<< (ジム会員通信)スパーリング大会延期のお知らせ。 | main | 【コロナショックで大変な皆様へ】 >>
【コロナショック】の意味。

僕が感じている【コロナショック】の意味を書きます。

 

 

人間目線ではなく、地球的、宇宙的にこの状況を見ると「膿出し」(浄化)のように思えます。

 

 

ボクサーが負けるときには練習不足、ネガティブな考え(不満、怒り、怖れ)、日頃の行い(タバコ、酒、女)など負けるには負ける理由があります。

 

 

それは、自分自身が過去に蒔いた種です。

 

 

当然それを刈り取るのは自分自身であり、人や環境が身代わりになってくれる事はありません。

 

 

しかし、それに気づき人として成長し、次の勝利への可能性を高めていく事が、僕が思う負けの【意味】です。

 

 

波動という観点で考えたとき、過去に重く低い(思考)波動を発した事で、その重く低い波動(現実)が返ってきます。

 

 

現在起きている【コロナショック】の意味。

 

 

またここで怖れや怒りなど重く低い波動を発すればこの後も連鎖していくだけだと思います。

 

 

在り方としては【許容する事】からはじまるように思います。

 

 

感情的に怖れず、現状を受け入れ、対抗せずにあるがままに受け流す。

 

 

怖れや怒りは【呪い】の波動。

 

 

安心や愛は【祈り】の波動。

 

 

【呪い】より【祈り】を。

 

 

夢や希望を意図し信じ続ける事が大切だと思います。

 

 

思考が現実化します。

 

あなたは怖れと安心どっちを選ぶ?

カテゴリ:高橋イズム | 19:48 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする