親への感謝。

子供が親に心底感謝するのは難しい事だと思います。

 

 

それは生まれながらにいる環境は【当たり前】であるからです。

 

 

それしか知らないからです。

 

 

日本にいて外国を知らず日本の有り難さがわからないのと同じ事です。

 

 

選手が会長やジムに不満を持つのもそれが【当たり前】となって、他の会長やジムを知らないからです。

 

 

18から親元を離れて僕も親への感謝や地元への感謝が多少わかりました。

 

 

そして僕は親になりました。娘は僕に感謝という思いはないでしょう。上の理由からも当然だと思います。

 

 

僕は気づきました。

 

 

僕も幼いときは親に感謝なんかこれっぽっちもする事はなく【当たり前】だと勘違いして親に文句も言っていましたし、遊園地に連れて行ってもらってありがとうと言った記憶もありません。

 

 

娘が生まれて幼児期の世話がとても大変なのも知りました。

 

 

食事、病院、服、おもちゃ、お出かけ、幼稚園、学校、塾、旅行、どれだけの時間とモノと愛を与えてもらい続けてきたのか。

 

 

お金だけで考えても 月5万円として、1年で60万円。10年で600万円。20年で1200万円。このお金を、恩を、今からすべて返せるのか? そんな事を思いました。

 

 

母に電話して「改めてありがとうございました」と言いました。

 

 

母は笑って言いました。「親への恩は一生掛かっても返せんって言うから、子供に返しなさい」と。

 

 

感謝してこなかった僕が感謝される事はなく、これは因果だと思いました。

 

 

過去に蒔いた悪い種は悪い実を実らせ、自身で刈り取る他にありません。

 

 

視野が変わって気づき、反省し、今からの自分を変えてカルマ(因果)を精算していく。

 

 

見返りを求めぬ無償の愛や慈悲の心を発露させ、不運も悪状況も、すべては自分が蒔いた種であると認知する。

 

 

そうすれば自分の心の中から【怒り】や【不満】といった不善心が発露しない。

 

 

感謝。利他の心。心を清らかに穏やかに。それが人間的成長であり幸福な事なんだと思います。

 

カテゴリ:高橋イズム | 18:31 | comments(0) | - | - | - |
バンテージ巻き。

日本タイトルマッチに、関門のバンテージ職人山口さんが来られないという事で、カットマンの宮地さんにバンテージ巻きを伝授です。



僕もとりあえず巻けますが、試合の方に集中させてもらえるようにご協力頂いてます。最高のバンテージをお願いします!



お二人には感謝してます。いや、愛してます!(^^)

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 00:27 | comments(0) | - | - | - |
イチロー。

先日、イチロー選手が試合後に引退会見を開きました。


約80分の会見をネットで二回見ました。160分。笑


イチロー選手が終始語ったのは記録や成果の事ではなく、【信頼】【感謝】【経験】【苦しみを乗り越えた事】【利他の心】など人としての成長。


そんな中、成し得た大記録やタイトルでさえも、それらに比べれば「ささいな事」 だと言っていました。


歳が僕の一つ上で親近感のあるイチロー選手のこういうところが好きでした。


数年前には、イチロー選手にとっての野球とは?という問いに対して【人間的成熟】と語った事もありました。


それから数年。一軍で活躍する事が少なくなったイチロー選手でしたが、そこに敗北感や屈辱感はなく、常に人として、野球人としての成熟を目指す姿があったように思います。


すべての所作に美しさを感じさせるイチロー選手。



しかし最後の試合でもイチロー選手がヒットを打つ事は無かった。



会見でも「打ちたいと思った」と。



ボクサーでも野球人でも一流選手は頭の方よりも感覚的に優れている部分が大きいはずです。



脳内に雑念があって集中しきれるはずもなく、ゾーンに入る事もなく勝てるレベルではない世界。



【考えるな!感じろ!】です。



不調が故に考える。考える事によって感覚が鈍り、更に不調に。また考える。

【不振】【疑念】その連鎖。



これが【スランプ】。



日本一、世界一とも言えるイチロー選手であっても自分の心をコントロールする事の難しさを最後に見せてくれたように思いました。



東京ドーム中のお客さんがスタンディングオベーションで称えたレジェンドイチロー。



これが世界中の多くの人々に勇気と感動を与え続けてきたイチロー選手の因果。



でも、人生はまだまだ長い。常に自身を、人生を客観視して戦い続けてきたイチロー選手の今後に幸多き事を祈ります。



【勇気と感動】をありがとうございました。



イチロー選手お疲れ様でした。

カテゴリ:高橋イズム | 20:01 | comments(0) | - | - | - |
最後の課題。

今週も久留米櫛間ジムに別府くんとのスパーリングに伺いました。

 

 

幾つかの要因があり今日のデキは前回より落ちました。車内の住吉の様子から察してはいたので、課題に気づき、そこを乗り越え成長する事が今回の出稽古の意味なのだと感じました。

 

 

住吉が日本チャンピオンになる為に乗り越えるべき人としての課題。

 

 

乗り越えて真のチャンピオンになって欲しい。

 

 

櫛間会長、別府くん今日もありがとうございました。m(__)m  

4月15日の勝利祈ってます!(^^)

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 23:34 | comments(0) | - | - | - |
心変わればすべてが変わる。

 

タイトルマッチまで【あと24日】。

 

 

 

今日は久々に練習に来たバーニング石井とアクセル住吉でマスボクシングをしました。

 

 

 

一ヶ月前のスパーリングはどん底の0点。その後、三時間話し合っての一週間後は70点。改善して次の週は80点。久留米櫛間ジムの別府くんとのスパーリングは85点。そして数日前の日曜日は89点。どんどん上がってきてます。明日も久留米櫛間ジムへ行きます。

 

 

【夜明け前が一番暗い】【諸行無常】とはよく言ったものです。(^^)

 

 

 

自分が変わる。成長する。以外に勝利への道はありません。

 

 

 

あと24日。共に【覚醒】を目指します。

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 16:39 | comments(0) | - | - | - |
ボクシングモバイル。

【絶対王者VS関門のとらふぐ】ボクシングモバイルのヘッダーでも紹介されました。

 

 

 

ボクシングの試合結果や日程、各ジムや選手の紹介、ランキングの変動など細かく網羅されております。

月額300円です。ボクシングファンまたは関門JAPANファンの方にもお薦めです。(^^)

 

 

https://boxmob.jp/sp/

カテゴリ:関門JAPANボクシングジム | 15:26 | comments(0) | - | - | - |
サクちゃんラッキー7!

 

今日はサクちゃん7歳の誕生日でした。

 

 

姪っ子のお姉ちゃん達と集まるとパパはいつもターゲットであり、邪魔者です。笑

 

 

【諸行無常】ほんとに時が経つのは早いです。楽しい日々も苦しい日々も常に移ろい、過ぎ去っていきます。

 

 

高橋桜さん。7歳のお誕生日おめでとう!(^^)      

 

 

                                                                         いつまでも若いパパより 笑

カテゴリ:I LOVE 桜 | 23:56 | comments(0) | - | - | - |
| 1/749PAGES | >>