<< 第18回関門JAPANボクシングジムスパーリング大会のお知らせ。 | main | (ジム会員通信)スパーリング大会延期のお知らせ。 >>
【三つ子の魂100までの話】

あなたは心配性ですか?楽観思考ですか?それはいつからですか?

 

きっと子供の頃からという人が多いと思います。

 

まだ自我もなく意思も確定していない子供の頃に親の言葉は分からずとも子供は親の波動を受け取っています。

 

だから親が怖れや心配、または怒りの波動を発していれば、子供は心配性で怒りっぽい人間に育ちます。

 

逆に楽しさや感謝や愛の波動の強い親に育てられれば楽しく感謝と愛のある人間になります。

 

その後も子供は親の波動を受け続け、親の言動を見ながら育ちます。

 

スピリチュアル的に見ればそれも子供が選んできた事ではありますが、親側から考えると、なるべく安心、楽しさ、優しさ、豊かさといったいい波動を子供には伝えてあげたいと思います。

 

親が子供にできる最善は、親自身が人間的に成長する事。ここに尽きると思います。

カテゴリ:TPC(高橋パーソナルコーチ) | 03:12 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする