勇気と感動。


昨日は折尾ジムの興行を観に行った。有正のプロテストを受けたのも、約一年前のこの会場だった。

折尾ジムさんは年に一回のペースで興行を行っており、しっかり準備をして10試合という多くの試合を組んでいた。

ランカーとの試合も3試合あり、多くの経費が掛っている為に、西村会長の努力、そして多くの協力や応援がある事を感じる興行だった。

中でも印象に残ったのは松尾くんが東洋ランカーに挑戦した試合だった。

松尾くんは何度かランカーに挑戦してきたようだが、まだ手が届いていなかった。悔しいアウェイ判定もあり、今回はそれらの思いをぶつけるかのような戦いぶりで勝利を手に入れた。

1ラウンドにダウンを奪われ、サウスポーの相手がスイッチも入れるので、かなり攻めあぐねながらも、終始攻め続けた。

折れない松尾くんの闘いぶりに会場からもこの日一番の拍手が贈られた。

苦節何年かは知らないけど、ランク入りまで長い時間が掛った事は間違いないだろう。

松尾くん、勇気と感動をありがとう。柳原会長おめでとうございます。

やっぱりボクシングには「勇気」と「感動」がないと!関門JAPANも負けずに後に続きます!

そして西村会長、折尾ジムのみなさん、自主興行の成功おめでとうございました。     マサ

カテゴリ:マサ試合観戦記 | 13:37 | comments(2) | - | - | - |
クリスマス。


本日のクリスマスは門司ジム会員三浦さんのご招待で福岡の九電体育館にボクシング観戦。


今日のメインイベントは関ボクシングジムのWBCユースアトム級チャンピオン「黒木優子」選手の試合。関会長は僕が18〜19の頃に二年間ほどボクシングを教えてもらったボクシングの師匠。だから今日は関会長の興業の手法やセコンドぶりも勉強させてもらおうと思ってやってきた。




三浦さんの会社「ネクステージ」の協賛席。奥から三浦さんファミリー、中ちゃん、黒木優子の大ファン昌平。しかし初めてのプロボクシング観戦に圧倒されてか、借りてきた猫的に大人しい昌平。(笑)


いよいよ黒木選手の登場。


黒木選手はサウスポースタイルでサークリングしながらのボクシングを完貫し、終盤には怒涛のまとめ打ちで会場を沸かせた気持ちの強いいい選手だった。


クリスマスにいい試合観させて頂きました。三浦さんありがとうございました!(^^)/ 関会長、黒木選手、おめでとうございマース!        マサ

カテゴリ:マサ試合観戦記 | 02:48 | comments(0) | - | - | - |
昨日の試合観戦。


昨日は直人と小倉駅裏にある西日本総合展示場で行われた福岡ジムの興業に行ってきた。寒波ハンパなかった〜(>_<)


プロの興業を観に来たのは数年ぶりかな。懐かしい顔や知り合い、他のジムの会長さんらにもたくさんお会いし、お話しした。


今はジムから離れている「マリノス大樹」も観に来とった〜


セミファイナルの試合も・・


メインイベントの試合も主催の福岡ジムの選手は勝てなかったが、非常に面白い試合を観せてくれた。

それぞれの選手にある背景をある程度知っているだけに感動的でもあった。

ジムとして、ボクサーとして、「勝つ事」も大切ではあるけど、やはりプロボクシングとしては、勝っても負けてもお客さんに喜んでもらってこその「プロ」なのだと思う。

昨日の興業は、そんな意味でもお客さんに「面白かった」と言ってもらえる良い興業だったと思う。

魅力あるカード、そして感動を呼ぶ「プロセス」こそが、これからのボクシング界をもっともっと盛り上げていく為に必要なんだと思った。     マサ

カテゴリ:マサ試合観戦記 | 19:20 | comments(0) | - | - | - |
| 1/1PAGES |