<< 絶対的幸福。 | main | 大掃除。 >>
ヴィパッサナー瞑想。

この20年間は因果の法則や波長の法則などを学び、スピリチュアルな分野に重きを置いて生きてきました。

 

 

仏陀が悟りを開いたと言われるヴィパッサナー瞑想を学び、実践して丸1年が経ちました。

集中瞑想は一日平均30分。

運転中、ジム、家で、日々の生活の中でも常に【気づき】を入を入れていきました。

ちなみに世界中で流行っているマインドフルネス瞑想はこの瞑想の宗教的要素を省いた瞑想です。

 

 

年始の書初めで「無我」と書いたおかげか?一年間の中で二度ほど【無我の境地】のような状態に入る事がありました。

そのときの感覚はとても心地よく何の怖れも不安も怒りもない穏やかな状態で、ここに常にいる事ができれば素晴らしいと思いました。少しの時間でしたが目指す在り方を感じられた事で瞑想や自己成長への意欲がより高まりました。

 

 

苦しみを生み出す原因ははっきりとわかります。

【怖れ】【怒り】【嫉妬】【欲望】というのは偏ったエゴ思考であり、エゴ妄想です。

それらに気づき、手放し、書き換えていく事が顕在意識、潜在意識両方を含めた自分自身を浄化し成長させていく事なんだと思います。

 

 

コーチングをしていて思いますが自分の苦しみの原因さえ気づいていない方がほとんどです。

根本にある原因は親などによる幼少期の刷り込みです。

しかし、過去の親から受けた事象自体は変えられません。

変えられるのは自分の内側(解釈や感情)です。

 

 

親、恋人、職場、人間関係、お金、という外側の影響が自身を苦しめているように思いますが、実は内側(解釈や感情)の影響が外側に映し出されているようです。

これはスピリチュアル的にも量子力学や脳科学的にも同じ事が言えるそうです。

 

 

✕【アウトサイド→インサイド】
〇【インサイド→アウトサイド】

 

という事です。

 

 

僕が15年間ずっと言ってきた【自分次第】や【今できる事】【人の為に】は、やはり間違いはなかったと再認識しています。

 

 

人間関係でも、お金でも、健康でも、すべては内側次第です。

【気づき】【手放し】【書き換える】で執着メンタルブロックを外して、善き思いや感情で波動を整えて心を軽くしていきます。

波動が整うとは気分がいいという事です。

波動同調の法則により【笑う門には福来る】的な事が起きてきます。

 

 

僕のボクシング歴と指導歴を合わせて25年。人生経験は45年。

少し人とは違うであろう様々な経験と学びを得てきました。

机上の空論ではなく、それらの実体験が元にあるからこそ気づきが早いようにも思います。

 

 

来年はより浄化成長し、コーチング以外にもYouTube等での動画配信も含めたアウトプットをしていこうと思います。

 

来年の書初めは何にしよ?(^^)

カテゴリ:高橋イズム | 21:33 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする