九州のタイソンと。

今日は「九州のタイソン」の異名を持つ別府選手(日本ウエルター級4位 東洋3位)とのスパーリングに久留米櫛間ジムにお邪魔しました。

 

 

 

約2時間で久留米櫛間ジムに到着!

 

 

 

 

「試合前より緊張する」とチェンジ濱島。

 

 

 

アップが終わり、いよいよスパーリング。

 

 

 

 

全5ラウンドの内、3ラウンドまでは濱島もかなり健闘していたが・・

 

 

最後の5ラウンドは別府くんの圧力に押され出した。

 

 

 

 

新人王戦もすべてKO勝ちで連続KO勝ちの日本記録に迫っていた別府くんはいまだ無敗。

 

 

 

 

そこには単純なパワーだけではないバネや脱力、集約といった資質と、スタミナや練習量、駆け引きという努力と、彼自身の人間性から生まれている人間力が感じられた。

 

 

 

 

櫛間会長は、彼のすべてに期待して「チャンピオン」へのレールを引き続けている。

 

 

 

 

すごい情熱と愛情だと思った。

 

 

 

 

櫛間会長最後の夢が叶い、別府くんがチャンピオンになる事を祈ってます。

 

 

 

 

そして濱島が強くなったらいつか九州のタイソンに挑戦させてください!(^^)

 

 

チェンジも日本チャンピオンに肉薄している同階級の別府くんと対峙して多くの事を感じられたようだ。

 

 

 

櫛間会長、別府くんありがとう!チェンジにとってとてもいい経験ができました!

 

 

 

一試合終えただけの経験値と学びがありました。

 

 

 

 

代償は鼻血と脇腹損傷・・笑

 

 

 

 

いい経験しました。(^^)

 

 

 

 

9月20日〜21日はアクセルとジャンプと東京出稽古に行ってきます!(;^_^A





みんな関門からチャンピオンにします!✊


おまけ。

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 02:55 | comments(0) | - | - | - |
古希の祝い。

8月25日で70回目の誕生日を迎えた母ちゃんを招待して、今日は古希のお祝いをしました。(^^)


 

 

血筋〜(^^♪

 

 

 

 

サクちゃんからのお手紙に感動して涙する母ちゃん。

 

 


 

息子からは隣で屁をふられて「あんた、古希の祝いに屁コキなさんな!」とうまい事を言う母ちゃん。笑
 

感動を呼ぶ娘。

 

 

 

一生の宝やね。(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



             天使の膝枕〜♪

カテゴリ:I LOVE 桜 | 23:11 | comments(0) | - | - | - |
「高橋ボクシング」自信。

試合中に大切なメンタルとして

 

 

 

 

 

闘志、集中力、冷静さ、自信、チームワーク、穏やかさ

 

 

 

 

 

と幾つかあるけど、その中の一つ「自信」について。

 

 

 

 

 

自信とは言葉のとおり「自分を信じる心」だけど、自分の努力を信じる。自分の心の在り方を信じる。自分のチームを信じる。自分の運命を信じる。自分のツキを信じる。などいろんな意味が考えられます。

 

 

 

 

 

自分を信じる=セルフイメージ

 

 

 

 

 

とも言えるかもしれません。

 

 

 

 

 

根拠のない思い込みの自信でもいいと思います。潜在意識にそれが届いていれば。

 

 

 

 

 

ボクシング的に自信があるとどうなるのか?

 

 

 

 

 

落ち着きます。

 

 

 

 

気迫が出て相手を抑えられます。

 

 

 

 

相手をよく見る事ができます。

 

 

 

 

 

ボクシングを中学3年から始めた僕は、この自信の効果をいつも利用していました。

 

 

 

 

 

この自信は練習や場数からしか得られない訳ではありません。

 

 

 

 

 

当初、僕がよくやっていた方法はチャンピオンになりきるという思い込み。「俺は鬼塚」「俺はロペス」「俺はユーリ」といつも思ってスパーしてました。

 

 

 

 

 

 

それをジムの先輩であれ、各上の選手であれ、チャンピオンであれ、どんな相手に対しても使っていた。

 

 

 

 

 

 

自信があれば視野が広がります。心が大きくなります。

 

 

 

 

 

 

戦う前に、相手が、状況が、よく見える事がまず先決だと思います。

カテゴリ:「高橋ボクシング」 | 01:12 | comments(0) | - | - | - |
【逆境】。

【逆境】とは間違いなくチャンスです。

 

 

 

 

弱気になると逆境に負けるけど、前向きにいけば逆境によって人は大きく成長します。

 

 

 

 

逆境のときこそ本気で学べます。本や人の言葉が心にスーと入ってきます。感謝も知ります。

 

 

 

 

逆境を怖れないのであれば心はいつも幸せです。

 

 

 

 

苦労なくして成長なし!成長なくして成功なし!

 

 

 

 

逆境に感謝。

カテゴリ:高橋イズム | 23:32 | comments(0) | - | - | - |
女子世界チャンピオン。

今日は11.19関門ドラマティックファイトvol.11でデビューするスマイル渚を女子世界チャンピオン黒木優子ちゃんの所属するジムへ連れて行きました。


僕としても女子トッププロのレベルや1ラウンド2分間のボクシングリズムなんかを見て今後の指導に向けて勉強になりました。


渚に一番感じてもらいたかった女子プロボクサーとしての在り方。それも十分伝わったみたいで連れて行った甲斐がありました。(^^)


優子ちゃん、さなちゃん、足立会長代行、Yukoジムの皆さん、とてもよくしてくださってありがとうございました。またよろしくお願いします!


カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 04:54 | comments(0) | - | - | - |
クリスタル純也。

小6の終わりからジムに通いだした純也。

 

 

 

いいモノを持っているけど、心が弱いというか、優しいというか・・

 

 

 

 

豊国学園ボクシング部に入部し、最後の県大会では県チャンピオンになった。

 

 

 

九州大会では二位。

 

 

 

最後は、10月の愛媛国体で引退。

 

 

 

ボクシングでではなく勉強して九産大に進みたいという事でお父さんとご挨拶に。

 

 

 

将来は警察官になりたいらしい。

 

 

 

6年間のボクシングを通じて自信がついたと言う純也。

 

 

 

 

逞しくなったなーって思う。

 

 

 

 

顔もいい顔のままで安心。(^^)

 

 

 

 

ボクシングから学んだ事を今後の人生にも役立てて生きていって欲しい。

 

 

 

 

 

最後の国体頑張ってこい!!

カテゴリ:- | 00:23 | comments(2) | - | - | - |
スマイル渚。

長らく考えてきましたが遂に

 

 

 

 

関門JAPANボクシングジム初の女子プロボクサー渚のリングネームが決まりました!

 

 

 

 

その名は・・

 

 

 

スマイル渚!!

 

 

 

 

「プロになりたい!」と志望してきてから、彼女は何度も問題に遭いました。

 

 

 

 

 

何度も泣きました。

 

 

 

 

 

しかし、この数か月で以前より確実に成長していると思います。

 

 

 

 

 

この先辛い事も苦しい事もまだまだ起こります。

 

 

 

 

 

しかし、それらすべてを乗り越えていく事を決意し、人間的に大きく成長した先にこそ真の成功があります。

 

 

 

 

 

いい事があるから笑顔になる事もあるけど、笑顔(高い波長)だからこそ、いい事がある。これが能動的です。

 

 

 

 

 

渚には自分の人生は自分で創れるという事を体現してもらいたいと思っています。

 

 

 

 

 

勇気と感動を伝えらえる女子チャンピオンに育てます。

 

 

 

 

 

スマイル渚の応援よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

デビュー戦は11.19関門ドラマティックファイトvol.11

詳細は後日発表します。

 

 

ボクシング技術の基礎はバッチリ指導してるけど、まだ体が弱いので体作りにも取り組んでいる。

 

 

 

考え方や心の在り方が大切だけど、ハードトレーニングや筋トレで心を強くしたり、自信をつけたりする事もできる。

 

だから、僕は筋トレ系はあんまり詳しくないけど限界まで追い込んだります。笑

 

 

 

勝つも負けるも自分次第。

 

元気!ハツラツ!スマイル渚!!(^^♪

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 00:50 | comments(0) | - | - | - |
<< | 2/723PAGES | >>