<< 関門JAPANボクシング無料体験会。 | main | 高橋会長、ソウルを行く!の巻。2 >>
高橋会長、ソウルへ行く!の巻。

自分のここ最近の成長を確かめる事と新たな刺激を求めて「一人でソウルに行ってみよう!」と思い立ったが吉日。

 

 

 

何事も行動あるのみ!

 

 

 

有効期限が切れてたパスポートを取り直して、ソウル行きを手配。

 

 

僕の代わりにトレーナーにはバーニング石井に入ってもらいいざソウルへ!

 

 

前の日が無料ボクシング体験だったのでバタバタ用意して就寝。

 

 

なぜかソワソワする。

 

 

この先何かあるのか…?

 

 

8時に起床して、多少の寝不足は否めないまま車を福岡空港に走らせる。

 

 

柴田さんに教えてもらったタカパーキングに車を駐めて送迎車で空港へ。

 

 

一泊800円は安い。しかも送迎付き。

 

 

んん?ここは国内線!

 

 

国際線へはここから更にシャトルバスに乗り換え。

 

 

なんとか一時間前に国際線に到着!

 

 

ロビーに向かう時点で重大な事に気がついた!

 

 

 

パスポート忘れたーーーっ!!!

 

 

 

もーどしようもねー 韓国行きは諦めるしかない…という落胆している自分に気づいた。

 

 

いや!せっかく準備したソウル行きを諦められん!という事で、母ちゃんにパスポートの写メを送ってもらって航空券をネットで取り直し、当日にも関わらず韓国の往復旅券は9000円で取れた。

 

 

一番の問題は門司から福岡までの往復だ。

 

 

片道80キロのトンボ帰りはさすがにキツイので、昼飯食って昼寝して夕方5時にサクちゃんにチューして再度福岡空港へ!

 

 

もう忘れモノないかー?

 

 

今度はソワソワはしていない。笑

 

 

少し渋滞したけど、瞑想の成果もあって落ち着いている。

 

 

なるようになる!と。

 

 

元ジム会員チョくんがジムを開いてるのもあって決めたソウル行き。

 

そして遂に搭乗!

 

 

飛行機の中は数人の日本人もいる中、ほとんどが韓国人みたいだ。

 

 

一時間半後、インチョン空港に着いた。

 

 

チョくんに買っていた土産が棚にない!盗られた!早速異国の洗礼か!と思いきや、飛行機を降りたところで韓国の青年達が何か慌ててる。あ!それ俺のやん!と。どうも間違えて持っていったらしい。

 

 

良かった。韓国嫌いにならなくて。笑

 

 

空港でも日本語あまり通じない。入国審査のお姉さんはかなり厳しい態度。預けた荷物がどこにいったかもわからない。予約しているホテルは空港からかなり遠い。フロントに聞いても「わからない」と。

 

 

さあ!困った!いや、困ってない!大丈夫。心配するな。なんとかなる!

 

 

ひとりだからこそ味わえる様々な経験と感動。

 

 

        ワクワクする冒険の始まりだ!笑     つづく

カテゴリ:マサ、心の旅紀行 | 19:53 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする