アクセル住吉(関門JAPAN)VSレオナルド・ドロニオ(フィリピン) 試合内容。





























































































カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 19:01 | comments(0) | - | - | - |
バーニング石井(関門JAPAN)VSエドガルド・ガベハン(フィリピン) 試合内容。


いよいよセミファイナル。バーニング石井PVが流れ・・


新しい入場曲に乗ってバーニング石井入場!(以前の曲より気持ちが高まるように明るい曲にしたそうです)


精神を統一させて・・




バーニング石井リングインっ!「信は力なり」!


ガベハンもリングイン。


赤コーナー!関門JAPAN所属、激闘王!バーニング石井〜!!


青コーナー!OPBF東洋太平洋Sフェザー級8位、フィリピンSフェザー級チャンピオン、エドガルド・ガベハ〜ン!!


よろしく!

大切な1ラウンドに向け、これまで練習でやってきた事を確認して・・


第1ラウンド!案の定、大振りでガンガン出てくるガベハン。


細かく位置取りをしながらコンパクトに打つバーニング。


インターバル。「どうだ?しっかり見えるやろ?」

「はい!」 「パンチはあるか?」 「あります」

 「練習どおり!正面に立たずにリードから!」


第2ラウンド。戦い方はうまくいっている、これを続けるのみ!

そんな序盤に早くもビッグチャンスが!!


ガクンと膝の落ちるガベハンに、「ここだ!」とばかりにラッシュを仕掛けるバーニング。

あと少し、あと少しで倒せる・・


その瞬間、ガベハンのパンチを浴びてガクンと膝が折れるバーニング。形勢逆転!

前興業で深追いし過ぎてドロニオにKOされた記憶が蘇る!


「しのげ〜っ!!」と声を飛ばす!


しかし、気持ちは折れていない。「来い!」と気迫で押し返すバーニング。




その後、3、4ラウンドは互いに有効打がなく進む。


偶然のバッティングで右目上をカットし、またも流血戦に。


第5ラウンド。

「やっと半分来た。あと4ラウンド!絶対勝つぞ!!いいな!」

  「絶対勝つ!!」


第5ラウンド。またも偶然のバッティングにより今度は頭部をカット。


この傷はかなり深い。ドクターストップの恐れもある・・

そんな恐れのある中、試合が再開!

それを心配して気負ったのか?正面から打ち合いに出てしまうバーニング。


ガベハンの強打が決まり、この日最大のピンチが訪れる!


「絶対倒れるな!」の言葉どおり必死に耐えるバーニング。


第6ラウンド。

 「基本どおり!サイドの動きとリード!!」

  「うまくいかないときは原点に戻る!」

これがこの試合に向けてバーニングと共に闘ってきた中での気づきだ。


左を突き直し、ポジション取りを・・


そうする事で心に余裕が生まれ、練習してきたカウンター戦法も使え出した。


6、7ラウンドとこの展開が続き、完全に立て直した。




「よし!やっとここまできた!最後のラウンドや!相手は倒しに来るぞ!絶対勝つんやろ?」

         「絶対勝つ!!」

         「よし!勝つ!」


闘志は漲っている。


レフリーに促されてグローブを合わせる。


最後の死力を尽くして・・


関門JAPANの応援にも力が入る。


ここまでポイント的にもいい勝負だろう。

この試合に向けて、一週間前「勝てない。勝てる気がしない」とどん底まで落ちたバーニング。

僕には見えていた希望の光がバーニングにはまだ見えていなかった。

胸の内をすべて語った直人に僕は言った。

「感謝と不満。どっちも持てる。選ぶのは自分や。不安と希望。どっちも選べる。俺の言う希望を素直に信じるか?自分の不安を信じるか?それも自分次第。そこにお前の壁がある」

直人は「これで勝てます!」と笑顔を見せた。


拍子木がなったラスト10秒。

こんな事があるのか?!右ストレートがガベハンのアゴを捉えて改心のダウンを奪う!!

会場にいる人の多くが立ち上がり、拳を振り上げた!


会場は大歓声!大興奮!


立ち上がったガベハン。ここで試合終了のゴングが鳴る。


判定はジャッジ三者共に赤コーナー、バーニング石井!!

遂にこの時が来た!長かった冬を越えて、至福の瞬間!!

これでチャンピオンに向けてバーニング石井念願のランキングに入る事になる。


ガベハン、君がいてバーニングは成長した。ありがとう!

困難な相手ほど有り難い課題である事を再確認した。


勝利者インタービューは泣いて泣いて・・


恒例の「バーニングな話」は特になく、皆さんへの感謝の弁となりました。(^^) 

多くの応援あり、支えがあり、この勝利があります。

厳しいプロの水になかなか合わず、幾分回り道をしましたが、苦しんだ分だけの成長と喜びがある事を体験したバーニング石井の今後にご期待ください!   

                       アクセル住吉VSレオナルド・ドロニオ戦につづく。

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 05:25 | comments(0) | - | - | - |
関門ドラマティックファイトVOL.5 会場設営。

朝8時海峡メッセへ。眠い・・


裏のトラックヤードからリングや道具を搬入。


関係者が入ってくるのでいち早く入り口を設置。

ジム会員のミヤちゃん&マミちゃん今回もよろしくね!(^^)/


当日券売り場はうちの嫁さんやそのお友達がいつも手伝ってくれる。ありがとう!(^^)


誘導看板係はジュニアスクールも手伝ってくれている中ちゃん。(^^)


今回の映像監督である鴻池さんが来てくれてカモンFMさんと細かい打ち合わせ。




だいぶリングが組み上がってきたタイミングで照明の調整。


等身大パネルも設置OK!


今回も下関市大よさこいサークル「震」がメインイベント前の会場を盛り上げてくれる。


ディスプレイ担当主任のぐっさん登場。デデーーン!


海峡メッセイベントホール入り口完成!(^^)/ 金村さんも忙しい中ありがとうございます!


いよいよリングも完成し・・


皆さん、お疲れさま!お弁当を食べてあとは案内と応援お願いします!


今回も金曜日から集まってもらってかなり頼りになった哉太。

吉富さんや東さん、スタッフのみんなありがとうございました!(^^)


最終的なディスプレイ。宮地さんも前日の道具運びからありがとうございます!


ご当地芸人「どさけん」さんもご来場。(^^)/


設営完了!関門JAPAN、元門司フィットネスの会員の皆さんらの協力があって、関ドラは来場者からも褒められるチームワークが良く心地のいい興業になります。いつも本当にありがとうございます。<(_ _)>


特別応援席の貼り紙も完了!


昼12時!いよいよ開場!!


さあ!どうなる?関ドラ5!!


13:00の試合開始前30分。まだお客さんはまばらな中プロテストが始まる。


今回は一試合目から四試合目まで関門JAPAN勢の試合が続くので、一斉に準備。

11時半から四回戦四人のバンテージを巻いてある。

選手らも手分けしてグロービングを。


カットマンの熊井くんも大忙し。


今後も選手が増えてくるともっと大変やぞ〜(^^;)


四試合終わるまで、僕と山口さん、熊井くんはここには戻って来ない。

準備は今しかできない。


押し合い。


ミット。


最後に円陣を組んで言った「下関に勇気と感動を!!そして今回は絶対勝つ!行くぞっ!!」

           「おおーーっ!!」                  つづく
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 02:27 | comments(0) | - | - | - |
関門ドラマティックファイトVOL.5 前日。

昼2時。ジムに集合して住吉神社へ。この興行に懸ける思いを再確認した。

皆の「成長」、皆様に「勇気と感動を!」、そして「下関を元気に!」。


昼3時。東急インホテルにて計量開始。住吉の対戦相手レオナルド・ドロニオ。相変わらずのガタイ。

今回は勝つぞ〜


住吉も一発パス。


石井の対戦相手エドガルド・ガベハン。体デキ過ぎやろ〜笑

努力は認めるけど、ボクシングは体が凄いから勝つっていう単純なもんじゃないぞ〜


石井も一発パス。


バーニング石井VSエドガルド・ガベハン(フィリピンチャンピオン)OPBF Sフェザー級7位。

ガベハンがビデオを観て強いのは分かっている。だけど・・高ければ高い壁の方が登ったとき気持ちいいもんな〜♪(ミスチル)です!(^^)


アクセル住吉(元OPBFライト級13位)VSレオナルド・ドロニオ(フィリピン) OPBFライト級8位。

前回、バーニング石井を4RKOした強打者。ガベハンも同じくドロニオに4RKOされている。

そんな強敵に勇気を持って挑む住吉に秘策は授けてある!この戦術が吉と出るか?凶と出るか? 迷わず行けよ!行けばわかるさっ!!


その他の選手達も問題なく計量と検診を終えていく。


すべての計量を終えて、シーモールに食事に行った皆を追いかけるとすでに完食。(^^)


次は喫茶店に移って恒例の糖質タイム。





その後、僕は会長らを招いて食事会をした後、こちらも恒例の前日練習をしにジムへ!


鉄人宮地さんの車にチョコボール龍馬とどすこい宮田も加勢してくれ、みんなで興行道具を積み込み。


僕は連日の寝不足から少し腰痛が。ストレッチ棒でストレッチ。(^^;)


セコンドの山口さんも到着。


それぞれでアップをしてから・・


試合順にみんな2Rずつミットを持っていく。

まずはジャンプ池尾から。

本職(整骨院院長)とボクシングの両立で今回のリングにあがる。

この試合が、ボクシングが、ジャンプの人生に大きく生きる事を願っている。


二試合目はチェンジ濱島。まだまだ荒削りながらメキメキ伸びてきた。

筋トレと走り込みで身体を鍛え上げた。

あとは、ハート!強いハートがチェンジの課題。ボクシングを通じて人として強い人間になって欲しい。


三試合目はフィーバー真木。根性のあるフィーバーも最近力をつけてきた一人。

高まる左に、変則スタイル。

新境地を見つけつつあるフィーバーに、今回はどんな結果が表れるの期待している。


四試合目はファイン新井。対戦相手が姿を消し、急遽、試合3週間前にタイにオファーを出した。

どんな選手が来るのかは分からないけど、来年の新人王戦に向けて自身を高める他に道はない!

高い能力がある反面。課題はやはりメンタル。安定した強いメンタルを意識して身に付けて欲しい。


セミファイナルはバーニング石井。

自信が持てずに暗闇のどん底まで落ちたバーニングに光が見えている。

こんなときのメンタルは非常に強い!仮に相手に負けても自分に負ける事はない。

相手は強いがきっといい試合になるし、十分に勝つ事ができると信じている。


絶対勝つ!そんな思いでクリンチの練習だってやった。

格好悪くてもいい。絶対勝つんや!!


メインイベントはアクセル住吉。

バーニングもガベハンもKOされたハードパンチャーのカウンター使いに対してどう闘うべきか?

一ヶ月前に答えは降りてきた。住吉の長所でドロニオの長所を消す事。


ディフェンス力の高さも住吉の持ち味。


もちろんカウンター使いにカウンターもお返ししてやろうと練習を重ねてきた。

気迫と勇気。そして冷静さ。この三つが住吉がドロニオに勝つ方法だ。

あとは住吉を信じてすべてを委ねる。絶対勝つ!!


12Rミット終了。(^^;)ふう〜


その後、8オンスグローブでシャドーマス。






ジム会員の帆足夫妻が差し入れに。


縁起を担いだKOパンチ(サイダーの入ったフルーツポンチ)。

ありがとうございました!(^^)


最後はステーキガストで肉食系男子に。(^^)


明日は勝つ!それが下関の為に、みんなの為になる!

「絶対勝つ」という難しい課題を敢えて与え続けた4ヶ月間。

この挑戦の答えが明日のリングで出る!

今ここで「負けてもいいぞ」そう言えばみんな楽になるだろう。だけど言わない。

この壁を乗り越えて、また一つ目標や夢に近づこう!

人として強く優しくなる事。その為にボクシングはあるんだ!       つづく
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 20:45 | comments(0) | - | - | - |
Facebook 関門JAPANボクシングジムページからどうぞ。
これから数日はブログの更新が難しいと思います。

明日の前日計量、前日練習、関ドラ5の近況は「Facebook関門JAPANボクシングジムページ」の方にスマホからアップしていくのでコチラからご覧下さい。(^^)


https://www.facebook.com/kanmonjapan?fref=ts


絞れたー(^^)
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 18:54 | comments(0) | - | - | - |
関門ドラマティックファイトVOL.5まで、あと三日。
いよいよ、あと3日で関門ドラマティックファイトVOL5です!

現在の販売状況は・・

特別応援席 SOLD OUT
二階自由席 SOLD OUT
一階指定席 残り115席
関門JAPAN応援シート 残り15席   となっております。

通常であれば前日計量時に他ジムからの購入があるので、当日販売が約100席ほどになると思われます。

(お願い)皆様に「勇気」と「感動」を伝える為、選手らやスタッフらと共に懸命に準備してきました。一人でも多くの方に僕らの闘いを、感動を、勇気を伝えたいと思っております。
特別応援席などでもし余っているチケットがありましたら、是非とも、ご友人やご家族をお誘いください。よろしくお願い致します。<(_ _)> 必ず魂揺さぶります!!


 
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 17:59 | comments(1) | - | - | - |
関ドラ5用PV完成間近。

関ドラ5で流れるPVも完成間近です。先日、元円谷プロにおられた鴻池さんとテレ朝でニュース番組を制作されていたという篠田さんにお越し頂いて、オープニングPVと住吉&石井のPVを煮詰めていきました。



素晴らしい映像、内容、編集となっており、明日、完成予定です。(^^)

こだわる僕の要望に快く応えて頂き感謝しております。紹介してくれた山口さんにも感謝!!<(_ _)>   マサ
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 01:25 | comments(0) | - | - | - |
関ドラ5用等身大パネル。


住吉パパの発案で関ドラ3から始めた等身大パネル。関ドラ5用があがってきました!(^^)/ 4

当日に選手全員と揃って記念撮影をする事はできないと思うのでこのパネルと記念撮影をしてください!(^^)

今回も二階席への階段入り口に設置しております!   会長

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 01:17 | comments(0) | - | - | - |
関門ドラマティックファイトVol.5まで、あと1週間!

遂に関ドラ5まで、あと1週間となりました!今日から減量の最終段階ドライアウト(水抜き)に入る選手、今日までスパーリングをする選手もいましたが、この1週間は戦術やメンタルの微調整が主となります。


ジャンプ池尾は仕事でのスパーリング不足を補うべく今日までスパーリング。それでも「今できる事」はやってきたはず!大丈夫!今こそ男気!


フィーバー真木とファイン新井はフルフェイスを付けてのマスボクシング。まだボクシングの調整はできる!今できる事!


時間を空けて、アクセル住吉とジャンプ池尾。昨日見つけたアクセルの課題をビデオを観ながら話して改善に努める

まだしっくりこないけど、ビジョンは見えた。


調子の上がってきたバーニング石井もシャドーマス。まだまだ微調整が必要。油断禁物!
 

あと、1週間気を抜かずにしっかりと準備をして、最高の興行にしたいと思います!


 

一昨日、徹夜して試練のパンフレット作りも終わり、あとは細々した興行の準備をしていきます。

 「勇気」と「感動」の関門ドラマティックファイトVol.5!ご期待ください!!    会長

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 16:47 | comments(0) | - | - | - |
雷神。


関門ドラマティックファイトVol.5まで、あと8日。今日は雷神「青空西田」くんが再び来てくれた。(^^)



バーニングVS雷神。


受け方も・・


攻撃も・・バーニング石井は闇を抜け、一皮剥けたバランスのいいボクシングになった。



打たれてもムキにならず、戦うドロニオを想定したボクシングを試すように念を押す。






アクセル住吉はドロニオ対策を、たぶん噛み合いが悪いであろう西田くんに敢えて試した結果、がっつり課題が出てきました。

手応え、もしくは課題を見つける為のスパーリングだったので、試合前に課題が見つかって良かったと思います。すぐに調子に乗るアクセル吉住には油断大敵!ふんどしを締め直して挑みます!    会長

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 18:33 | comments(0) | - | - | - |
| 1/54PAGES | >>