も人として非常に大切だと思うからだ。

本当に自分の青春や人生をここに懸けてもいいという自我が生まれていれば話しは別だが、指導者や親のエゴで子供の人生を勝手に決めてはいけないと思う。

ジムに見学に来る子供達の入会時にも必ず聞くのが「ボクシングしたいの?」だ。本人の意思を確認した上でしか入会を許可しない事に決めている。

ましてや「選手」としての覚悟を決めるのは、大きな決断だと言える。若も中一に上がるとき、選手になるかどうかを数週間悩んで決めたぐらいだ。(笑)

そして若貴は日々起きる多くの波(課題)を乗り越えて、彼らにとって最後となる大会(U-15)に出場し、東京行きの切符を手に入れた。今回負けてしまった輝が選手として本気でやるなら中学に上がる来年から。

そんな三人のそれぞれのドラマを見る事が出来た、今回で三度目の出場となった「U-15ジュニアボクシング大会」だった。

今回は僕らもリングや会場の設営や片付けをお手伝いする事になったが、その中で多くのボクシング関係者の方々とお話しできた事も、他の少年らの試合を多く観られた事も大きな収穫だった。

8月の東京(後楽園ホール)での優勝を目指す若貴にも、今まで支えてくれた人達や大会運営の皆様への感謝を忘れる事なく、自身の大きな向上を目指して戦ってほしい。

U-15ジュニアボクシング大会運営の関係者の皆様にはこの場を借りて心よりお礼申し上げます。8月の決勝では西部地区の一員として共に戦える事を楽しみにしております。       会長 高橋正行

若貴W優勝!次は後楽園ホールでW優勝だっ!!その日まで「今できる事」を日々やっていこう!


上の写真が観れない方用。貴、笑える〜 完全にふざけ過ぎ〜(笑)
カテゴリ:門司フィットネス試合速報 | 04:09 | comments(0) | - | - | - |
今日の下関ジュニア。

今日の下関ジュニアは「スパーリング大会DVD」観賞から。自分の試合以外興味なしの子と恥ずかしくて自分の試合を観られない子。(笑)


スパーリング大会に備えて、今まで実戦練習が中心だったが、今日からはまた基礎力のアップを図る。


今、ジムの中で随時指導中の「高橋ボクシング」二分割。これは、また「高橋ボクシング」でいつか。


おまけ。数日前の門司ジュニア達の夕方練習でも「基礎力」のアップに力を入れる。ボクシングに限らず、彼らには心の「基礎力」も付けていきたいと思う。          マサ

PS 明日は若貴とつかさを連れて再び東福岡高校へ。今日はなるべくはやく寝よ・・
カテゴリ:- | 23:47 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)今しばらくお待ちください。

「第五回スパーリング大会」&「10周年記念パーティー」から、すでに二週間が過ぎました。ご協賛やお祝いを頂いた皆様に向けて、「記念DVD」のダビングをおこなってきました。先日、中川編集長による「スパーリング大会DVD」も完成し、更にダビング作業が続きました。


かみやんに、それぞれのラベル作成を頼み本日完成。明日からは最終のプリント作業が始まります。この「スパーリング大会DVD」は出場者以外にも、ご協賛やお祝いを頂いた皆様に、もれなくお渡し致します。今しばらくお待ちください。      会長
カテゴリ:- | 00:38 | comments(0) | - | - | - |
別れ。
今日は門司ジム。春休みを終え、福岡に戻る事になった「Mrチャレンジャー遥平」が挨拶にやってきた。彼は九産大学を落ち、一浪して福大に合格した努力家だ。

入学前頃からジムに通ってきていた彼とは多くの話しをしてきた。そして今回の春休みを利用して「スパーリング大会」にも初チャレンジをした。まさに「Mrチャレンジャー」だった。

去年、ジムを去るときにはミニチュアグローブを購入し、「会長!何か言葉を書いてください!」と言うので考えて 「道」 と書いた。

俺も自分の信じる道を探し、進んでいく。お前も大学で自分の道をしっかりと見つけろ!という思いを込めた。

今回は「スパーリング大会」の門司チーム優勝で手に入れたミニチュアグローブを差出し、「会長!またお願いします!」と。

今度は迷う事なく書いた・・                「心」   

どんな分野でも世界でも、どんな課題や問題でも、とどのつまりは「心の向上」の為にある。お金や地位や何かを失う怖れなどに振り回されずに一番大切な「心」を軸に生きていこうという思いを込めた。

彼にも、現在の課題がある。すべては因果であり、学びであり、向上する為のモノである事を話した。大学のボクシング部に所属する彼は「自分なりに考えて頑張ってみます!」と新たな決意をし、堅い握手をしてジムを去った。

その後、元会員の谷川さんが数年ぶりにジムに来られた。下関ジムのスピードボールの鉄筋を取り付けてもらった後の「オープニングパーティー」以来だった。「毎日10回ぐらいブログ観てます。やっと来られるようになりました!」と嬉しい復帰のご報告。

去る者がいれば、また来る者もあり。まさに正負の法則ここにあり!って感じだった。

多くの別れと出会いを繰り返し、人は多種多様な学びを授かって生きていくんだろう。別れる時、どれだけの事を与える事ができただろうといつも思う。

「門司フィットネスボクシングジム」で学んだ事があなたの人生を少しでも良い方向に変えられたのなら、こんなに価値ある嬉しい事もない。           マサ
カテゴリ:高橋イズム | 01:17 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会第八試合。


ジュニア最終試合第八戦は「クリリン剛史」VS「踊るボクサー陸」の対戦。


前回の陸との再戦に燃えていた剛史だが、ジュニアのトリというプレッシャーなのか?泣きながらの入場に「おいおい泣いてどうすんねん!」とすぐに突っ込む。(笑) 今回も椋と剛史を相手にダブルヘッダーの大役を果たした陸。ナイスファイトお疲れさん!初の一試合目に出場した椋もトリを努めた剛史も大きなプレッシャーの中、いい経験をしたんじゃないかな?やはり本当の戦いは自分自身の中にあったようだ。          会長

ここで前半戦のジュニア達の戦いは終了。緊張した表情や真剣なまなざしに胸が熱くなったという方も多かったようです。後半戦はいよいよ一般の部へ!

カテゴリ:- | 12:54 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会第七試合。

第七試合は「マンモス将之介」VS「ボクシングサイボーグ輝」の4度目の対戦。


キャリア、実力、練習量、とジュニア一番の輝の相手ができるのは将之介しかおらず、四度目の対戦となったが、いつもナイスファイトを見せてくれる。今回は急成長中の直樹も輝と対戦し、輝にとっては初のダブルヘッダーとなった。それぞれを課題とし、互いに高め合っていこう!    会長
カテゴリ:- | 12:34 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会第六試合。
 
ダブルヘッダーの為の小休憩を終えて再開した第六試合は「門司の元気印、京介」VS「小3だけど昇悟です。」の対戦。


最近、前に出る積極さが強く出てきた京介を相手に本日のダブルヘッダーを無事に終えた昇悟。本当にお疲れ様。今後が楽しみな元気ボーイだ。         会長
カテゴリ:- | 03:13 | comments(0) | - | - | - |
次への挑戦。
今日はスパーリング大会に出場された「スラッガー吉野家」さんが、下関ジムで最後の練習を終えた。

水道局で働く吉野さんは人生最大とも言えるような一大プロジェクトに参加する事になり、本日30日を以てジムを退会された。

スパーリング大会に向けての「高橋イズム」を読んで、スパーリングなんだから相手と戦う事が普通だと思っていたけれど、そうではないのだと知ったと言ってくれる。

また、「大会後に思うようにできなかった自分自身へ悔しさがあり、次の大会に燃えていた数日後に今回の一大プロジェクトへの参加が決まった事は次に与えられた挑戦なんだと思う」と話してくれた。

出場者の中には「スパーリング大会っていつまで挑戦すればいいの?」って思う人もいるのだろう。

人それぞれ、持って生まれた課題は違うし、時期や縁もある。皆が皆、選手がボクシングでチャンピオンを目指すのと同じようにボクシングをする必要はない。

仕事も家庭も、恋愛も友人関係の中にも大切な学びがある。

門司フィットネスボクシングジムに縁があり、何かに「挑戦」したいという心境であったならば、いつでも「挑戦」してみればいいと思う。そして人は「挑戦」(向上)する事に生きがいを強く感じるのだと思う。

けっして強制はしないし、スパーリング大会に出ない事が逃げでもない。要は今の自分に何が必要なのか?何を変えたいのか?何を得たいのか?って事だと思う。その為に「門司フィットネスボクシングジムのスパーリング大会」への出場が必要と思うのなら利用してくれればいいと思う。

幾度かの「挑戦」で何かを得られれば、次の「挑戦」に進めばいい。それがボクシングでなくてもいいし、スパーリング大会じゃなくてもジムでまだ打てないパンチや動きを会得する事だって挑戦だ。

ボクシングは他のスポーツでは簡単に味わえないであろう恐怖心の克服や感情を抑える自制心という心のコントロールが非常に必要なスポーツだ。

だからボクシングは面白いし、大きな意味もあるのだと思う。

また、今日のジムが終わる頃には今大会でMVPを受賞した「コッヒー小平」も挨拶に来てくれた。夜学で生徒会長を努めた彼もこの春には大分の大学に進学し、自分の目指す道に向かって進むと言う。

少しお話しした後に、吉野さん、小平と握手を交わし、「頑張ってください!」「頑張れよ!」と最後の応援。

ボクシングやスパーリング大会などの経験から学んだ事を生かして、また次の課題に向けて「挑戦」してくれる事を願う。

門司フィットネスボクシングジムで多くを学んだ会員を次のステージ(挑戦)に送り出す事も大切な仕事の一つなんだと嬉しく感じた一日だった。          マサ
カテゴリ:マサ日記 | 02:57 | comments(3) | - | - | - |
スパーリング大会第五試合。

第五試合は「ホワイトウルフ勇杏」VS「健人デリカット坂本」の対戦。


両チームで最軽量同士の熱戦に場内からは大きな笑い声が??1分2ラウンドずっと手を出し続けた二人の根性に拍手!このスパーリング大会での対戦相手は自分自身への「課題」なのだとずっと言ってきたが、「自分に負けない!」という、まさにそのとおりの対戦となった。       会長
カテゴリ:- | 12:29 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会第四試合。

第四試合は「ちびっこ策略家、巧」VS「関門のウニ太郎、蒼大」の対戦。


最近、急成長中の巧の鋭いワンツーでダウンを奪われた後、ファイティングポーズをとる蒼大の目つきが、今までにない「負けん気」を表していた。ずっと「やる気」という部分で注意を与え続けてきた蒼大に「やる気の芽」が芽生え始めた事を強く感じた。人は皆違う。成長や向上のペースも違う。ゆっくりとでも向上していく姿を気長に見守っていきたい。           会長

この試合後、ダブルヘッダーの都合上15分間の小休憩に入る。その後、第六試合からの再開。
カテゴリ:- | 11:37 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会第三試合。
 
第三試合は「ボクシングサイボーグ輝」VS「直樹キャンベル」の対戦。


最強ジュニアの輝との初対戦に真っ向勝負で挑んだ直樹。グローブハンデはあるものの厳しい戦いを無事に終えた。よくやった!輝の次の舞台は4月の「ジュニアボクシング大会」。頑張ろう!  会長
カテゴリ:- | 20:25 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会第二試合。
 
第二試合は「涙のファイター海人」VS「小3だけど昇悟です」の対戦。


下関ジュニアの人数が足らず、初出場な上にキャリアで大きく上回る海人を相手に一生懸命戦ってくれた昇悟。インターバル中「アゴがあがらんようにヘソを見ながらな!」とアドバイスにいく。今日の海人は自信を持って戦う事ができ、涙はなかった。この後、昇悟にはもう一試合が残されている。頑張れ!昇悟!!       会長
カテゴリ:- | 19:13 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会第一試合。

ジュニア、緊張の第一試合は「踊るボクサー陸」VS「キャプテン椋」の対戦。


前回の雪辱に燃えている椋はジュニアスクールの他、この日の為に一ヶ月前から週二回の強化練習を課していた。しかし陸の壁は厚く、練習の成果をうまく出す事ができずに、またも苦戦を強いられてしまう。「くそ〜!」と悔しがる椋は今後も夕方の練習を続けると言う。いつかその努力はきっと報われる!そんな経験ができるまで「挑戦」してほしいと思う。陸も負けるな!!      会長
カテゴリ:- | 02:47 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会フォト。2

まずは門司チームの円陣。キャプテンの掛け声に合わせて「勝つぞー!!」「おー!!」


下関チームもキャプテンの言葉を合図に「おー!!」


そして開会式。「自分への挑戦」の確認と「大会運営に対してのご協賛」のお礼を。


いよいよジュニアの部第一試合が始まる・・・ 
カテゴリ:- | 00:59 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会フォト。

全出場者の計量。体重差だけではなく実力やキャリアを考慮して、同等の力になるようにグローブハンデを付ける。この絶妙な調整が自分との戦いである「挑戦」を可能にする。


さあ!腹ごしらえ。


計量が終わり、対戦相手との顔合わせ&握手。相手は敵ではなく自分を試してくれる有難い「課題」だ。対戦相手に敬意を払っていざ!勝負!


両チーム共にウォーミングアップ開始。しっかり動いて心と体をほぐそう!     つづく


おまけ。飲み物はご自由にお飲みください。
カテゴリ:- | 00:44 | comments(0) | - | - | - |
怒り。
「スパーリング大会」、「10周年記念パーティー」と様々な苦労を乗り越えて成功を収める事ができたと思う。

しかし、その中にもまだまだ多くの課題が残されていた。スパーリング大会に出場した者が皆、僕の言う「挑戦」の意味をきちんと理解できていた訳ではない。

パーティーに関して言えば、僕ら(直江さん、中川編集長ら)は全力で取り組んでいった。しかしレストラン側の対応の悪さや誠意の無さが感じられ、、幾度か怒りが沸き起こったが、これも「自分次第」なのだと心を静めた。

対応が悪く真心のないレストランを選んだのは誰だ?会員すべてにきちんと指導ができていたのか?このような事態を引き寄せたのは誰だ?怒りの因はどこにある?

そう。問題だと思う事や人は僕を映し出している。問題の答えは僕の中にある。

レストランや他人への怒りは僕自身の未熟さへの怒り。

記念すべき「10周年」でのイベントで大きな「感動」や強い「怒り」を感じた事は偶然じゃないだろう。

自身の、正しき努力や思いが「感動」を呼び、未熟や間違えが「怒り」(反省)呼んだ。

10周年を迎えても、まだまだ僕の課題は尽きない。課題を棚上げにせず、誤魔化さず、逃げず、日々挑戦し、向上を目指す。

10周年のお祝いとして神様に大きな「感動」と「課題」を頂いたのかもしれない。 感謝。    マサ
カテゴリ:高橋イズム | 03:10 | comments(4) | - | - | - |
(ジム会員通信)スパー大会、パーティーフォト。
少し遅れましたが、下関ジムホームページの管理人かみやんが「第五回スパーリング大会」と「10周年記念パーティー」の写真をにアップしてくれました。ご覧ください。はコチラ。        マサ
カテゴリ:「会員通信」 | 15:00 | comments(0) | - | - | - |
門司フィットネスボクシングジム10周年記念パーティー。6

池部ファミリーと秋山ファミリーの相席。秋山さん、ご家族揃っての参加ありがとうございます。


元選手兼トレーナーの「上田隆一郎」と、そのお父さんの上田さん。いつもお祝いに来て頂いてありがとうございます。今日はスパーリング大会から、パーティーまで楽しんでもらえましたか?


「クリリン剛史」のお父さん川谷さんとぐっさんのツーショット。共にご協賛、連れ立っての参加ありがとうございます。心が熱い者同志気が合うのかな?(笑)   つづく。
カテゴリ:- | 04:48 | comments(0) | - | - | - |
門司フィットネスボクシングジム10周年記念パーティー。4

こちらも下関組。平川地親子とMVPのコッヒー。ぐっさんと成瀬さん、ご協賛ありがとうございました。


唯一のジム外からの参加。僕の福岡「シュガーレイジム」の青春時代を共に過ごした仲間達。門司ジムオープンのときも下関ジムオープンのときも来てくれました。とにかく濃~い仲間です。(笑)

下関ジムに通う帆足さんと門司ジムに通う卓眞の帆足親子。第一回スパーリング大会からずっと「帆足歯科医院」でのご協賛ありがうございます。              つづく。
カテゴリ:- | 04:01 | comments(0) | - | - | - |
門司フィットネスボクシングジム10周年記念パーティー。2

今日はこの日の為に購入した?カメラを持参して参加してくれたかみやん。高性能のカメラでスパーリング大会からパーティーまでたくさん写真を撮ってくれました。今日中にはインターネット上、または下関ジムのホームページから観られるようになるそうです。隣は下関ジムの藤永っち。いつも協賛ありがとう。


ジュニア達もいっぱい食べていっぱい楽しんだかな?


ジュニア会員の中には家族揃って参加してくれた方もいました。本当に嬉しい。写真は池部ファミリー。                                                 つづく。
カテゴリ:- | 03:33 | comments(0) | - | - | - |
門司フィットネスボクシングジム10周年記念パーティー。

遂に始まった「10周年記念パーティー」。己の課題に挑戦してきた僕と応援ソングを歌ってくれる直江さんとのツーショット。なかなか凛々しいでしょ?照っ


パーティー後半の記念企画一発目は元門司ジム会員である直江さんからの応援ソング『声』の披露。この『声』は僕の声だ。僕のブログをよく観てくれているからこそ書く事のできた詩だと思う。後ろで流れる映像も直江さんが制作。二人で何度も連絡を取り合ったり、リハーサルしたり、と「今できる事」はやってきた。

そうして完成した『声』とその映像。あがり症という「課題」を持つ直江さんはこの日の為にライブハウスでのライブを練習としておこなった。そんな努力や思いを込めた歌が皆の心に響かないはずがない。

「人の為に」「今できる事」を忠実にやってきた直江さん。大きな感動をありがとうございました。CDが売れたらウイニングのサンドバック買ってくださ~い。(笑)


そしてもう一人の功労者。中川編集長。カメラ係の貴が観入ってしまったのか?「10周年への軌跡」の写真が撮れていない。(汗) この日の為に一ヶ月前から制作を始めた中川編集長。特にそういった関係の仕事ではないが、僕の話しやブログから的確に要点を掴み、編集する能力は実に高い。

僕の厳しい要求の元、迅速に的確に編集は行われていった。要求を上回った編集能力は見事としか言い様がなかった。

中川編集長は元々「人の為に」という心も「今できる事」という部分も持ってるようだ。本当に門司フィットネスボクシングジムにとって頼もしい存在だ。祝辞までやってもらって本当にありがとう。

直江さんの歌に続いての「10周年への軌跡」は会場の皆の心を更に大きく揺さぶったようだ。僕も感極まって泣きながら最後の挨拶をするところだった。危ない危ない。(笑) スパーリング大会のDVDを作ってくれているのも彼だ。ここで皆に紹介しておこうと思う。  

また、お祝いの電報をくれた元門司ジム会員の中山倫太郎くん。会場で読み上げてもらいました。ありがとう。
カテゴリ:- | 03:10 | comments(0) | - | - | - |
第五回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会in門司。2

下関チーム。各賞の受賞者が5名出ましたが・・


今大会の優勝は門司チーム! 正直、相手との勝ち負けやチームとしての勝ち負けが一番大切な事ではありません。自分自身に勝ったか負けたか?そこが一番の要です。

あなたは自分自身に勝てましたか?負けてもいいんです。次こそはと、また「挑戦」してください。その為に「門司フィットネスボクシングジム」のスパーリング大会はあるのですから。      

また、多くの応援、ご来場ありがとうございました。皆様の心に「勇気」や「感動」といったモノが届いていれば幸いです。                会長 高橋正行

PS 合計19試合の模様は少しづつ書いていきます。お楽しみに!
カテゴリ:- | 00:12 | comments(0) | - | - | - |
第五回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会in門司。

昨日行われた「第五回スパーリング大会」でも多くの感動とドラマを観る事ができました。ジュニアのいつもとは違う真剣な表情に皆さんも心を動かされませんでしたか?


一般の部では迫力ある一進一退の攻防が多く見られ、正に「自分自身への挑戦」にふさわしい闘いであったと思います。これも門司と下関にジムを持つ「門司フィットネスボクシングジム」だからこそ出来る組み合わせです。


多くの応援が更に大会を盛り上げてくれました。          


つづく。
カテゴリ:- | 23:55 | comments(0) | - | - | - |
御礼。
只今、家に帰って来ました。(汗)

「第五回スパーリング大会」はこれまでのスパーリング大会に勝るとも劣らない、またまた多くのドラマを見る事のできたモノとなりました。特にジュニアの戦いぶりには大きな成長を感じられました。

それぞれの背負った課題に向けて戦う姿は人を感動させます。これぞ門司フィットネスボクシングジムのスパーリング大会だ!という大会に今回もなったと思います。

うまくいった人も、いかなかった人も、きっと大きな大きな感動と学びを得る事ができたのだと思います。出場が決まって約一ヶ月間。日に日にプレッシャーは増していった事でしょう。だけど逃げずに課題に立ち向かった皆さんの勇気を称えたいと思います。大きなプレッシャーの中、本当にお疲れ様でした。連休最後の今日はゆっくりとお過ごしください。

そして、僕の「挑戦」でもある「10周年記念パーティー」。パーティーを開く事になって僕の手帳には、ずっと「10周年記念パーティーの大成功!」と書き込んできました。

中川くん、直江さんらの大きな協力を受けながら、準備は進められてきました。様々な困難や苦労もありました。「あ〜やっぱりやめとけばよかった」と思うような事も起こりました。

それでもひとつひとつ「今できる事」をやっていくうちに、光りが見え始め、その光は日に日に大きな光になっていき、昨日、その光は最高潮に達したように感じました。

そうなる事は予想していました。。全力で「今できる事」をおこなう事が大きな感動や学びを生む事は今までに何度も経験があるからです。

それにしても長く険しい「試練」でした。

応援ソングを歌ってくれた直江さん。「門司フィットネスボクシングジム10周年への軌跡」を作成してくれた中川編集長。ずっと監修しながら観てきましたが、会場で改めて観たときには、皆さんの観入っている姿が目に映り、感極まる思いを抑える事が精一杯でした。帰りのお見送りの際にも「感動しました」という声を多く聞く事ができ本当に良かったです。直江さん、中川編集長、本当にありがとうございました。

また、パーティーにご来場の皆様、または来られなかったけれど、いつも応援してくれている皆さん。おかげさまで「10周年記念パーティー」は無事に終了致しました。ありがとうございました。

連休中日という事もあってレストラン「ARK」は大忙しの為にうまく料理や飲み物が行き届かなかったりと多くの不手際もあり、大成功だったと言えるかどうかは分かりません。

それでも皆の心に何かを残せた。「今できる事」をやってきた事に間違いはなかったと僕は信じています。

今日のお休みを使って、昨日のスパーリング大会&10周年記念パティーの事は書きますのでお待ちください。

また、多くの方からメールやお祝いや電報を頂いておりますが、今日は時間がなくまだ御礼が返せていません。今しばらくお待ちください。

また、パーティー終了後に門司ジムの片付けをしてくれた皆もありがとう! 

今日のスパーリング大会で「挑戦」した人達と同じように、僕も達成感や充実感を味わいながら眠りに就きます。おやすみなさい・・・        マサ
カテゴリ:「会員通信」 | 05:17 | comments(4) | - | - | - |
明日への準備。2

門司ジムのスパーリング大会の準備には多くの若い子らが来てくれた。ありがとー


スパーリング大会は明日だが、まだまだやる事はある。(汗) 今日も4時コースか?


会場設営は完了。明日はこの会場でどんなドラマが観られるのか!?楽しみだ。   マサ
カテゴリ:- | 02:05 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)スパー大会&10周年パーティー。
昨日の最終打ち合わせが深夜4時まで。(眠) 約一か月間「今できる事」をしてきました。完全とは言えませんが、やるだけやりました。

そしていよいよ明日が本番!

選手は門司ジムに10時半集合。(弁当等を持参) 一般の開場は12時半からです。※駐車場は20台ほどです。

パーティーは6時半から。※飲酒される方は車の運転はおやめ下さい。

また、昨日の打ち合わせ中に、ほぼ出来上がった「応援ソングの後ろで流す映像」と「門司フィットネスボクシングジム10周年への軌跡」をジムの電気を消して皆で観ました。

感動して泣きそうでした。照っ

いや〜中川編集長!Nさん!凄いのできましたね。

「応援ソング」は泣けるし、「10周年の軌跡」は1年目からこれまでの歴史が見られて、約25分間ですが、超大作映画を観た気分になります。(笑)

これはパーティに来られた方しか観る事のできない貴重なモノです。感動で会場が涙の洪水になる可能性があります。浮き輪をご持参ください。(笑)

明日の「スパーリング大会」、「10周年記念パーティー」どうぞご期待ください!     会長

カテゴリ:「会員通信」 | 14:29 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)門司ジム。
明日(土曜日)はスパーリング大会も近い為、下関ジュニアを見た後に3時まで下関ジムに入ります。その後門司ジムに戻り、門司ジュニアを見ます。夜の8時まで門司ジムに入り、その後、パーティー会場の最終打ち合わせに行きます。

スパーリング大会前、最後のスパーリングをご希望の方はこの時間内に練習に来てください。

また門司ジムはスパーリング大会の準備の為、夜9時までの営業となります。時間のある人は9時から約一時間程お手伝いよろしくお願いします。             会長
カテゴリ:「会員通信」 | 17:39 | comments(0) | - | - | - |
協賛御礼。3

数日前に購入したグローブに続いて、ジュニアが使うソフトグローブの12オンスを購入しました。皆様のご協賛で安全且つ効率よくスパーリング大会やその後の練習を行う事ができます。ありがとうございました。


勝利チームに配られるマスコットグローブや賞状、トロフィーなどにも協賛金は使われています。
カテゴリ:- | 02:27 | comments(0) | - | - | - |
協賛御礼。2

もう限界だったコーナーマット。多くの協賛を頂いたので思い切って買い換える事にしました!


今日、遂に門司ジムにも下関ジムと同じく「ウイング製」のコーナーマットが届きました。


今度のスパーリング大会に、これで一つ華やかさが加わりました。足が引っ掛かる心配なく大会が行えます。
カテゴリ:- | 02:11 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会ポスター完成!

明日には門司ジム、下関ジムの両ジムに貼り出しています。今回は10周年という事で多くのご協賛を頂きました。本当にありがとうございました。スパーリング大会やジムの為に、すべて使わせて頂きました。<(_ _)> 会長
カテゴリ:- | 01:22 | comments(0) | - | - | - |
プレッシャー。
いよいよ「第五回スパーリング大会」まで、あと4日。勇気を出して「挑戦」を決めた皆さんにも少なからずプレッシャーが掛かってきている頃ではないかと思います。

僕の経験や選手らを育成し、共に戦ってきた中から学んだ事を言わせてもらいます。

まず、積んできた「練習」や「努力」は嘘をつきません。 「試合」とは人との勝ち負けではなく、自分自身との勝負だからです。相手は敵ではありません。自分を試してくれる課題です。

だからといって選手でもない会員の人が、毎日練習したり、毎日走ったり、と肉体的に追い込む事はできません。仕事もあるし、学校や用事も年齢的な事もあるでしょう。

だから、僕がスパーリング大会に掲げるテーマ「挑戦」は、そんな人達にも「今できる事」という視点で対戦相手を選びました。

ジムに来れない日は、少し走ってみるのもいいでしょう。体を休めたい日はボクシングのビデオを観て研究するのもいいでしょう。ジムではノルマを決めてサンドバックを叩いてみてもいいでしょう。テーマを持ってスパーリングをしてみるのもいいでしょう。逃げでないのなら、休む事も必要です。

あなたに「今できる事」を試合が終わる、そのときまでやっていきましょう。

不安や恐さは何もしなければ、ずっと無くなりません。社会に出ても「いじめ」「リストラ」「倒産」「犯罪」「病気や怪我」など様々な心配や不安が付きまといます。

嫌な事や未来(将来)を考えまいとする事は、僕は逃げだと思います。自分に与えられた課題に正面から向き合い、「やってやろうじゃないか!」「掛かってこんかい!」という意気込みで戦っていく中でこそ、大きな学びや貴重な経験が得られるのだと思います。

僕はそんな経験を皆さんにも半年に一度味わってもらう為に「スパーリング大会」を企画しています。そんな事は何も考えずに気軽に出場する人もいるかもしれませんが、大きなプレッシャーの中でこそ大きな学びが得られる事は明白です。

弱い自分を乗り越える為に「挑戦」していく。そんな人を僕はずっと応援していきたいと思います。スパーグ大会に出場を決めてくれた皆さんの「挑戦」を他人事とは思っていません。

不安や恐さを感じたとき、すぐにあなたの「今できる事」に取り掛かってみてください。「人の為に」という行動をとってみる事もいいと思います。勉強する事もいいでしょう。募金もありだと思います。

「人の為に」や「今できる事」。これは選手らが試合前に抱える不安や緊張を和らげる為にいつも使う言葉です。きっと、それが大きな不安や恐さを和らげる為の一番の方法だと思います。

将来が不安なとき、失う事が恐いと感じたとき、僕は自分を高める為に、ずっとそうやってきました。これからもそうしていきます。

何かに「挑戦」すれば大きなプレッシャーがのしかかってきます。それに負けずに努力を重ね、共に大きな向上を目指しましょう!練習や努力はきっと嘘をつきません!        マサ
カテゴリ:高橋イズム | 05:17 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)スパーリング大会出場者集合時間。
いよいよ迫ってきた五日後の「スパーリング大会IN門司」。出場選手の集合時間は10:30です。顔合わせ、計量、ウォーミングアップとおこなっていきます。

当日の緊張を和らげる為には、しっかりと身体を温め、ほぐし、場に慣れ、「今できる事」を確認する事です。

きっと試合前にも「備」という貴重な経験ができる事だと思います。遅れないようによろしくお願いします。

また、応援や一般の方の開場は12:30です。13:00より開会式。その後、準備が整い次第ゴングとなります。  

尚、出場者の方は長い時間ジムにいる事になるので、お弁当等を持参してください。飲み物はジムの方で用意しております。          会長
カテゴリ:「会員通信」 | 18:37 | comments(0) | - | - | - |
昨日の門司ジュニア。
昨日はスパーリング大会前という事で、下関ジュニアが終わってから門司ジムに戻り、門司ジュニアの練習も見た。

子供達のボクシング的レベルアップ。と、もう一つの狙いは直人に子供達の実力を把握させておく事だった。

僕がいないときには「スパーリング」も「イッポン」も禁止している。僕と直人と交代で土曜日におこなっている門司、下関ジュニアスクールを隔週で見ていく。故に直人が門司ジュニアの「スパーリング」や「イッポン」を見るのは前回のスパーリング大会以来となる。


中ちゃんは毎週来てくれているから問題ないけど、スパーリング大会前に直人にもスパーリング時のジュニアを見せておきたかった。これはタッチゲームやけど・・


普段は僕がやるレフリーを今日は直人に任せてみる。どや!神経使うけキツイやろ〜(笑) マサ
カテゴリ:- | 01:39 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信) ジュニア。
今日はスパーリング大会が近いという事で、両ジムのジュニアスクールに会長参上致します。  マサ
 
カテゴリ:「会員通信」 | 11:55 | comments(0) | - | - | - |
スパーサブ。

今日は下関ジムに再入会の会員が!彼は市大に通う大学生。去年は留年してしまい、今年こそは卒業するのだと、スパーリング大会への出場も控えてジムを退会し、勉強に励んでいた。

しかし、頑張ったのだけど今年も留年決定。 そしてジムに戻ってきた訳だ。

彼は今まで四回あったスパーリング大会で二回MVPを受賞している。技術的に身体的に際立って優れている訳ではない。いつも胸を熱くする試合を見せて、皆に感動を与える。

彼のファイトを見て、彼の姿勢を見ていて、よく僕は話しをしてきた。「おまえ、もっと違う何かができるぞ!」って。

そんな彼には、もう一年ゆっくりと自分の道を探す時間が与えられたのだと思う。じっくりと自分を磨きながら、この時間を有難く受け止め、「あの一年があって本当に良かった」と思えるような一年を過ごしてほしいと思う。  マサ



そいつの名は・・・


ジュジュジュの潤一!その人である!(笑) 今回のスパーリング大会で欠場者が出たときの「スーパーサブ」としてもスタンバイオッケーッ! いや〜 潤一が10周年パーティーにも出席できて嬉しいな〜 だからといって欠場のないように皆さんよろしくお願いしますよ!

カテゴリ:- | 02:02 | comments(0) | - | - | - |
「声」。
今日も会員らといろんな話しをし、テレビも観て、思う事も多くあったが、今は10周年パーティーとスパーリング大会に気持ちが向いている為になかなか「高橋イズム」を書く気になれない。

今日はパーティーでジムの応援ソングを歌ってくれるNさんが、デモDVDを持ってきてくれた。会員が全員帰ってからジムのパソコンで何度も視聴した。


歌のタイトル「声」の主は僕だ。僕目線からの歌詞をNさんが書いてくれている。会場の皆さんに、より歌の意味が分かるようにとスクリーンを使って、生歌のバックにDVDを流す事を提案した。そんな大変な仕事を引き受けてくれてありがとうございます。


おまけでもう一枚ご披露。歌もDVDも「人の為に」より良く改善して・・「今できる事」を。それがきっと「自分の為に」もなるのだと思う。この画像も試合前に住直にそんな心構えを説いているところだ。

人生に苦しみや苦労は付き物。僕にも毎日、苦しみ、怒り、自己嫌悪、不安、などが襲ってくる。だけど、その中から「何を学ぶのか?」「どんな意味があるのか?」と常に自分の心にそう問いかける。それを考え抜いた先には、きっと確かな向上や「気づき」が待っているのだと思う。

歌もボクシングも人生も「これで完璧!」なんて終わりは無い。どんなに小さくとも、焦らずに日々改善、日々向上を目指す。 それが僕の「今できる事」だから。         マサ
カテゴリ:- | 02:59 | comments(0) | - | - | - |
日曜日の豊国組。
 
偶然にも3月21日のスパーリング大会&10周年パーティーと同じ日に「全国高校選抜大会」に出場する喬之と啓助の豊国組。


まだボクシング的には改善点が多く見えるが、二人共に資質は高い。学校とジムとの両立はなかなか難しいだろうけど「今できる事」の中での最善(ベスト)を目指してほしい。            マサ
カテゴリ:- | 03:33 | comments(0) | - | - | - |
今日も準備。

「確定申告」が終わり、ジムに向かう。住直はすでにジムでリングロープの張替えをしている。先日に替えたロープとその他のロープの堅さが違うし、スパーリング大会で、もしロープが切れたら大会は台無しだ。そんな予感を無視はできない。


ジムに到着。はかどっていない。「おいおい!若貴の方が使えるな〜」と皮肉を言って僕も加わる。(笑)


はい!三段共ワイヤーロープに張替え完了!これでスパーリング大会でロープの切れる心配はナッシング!


たるみも少なく、綺麗に仕上がった。あとはコーナーマット・・赤コーナーマットが壊れてコーナーに固定できない状態。ジムオープン時に頂いた中古のコーナーマット。そろそろ買い替え時かと只今考え中〜          マサ


おまけ。その後、パーティーの最終人数と金額の確認をして名簿作成、スパーリング大会、パーティーの準備。日々やってきた準備もあと10日。ゴールが見えてきたぞー!

カテゴリ:マサ日記 | 03:14 | comments(0) | - | - | - |
お金。

忙しいときには幾つもの事が重なるもので、年に一度の「確定申告」の期日も迫っていた。気合いを入れて昨日の晩は徹夜で申告書を作成した。

どうしても分からない部分はAIMの確定申告会場で聞いて完成させる。これが毎年の事。

これだけの金勘定(計算)をする事は一年を通してもこの日以外にはない。受験勉強を思い出す。(汗)

基本的に僕には「金は天下の回り物」、「得れば失い、失えば得る」「金は後で付いてくる」という考えがある。だからあまりお金の細かい勘定はしたくない。それでもジムを存続させていく為や更に大きく広げていく為には金勘定も必要だ。

「人の為に」という思いや「自分次第」という思いだけで生きていきたいと思う。だけど、現実をしっかりと見る事も必要なのだと一年に一度の「確定申告」というモノから学ばされているのだと思う。

先日もお金のやり取りで問題が一つの起きた。今、パーティーやスパーリング大会の会費も集めている。レストランへの金銭的な申し込みもある。今の僕のテーマは「お金」なのか!?

僕が思う「お金」とは=「価値」なのだと思う。 楽をして棚ぼた的に得たお金と、額に汗して得たお金の「価値」は違う。ギャンブルで得たお金とお祝いで頂いたお金の「価値」も違う。

僕は友人であれ、知り合いであれ、ジムの月謝をまけた事はない。それは僕のボクシングトレーナー、指導者としての強い「プライド」であり、僕自身の「価値」だからだ。

自分の「価値」を下げる事はできないし、安売りもできない。そしてジム会員にはその「価値」を買って頂いているのだと思っている。

逆に自分がお金を使うときにも「価値」を常に考える。「人の為に」「自分の為に」「ジムの為に」・・何の為になるだろうと。

お金はあくまで「価値」を計る道具だと思う。お金というモノに振り回されず、「価値」を大切にする事をいつも心掛けている。             マサ

カテゴリ:高橋イズム | 02:55 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)
スパーリング大会出場料、パーティーの蒸し込み&会費、の締め切りは本日です。

パーティー参加人数を把握し、レストランへの申し込みをしますので、できるだけ本日中によろしくお願い致します。※キャンセル不可

また、元会員やその他の方は当日会場入り口にて受付をしております。       会長         
カテゴリ:「会員通信」 | 15:08 | comments(0) | - | - | - |
バチーン!2
 
さあ!始めよう!門司ジムで9年間使ってきたロープはもう限界だったようだ。そこで下関ジム同様に今回はワイヤーロープにする事にした。


こやつらなかなか知恵が働く。僕は常々言う。「知識より知恵のある人間の方が有能なんやぞ」と。若貴のボクシングの上達ぶりもここに因があるのかもと思った。


皆で知恵を出し合って完成!!若貴も門司フィットネスに一つの歴史を刻んだ。(笑)いや〜スパーリング大会の時じゃなくて良かった〜(^_^;) これぞ不幸中の幸い。          マサ
カテゴリ:マサ日記 | 17:09 | comments(0) | - | - | - |
今日の門司ジュニア。
 
スパーリング大会まであと半月。実戦練習中心で大会に備える。


いつも、あまり前に出ない「門司の元気印、京介」だが、今日は深く踏み込んで幾度か「イッポン」を取った。みんな日々成長が見える。                 マサ        


おまけ。今日のお迎えを待つ間の居残り自主練は、教えた「肩入れ」の復習。毎日家でやろう!
カテゴリ:- | 03:03 | comments(0) | - | - | - |
協賛御礼。
今回のスパーリング大会にはジムの10周年という事で多くの協賛やお祝いを頂いております。

昨日は元選手、隆のお父さんUさんがジムに来られた。10周年のパーティーにも参加してくれるのだが、その上でお祝いも頂いた。

10周年パーティーに来てくれる方々に変に気を使わせまいと、パーティーを会費制にした。

「パーティーに来てくれるだけで感謝してます」だから受け取れないとお断りしたのだが、「それじゃあ、ジムへの協賛として受け取って」と言って手渡してくれた。

Uさんとはジムを始める2年前まで働いていた運送会社で知り合った。ボクシングの好きなUさんとは気が合って、よくトラックの中でいろんな話しをした。

「いつか高橋くんがジムを作ったら、うちの息子行かせるけ」と言われていた。そして本当に息子(隆)はジムに入り、選手兼トレーナーとしてジムで約3年間(高校生活)をボクシングに打ち込んだ。

県大会で準優勝。九州大会でも準優勝と、僕も指導者として、まだまだだったので最高の結果を残させる事はできなかった。

それから数年が経ち、隆は熊本大学に進学し、司法書士を目指しているという。

それでもUさんは、下関ジムのオープン、そして10周年と、必ずお祝いをしてくる。いつも涙が出る程に感謝している。

昨日はジムが終わった夜10時から3時間ずっと昔の話し(運送屋時代)から、隆の時代の話し、そして今まで9年間の話しをした。僕の愚痴も少し聞いてもらい(笑)、とても懐かしく楽しい時間だった。

皆様から頂いた協賛やお祝いはすべてスパーリング大会やジムの為に有意義に使わせて頂きます。また、スパーリング大会のポスターやプログラムにお名前を掲載させて頂きます。本当にありがとうございました。     会長 


まず一つ。スパーリング大会の流れをより良くする為に14オンスのグローブを購入しました。


そして、もう一つ。いつもは豊国学園ボクシング部からお借りしていたゴングをジムのスパーリング大会用に購入しました。プロやアマチュアの試合で実際に使われているモノです。本当の試合のような臨場感をご期待ください!

残りの協賛金やお祝いもよく考えてジムや選手や会員らの為になるモノに使っていきます!
カテゴリ:- | 03:58 | comments(0) | - | - | - |
今日の下関ジム。
 
今回のスパーリング大会がラストファイトとなる「コッヒー小平」と卒業後は門司ジムへの移籍が決まっている「インコ智昭」のマスボクシング。(イッポン)



久しぶりの登場の「マグナ吉村34」と「ジャッカル一馬」のマスボクシング。互いに怪我をしながらも「今できる事」の中での練習。 

試合前ってのは、なかなか万全にはいかないモノ。だけど練習で苦しんだ分だけ、試合では良い思いができるモノだ。これも一つの「因果」。

良い思いがしたければ苦しみ抜いた努力が必要な事はボクシングや経営から何度も学んできた事だ。       マサ
カテゴリ:- | 02:49 | comments(0) | - | - | - |
今日の門司ジム。

 
スパーリング大会に向けて門司ジュニア四人が揃ったので皆で「タッチゲーム」と「イッポン」と「スパー」を回した。


「ヒッキー疋田」と「スーパーニッカ涼太」でマススパー。二人共に確かな向上が見られた。


その後、「亀田つかさ」とディスカッション中の涼太。


おまけ。試合タイトルの「校正」もかなり進んだ。コツは一時空けてから、また考えてみる事。その度に新しい考えが浮かぶ。煮詰まったときは一旦離れる事も必要。「渦中」ではなかなか良い考えも浮かびにくいないものだ。冷静さと発想の転換が決め手!   マサ

カテゴリ:- | 02:56 | comments(2) | - | - | - |
スパーリング大会準備。
 
今日は昼から「中島整骨院」に体のメンテナンスに行き、住直とスパーリング大会&パーティーの準備。

夕方からは外せない用事があったので、あとは住直に任せる事にした。

スパーリング大会の対戦の順番やプログラムでの選手紹介の文章。今まで僕が全部やってきた事を住直に任せてみる。

方向性(軸)と幾つかの大切な事を伝えて僕は出掛けた。

明日(今日)、チェックして校正してみるが、総替えとならない事を祈る。(笑)

その後、白石のポスター&プログラム作りがスタートする。あとはパーティーの予約もある。※参加希望の方は予約の都合上できるだけ早くお願いします。  マサ

PS 会員さんから「精神的な「高橋イズム」をもっと書いてください」というお願いをされたが、今、僕も頑張るときです。しばらくお待ちください。(汗)
カテゴリ:マサ日記 | 02:53 | comments(0) | - | - | - |
今日の下関ジュニア。
今月はスパーリング大会の練習をしなければいけないので「心の勉強」の時間が長くはとれない。

今日も座禅後、みんなの気持ちが落ち着いたところで「ミニミニ心の勉強」をした。

話しのテーマはスパーリング大会前という事で「挑戦」とした。

「心の勉強」を始めた当初は戸惑っていた下関ジュニアにも最近では大きな変化が見られる。僕の話しを楽しんで聞いてくれているのが強く伝わってくる。

「スパーリング大会での挑戦ってどういう意味?何に対してと思う?」と聞くとすぐに「自分の心に!」と答えが返ってきた。

もう少し間違えてくれた方が僕も話しやすいんだけどな〜(笑)

続いて「スパーリング大会で緊張しない人〜?」と聞くと誰も手を挙げない。

それだけスパーリング大会に出る事って子供達にとっても大変な事で大きな経験なのだと思う。

課題や試練から逃げてばかりの人と、毎日起きる「宿題」や「練習」、「友人関係」などの小さな課題から、もっと深く大きな課題まで、逃げずにすべてに「挑戦」し続ける人。

10年後にどちらが大きく成長し、人生をダイナミックに、より楽しく生きていく事ができるだろうか。

「試合」は「試し合い」と書く。本当の意味は知らないが、僕は自分自身の課題や弱い心に対してどれけ打ち勝っているのかを相手と「試し合う事」なのだと捉えている。

また、その相手も敵ではなく、自分の力をより引き出してくれる為の大切な課題なのだと捉えている。

キム・ヨナが自伝の中で浅田真央の事を「もう一人の自分」と語っている。同じ19歳。誕生日も20日違い。スケートを始めたのも同じ5歳から。身長もキャリアもほとんど同じ。あまりにも偶然が多い。そしてキム・ヨナは不思議に思う。「よりによってなぜあの子は私と同じ時代に生まれてきたのか」と。まさに彼女らは互いを高め合う為に必然として存在している「宿敵」なんだろうと思う。

不思議な事に「CHALLENGE」(挑戦)と 「CHANGE」(変わる)のスペルの綴りも非常によく似ている。昔の人もそう考えたのか?「挑戦」は自分を大きく強く「変える」為のモノなのだと子供達に話した。


門司ジュニアとのWヘッダー役を決める為に「小3なのに省悟」と「関門のウニ太郎、蒼大」の実力を試し合わせた。


「俺がやろうか?」と体重の全然軽い勇杏が言ってくる。「お気持ちだけ頂いておきます」と言うのに「できるなら俺がやろうか?」と何度も言ってくる。(笑)      


おまけ。「イッポン」の後で涙を拭う「メリーゴーランド裕人」だが、最近の急成長ぶりはほんとに素晴らしい。

いや〜本当に子供の成長は早い。そして面白くて可愛い。(笑)   マサ
カテゴリ:- | 20:23 | comments(0) | - | - | - |
今日も一つ。
今日は「10周年パーティー」or「スパーリング大会」の仕事が二つ程片付いて幾分気が楽になった。

始めはあまりに多くの仕事に先が見えにくく気が滅入った。それでも日に日にパズルのピースがはまっていくかのように形が見えてくる。

まだまだ、やる事はたくさんあるが、応援してくれる人達の心使いがとても有難く心に沁みる。

一つずつ、一つずつ、「今できる事」を終わらせていく。いつか当日となり、すべてが終わり、大きな経験として自分の中に何かが残る。

課題や試練を避けて生きれば少しは楽だろう。だけど、その分しか達成感も本当の楽しみも味わう事ができないし、向上も少ない。

苦労や試練をいつでも楽しんで生きていけるようにもっともっと強くなりたいと思う。     マサ
カテゴリ:マサ日記 | 02:42 | comments(0) | - | - | - |
怪我や病気。

今日の門司ジムには多くの会員が練習に訪れた。試験勉強でずっと休んでいた若貴も復帰してきた。

スパーリング大会前のジム内は多くの会員で、ストーブがなくとも強い熱気を放っていた。まあ、今日はかなり温かくもあった訳だが・・(汗)

そんな中、「ウワーッ!!」と叫び声が! 若が痛めていた右手首をシャドーマスで再び痛めた様子だった。

すぐに水道の流水で冷やすように指示し、約30分程冷やした。

これは良い機会だと思い、「スパーリング大会参加組み集合〜!!」と数人を集めた。

怪我をするのも病気になるのも自分の責任。たとえ車に跳ねられたとしても、ある意味自分に責任がある。怪我や病気はどちらかと言えば悪い事。悪い事を引き寄せたのは自分自身。それも因果だと言える。

約4年前、ヤンキースの松井秀喜(僕と同じ歳)が左手首を骨折し、戦線から離脱した際に「「アイ・フィール・ベリー・ソーリー」と、最上級の謝罪の言葉で謝罪した事が大きく取り上げられた。

普通、アメリカのスポーツ選手が怪我や病気で謝罪する事は無いという。それはたぶん「仕方ない」「自分のせいじゃない」という思いや責任を逃れようとする「保身」という考えからだろうと思う。

それなのに松井は自分自身のミスだと認め、チームやファンに迷惑を掛けたと心から謝った。

アメリカのメディアからは「松井はスポーツマンとしてだけではなく、人間としても素晴らしい」と賞賛された。

僕はこの一件が非常に心に残っている。ジムでも選手達に何度かこの話しはした事がある。

また、怪我や病気には罰的な意味ではなく、間違いや過ちを教えてくれるという学びの意味があるのだと感じている。

僕も何度も何度も怪我や故障に見舞われ、多くの失敗を経験してきた。そして間違いや過ちに気づいた。その為にも失敗や怪我や病気はあるのだと感じている。

怪我や病気のときこそ、今の考え方や生き方に間違いはないかと自分自身の心に問い直すときなのだと思う。そう考えれば病気や怪我から学ぶ事は非常に大きなモノとなる。

怪我も病気も自分の責任。偶然じゃないし、不運でもない。スパーリング大会では決まった相手もいる。皆も頑張っている。それなのに怪我や病気で欠場しないように、十分に気を引き締めて、心を正して練習をするようにと話した。

僕も運送屋時代(ジムを始める2年前)に乗っていたトラックに車をぶつけられて「10対0」の貰い事故に遭った事がある。キツイ鞭打ちになったが、会社からは「労災で高橋が休むと人員が足りなくなるから出てくれんか?」と頼まれた。「え〜!俺、被害者ですよ!」と反抗もしたが、結局は痛い首のまま仕事を続ける事となった。

今なら僕の方から会社に対して「僕の不注意でご迷惑お掛けしました」という一言が言えると思う。

スパーリング大会出場の皆さん!少々プレッシャーをお掛けしますが、怪我や病気のないように十分に注意をして心を正して練習に励んでください!万全な状態でリングに上がれる事。それもひとつの「挑戦」。        マサ
カテゴリ:高橋イズム | 01:49 | comments(0) | - | - | - |
やっぱり関門対決!
昨日は日頃の疲れが目にきていたので、住直と小野田にある気功治療に行ってからジムチラシのポスティングに回った。不況な時代に負けぬように「今できる事」を。

その後、ジムに戻りスパーリング大会出場者の組み合わせを考えた。締め切り日いっぱいで、うまい具合に門司ジムと下関ジムの出場者数がほぼ揃った。(数人はWヘッダーがあるが・・)諦めかけていた門司VS下関の関門対決が今回もできそうだ。

両ジムの人数が大きく揃わないときは、関門対決をやめて、個人戦の「挑戦」とするか、ランダムに門司、下関ジムの出場者を「赤コーナー」と「青コーナー」に振り分けてチームを作る予定だった。

また、それも門司フィットネスボクシングジム10周年としての両ジムの「絆」を深める為の新しい試みだとも思っていた。

しかし、流れはそれを望んではいないようだ。そうとくれば、全力で戦い合った後の「絆」はパーティーで深めてもらうしかない。

遂に大会まで一ヶ月を切った!組み合わせは近々発表致しますが、是非とも自分自身への「挑戦」だと捉えて臨んでみてください!「今できる事」を怠らずにベストを尽くしましょう!きっとそれが今後に繋がる素晴らしい経験となるはずです。

 そして来たるべくその日を・・・・














      震えて待てっ!!(笑)       マサ
カテゴリ:「会員通信」 | 14:41 | comments(0) | - | - | - |
今日もまた・・(汗)

スパーリング大会の申し込みも今日で締め切り。明日は住直とジムのチラシをポスティングに回ってから「10周年記念パーティー」と「第5回スパーリング大会IN門司」の組み合わせと準備をする予定。

下関ジムの帰り、住吉は実家の事情で新下関からそのまま実家に帰った。

喫茶「JUNKO」の事が気になっていたので晩飯を食べに寄った。すると店には最近では珍しく4人のお客さんが・・なんだか嬉しい。

彼らが帰ってから、少し話しをしていたらお店の電話が鳴った。今から15分後に来店という電話だった。

どんなお客さんかと、ちょっと興味があったので待っていたら4人の若者が入ってきた。「会長、覚えてますか?」と一人が僕に言う。

「おー!変わったなー!」と少しして気づいた。彼は4、5年前に高校1年生で数ヶ月間ではあるが選手を目指してジムに通っていたYだった。

その4人は白石のバイト先(ピザーラ)の子達だった。白石の紹介でここに来たと言う。ナイス!白石!(笑)

Yもいる事だし、と一時間程話しをして盛りがった。かな? 白石に少し話しを聞いていた子達だし、せっかく来てくれた訳だし、何かの縁があるのだろうと思い「この子等の為に」という思いで話しをした。

どこまで伝わったかな?うざいと思われなかったかな?という思いは残るけど、「JUNKO」に来てくれたお礼という意味でも僕の「今できる事」はやったつもりだ。

ジム会員でもないし、強い繋がりがある訳でもない。それでも世界の総人口68億人の中で一生のうちに出会う人がどれだけいるだろう。同じ門司に住み、こうして同じ店で出会う。僕の人生で出会う人がすべて運命の人だとも言える。

「一期一会」「人の為に」最近どんどん、こんな気持ちが強くなってきている。

故に話しは長くなる。僕の知っているすべてを伝えたいと思ってしまう、この性分はどうにかならんもんか?これも生まれつきの「宿命」か?もの凄くパワーがいるんですけど・・(汗)

毎日誰かと真剣に話している時間はゆうに3時間は超えているだろう。これを10年間続けたら何かしらのプロになれるかしら。(笑)     マサ
カテゴリ:マサ日記 | 03:32 | comments(0) | - | - | - |
リハーサル。

今日はジムが終わった夜10時から約二時間、「10周年記念パーティー」で応援ソングを歌ってくれる元会員Nさんとリハーサルというか、心の打ち合わせ的な時間を過ごした。

僕的にはとても心に響いた曲なのだが、はたして一度聞いただけで、詩の意味を会場に来てくれた皆さんに理解してもらえるだろうかというのが一番の問題点に思えた。

何度かNさんの歌を聴きながら、考えていた。ある考えが浮かび、Nさんにも話した。

Nさんとは目指す「道」が似ているというか、同じような方向を向いているように感じる。互いに持った課題にも共通点があって、気持ちがよく分かる。

門司フィットネスボクシングジムの一つの指針である「挑戦」。パーティー前のスパーリング大会のテーマも「挑戦」。僕もNさんも常に「挑戦」していくタイプだ。昼には元会員の大学生Yがスパーリング大会への「挑戦」を申し出てきた。

現会員であれ、元会員であれ、門司フィットネスボクシングジムの同志達と共に「挑戦」し、戦っていける事を嬉しく思う。

きっと皆の心に残る良いパーティーになるだろう。いや、そうしたい!その為にも「今できる事」を。      マサ
カテゴリ:マサ日記 | 02:25 | comments(0) | - | - | - |
今日の門司ジュニア。

今日は座禅の後、スパーリング大会に向けての心構え(怪我や病気について)を話した。その後、攻防を繋ぐ為の動き方を教えた。おいおい!反り過ぎやぞ!(笑)


タッチゲームが皆の競争心に火を付けたように思う。かなり悔しさや喜びをおもてに表すようになってきた。


そして「イッポン」。タッチゲームの負けん気をボクシングにも繋げたいと思っている。今日は「イッポン」もかなり盛り上がったと思う。(^^) 健ちゃんあくびしとる場合じゃないぞ!(笑)


おまけ。お母さんらの迎えを待つ間に中ちゃんと、うまくできなかったヘッドスリップを練習している。大事大事!

PS 今日の心の勉強で話した「怪我や病気について」も書く予定。元気があれば・・(^^;)
カテゴリ:- | 20:38 | comments(0) | - | - | - |
今日の下関ジュニア。
今日は下関ジュニアの日。座禅を終えた後、「スパーリング大会」について話した。

彼らにとってのスパーリング大会の意味。困難に打ち勝つ力を養う事。自分自身への挑戦。友情や絆を深める事。責任感。達成感。と様々な事を学び、練習の中だけでは味わう事のできない貴重な経験ができるのだという事を話した。

怪我や病気、家庭の用事での欠場は仕方ない。それでも、その用事とスパーリング大会から子供達が学ぶ事を保護者の方には是非、天秤に掛けて考えてみてほしいと思う。「子供の為に」という思いで。

中には「息子が殴られるのを見たくない」というお母さんもいるようだが、安全には、いつも細心の注意を払っているので、我が子が戦っている姿を見て是非とも応援してやってほしいと思う。


今日はスパーリング大会に向けて、実戦中心の練習にした。体重差や実力差を考えて、「イッポン」を行う事にした。「イッポン」では多少の体重差や実力差があっても大きな差は付かない。長い時間打たれ続ける事がない。そして、負けてしまう子でもイッポンを取る楽しさや取られる悔しさを味わう事ができる。


裕矢と新入りの小3なのに省吾(笑)の初対決。裕矢の向上も見えたが、省吾の機転の良さが上回った。面白い奴が入ってきたな〜(^^)

今日は裕人も勇杏も良かったし、みんなどんどん成長してくるな〜 「タッチゲーム効果」で新たな境地が芽生えてきたかな。      マサ


カテゴリ:画像 | 23:09 | comments(0) | -
カテゴリ:- | 23:19 | comments(0) | - | - | - |
今日の門司ジュニア。

門司ジュニアは全員スパーリング大会への出場を希望。今日から本格的に実戦的な練習に切り替えた。

座禅の後には忘れず「ミニミニ心の勉強」。今日の話しのテーマは「挨拶」。

「挨拶しなさい!」と学校でも家庭でも習うだろう。だけど、なぜ挨拶が必要なのかを知らなければ、自ら進んで挨拶をし続けていく事が生涯を通じてできるだろうかという思いがあった。大人でも進んで挨拶のできる人は多くはない。ジムの規約にも「挨拶の徹底のお願い」が書いてある。

「因果の法則」や「引き寄せの法則」に照らし合わせながら、君達の今後にもボクシングにも通じる事なのだと詳しく話した。

今日は子供達のボクシング的成長が強く見えた日だった。どんどん体が出来てきて、知識も広がってきて、大人に近いボクシングが出来る子が増えてきている。


だけど、皆が皆ボクシングの選手を目指す訳じゃない。後輩の世話をみたり、仲間を応援したり、刺激し合ったり、向上意欲が増したり、とボクシングを通じて様々な「人としての成長」が見える。それが一番大切な事なんかな〜なんて思う。

門司ジュニアはスパーリング大会には全員参加予定。下関ジュニアは数人欠場があると住吉に聞いた。いつも下関ジュニアの欠場は多い。これにも意味があるように思っている。いつかお父さんお母さんらとの話し合いの場を持ちたいと思っている。指導は保護者との連携プレーなしにはうまくいかない事を痛感している。         マサ
カテゴリ:- | 01:50 | comments(0) | - | - | - |
旅立ち。

 今日はお笑い芸人を目指す大貴がお母さんと挨拶に下関ジムにやって来た。


「大貴は前しか見ていません。私は心配ですけど、応援するしかありません」とお母さんは言われる。お母さんの寂しさも心配も想像ができた。


それでも「大丈夫ですよ。東京に行こうって言うだけでも普通の子じゃありません。成功しようが挫けて帰ってこようが絶対成長して帰ってきますから」と僕は自分の経験を踏まえて話す。


誰にでも「不安」や「怖れ」はあるのだと思う。当然僕にもある。


だけど、「不安」や「怖れ」が強く現れたときこそ、絶好の勉強のチャンスであり、向上のチャンスなのだと思っている。


悩みも不安もないときに、本を読んでも人の話しを聞いても強く心には入ってこない。


苦しいときが「今、そのとき」なのだと思う。これからの大貴にも、我が子と離れるお母さんにも「今、そのとき」が訪れているのだと強く感じた。


いつか、僕に子供ができて、その子供が僕の元を離れるとき、何も怖れず何も恐がらずに我が子の旅立ちを祝福できる為にも日々勉強しておかねばと思った。         


お母さんの為にも早くテレビに出れるようになるといいな〜   マサ


PS 大貴はスパーリング大会の応援&10周年記念パーティーに参加した後日に旅立つ予定です。皆さんからも声掛けたってください。

カテゴリ:高橋イズム | 03:06 | comments(0) | - | - | - |
今日の門司ジム。
今日は立春という事もあってか、門司ジムは目が回る急がしさ。久しぶりに30分間ミットでリングから降りられない時間もあった。(汗)


スパーリング大会に向けてジュニアの椋と海人が練習日を追加。門司港からここまで連れて来るお母さん達も大変だろうけど、本人らにもなかなかやる気があるので、ジムは大いに活気付く!


3月に全国選抜大会を控えた豊国組の啓助も基本の見直しに数ヶ月ぶりのジム練。課題はずばりバランス!以前から言ってきた基礎的な部分の欠点がここに来てネックとなっているようだ。切羽詰まったこの期間の中で「今できる事」はやっていく。あとは「自分次第」!

この後、豊国組の喬之も練習に来て若貴とマスボクシング。課題は「作る事」。細かな事を言えばきりがない。選抜まで喬之の「今できる事」の中で最善の策を探していく。


ほんと、今日は怒涛の一日だった。(汗)3月21日はスパーリング大会&10周年記念パーティー。豊国組の試合もその日。その後も若貴、輝のジュニアボクシング大会、住直の全日本実業団へと続く。準備は山の如し。「今できる事」から一つづつ・・

苦労歓迎!どっからでもかかってきんしゃい!       マサ
カテゴリ:マサ日記 | 02:02 | comments(0) | - | - | - |
今日の下関ジム。


今日の下関ジムでは、ぐっさん、熊井くん、コッヒー、井上さん、が3月のスパーリング大会に向けて、自ら進んでスパーリングをおこなった。いつも率先して練習をおこない下関ジムを引っ張ってくれている。非常に有難い。

みんな凄く成長が見えたし、課題も見えた。青春して楽しんでんな〜



スパーリング大会に出場予定者だけではなく、今日は多くの会員がボクシングを楽しんだ日のように感じた。入会者も多かったし・・・あ!間違いが起こってる!!


コッヒーがぐっさんに!!!(笑)        マサ

カテゴリ:マサ日記 | 01:38 | comments(0) | - | - | - |
進路。

 今日、下関ジムにJ一が挨拶にやってきた。大学の卒業試験に向けて学業に専念すると言う。


数日前に電話で話した感じから、少し心配があったので、会って話しをしたいと思っていた。


僕は高校を一年の一学期で中退した。それでも何の後悔もないし、何の不便も感じていない。それは自分の「生きる道」を見つける事ができたからなのだと思っている。


人は皆それぞれ違う資質や環境を与えられている。それなのに皆が皆、同じ道に進むのはおかしい事だと思う。


それでも、多くの人は、より高い学歴を求め、皆と同じように、より良い就職を求めたがるように思う。特に学校や親から受ける影響は大きいようだ。どうして、もっと広い視野を持てないのだろうかと思う事が多々ある。


「理想の就職」とは何だろう?給料?肩書?ブランド?待遇?安定?


僕が思う「理想の就職」とは自分の資質や才能を生かした得意な事であり、好きな事であり、強い情熱を長期間保ち続けられ、自分自身の向上にも、社会の為にも大いに役に立ち、その上で不自由なく食べていく事ができる。そんなモノではないかと思う。


その為に大学での勉強や資格が必要ならば、学業にもより一層の力が入る事だろう。大切なのは「動機」だ。


皆が皆、自分の好きな仕事でプロフェッショナルとして飯が食える訳じゃない。自分の能力、資質、器にあった最善最高の仕事を見つけ、「一万時間の法則」ではないが、長い期間、その仕事に情熱を注ぎ続ける事が社会人としての成功や幸福感を得る為に必要なのだと思う。


それがスポーツ選手の人もいれば、芸能人の人もいるだろう。大工や美容師、弁護士や警察官、消防士の人もいるだろう。それが会社員や公務員という人も当然いるのだろう。


この不景気な世の中では多くの人が「安定」や「保身」を求めたがるのだと思う。僕にもその気持ちがないとは言えない。だけど、「心配」や「恐れ」というネガティブな思いからは良い状況は引き寄せられないように思う。身も心も疲れ果て、負のスパイラルに陥りかねない。


僕にも「心配」や「恐れ」は当然ある。だけど逆に「心配」や「恐れ」を原動力として前向きに捉え、努力や勉強、体力作り、人間力の向上、と「今できる事」を行っていくように心掛けている。これが俗に言う「危機管理能力」ってヤツなのかもしれない。


J一はスパーリング大会で2回のMVPを受賞した程の熱いハートを持つ男だ。はやく「自分の道」を見つけて「一万時間」へのスタートを切ってほしいと思う。スパーリング大会で見せる、あの「熱いハート」を「世の為、人の為に」生かす、そんな男になってほしいと願う。      マサ


PS 密かに3月のスパーリング大会での「J一ラストファイト!」を期待している。(笑)

カテゴリ:高橋イズム | 19:14 | comments(0) | - | - | - |
第5回スパーリング大会&10周年記念パーティー。
第5回「門司フィットネスボクシングジム スパーリング大会in門司」 の日時が決定致しました!(今回のスパーリング大会は本当は下関ジムの番ですが門司フィットネボクシングジム10周年の為、門司ジムで行います。)

日時 3月21日(日) 春分の日 PM1:00〜
場所 門司ジム
スパーリング大会参加料 大人1000円 子供500円(ドリンク、記念DVD、ミニポスター込み) 見学者は当然無料ですので、出場者への応援宜しくお願い致します。
※出場者で、まだスポーツ保険に入っていない方は必ず加入してください。(年間1600円、子供600円)

この大会は門司ジムと下関ジムの対抗戦形式で行います。体重、キャリア、実力、年齢を考慮して試合を組むのでスパーリング経験者ならどなたでも安心して参加できます。是非!挑戦してみてください!きっと貴重な経験となるはずです。

※ポスターやプログラム作成の為、出場者の締切りは2月23日(火)とさせて頂きます。

※今回も大会運営、出場者への景品など、より良いスパーリング大会になるようにご協賛宜しくお願い致します。       

プログラムやポスターにも協賛者のお名前を記載致します。「一口5000円」です。


前大会のポスター。協賛のお申し込み、問い合わせはジムまで。 

また、スパーリング大会終了後、PM6:30より門司駅裏(119号線沿い)にあるレストラン「ARK」にて「門司フィットネスボクシングジム10周年記念パーティー」を行います。

ジムから歩いて15分程。駐車場はありますが、2時間で300円程掛かります。門司駅より徒歩3分です。

パーティーは約2時間の予定です。会費は、大人5000円。中高生2000円。小学生1000円 です。(お祝い等は無用ですので、お気軽にご参加ください)

元ジム会員やジムに関わりのある方々にもお越し頂けるととても嬉しいです。門司フィットネスの新旧合わせた同窓会みたいになったらいいなと思っています。是非ジムまでお申し込みください!大いに楽しみましょう!スパーリング大会出場者の方の飲酒は控えめに・・(笑)    会長
カテゴリ:「会員通信」 | 18:30 | comments(0) | - | - | - |
門司フィットネスボクシングジム10周年感謝キャンペーン!

早いもので、門司ジムは4月1日で10周年を迎えます。3月21日(日)にはスパーリング大会in門司の後、10周年記念パーティーを企画しています。

ブログをご覧の皆さん、そして地域の方々への感謝の思いを込めて初の「入会金無料!キャンペーン」(^^)/ ボクシングであなたも変われる!  会長

カテゴリ:- | 20:07 | comments(0) | - | - | - |
動き出した!
今日も寒かった〜 だけどジムには多くの会員、そして数人の見学者、入会者が訪れた。

「今年も動き出したな!」と思った勢いがジムにはあった。ちかれた〜

今年はいろいろやるぞ!近いところでは3月のスパーリング大会in門司ジム後に門司フィットネスボクシングジム10周年記念パーティーを企画中。皆さん!奮ってご参加くださーい!(詳細は後日発表)      マサ
カテゴリ:マサ日記 | 02:15 | comments(0) | - | - | - |
下関ジム大掃除。

今日の下関ジムの大掃除にはたくさんの会員が参加してくれました。みんなさん、ありがとうございました!

イエローハット創設者、鍵山秀三郎さんは「掃除をする事は心を綺麗にする事に繋がる」のだと言います。僕も自分の持ち場(今できる事)を決めて集中して掃除をしました。一人一人が自分の役割を知り、自分の持ち場(今できる事)に責任を持ってやり抜くという姿勢が組織やチームにとって非常に大切な事なのだと思います。

結果、窓、シャワールーム、階段、トイレ、看板、リング、とジムの隅々まで、とてもキレイになりました。約1時間半で大掃除は終了!キレイな場所には良い気が流れると言います。来年もこのキレイになったジムでチーム下関!頑張っていきましょーう!来年もみなさんに良い事がたくさん起きますように!(祈)     会長


その後、会員谷本くんの企画で行われた下関ジムの忘年会はスパーリング大会の優勝カップとのお別れを偲んで行われました。(笑)この優勝カップは明日から次のスパーリング大会まで同点優勝の門司ジムに置かれる事となります。

PS 明日も2時から門司ジムの大掃除です。門司ジム会員の方々!ご参加宜しくお願いしまーす!
カテゴリ:- | 05:14 | comments(2) | - | - | - |
第四回スパーリング大会DVD完成!

遂にDVDが完成致しました。編集、制作・・「中川編集長」 ラベル作成・・「どちて白石」 コピー増版・・「マサ高橋」

出場者全員と協賛を頂いた皆様に用意しております。     会長
カテゴリ:「会員通信」 | 16:22 | comments(2) | - | - | - |
今日の門司ジュニア。

まずは出来たてホヤホヤの「スパーリング大会」のDVDをみんなで観る。

「中川編集長」が「会長の年賀状と同じようにハードルが上がって大変です」と泣きが入りながらも、長い時間を掛けて今回も頑張ってくれました。近いうちにコピーして出場者全員に配るのでお楽しみに!


ウォーミングアップ代わりに「タッチゲーム王決定戦」を開催!(^^)/ 体作り、考える力、柔軟性が養えて良い練習だ。

次の「心の勉強」は26日のジュニアスクールで行う予定です。  会長
カテゴリ:- | 21:47 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会。12 総評
今大会で門司フィットネスボクシングジムのスパーリング大会も四回目となりますが、毎度ながらに大きな学びがあります。

先でも言いましたが、スパーリング大会での対戦相手は「敵」ではありません。相手は「与えられた課題」です。これは両ジムの会長であるからこそ強く感じられる事でした。

厳しい事を言いますが、中には「相手を倒してやる」「俺の方が強い」と相手に対しての敵対意識を持っていた人も数人いたようです。

こうなるとどうなるか。無駄に力が入り、硬くなって普段の力が出せません。試合に向けて何故かモチベーションが下がる人もいたでしょう。不安や緊張感が強くなる人もいたでしょう。何故か?

それは自分自身への「挑戦」という思いではなく、相手に対してへの思いが強かったからなのだと思います。僕は試合前の選手らに「今できる事」「人の為に」とよく言います。

思いが相手ではなく自分の中に向いたとき、人は集中し、大きな力が出せるのだと僕はジムを開いて選手らと共に戦いながら気づきました。

「自分次第」それに気づくまで、たぶん人は何度も何度も失敗を繰り返すのでしょう。目に見えない力が「はやく気づけ!」と言わんばかりに、何度も何度も失敗や逆境を与えてきます。これは僕が半生を通じて学んだ確かな事です。

正しい心と努力で大会に臨めた人は素晴らしい試合を観せてくれました。その思い、その努力は正しかったという事だと思います。逆にうまくいかなかった人も自分の何が間違えていたのか?何が足りなかったのかを反省し、次に繋げるチャンスです。決して誤魔化したり逃げたりしてほしくはないと思います。それが短期間でボクシングから大切な事を学べる方法だからです。

人は本を読んでも、人に話しを聞いても、失敗という経験が無ければ大きく学ぶ事はできません。僕も、選手らも負けてこそ、失敗してこそ真に学びます。

当ジムのスパーリング大会はただのお祭りではありません。失敗から何かを学び、成功からも何かを学ぶ。その為に「門司フィットネスボクシングジム」のスパーリング大会は行われています。

今後も半年に一度、スパーリング大会は行われていきます。皆がボクシングから多くを学び、人生に大きく役立ててくれる事を願っています。

                        会長 高橋正行


門司ジム優勝!


下関ジムも優勝!の同点優勝!!

306対306ってこんな偶然も凄いと思います。これにもきっと「どっちが勝つか負けるかって問題じゃないんだよ」というメッセージのようにも取れますよね。
カテゴリ:高橋イズム | 04:47 | comments(4) | - | - | - |
スパーリング大会。11 表彰式2

続いて一般の部、「敢闘賞」は「亀田つかさ」が受賞。初出場ながらガッツある大貴を相手に真っ向勝負した男気は天晴れ!


「ベストバウト」は「山口軍団長、栄二」と「チャベス吉富」のお二人が受賞。互いに両ジムのトップレベル会員であり、練習熱心さと研究の努力を称えての受賞。また、迫力あるファイトが決め手となった。


「技能賞」は「トキ広樹」が受賞。強敵であったはずの勢いある晋平の攻撃を気合いで封じ、普段見せない高い集中力で攻め立てた。


今大会の「最優秀選手賞(MVP)」は四大会目にして念願の「門司の若乃花、翼」が受賞。双子の弟の輝は今まで「MVP」と「技能賞」を受賞している。対戦相手の小平の素晴らしい頑張りが翼の能力を引き立てた事も受賞の要因の一つ。陸上部とジムの両立という最近の翼の頑張りを見てきた故の受賞でもある。

最終試合の「門司の貴乃花、輝」や「救命救急、熊井」らの戦いも受賞する程の素晴らしい試合だったが、他の出場者にも賞を渡したく、今回は我慢してもらう事にした。

その他にももっと賞があれば、あげたい出場者はたくさんいた。受賞の皆も対戦相手の頑張りがあってこその受賞だという事を理解してほしい。ボクシングは一人ではできない。今の自分にとって最高の相手(課題)があったからこそ自分が輝けたのだ。

僕は選手らに言う。「相手は敵じゃない。相手は自分に与えられた課題なんだ」って。その課題(相手)に感謝の思いを持ち、もしくは自分自身への「挑戦」として多くの努力を積み、勇気を持って挑んだ人ほど良い試合ができたのではないかと思う。         総評へつづく。
カテゴリ:- | 03:31 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会。10 表彰式

門司ジム対下関ジムの対抗戦形式のスパーリングの合計得点の集計後、各賞の受賞者を決め、「それでは只今より、各賞の発表ならびに優勝チームを発表致します!」と表彰式の開始。


応援の皆さんもお疲れさまでした。


表彰式を前にだいぶ帰っちゃったな〜(汗)次は何か考えます。


まず「ジュニア敢闘賞」は前大会ジュニアMVPの「踊るボクサー陸」。本日Wヘッダーという中、果敢なアタックを最後の最後まで見せてくれた。


そして今回の「ジュニアMVP」は「ボクシングサイボーグ輝」が遂に受賞。将之助の重たい攻撃を受けながらも、日頃の練習の成果を現し、随所にカウンターを決めた。将之助の頑張りがあっての受賞とも言える。   つづく。
カテゴリ:- | 02:55 | comments(0) | - | - | - |
(ジム会員通信)ホームページお知らせ。
門司ジムのホームページが白石の手により生まれ変わりました。まだ完成ではないですが覗いてみてください。→コチラ

また、下関ジムのホームページにスパーリング大会の写真が追加されたのでご覧ください。→コチラ
カテゴリ:「会員通信」 | 16:33 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会。9

第十五試合。「山口軍団長、栄二」VS「チャベス吉富」の剛腕対決。

互いにパワーとセンス、落ち着き、研究熱心さを兼ね備えたハイレベルな戦いが予想された。しかし初出場の山口に本番のプレッシャーは強く、いつもの冷静さを欠き、序盤から激しい打ち合いとなる。2ラウンド目からは落ち着きを取り戻し、互いに随所に練習の成果を表した。試合は一進一退の迫力ある攻防だった。ボクシングを楽しむ余裕のある二人にはこれからも大きな向上が期待できる。


第十六試合。「ショーヘイ小平」VS「門司の若乃花、翼」の対戦。

この二人は以前に下関ジムで対戦した事があるが、そのときは翼のRSC勝ち。小平には大きなプレッシャーが掛かる。しかし序盤、小平の動きはこれまでにない程にキレている。それでも門司ジムの選手達に揉まれてきた翼はきちんと対応して1ラウンドに2回。2ラウンドにも1回のダウンを奪う。しかし結果ではなく、自分自身に勝った小平の頑張りを高く評価したい。互いの努力と思いがぶつかった素晴らしい試合となった。


第十七試合。「救命救急、熊井」VS「門司の貴乃花、輝」の最終試合。

今、門司ジムで一番勢いのある輝に元アマチュア選手の熊井がどう対応していくのか楽しみな対戦だった。試合開始からアップテンポな攻撃の中に返しの左フックカウンターを狙う中学生らしからぬ大胆な輝にガードをしっかりと上げて引き際やボディーからの強いプレッシャーを掛けていく熊井。最後は魂と魂がぶつかり合う最終試合に相応しい激しい試合となった。

               表彰式、閉会式、総評へつづく。
カテゴリ:- | 13:10 | comments(0) | - | - | - |
全日本まで、あと18日。

全日本に向けて下半身の「強化走り込み」を終え、足も幾らか回復した住直。本日は心肺機能強化の為、陸上競技場にて800走ダッシュ10本。僕の現役中より多い。(^^;)


おまけ。陸上部の若が練習していた。結構走るな〜 毎日、ジム練習との両立。これがスパーリング大会でのMVP受賞に役立ったのだと思う。正に「成功の影に努力あり」だなと思った。      マサ
カテゴリ:- | 13:32 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会。8

第十二試合。「デルモ賢信」VS「フォアマン紙谷」因縁の再戦。

只今、佐世保で自分を大きく変える為に孤軍奮闘中の紙谷。対するデルモも自身の向上を目指しての出場。意気込み過ぎてプッシュの反則を2度取られた紙谷だが、全力で戦う姿に今までとは違う心意気を感じられた。賢信は顎が引けずに顔面に多くのパンチを受けてしまった。キャリア、体重に勝る紙谷に気持ちで「引かない事」が自分自身への挑戦であったらしいが、その点においては自分自身に勝てたのではないかと思う。この経験から学び、次に繋げてほしい。


第十三試合。「ジョイフル晋平」VS「トキ広樹」の対戦。

練習では勢いのあるボクシングを見せる晋平だが今日は少し消極的だった。逆にいつもはゆったりとしたボクシングの広樹はいつになくアップテンポな攻撃を仕掛ける。1ラウンド、晋平の得意の左ボディが決まり一瞬広樹の動きが止まるが気合いで乗り切り、2ラウンドにはダウンを奪う。両者初出場のプレッシャーの中、白熱した試合となった。


第十四試合。「インコ智昭」VS「タイフ〜ン憲吾」の対戦。

高校生の智昭は前大会に続き二度目の出場。初出場の憲吾は本日二度目の登場。距離勘のある二人はサウスポーと変則スタイルという事もあってなかなかパンチが当たらない。互いに勇気をもって強引に踏み込むもののクリーンヒットは奪えず、均衡した状態のまま試合終了のゴングが鳴った。良いモノを持つ二人の今後に期待。

                  第十五試合につづく。
カテゴリ:- | 13:14 | comments(0) | - | - | - |
スパーリング大会。7

第九試合。「平川地一丁目」VS「スーパーニッカ、涼太」の初出場同士の対戦。

互いに「自分を変える」という明確な目標を持ってこの試合に挑んだ。涼太は入会一ヶ月で大会出場を決めた。平川も、まだ無謀と思える出場の申し込みだったが練習の中で日々急激な向上を見せた。技術的にはまだまだな二人だが、最後まで諦めずに手を出し続けた。「ベストバウト候補」にもあがった思いのこもった素晴らしい対戦だった。


第十試合。「ジャッカル、カズMAX」VS「タイフ〜ン憲吾」軽量級パンチャー
の対戦。

ガードを上げた正統派な一馬と両手を下ろした変則的スタイル憲吾の興味深い一戦は、一馬のアタックを憲吾がロープ沿いにいなしながら左で応戦するという形となった。身体能力に優れる二人だけに今後の成長が楽しみだ。両者甲乙付けがたい均衡した試合だった。


第十一試合。「ホエール平井」VS「スマイル康平」初出場者同士の対戦。

仕事でなかなか練習に来られなかった平井と「週末会員」ながらこの日に備えて今月は「全日コース」に切り替えて練習に来ていた康平。平井の安定感はジムに来られない航海時は船内での練習を欠かさない事を予想させた。康平も試合に向けて向上はしていたものの本番ではうまく気持ちを維持する事ができずに2度のダウンを奪われる。「練習は裏切らない!」もっと練習してまた挑戦しよう!            

ここでオープンスコアの中間発表!! 門司チーム189!! 下関チーム194!! 只今、下関チームの5ポイントリードです! 

             休憩を挟み、後半戦、第十二試合へつづく。