takeiteasy!(気楽にいこうぜ!)

数日前から書きたいと思っていた事を書きます。久しぶりの「高橋イズム 」。少し長いので覚悟して読んでください。笑

 

 

15歳からボクシングをはじめて様々な経験と失敗と学びがありました。

 

 

まずはじめに学んだのは「追求」していく楽しさや「気づき」の面白さでした。それを人に教える喜び。

 

 

これは幼稚園の頃からずっとありました。

 

 

次に「自分本位」な思いや行動による若い頃の失敗から、世の為人の為、「利他」という考え方を知りました。

 

 

そこから16年前にジムを開いて以降の理念は「人の為に」になりました。

 

 

ボクシングや興行を通じて「覚悟」や「本気」といった思いの強さも大切なのだと実感しました。

 

 

苦しみや悩み、怒りの末に行き着いた、当たり前の反対である「感謝」。

 

 

感謝の思いは、人生の流れや人との関係をガラリと変えてしまうような凄い波動を発する事も体験しました。

 

 

人のネガティブな感情は主観から発生する事であり、客観的に、俯瞰的に物事を見るようにもしました。

 

 

呼吸法で精神を安定させる方法も教わりました。

 

 

自身の波長を落とさずに上げ続けていく為に「言霊」や「笑い」がいかに大切なのかも知りました。

 

 

そして今、僕は人生を「楽しむ」と決めました。

 

 

決して好きな事だけをし、嫌な事はやらないというような意味ではありません。

 

 

将来ハワイで暮らすぞー!なんて夢でもありません。

 

 

これまでの経験と学びから、幾らか自分の感情をコントロールできるようになってきました。

 

 

今、実践している事は整理整頓と、時間とお金を大切に使う、積極的に行動していくという習慣を身に付ける事。※この辺りはまた書きます。

 

 

そうするとどうなるか?

 

 

自分の人生は「自分次第」でコントロールできる部分が大きいと知る事ができます。 自分の感情や思考も清く穏やかな方向にコントロールできれば、その時点で幸せになったも同然です。

 

 

それが僕らがこの世に生まれてくる大きな意味の一つなのではないかと思っています。

 

 

だとすれば、人と比べる必要もないし、ありのままの自分と向き合い向上していく他に道はありません。

 

 

10年ほど前から、苦労なくして成長なし!成長なくして成功なし!すべては自分次第!と言い続けてきました。

 

 

その思いは今も変わりません。

 

 

しかし、一つ変えようと思っているのは僕が18〜19まで二年間通っていたボクシングジムの壁に掛けてあった言葉「takeiteasy!」(気楽にいこうぜ!)です。

 

 

その頃はその言葉を見ても聞いても何も感じませんでしたが、苦しくても、辛くても、それも経験として人生を楽しもうと決めてから、その言葉が脳裏に浮かんできました。

 

 

僕は頑張ります。情熱もあります。頑張る事自体は悪くないと思います。ただ、楽しく気楽に頑張っていたか? takeiteasy!これからはもっと肩の力を抜いて、感謝を持って楽しんで頑張ってみようと思います。

 

 

これが僕の壁の一つだったように思います。 ご清聴ありがとうございました。笑      会長

 

カテゴリ:高橋イズム | 16:22 | comments(2) | - | - | - |
関門たこ焼き 関たこラインナップは全5種類!

今までにない!外カリっ!中とろっとろ〜 関たこラインナップは全5種類!

 

まずは定番の特製ソース味から。

 

外はカリッ!

 

中はとろっとろ〜のグラタン状態。(^^)

 

 

かすかにからしの香るソースからしマヨは絶対のお勧め!

 

 

安岡ねぎたっぷりのねぎタコはあっさりヘルシーに旨い!

 

 

食欲そそる香りのにんにく醤油味や・・

 

 

たこ焼きそのままの岩塩味はお酒によく合う。 秘伝だしが香る。

 

 

焼きたてをご提供しているので焼き上がりに15分ぐらいかかります。

 

 

電話予約は09028615511まで。(^^)   下関市一の宮町3丁目1-1 関門たこ

カテゴリ:関たこ | 17:19 | comments(0) | - | - | - |
新生関門JAPAN。

勇気と感動を!全員出場!そして、これまでのグレードを落とす事なく門ドラマティックファイトを継続していく為に、今日は練習時間を割いてジム会員である世界の山本さんに計画の立て方や営業法をご教授頂きました。

 

 

まずは選手全員に共通認識を待たせ、各自がそれぞれのやるべき事を明確にする事。目的や目標に向かって皆のベクトルをきちんと揃えていく事。

 

 

これらはボクシングにもそのまま通じる事だと思いました。共通認識と目的や目標を揃える事ができなければ計画は破綻します。

 

 

皆の考えやアイデアを出し合い、計画をより良いモノに昇華していく先に「希望」を見出す事ができるように思います。

 

 

覚悟を決めた新生関門JAPANにご期待ください!

 

 

山本さん!今日はありがとうごいました!またご指導よろしくお願いします!!

 

 

 

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 16:54 | comments(1) | - | - | - |
ジャンプ池尾の後楽園ホールデビュー決まる!

ジャンプ池尾が3月13日に後楽園ホールデビューします!

 

 

相手は池尾の三倍のキャリアがあり、タイトルマッチを幾度も経験しているキャリア豊富なテクニシャンです。

 

 

この難敵を恐れず挑む池尾が、大金星を上げ、勇気と感動を巻き起こしてくれるものと期待しています。

 

 

池尾には「倒す」や「チャンピオン」というイメージが強くあるそうです。

 

 

いつからか「覚悟」を決め、本気でボクシングに取り組みはじめた事と仕事を通じて学んでいるのであろう池尾の「ポジティブ(前向き)」さがここに表れているのだと思います。

 

 

これはボクシングを終えた後の人生にも大きく生きるスキルであると思います。

 

 

応援に来てくださる方がおりましたら是非ご連絡ください!後楽園ホールに勇気と感動を!再び!

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 14:19 | comments(0) | - | - | - |
関門JAPANの覚悟。

記念の第10回大会となる関門ドラマティックファイトvol.10は6月4日(日)に関門JAPANの聖地、海峡メッセイベントホールにて開催致します。

 

 

下関を元気に!勇気と感動を!という思いで常に強敵と闘い続けて参りました。その影響は東京や関西、中日本にも広がっていると聞いています。

 

 

TV、CM、映像やパンフレット、興業DVDにも力を入れてきました。

 

 

皆様には多くのご協賛や応援を頂き本当に感謝しております。

 

 

それでも選手らのランクアップに連れ、経費(遠方からの対戦相手)が大幅に上がり全員出場や年二回の興業を見直さなければならない状況にあります。 多くのオファーをもらっている東京で試合や興業をしていくという道も考えました。

 

 

この一カ月間、これからどうするかのずっと考えてきて、今日の練習で選手全員と話をしました。

 

 

選手たちに言いました。「俺たちはただボクシングをしてるんじゃないよな?人として成長していく事とその姿を見せて勇気と感動を伝えていく事が俺たちの使命で、そこに応援が生まれる。関門JAPANは下関の宝だと言ってもらえるようにならんといけん」と。

 

 

経費削減、興業の縮小と、全員出場、興業の継続、勇気と感動を伝え、地元下関を元気にする事。攻めと守り。現状維持と挑戦。衰退と成長。どっちを選ぶのか? 皆に問い、皆で「覚悟」を決めました。

 

 

            本気になってやれない事はない!!

 

 

関たこに来られたお客さんの「関門JAPANは下関の宝よ」という言葉に勇気をもらいました。ありがとうございます。

 

 

 

勇気と感動の関門JAPANボクシングジムはチーム一丸となって道を切り拓いていきます!応援よろしくお願い致します!  会長

 

カテゴリ:高橋イズム | 12:59 | comments(0) | - | - | - |
関たこ、山口新聞に掲載。

昨日、山口新聞さんが関門JAPANの営むたこ焼き店「関たこ」を取材に来てくれ、本日の山口新聞に掲載されております。

 

 

当ジムにはチャンピオン目前の東洋太平洋1位、日本3位のアクセル住吉他、素晴らしい選手達がいます。

 

 

それを一人でも多くの下関市民の方に知って頂きたいという思いで昨年10月に開店しました。

 

 

当然、たこ焼きは最高に美味しいので是非食べに来てください!下関を元気に!勇気と感動のたこ焼きです!

 

電話予約 09028615511 ※常に焼きたてをご提供しています。焼き上がりに15分程掛かります。

 

 

カテゴリ:関たこ | 13:20 | comments(0) | - | - | - |
燃えろ!ジュニアスクール!

現在ジュニアスクールは定員いっぱいの15人。

 

 

小学1年生〜6年生まで実力はバラバラ。どうやって教えていくか?

 

 

やはり彼らの向上心に火をつけるしかないと思い、久しぶりの「チーム分けテスト」を行ないました。

 

 

いつもと違ってよく走るし、よく聞くし、真剣にやる。笑 

 

 

はじめて二人揃ってBチームに昇格した瞬間の山根ブラザーズ無言のハイタッチには笑いました。(^^)

 

 

一生懸命やる中に本当の楽しさがあるものです。

 

 

 

 

 

カテゴリ:今日の下関ジム | 14:30 | comments(0) | - | - | - |
| 1/716PAGES | >>