<< 沖縄試合結果。 | main | 【試験の話】 >>
【波動の話】

斎藤ひとりさんがよく言われている上気元やツイてる!って言葉の意味は僕が言う波動を整えるって事と同じ事だと思います。

 

 

要するにいつも良い気分でいると自身から発してる波動が整って波動同調の法則によって良い事が起きるという事です。

 

 

しかし悪いと思える事も起きます。

 

 

これは過去に自身が発した【怖れ】【怒り】【嫉妬】【恨み】【欲望】などの悪い波動が原因です。

 

 

これをカルマとも言います。

 

 

ここが大切です。

 

 

ここでまた悪い気分になると波動が落ちて、また未来にその波動が返ってくる事になります。

 

 

そのサイクルを止める為にも解釈を変えて【ツイてる】とか【ありがとう】って言うのもありだし、瞑想や善行で心を整わすのがいいと思います。

 

 

このサイクルの意味に気づく事によって徐々にカルマは解消されだし、常に波動を整える事で良い事が頻繁に起き出す。

 

 

そんなサイクルを作っていきたいものです。

 

 

が、しかし難しいのが過去のトラウマです。

 

 

僕の指導やコーチング経験から言える事はトラウマとなる出来事の99%は親の影響であるという事です。

 

 

ここで刷り込まれた思い癖や定義は自分一人の力ではなかなか気づけません。

 

 

そこにメンターやコーチという第三者の存在が必要になってきます。

 

 

ちょっと難しくなったので、次はもっと簡単に書きます。(^^)

 

カテゴリ:TPC(高橋パーソナルコーチ) | 01:53 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする