<< 高橋会長、ソウルへ行く!の巻。 | main | ハンドミット購入。 >>
高橋会長、ソウルを行く!の巻。2

入国審査で手間取ったので、荷物を取りに行ったら僕のスーツケースが一つだけポツーーーーーン!笑

 

 

辺りには誰もいない・・

 

 

盗られてなくて良かった。

 

 

韓国は治安がよさそう。

 

 

ロビーに出て、とりあえず案内所へ。

 

 

宿泊するホテル名を言ってみるけど「わからない」と。

 

 

そんな事ないんだけど・・

 

 

空港のベンチに座って考えた。

 

 

これからどうしよーーって。

 

 

ここからバス、電車、地下鉄・・どれで行くのかもわからない。

 

 

タクシーで行けば着くだろうけどそれは面白くない。

 

 

大丈夫!なんとかなる!

 

 

とりえあず動こう!!

 

 

適当に歩いていくと駅があった。

 

 

切符を買っている人にとりあえず翻訳機で話掛けるけどわからない。

 

 

駅員に聞いているところに「どうしました?」と韓国の女性が。

 

 

これこれ!こーゆーのがひとり旅の醍醐味!

 

 

彼女の手助けがあって、駅員が日本語版の路線図をくれた!!

 

そして「高橋は地図を手に入れた」!!

 

 

ホテル最寄りの駅名はわかっている!

 

 

これで行ける!!

 

 

女性と駅員にお礼を言い、いざ出発!!

 

 

表記がすべてハングル語だからわからないけど、路線図と勘で電車を乗り継いで約1時間半・・

 

 

夜0時。遂に到着!!ここではじめて韓国の外の空気を吸った!

 

 

そして元ジム会員のチョくんにLINEして迎えに来てもらった。

 

 

チョくんが経営するボクシングジムはここから数十メートルだ。

 

 

アニョハセヨ!!(^^)/

 

 

同じくボクシングジムを経営してるチョくんとチェくんと三人会長でソウル一食目はサムギョプサル。

 

 

本場のサムギョプサル美味しかった。

 

 

ここは二人がおもてなしという事でご馳走してくれた。カムサハムニダ!

 

 

ホテルにチェックインし、今日の状況をfacebookに投稿して就寝。

 

 

朝からハプニング続きで刺激的な一日だった。

 

 

明日からはチョくんがアテンドしてくれて僕の行きたいところにも連れて行ってくれる。

 

 

 

刺激的なソウル二日目が始まる・・  つづく

カテゴリ:マサ、心の旅紀行 | 00:16 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする