サンクス磯谷デビュー戦。

相手の寺田選手もデビュー戦。

 

 

 

どっちもアマ経験なしです。

 

 

 

デビュー戦はデータもアドバンテージもないので勝つか負けるか正に【勝負】!

 

 

一生に一度しかない緊張MAXのデビュー戦。

 

 

心のコントロールの難しさを思い知るデビュー戦。

 

 

 

「緊張0です」と言っていたサンクスだけど、動きにいつもの精細がない。

 

 

 

自分でも自覚できていない緊張。

 

 

それでも2ラウンドには練習どおりのカウンターを決め、ストップ寸前まで追い込んだ。

 

最終ラウンドに入るインターバル。

 

 

「ここまで全ラウンド取っとるやろう。でも下がってる印象で少し取られとるかもわからんけ最後まで勝負や!関門JAPANに守りはないぞ!」

 

 

最終ラウンド、少し効かされるシーンもあったけど・・

 

 

そこから気持ちで打ち返し続けたところでゴングが鳴った。

 

 

40-37が1人 39-37×2人の3-0で・・

 

 

 

「勝者!赤コーナー!サンクス磯谷!!」

 

 

 

来てくれた友達が感動したと言ってくれ、応援で汗びしょびしょだったそうです。

 

 

 

「楽な試合じゃなくてよかったです」とサンクスは言いました。

 

 

 

住吉さんのタイトルマッチ感動しました。

人は人に種を撒く為に産まれてくるものだと磯谷マインドは思っています。

住吉さんのタイトルマッチは、まさにそうでした。
会場中、テレビで見たほとんどの方々が勇気と感動を感じれたんじゃないかと思いました。
関門JAPANボクシングジム高橋会長。アクセル住吉さん。が撒いた種は、誰かの心の中に撒かれ、やがて芽が出り、花が咲くと思います。

自分もしっかり種を受け取りました。

それは、4月21日(日曜日)のデビュー戦。
家族、友達、知り合いの方々、ジムの会員さんが応援に来てくれるとゆうことで、少しプレッシャーに感じて相手に勝つ事だけ考えていました。
しかし住吉さんの試合を肌で感じることで、
次の日には、忘れてた自分がプロボクサーになろうと思った原点を思い出しました。
それは、家族、友達、知り合いの皆に試合に応援に来てもらい、「俺が戦っている姿」を観てもらって何か種を撒きたい。心動かせるものはないかと思い、関門JAPANボクシングジムに来たことを思い出しました。
今はプレッシャーはありません。
やる気しかありません。

「己に克って 相手に勝つ」

早く住吉さんの体調が良くなることを願ってます!

 

〜サンクス磯谷のfacebookより引用〜

 

 

 

サンクス磯谷は関門JAPANの使命である勇気と感動を社会に伝えていける人間です。

 

 

 

戦うのは相手ではなく自分自身と!

 

 

 

人間的成長と利他こそが人生の意味。

 

 

 

それを深く経験した事だと思います。

 

 

 

人生はいつも自分次第。

 

 

ルイ初勝利おめでとう!(^^)

 

 

 

以下もサンクス磯谷facebookから引用です。

 

 

 

応援ありがとうございました。

 

勝利することができ、良いスタートを切ることができました😊

今回の自分の課題は、自分を信じ、会長を信じ、セコンドを信じて戦い、応援に来てくれた方々に勇気と感動を伝えることでした。
もっともっと心動かす選手になります!

 

心·技·体
もっと成長します!

 

サンクス磯谷を
これからも応援よろしくお願いします🥊

#関門JAPANボクシングジム
#勇気と感動の
#チーム関門JAPAN

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 15:59 | comments(0) | - | - | - |
関門JAPANのファン感謝デー。

タイトルマッチも終わり一段落着きました。(^^)

 

 

いつも応援してくれる皆様へ。

 

 

そして地元下関の皆様への感謝の思いを込めてGWの二日間ジムを開放して「ボクシング体験」を催しますので友人知人をお誘い合わせの上ご参加ください!(^^)

 

 

4日(土)14:00〜16:00は「女性限定」定員7名

     19:00〜21:00は「男性限定」定員7名

 

 

5日(日)こどもの日 14:00〜16:00は「親子限定」5組まで   

          19:00〜21:00も「親子限定」5組まで

 

 

※お子さんは小学生中学生までとします。

※先着順ですので、お早めにご予約ください。

※駐車場は8台ほどあります。

 

(用意するモノ)動きやすい服装、上靴(ランニングシューズなど)タオル、飲み物(販売もしています)

 

なわとび、グローブ等は貸し出します。本格的にバンテージを巻いてみたい方は1250円で販売致します。

 

お申し込みは:083-257-0055(ジム) もしくはfacebookのメッセージまでhttps://www.facebook.com/kanmonjapan/


 

 

この体験に参加された方がジムに入会される場合は入会金無料という大サービス付きです。(^^)

 

会長、アクセル、チェンジの三人で参加お待ちしております!!

 

もう申し込み3組ほど来てますのでご興味のある方はお早めにどうぞ!!

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 16:43 | comments(0) | - | - | - |
アクセル住吉の日本ライト級タイトルマッチ。

 

 

結果は7RTKO負けでした。

 

 


1ラウンド後から片目が塞がりながらも闘志溢れるファイトで会場を大いに沸かせました。

 

 

 

応援頂いた皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

入場時、そしてリング上から見た景色はいつも住吉が見てこなかった感動的な景色でした。

 

扉を開けた前には多くの仲間が待ち受けていました。

 

 

いつもは溜めた気を散らしたくないからとフードを深く被り皆とのタッチを避けてきた住吉ですが・・

 

今回は多くの人とタッチをしてリングに上がりました。

 

 

ここに住吉の人としての成長があったように思います。

 

 

チャンピオンが入場してくるときも、僕らはずっと応援席にいる方々の顔を一人一人見ていました。

 

 

 

ジム立ち上げから18年。関門JAPANを発足して約8年。

 

 

 

勇気と感動。勝負する奴は面白い!人間的成長。をテーマに戦い続けてきました。

 

 

 

そんな僕らを支えてくれている人達に感謝の思いが最高潮に込み上げてきました。

 

 

 

その景色や応援に僕も感動しました。

 

 

 

今回はまだチャンピオンベルトに手が届きませんでしたが、熱烈な声援、住吉コール、後楽園ホールを沸かせた熱、みんなで戦ったタイトルマッチは最高の経験でした。

 

 

 

 勝つ事がすべてではないと僕は常々思っています。

 

 

 

そこにある人としての成長。

 

 

 

そして、そこから発せられる波動に人は感動し、勇気や感動を得る事ができます。

 

 

 

プロボクシングの本当の価値はそこにあると僕は確信しています。

 

 

 

後楽園ホールでも勝敗を越えた勇気と感動や込み上げるような熱い思いをお伝えできたのではないかと思います。

 

 

 

1ラウンドから目を負傷し、その後も懸命に戦い続けました。

 

 

 

そこには住吉の覚悟と感謝がありました。

 

 

 

試合には負けましたが、応援力や勇気と感動ではチャンピオンチームに勝っていたと僕は感じています。

 

 

 

皆さんと一緒に戦えて心強く幸せでした。

 

 

 

心から感謝しています。

 

幾分軽度の眼窩底骨折で来週に再診察の住吉です。

 

 

【関門JAPANのアクセル住吉は、負けに負けません!しばらくとらふぐは海に帰ります】と言っております。笑

 

 

 

今後とも勇気と感動の関門JAPANボクシングジム筆頭選手アクセル住吉の応援宜しくお願い致します。

 

 

 

※詳しい試合内容はまた書くのでお楽しみに。

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 17:32 | comments(0) | - | - | - |
明日は【日本タイトルマッチ】。

19:30から焼き肉を食べに行って、戻って風呂に入ってから部屋で住吉に気功を入れながら二時間話をしました。

 

 

ここに至るまでに住吉に出てきた様々な思いと経験。

 

 

タイトルマッチが決まってから「タイトルマッチは人として成長する為の最高の課題なんだ」って言ってきました。

 

 

チャンピオンはアマチュアエリートでプロ入りして無敗のハードパンチャーです。

 

 

今のままの住吉では勝つのは難しいと思ってました。

 

 

だけど「勝つ事」や「チャンピオンになる事」に強く執着する住吉にその話はなかなか入りませんでした。

 

 

強い覚悟と努力で日本一位まで登ってきた住吉は良くも悪くも思い込みが強いのが特徴です。16年の付き合いですからよーく知ってます。笑

 

 

自身の人としての課題に気づく為に瞑想や内観をするように指導しました。

 

 

勝つ為に毎日しっかりやったそうです。まじめです。

 

 

すると今まで蓋をしていた思いや不安が湧き出て体に湿疹が現れました。

 

 

ボクシングもメンタルもどん底まで落ちました。

 

 

しかし、僕はこれは成長の兆しであると感じていました。

 

 

まず約二時間二人で話しました。住吉の思いを聞き、誤解を解きました。

 

 

それから一気にボクシングの調子が上がってきました。

 

 

出稽古に行く度に道中でずっと話をしました。

 

 

その度にボクシングもメンタルもどんどんあがってきました。

 

 

約4年ぶりに住吉に以前の素直さや明るさが戻ってきました。

 

 

住吉の中にあった【怒り】【疑念】【怖れ】といった不善心にひとつずつ気づいて解いていきました。

 

 

多くの支えがあり今の自分がいる事を伝え続けてきました。

 

 

日本タイトルマッチに向けて支えてくれた人や応援してくれる多くの人達の熱い思いに感極まる住吉がいました。

 

 

怒りや怖れは【エゴ】故のものです。エゴを無くすにはその反対の【利他】【慈悲】そして【感謝】の思いを深く知る事です。

 

 

勇気と感動の関門JAPANボクシングジムの理念は【人間的成長】と【人の為に】です。

 

 

そんな関門JAPANボクシングジムの代表として、下関の代表として日本タイトルマッチをやるという使命感が固まり最後のスイッチが入りました。

 

 

これで100%。ここまで長かった。

 

 

明日は【使命】と【感謝】の思いでアクセル住吉はアクセル全開です!

 

 

やはりこのタイトルマッチは住吉にも僕にもたくさんの成長を与えてくれました。

 

 

明日は今までにないハイパーアクセル住吉にご期待ください!

 

 

後楽園ホールに勇気と感動を!!

 

 

勝負する奴は面白い‼️

 

 

皆の為に勝ちたいと思います!!

 

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 02:31 | comments(0) | - | - | - |
GO!アクセル!!

いよいよアクセル住吉の日本ライト級タイトルマッチまで【あと2日】。

 

 

 

明日は東京入りして計量です。

 

 

 

 

約四年前から住吉のフィジカルトレーナーになった長野さんの尽力なしに今の住吉の向上はなかったと思います。

 

 

四年前の東洋タイトルの敗戦から覚悟が強まった住吉。

 

 

今回の日本タイトルも住吉に大きな成長を促してくれました。

 

 

己を知り、怖れを乗り越えておく事。感謝を知る事。負けに負けない覚悟が勝利を呼び込む!

 

 

人事を尽くして天命を待つ!

 

 

みんなの力をアクセルに!!

 

 

チェンジのフィジカルを担当してくれている柴田さんは関門JAPAN全体のラントレも見てくれています。

安川電機陸上部の専属コーチでもあります。

 

 

今回のタイトルマッチに向けてもかなり追い込んでもらいました。

 

 

みんなの力をアクセルに!!

 

ボクシングと・・

 

 

人間的指導は僕が。

 

 

カナオジムさん。伊藤くん。久留米櫛間ジムさん。別府くん。などにも出稽古でお世話になりました。

 

 

ケアは松本さんや樋脇さん。

 

 

地元テレビである tys、kry、j:com、山口新聞にも取り上げて頂きました。

 

 

下関市のスポーツ振興科の計らいで前田市長への表敬もさせて頂きました。

 

 

ジムで僕の穴を埋めてくれていたのはチェンジ濱島。

 

 

 

住吉のタイトルマッチの為に試合も組んでやれませんでしたが、よくジムをみてくれました。

 

 

 

ちょこちょここづかいやってます。笑

 

 

 

みんなの力をアクセルに!!

 

 

 

後楽園ホールに行けないバンテージ職人山口さんにカットマン宮地さんのバンテージ巻きの確認をしてもらいました。



ここ数週間で宮地さんの巻くバンテージは劇的に良くなってます。

 

 

さすがは釣り名人!手先が器用です。(^^)

 

 

サブセコンドには元選手の白石が入ってくれます。



みんなの力をアクセルに!!

 

タイトルマッチのトランクスポンサーに・・

 


「ロコモコ」様

 

「林兼冷蔵」様

 

「山水物産」様

 

「ネクステージ」様

 

「三木鉄工」様

 

 

 

 

そして!!

 

 

 

平日の中、後楽園ホールまでアクセル住吉の応援に116名!!

 

アクセル応援Tシャツも販売して買って頂きました。

 

 

 

 

激励賞も多く頂いております。

 

 

ホエール平井さん

バーニング石井さん なんでやねん!笑

林宏文さん

ミッキー武末さん

村上興業様

ビッグダディ小田くん

齋藤大くん

シネポス鴻池さん

宇部スポーツ荒瀧治郎様

メイホウエンタープライズ様

どすこい宮田竜彦くん

正田淳一くん

古城さん

廣谷直人さん

信田良二さん

山本厚さん

コンバット池田くん

 

 

 

みんなの力をアクセルに!!皆はアクセルの為に!!アクセルは皆の為に!!




勇気と感動の日本タイトルマッチまで【あと2日】・・


勝つ!!


勝負する奴は面白い!!
カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 19:57 | comments(0) | - | - | - |
花粉症対策。

昨日のためしてガッテンでもやってましたが、花粉症にボクシングでお馴染みのワセリンがかなり有効です。

 

 

鼻の中に塗ると花粉をキャッチして、しかも花粉を破裂させないので中のアレルゲンが出てこないそうです。

 

 

目のかゆみや喉の痛みなども鼻から侵入の影響が大きいのでそれらにも効果があるそうです。(^^)

 

 

それと鼻うがい。容器さえあれば食塩とぬるま湯で痛くない鼻うがいがし放題ですっきり!(^^)

 

 

マスクは鼻の部分にしっかり折り目をつけて花粉の侵入を防ぎます。(^^)

 

 

花粉やPM2.5を無くす事はできないけど、適切な対処と生活習慣を見直して快適に過ごす事はできます。

 

 

これって人生の悩みや苦しみに対する事と同じで、世の中や人や事象を変えるのは難しいけど適切な対処と人間的改善で悩みや苦しみを軽減もしくは消滅させる事ができます。

 

カテゴリ:高橋イズム | 03:02 | comments(0) | - | - | - |
桜咲け。

今日見てきた公園の桜は満開にはかなり足りてませんでしたし、もう葉桜になってる木もありました。

 

 

休眠打破のタイミングがズレているのでしょうか。

 

 

きっと冬がとても暖かだったからですね。この冬は僕的には、寒いなーって思った日がほとんどなかったですし。

 

 

冬の寒さが厳しい程、桜の木はその寒さに負けないように樹液を体内に多く出して身を守ると聞いた事があります。その栄養分(樹液)が桜を満開に咲き誇らせると。

 

 

これって人生と同じだと思います。

 

 

辛く険しい思いや経験をした時ほど、人は逞しく優しく成長し、感謝や思いやりを覚えます。

 

 

それは厳しい冬を越え、人として満開の桜を咲かせている状態ではないでしょうか。

 

 

だから若いうちの苦労は買ってでもしろ!です。

 

 

自分自身も。選手や会員達にも、我が子にもそんな人間に育ってほしい。

 

 

我が子の名は 高橋桜。清く正しく咲き誇れ!(^^)

 

 

 

カテゴリ:高橋イズム | 17:46 | comments(0) | - | - | - |
| 1/750PAGES | >>