強化走り込み3日目!

強化走り込み3日目!

今日は40分程「本気スイッチ」の入れ方を話していて出遅れたので、本数を減らしてベストタイムで走る事で限界を超えていく!


フィーバー真木が引っ張る。



住直も離されずに付いていけるようになった。



ラスト〜っ!!



2回目と同じタイムで同じ本数を走り切ったチェンジ濱島に・・



もう涙はありません昌夫。強くなった。



「勝つ!勝つ!」と気合いで走り終えたバーニング石井は住吉神社に向かって誓いを立てる。



「今日は調子がいいので限界を超えられそうです。あと4本行きます!」と自ら志願してきたアクセル住吉。



2日目には越えられなかった限界を今日は越えてきました。



「やった。俺やった」と自分の頑張りに浸る。

こんな自信と成長が彼らを強くし、目標のチャンピオンへと近づいているのだと思います。   会長
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 14:31 | comments(0) | - | - | - |
強化走り込み二日目!


強化走り込み2日目にチョコボール龍馬初挑戦!練習では限界を超えろ!試合ではベストを尽くせ!の高橋イズムに応えて、今日はチェンジ濱島とバーニング石井が限界を超えてベストタイムを塗り替えました。



3本目まではチェンジの前を走っていた龍馬でしたが、4本目に限界がきました。



初めてにしてはよく走りました。(^^) この思い切りの良さが龍馬の魅力です。



チェンジ濱島、己の限界を広げる為のラスト3本!



チェンジ濱島は気合いでベストタイムを塗り替えました。走り終えて1分間程泣き続けていました。



どんだけ泣くねん!!腰が痛くて練習も走る事もできなかった二年前。今日、一つの壁を破った感動に浸っております。(^^)


バーニング石井の真骨頂再び。



常に先頭を走るフィーバー真木を抜き去るシーンも。



最後は自己ベストのタイムでゴール。強くなった。

バーニングの勝ちなし一年間は「本気」というスイッチを入れる為の有り難い経験だったのだと改めて思いました。



皆の限界が掴めてきたので、限界を破る方法も見えてきた。一人の成長は皆の成長。皆の成長は一人の成長。


関門JAPANボクシングジムでは練習の段階から「勇気」と「感動」が味わえます。 会長



関門JAPANボクシングジムに新たな仲間。チョコボール龍馬(仮名)の紹介はまたゆっくり致します。(^^)/  会長

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 02:34 | comments(0) | - | - | - |
関門ドラマティックファイトvol.5!!


下関を、観る方を元気に!「勇気」と「感動」のプロボクシング、関門JAPANボクシングジム自主興行「関門ドラマティックファイト」第5弾! 

遂にチラシ完成!木曜日にはポスターも刷り上がり、特別応援シートからの先行販売が始まります!(^^)/ 
 

特別応援シート(協賛広告有)20000円(2枚)30000円(4枚)50000円(7枚)100000円(15枚)


特別リングサイド:10000円  1F指定席:6000円 2F自由席:5000円  小学生以下無料(※100名限定※2F自由席に限る)
 

前回、関ドラ4では特別応援シート400席は完売でした。良い席はお早めにお買い求めください。<(_ _)>
 

また、前回は全1200席中1000席が埋まりましたので、今回は売り切れの可能性もあるので、その際はご了承ください。
 

Facebookページでもどんどん更新していくので、是非ご覧下さい!

 https://www.facebook.com/events/778824382173582/?notif_t=plan_user_joined(関ドラ5ページ)


https://www.facebook.com/kanmonjapan?ref=br_rs(関門JAPANボクシングジムページ)


https://www.facebook.com/masayuki.takahashi.1088(高橋正行ページ)

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 19:04 | comments(0) | - | - | - |
関ドラ5 強化走り込み開始!

ファイン新井の試合を終え、12.7関門ドラマティックファイトVOL.5への強化走り込みを本日より開始!

練習では限界を越える事!試合ではベストを尽くす事!

幾多の経験が、幾多の負けが、彼らを本気にしてくれる。

「経験に勝る学びなし」で負けて上げるか?「転ばぬ先の杖」で負けない為に上げるか?どっちも必要、どっちも大事。


みんな前回よりかなりタイムを上げている。



ジャンプ池尾は仕事であまり練習に来れないが、「ビーバップハイスクール」効果で、ちいと根性増してきたぞ〜(^^)



相変わらずトップを走るフィーバー真木。前試合は足を怪我して走れない事が災いして引き分け。新人王戦を離脱した。

課題は残すが、この根性と体力
を生かすボクシングを考案中。



住吉も直人も東洋ランカー、日本ランカー、どちらも8位との対戦という大勝負に向けてかなり意識が高まっている



キツイときやピンチを態度に出さないポーカーフェイスを実践中。笑



こら濱島!サボるんじゃない!笑               会長
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 18:30 | comments(0) | - | - | - |
ファイン新井(関門JAPAN)VS山口祥吾(西遠)試合内容。

ファイン新井、一つのルーティーン。リングに勢いよく駆け上がる!



リングイン!



赤コーナー!関門JAPAN所属〜 ファイン新井〜!!



この試合、一番大切に思っていた第1ラウンド。ファインのリードパンチに距離が詰められない山口選手。

しかし、ファインの動きが硬い。

この硬さは過去二戦にはなかった硬さだ。


なんとか距離を保つものの、パンチが単発気味となり追われる形を作ってしまう。



インターバル。「どうだ?パンチあるか?」と感想を聞く。

          「大丈夫です」

練習どおりには動けていないファインに幾つかの指示を出すものの・・



第2ラウンドに入っても展開は変わらない。クリーンヒットとダメージはファインが与えているが、追われる形は変わらず、印象が悪い。

ジャッジによっては相手にポイントが入っている可能性もある。

第3ラウンドに入るインターバルで 「今、勝ってますか?」と聞くファインに「どっちに付いとるかわからん。ここからが勝負になるぞ。次のラウンドからコンビネーションを多く使っていくぞ」と指示を出す。


コンビネーションからのボディが度々決まり、動きが止まる山口選手。



「よし!このラウンドは取った。俺の採点やと1ポイントはリードや。最終ラウンドは勝負しかない。コンビネーションを忘れるな!」

関門JAPANに逃げるという選択はない。そして逃げて勝てる勝負でもないと僕は感じた。



ファイナルラウンド。


パンチで突き放したいが、最終ラウンドに入って動きの落ちているファインは頭を付けての打ち合いに行ってしまう。

そこに山口選手の細かいパンチが入る。



攻撃が単調になっているファインに「切り替えろ!!」と何度も声を飛ばすが、聞こえていない。

ガードも下がってきている。「右のガード!!」と声を飛ばす。



その刹那!試合終了までラスト10秒のところで痛恨のダウンを奪われる。



立ち上がったところで、試合終了のゴング。

く〜!!それでもダウンは取られたものの判定はまだ分からない。

しかし、3-0で青コーナー山口選手の手が挙がった。

最後のダウンがなければ・・という思いは残るがこれも必然だと僕は思った。

中日本で敢闘賞の山口選手はきっとファイン以上の練習をしてきた事だろう。ファイン新井を相手にする事になり、過去最大の練習を積んだとも本人に聞いた。


激しい試合に健闘を称え合う。

この試合はファイン新井にとっても、僕にとっても忘れられない貴重な経験となり、学びとなった。


まだファイン新井の戦績は3戦2勝1敗。来年も新人王戦にエントリーする事ができる。

本人からも「来年、もう一度出してください」と願いがあった。

ファイン新井のドラマティックファイトはまだまだこれから。 来年もう一度新人王戦に挑戦!

来年こそは僕も自信を持って「新人王を獲る!」と言える強いメンタルを身につけて欲しい。


ファイン新井のプロ転向以来最大の試練は終わった。

帰りの車中、今日の敗因をずっと話した。

ファインの子供の頃からの話から、プロになってからもずっと持てない自分への「自信」の話まで。

僕は成果主義ではないので、勝てばいい。結果がすべて。という考えはない。ボクサーとして、ジム会長として一番大事にすべき事は人としての成長であり、世の中に対する貢献(勇気と感動を伝える事)なんだと思っている。

だから今日の負けがファインの課題をあぶり出し、成長を強く促すのであれば、それは素晴らしい経験だったのだと思う。

ボクシングは究極の「心のスポーツ」だと僕は常々言う。

周りからの期待が大きかった啓助も負ける経験をし、高校生の頃に比べて立ち直りが早くなった事に成長が感じられる。

まだ20歳。啓助のプロボクシング道は始まったばかり。

負ける事を怖がらずに挑戦を続ける関門JAPANボクシングジムの一員に晴れて仲間入りし直したような気がしている。

すべてをさらけ出し、自身の課題を明確に持てた啓助、ファイン新井の今後に期待していてください!

来年は本気で新人王狙います!!(^^)/  多くの応援ありがとうございました。<(_ _)>   会長


おまけ。昨日はたくさん美味しいモノ食べさせたけ、帰りは吉牛や。吉牛も旨いけどね。笑
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 00:31 | comments(0) | - | - | - |
ファイン新井、熊本へ。

ファイン新井in熊本。明日は計量。体重も900グラムアンダーで飯も食べられて、ミットの感触もいい。(^^)

住吉神社で今までやってきた事、そして使命を再確認して明日の朝9時から熊本に向う。

僕は啓助の努力と成長が
余す事なく発揮でき、熊本に少しでも「勇気と感動」が伝えられる試合になるように最後まで努める事を誓った。


翌日、朝9時にファイン新井を迎えに。新婚ホヤホヤで11月には新しい家族が誕生。

Mちゃん、怪我のないように祈っててね。(^^)


2時間半後。熊本のホテルにて計量。西部地区新人王対中日本新人王の対抗戦という事で多くのジム関係者が集まり、これまでに味わった事のない雰囲気だった。

相手の山口選手との対話もあり、元気のある油断できない選手に感じたが、やはり闘うのは自分自身と。相手は有り難い課題だ。ベストを尽くす!それしかない。



無事計量を終えて、乾いた喉を潤して・・



待望のうどんからデザートでエネルギーイン!

夕方からの会長らとの会食を途中で抜けさせてもらい、恒例の前日練習。よく動けているし、ここまでボクシングも仕上げてきた。問題はない。

その後、ロイヤルホストでステーキを食べて、「今できる事」はすべて終わった。

人事を尽くして天命を待つ。



翌日11時。会場のフードパル熊本に到着。



このリングで今日は10階級の対抗戦が行われる。



午後12時。試合開始!



12時半よりテーピングとバンテージを巻く。



第六試合が終わった後、10分の休憩を挟んでファインの出番。



ウォーミングアップでのミット打ちの感触は85点。動きとして悪くはない。


しかし、プロになって三戦目で初の関ドラ以外での試合に不安はないのか「今どんな心境だ?」と聞く。


「相手は関係なく練習してきました。ベストを尽くす。そこに気持ちを置いてます」


課題はしっかり与えてある。今日は自分自身との闘い。関門JAPANの闘いはいつもそこに尽きる。



アップを終えて、今日のカットマンをするアクセルとグロービング。



いよいよ出陣!今、やるだけの事はやった。



高校三年間のアマチュアボクシングでもこういうシーンは何度もあったが、プロのプレッシャーは更に強い。

高校のときは全身張り手で気合いを入れていたが、もうそんな事はしない。

様々な経験から培ったメンタルで自身をコントロールできる強い人間に育たなければ、目指す場所に手は届かない。



ファインに僕らから最後の気合いを入れる為に、関門JAPANメンバーで円陣を組んで「熊本にも・・勇気と感動!!行くぞ!」「おおーーっ!!」

いよいよファイン新井に試練の闘いが始まる!      

          NEXT「ファイン新井(関門JAPAN)VS山口祥吾(西遠)試合内容」
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 21:46 | comments(0) | - | - | - |
ファイン新井in熊本まで、あと4日。

ファイン新井in熊本まで、あと4日。体重もリミットまで落ち、あとは疲れを抜きながら調整です。


体調もメンタルもいい感じで来ているので本人は試合が待ち遠しいだろうと思います。(^^)


当日は山口さんが仕事の都合で来られないので昨日からチェンジ濱島を入れてセコンドの練習も始めました。

最後まで「今できる事」を怠る事なく準備して成長を目指して欲しいと思います。    会長
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 14:44 | comments(0) | - | - | - |
新人王戦 ファイン新井in熊本まで、あと9日。

ファイン新井の新人王戦in熊本まで、あと9日。


日々の積み重ねと人としての成長、そこに生まれる小さな気づきと大きな気づき。


順調に体重も落ち、動きはいいです。ギリギリのときにこそ高まり気づくチャンスです。この一戦で大きく成長して欲しいと思います。


PS ファイン新井in熊本のチケット(5000円)予約が16日(火)までですので、応援に来てくださる方はジムにてご予約お願い致します。



その他の選手達も12.7関ドラ5に向けてファイトスタイルを模索中です。(^^)








おまけ。門司ジムから中ちゃんも移籍してきて関門JAPANでボクシングを楽しんでます。(^^)
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 23:18 | comments(0) | - | - | - |
12.7関門ドラマティックファイトVOL.5 メインカード。
12.7関門ドラマティックファイトVOL.5のメインカードを発表致します!


元OPBE13位アクセル住吉(関門JAPAN) VS OPBF8位レオナルド・ドロニオ(フィリピン)!


前回の興業を観に来られた方には強烈な印象を残していると思いますが、関門JAPAN二枚看板の一人であるバーニング石井がプロ入り初の痛烈KO負けを喫したフィリピンのハードヒッターです。


彼に挑む事で僕らも本気になります。そこに成長があります。


この試合でアクセル住吉の新境地を開き、日本、そして東洋(OPBF)のタイトルを獲得できる力を付けていきたいと思います!


まぎれもない「勇気と感動」!!この闘いをお見逃しなく!     会長


ドロニオVSバーニング石井。


勇気をもって迎え撃つ!!
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 23:49 | comments(0) | - | - | - |
関門ドラマティックファイトVOL.5 用写真撮影。

昨日の午前中は12.7関門ドラマティックファイトVOL.5用の写真撮影でした。


2回目からずっとお世話になっているフォトスタジオ「ハージェリー」さんに今回もお願いしました。(^^)

それぞれのトランクスとシューズを履き、バンテージを巻いてスタンバイ。



カメラマンの有田くん。今日はよろしく!<(_ _)>



3回目の撮影でだいぶ慣れてきたチェンジ濱島。(^_^)



強化走り込みの時期に逃げるように車校に通ったので、僕から「シャコたん」という名前を付けられたチェンジ濱島。笑



2連続KO勝利中ジャンプ池尾のジャンプ。笑



ファインは9月23日の試合の為、減量中。



新人王戦中の為、関ドラ5には公開スパーリングで登場予定のファイン新井。


目を開かぬ座頭市フィーバー真木!笑



後ろからのレバーブローを試してみる。笑



この日は専門学校の同窓会に行くバーニング石井。



「格好を付ける格好悪さがある!」この言葉がこの日のMyブームでした。笑



とんだ勘違い野郎。



メインカードの決定に気合いの入るアクセル住吉。


なにしとんじゃ?笑 明井くんもいつもありがとー(^^)



選手の集合写真。



関ドラ名物の等身大パネル用の撮影。


当日は関門JAPANボクシングジムとの記念写真にお使いください。<(_ _)>


フェイスブック用の新しいカバー写真用に。


関門JAPANボクシングページに「いいね」よろしくお願いしマース!(^^)/ https://www.facebook.com/kanmonjapan?ref=br_rs 



撮影終了〜(^^) 


写真撮影が始まるといよいよ興業の準備も本格的になって「今回もまた始まった!」と気合いが入ります。


 「勇気」と「感動」を伝える事とエンターテイメントとしての楽しさを融合させた関門ドラマティックファイト!ご期待下さい!!(^^)


結婚写真、七五三、還暦祝い等の記念写真。企業やお店用の広告写真等、お気軽にお問い合せください。https://www.facebook.com/photostudio.harjery

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 01:17 | comments(0) | - | - | - |
| 1/50PAGES | >>