<< テレビウイルス。 | main | アミ小さな宇宙人。 >>
STAYHOMEでやった事。

約二週間のSTAYHOMEの間に僕が思った事とした事です。

 

 

【本当に大切な事と大切でない事を感じた】

 

人とのふれあいや調和や成長は大切で、成果をあげたり、儲けたりする為に忙しく働くという在り方は必要ではない。他者と競い合うような気持ちの行動はいらない。

 

 

【自分が本当にやりたい事を再確認した】

 

ボクシングや様々な経験を通じて人生の法則を追及したい。そしてそれを多くの人に教えたい。楽しいコミュニティを作りたい。その方法はジム経営やコーチングの他にYouTubeやオンライン指導などがあると思い、それらをスタートさせた。

 

 

【家族との時間や一人の時間を大切にし、意識的に常に心地よく過ごすようにした】

 

一人の時間はいつも山程あるけど更にいつもに増してマイペースで心地よく過ごす事で心を整えてシンクロニシティを起こした。

 

 

【瞑想やメンタルブロック外し】

 

コロナ感染や経済的不安や怖れといった妄想を止めて、自分の心と向き合い波動を整える時間をいつもより多く取った。心は軽く願ったとおりの展開や気づきがいくつもあった。

 

 

今回のコロナショックがきっけとなって世界や人類の意識が大きく変わる事は間違いないと思います。

 

 

自分の世界は【今】の自分が創っています。

 

 

だから、いつも心に【安心】と【ワクワク】、【感謝】と【愛】を持つように心がけてます。

 

カテゴリ:高橋イズム | 04:14 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする